「低消費電力」とは?

関連ニュース

KDDI、既存のLTE設備を使ったIoT向け省電力通信サービスを2018年1月開始 | IT Leaders - 11月16日(木)17:15 

KDDIは2017年11月16日、IoT向けに低消費電力と長距離伝送を実現した通信規格の1つで、既存のLTE設備を利用できる「LTE-M」に準拠したデータ通信サービス「KDDI IoT コネクト LPWA(LTE-M)」を発表した。2018年1月から提供する。乾電池だけで10年使えるため、マンホールなどのようにこれまで電源確保が困難な場所でもIoT通信ができるようになる。
カテゴリー:

NEC、LPWAの1つであるLoRaWANに準拠したネットワークサーバを製品化 - 11月15日(水)17:40 

NECは11月15日、低消費電力で広域通信を実現する新無線通信技術「LPWA」の1つであるLoRaWANに準拠したネットワークサーバを製品化し、2017年12月より通信事業者向けに提供開始すると発表した。
カテゴリー:

東芝、セルラーLPWAを用いたIoT接続の実証実験を実施 - 11月09日(木)13:43 

東芝デジタルソリューションズは、KDDIが商用化を目指している、低消費電力・広カバレッジエリアを特徴とするセルラーLPWA(Low Power Wide Area)サービスと、東芝IoTアーキテクチャ「SPINEX(スパインエックス)」とのIoT接続の実証実験を実施すると発表した。
カテゴリー:

iPhone Xの「A11」プロセッサ、詐欺8コア(実質4コア)のSnapdragonと異なり、高負荷時は全コア稼働 - 10月27日(金)11:47  news

ず目を引くのが、メインのプロセッサコアを6個搭載していることだ。もっとコア数の多いマシンも 存在するので、数だけで驚くことはないが、特徴は「非対称」なことだ。「Monsoon(モンスーン)」 と呼ばれるらしい高性能のコアが2個、「Mistral(ミストラル)」と呼ばれるらしい高効率のコアが 4個という構成だ。ソフトウェア的な命令セットは、全て64bit ARMv8-Aで共通なので、個々の プログラムはどのコアに割り当てても実行できるはずである。 「非対称」と書いたが、ソフトウェア的にはシンメトリカル(対称)マルチプロセッ...
»続きを読む
カテゴリー:

NEC、LPWAの1つであるLoRaWANに準拠したネットワークサーバを製品化 - 11月15日(水)17:40 

NECは11月15日、低消費電力で広域通信を実現する新無線通信技術「LPWA」の1つであるLoRaWANに準拠したネットワークサーバを製品化し、2017年12月より通信事業者向けに提供開始すると発表した。
カテゴリー:

NEC、LoRaWANデバイスを管理するネットワークサーバーを提供開始 | IT Leaders - 11月15日(水)15:30 

NECは2017年11月15日、低消費電力で広域通信を実現する新無線通信技術「LPWA」の1つであるLoRaWANに準拠したネットワークサーバーを製品化したと発表した。LoRaWANデバイスを簡単に管理・制御できる製品であるとしている。2017年12月から通信事業者向けに提供を開始する。
カテゴリー:

低消費電力IoTを促進!未来の予測データを生成するインテリジェントデータベースを開発 ~11月15日からET/IoT Technology2017に参考出展~ - 11月06日(月)13:40 

[株式会社ソルティスター] [画像1: https://prtimes.jp/i/21695/5/resize/d21695-5-425731-0.jpg ] 低消費電力で広い領域を対象にできる無線通信技術 LPWA(Low Power Wide Area)を筆頭に、センサーやデバイスの電力消費を抑える技術に注...
カテゴリー:

「低消費電力」の画像

もっと見る

「低消費電力」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる