「住宅ローン」とは?

関連ニュース

【ハリウッド】≪ジョージ・クルーニー≫友達14人に1億円ずつプレゼント - 12月14日(木)15:32  mnewsplus

12/14(木) 13:02配信 シネマトゥデイ ジョージ・クルーニー、友達14人に1億円ずつプレゼント  ジョージ・クルーニーが2013年、親しい友人14人に一人100万ドル(約1億1,000万円)ずつプレゼントしていたことが明らかになった。(1ドル110円計算)  これはジョージの長年の友人である事業家のランド・ガーバーが、米MSNBCの番組「Headliners」に出演して明かしたもの。ランドは「僕たちが“ザ・ボーイズ”と呼ぶグループがあるんだが、ある日、ジョージが僕と“ザ・ボーイズ”に『カレンダーの2013年9月27日に印をつけておけよ。みん...
»続きを読む
カテゴリー:

住宅ローンで失敗しないために必要なものとは? - 12月13日(水)09:00 

住宅ローンの借り入れに不安を持っている人もいれば、大丈夫と楽観している人もいると思います。いずれにしても何が起きるかわからないのが人生です。必ずしも一般的なノウハウや注意事項が当てはまるとは限りません。
カテゴリー:

「こんなはずでは…!」マイホーム購入後に発覚したトラブル6つ - 12月10日(日)21:45 

source:http://www.shutterstock.com/ お子さんが生まれたご家庭では、住宅ローンの金利が安いうちにマイホーム購入を検討していることでしょう。 戸建てにするか、マンションにするか、いずれにしても高額な買い物なので、購入時には慎重に判断しようとするものの、購入後に「こんなはずじゃなかった……。」とトラブルになるケースがままあります。 そこで、今回は、戸建て・マンション両方についてトラブル事例を紹介していきたいと思います。 戸建て購入でよくあるトラブル事例3つ (1)お隣さんとの境界線はどこまで?「境界トラブル」 戸建ての場合は敷地の購入も伴うので、境界を巡ってのトラブルが起こる可能性があります。 すべての土地に隣地との境界標があるわけではなく、境界確定の決め手ともいえる地積測量図がない場合もあります。 通常であれば隣地所有者との合意で境界を決めていることがほとんどなのですが、口頭や暗黙の了解で決まっていることも多く、相続で所有者が変わると紛争ぼっ発! というケースもあります。 境界については戸建て購入の際よく業者さんに確認するべきポイントの1つですね。 (2)土地を買ったら大量のゴミ!「地中埋設物の存在」 土地を購入していざ「建物を建てよう!」と思って基礎工事を始めると、以前立っていた建物解体時のゴミなどの埋設物が見つかることがあります。 多く...more
カテゴリー:

2017年は約92万弱!黒字家計の「冬のボーナス運用術」とは? - 12月09日(土)22:00 

source:https://www.shutterstock.com/ 待ちに待った冬のボーナス! 家計の赤字補てんや年末の帰省費用に充てる人もいれば、家計は幸い黒字なので貯蓄して将来に備えたい。そう思う人もいると思います。 今回記事では、大企業の冬のボーナス調査の結果やボーナスで資産運用をはじめる際の注意点などをファイナンシャルプランナーの視点からまとめました。 2017年大企業の冬ボーナス支給見込み額の平均は92万円弱! 毎年この時期に公表される経団連の調査(※)によると、2017年末の大手企業ボーナス支給額の見込み(平均妥結額)は91万6,396円。 前年に比べて減少傾向です(1.19%減/前年比)。 非製造業に限ると平均はさらに下がり66万7,858円にとどまります(同調査結果より)。 とはいえ、年2回のまとまった資金です。低金利が続く中、元手を増やそうとすれば資産運用は避けては通れません。 ボーナスで資産運用するときの注意点 冬のボーナス(の一部)で資産運用をはじめるときに気をつける点は何でしょうか? 当たり前ですが、しばらく使わない資金で、かつ、一時的に目減りしても生活に困らない範囲の金額からスタートすべきです。 そのためには家計の見通し、例えばお子さんの進学費用や住宅購入費用などに影響が出ないか、検討する必要があります。 価格変動がある金融商品は一度に買わない...more
カテゴリー:

【2017年12月最新版】 住宅ローン金利動向を、借り換えのプロが解説! 17銀行の金利を比較して、お得なローンを探そう! - 住宅ローン借り換え比較ランキング - 12月05日(火)11:00 

住宅ローンの最新金利動向を、住宅ローンアドバイザーの淡河範明さんが、解説します。変動金利、5年固定、10年固定、35年固定を中心に、各銀行・金融機関の金利の推移や動向を見ていきます。特に、諸費用も含まれている「実質金利」で比較するので、お得な住宅ローンを見つけることができるでしょう。
カテゴリー:

ニュージーランド政府「外人は不動産の購入禁止な?」 - 12月13日(水)15:24  news

NZ、外国人の住宅購入禁止法案を提出へ 12/13(水) 14:50配信 [ウェリントン 13日 ロイター] - ニュージーランド(NZ)のトゥイフォード住宅相は13日、 外国人の中古住宅購入を禁止する法案を議会に翌日提出する方針を示した。 留学生や短期滞在の労働者も対象になる。 アーダーン首相率いる労働党は先の選挙戦で、 外国人の住宅購入を禁止し、住宅需要を減らす意向を示していた。 トゥイフォード住宅相は記者団に対し、不動産市場は「一時的に冷え込んでおり」、 同国の不動産を購入する外国人は現時点では少...
»続きを読む
カテゴリー:

家の価格がAI推定で分かる「HowMa」、みずほ銀行の住宅ローン事前審査サービスと連携を開始 - 12月12日(火)15:00 

[株式会社コラビット] 株式会社コラビット(東京都港区、代表取締役 浅海剛)が運営する「誰でも気軽に不動産の売買相場価格をチェックできるサービス《HowMa(ハウマ)》」は、株式会社みずほ銀行(東京都千代田区、頭取 藤原弘治)の住...
カテゴリー:

「銭」はいつまで使われた? - 12月10日(日)18:00 

日本でお金を現す単位は円です。円の下には銭がありますが、これは一般的な商店の買い物などには使われていません。為替取引などで銭の単位を目にすることがあるくらいです。実際に銭はいつまで使われていたのでしょうか。 昭和28年まで 銭の単位が正式に廃止されたのは1953年、昭和28年です。この前年に、日本はサンフランシスコ講和条約に調印して独立国となっています。戦前には使われていたが、戦後のアメリカによる統治下の時代を経て廃止されたととらえるのが一般的なイメージとしては最適かもしれません。 なぜ廃止されたのか? なぜ銭が廃止されたのかといえば、戦後の日本はインフレにみまわれました。ものに対してお金の額面の上昇していきます。これまで銭で表記されていたものが、額面が上昇することによって円を用いるようになっていったのです。そこで銭は役目を終えることになったのです。 昔の風景に登場しない? 銭は昭和28年に廃止されていますので、たとえば昭和30年代の駄菓子はすべて円単位で銭は存在しません。しかしながら、なんとなく存在しているように思えてしまうから不思議です。このあたりはきっちりとした時代考証が必要だといえるでしょう。元記事をビーカイブで確認!■関連記事岩波文庫の秘密普段やりがちな、無駄遣いを避けるための行動とは住宅ローン契約前に知っておきたい! 住宅・マンションは「低金利は買いどき」という言葉...more
カテゴリー:

「住んでみたい街」と「住みやすい街」は違う? 『本当に住みやすい街大賞 2017』が決定! - 12月08日(金)11:44 

 首都圏に住んでいて、どこかに引っ越す必要が生じたら、あなたはどこに住む? 「住んでみたい街」としてよく挙げられるのは吉祥寺や横浜だが、「住んでみたい街」と「住みやすい街」は違うというのもよく聞く話。誰か「本当に住みやすい街」を教えてくれないだろうかと思っていたら、そのものズバリのランキングが発表された。【写真】関連情報を含む記事はこちら  住宅ローン専門金融機関のアルヒ(東京)は『ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞 2017』を選定。理想ではなく、実際にその地域で“生活する”という視点から1都3県の「本当に住みやすい街TOP10」を発表した。同社保有のデータを基に、住環境・交通利便・教育環境・コストパフォーマンス・発展性の5つの基準を設定し、住宅や不動産の専門家が参画する選定委員会による公平な審査のもと「本当に住みやすい街」が選ばれた。 グランプリに輝いたのは、営団地下鉄丸の内線の阿佐ヶ谷。「自然の豊かさと都会の便利さを併せ持つ、家族暮らしに最適な街」というのが選考理由だ。2位には都営地下鉄大江戸線勝どきが「都心に近く発展性があり、子育て支援も充実した街」と評価され、3位は「利便性が良く、庶民性もある“NEXT吉祥寺”にふさわしい街」として赤羽が選ばれた。以下、三郷中央(つくばエクスプレス)、戸塚(JR)、南千住(JR)、大泉学園(西武鉄道線)、千葉ニュータウン...more
カテゴリー:

【同性婚】日本の同性婚議論 NZ元議員の同性婚賛成スピーチが日本で大流行!フォロワー増加 日本のLGBTの英雄に-BBC(動画あり) ★2 - 12月03日(日)11:52  newsplus

http://www.bbc.com/japanese/42177128 ロジーナ・シニ BBCソーシャルニュース担当記者 この写真に写っているのは、ニュージーランドのモーリス・ウィリアムソン元議員。いま日本のソーシャルメディアでフォロワーが急増している。 ウィリアムソン氏は同性愛者の権利推進の象徴として、多くの日本人の間で人気が出ている。その理由は、同氏が4年前に同性婚に関して行った演説の映像だ。 日本のソーシャルメディア利用者にとって、この映像は同性婚の合法化を求める闘いを鼓舞する声となったようだ。 日本では同性カップルに夫...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「住宅ローン」の画像

もっと見る

「住宅ローン」の動画

Wikipedia

住宅ローン(じゅうたくローン、''housing loan''、''mortgage'')は、「本人及びその家族」または「本人の家族」が居住するための住宅及びそれに付随する土地一戸建てマンション)を購入新築増築改築既存住宅ローンの借り換えなどを行うために金融機関から受ける融資のことである。

概要

日本では徐々に上昇した物価および地価により、現在の持家購入費用は、立地・延べ床面積・新築か中古かなど条件が異なるが数百万〜億円単位と、国民の平均年収平成19年分国民生活基礎調査での児童がいる世帯の全国平均所得は691.4万円、全体平均では556万円となっている。ただし民間シンクタンク等の調査ではこれより低い結果が出る場合もある(→フリーターを参照)。を大幅に超えるものが普通である。

住宅ローンはその購入資金を対象に融資を行う商品であり、金利は低く抑えられ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる