「伊達政宗」とは?

関連ニュース

高さ3mの伊達政宗像、歩く - 09月18日(月)15:33 

◇…仙台藩祖伊達政宗の立像が歩き出した!? 大崎市岩出山で9日にあった「政宗公まつり」の宵まつり。岩出山城跡にあるはずの像が突如、口をぱくぱくと動かしながら現れた。 ◇…実はこれ、かつて祭りのパレード
カテゴリー:

「真田丸」のパロディー!?イケメン俳優たちの歌あり、涙ありの時代劇! - 09月16日(土)19:09 

今年も12月28日(木)から東京・明治座にて「ゆく年く・る年冬の陣師走明治座時代劇祭」(通称:る年祭)が上演される。本公演は2011年から演劇製作会社る・ひまわりと創業140年を越える老舗大劇場の明治座がタッグを組み上演を続けてきた舞台で、歴史的にも有名な人物や物語を笑いあり、歌あり、踊りあり、涙ありの歴史エンターテインメント。 【写真を見る】仙台藩伊達氏家臣・片倉重長を演じる安西慎太郎(W主演)/スタイリスト:EIKI、ヘアメイク:高橋ゆかり/藤澤和紀 今回は昨年の大河ドラマ「真田丸」('16年、NHK総合ほか)とそっくりな名前の「SANADAMA・る」を送る。真田幸村および真田十勇士らが戦う「大坂の陣」を、仙台藩伊達氏家臣の片倉重長と隻眼の仙台藩藩主・伊達政宗目線で演じる。 そんな作品で、理想に燃える青年・重長を演じる安西慎太郎(W主演)、現実主義者の藩主・政宗を演じる辻本祐樹(W主演)、女人を捜して迷子になる伊達成実役の木ノ本嶺浩に見どころなどを聞いた。 ■ 今年はW主演で前代未聞の舞台に!? ――この「祭」シリーズは、自身の中でどのような存在ですか? 安西:僕はこの年末公演は3度目の出演になるのですが、見ていただくお客さんにすごく愛されている作品だと思います。いつもと違うのは、今回は辻本さんとW主演ということですね。やることは変わらないのですが、みんなで切磋琢磨(せっさたく...more
カテゴリー:

<政宗生誕450年>伊達の輝き不変 大崎・岩出山でまつり - 09月12日(火)12:23 

生誕450年を迎えた仙台藩祖、伊達政宗が仙台城築城前の青年期を過ごした大崎市岩出山で9、10の両日、政宗公まつり(まつり協賛会主催)があった。10日は中心街で「本まつり」を行い、勇壮な伊達武者行列を繰
カテゴリー:

NHK二宮直輝アナ、ちょいワル風に変身するも… - 09月11日(月)19:02 

仕事で悩んだり、壁にぶつかったり……。そんな悩みを解決すべく、歴史上の人物の知恵と行動から探っていく番組『先人たちの底力 知恵泉(ちえいず)』(NHKEテレ、毎週火曜22時)。9月12日は、伊達政宗…
カテゴリー:

宮城の酒蔵がサイダーを新開発 日本酒風味でスッキリ - 09月11日(月)07:03 

[OH!バンデス―ミヤギテレビ]2017年8月28日放送の「BANTAMA-バンたま太鼓判」のコーナーで、宮城の地酒を使ったサイダーが販売されたと紹介されました。独自開発の酒粕パウダーを使用開発したのは大正9年創業「石越醸造」で、スタッフによると、創業90年を記念して開発した「酒粕パウダー」を使って、考案した商品ということでした。純米酒「澤乃泉」の酒粕を使ったので、商品名も「澤乃泉サイダー」となったそうです。サイダーの香りや風味、のど越しも日本酒らしさを残しています。澤乃泉サイダーはノンアルコール飲料。普段、仕事などでなかなか日本酒を飲むことができない人も、気軽に日本酒の風味を楽しめると思います。開発に至っては粕が残らないようにろ過するのがとても大変だったそうです。ぜひスッキリとしたサイダーを飲んでみてはいかがでしょうか?(ライター:sakuranezumi) 【関連記事】広島青年会議所が市民300人と作った 郷土愛サイクリングロードマップが完成 たくさんの「ヤモリ」に、守られまくってるお家 地元民が勧める「崖から突き落とすお土産」、崖の高低差がありすぎる件 幕府に隠れて魚釣り サムライの鍛錬が石川の伝統工芸を育んだ 伊達政宗公生誕450年 騎馬像は全部で4体あった!
カテゴリー:

【歴史】伊達政宗・生誕450年 9月15日と5日、誕生日に2つの説 地元戸惑う 宮城県 - 09月17日(日)14:35  newsplus

伊達政宗、誕生日に2説あり 生誕450年、地元戸惑う 朝日新聞:2017年9月17日12時22分 http://www.asahi.com/articles/ASK9D44BPK9DUNHB009.html 伊達政宗の騎馬像=仙台市青葉区.  今年、生誕450年になる仙台藩祖・伊達政宗の生まれた日は、9月15日と5日の二つの説がある。 県内では誕生日を意識したお祝いイベントが目白押しだが、主催者側には戸惑いもあるようだ。 一体いつ生まれたの? 政宗さん。  県の広報誌「みやぎ県政だより」は今年の7・8月号で特集を組み、政宗が生まれた日を「永禄10年8月...
»続きを読む
カテゴリー:

<独眼竜挑んだ道 生誕450年>第1部遺産(6完)新田開発/家臣動員荒れ地耕す - 09月14日(木)11:24 

広々とした平野の美田は米どころ宮城を象徴する原風景の一つ。約400年前はどうだったか。国づくりを志し仙台入りした伊達政宗の眼前には、大いなるフロンティアが広がっていたはずだ。 関ケ原の合戦(1600年
カテゴリー:

NHK二宮直輝アナ、ちょいワル風に変身するも… - 09月11日(月)19:17 

仕事で悩んだり、壁にぶつかったり……。そんな悩みを解決すべく、歴史上の人物の知恵と行動から探っていく番組『先人たちの底力 知恵泉(ちえいず)』(NHKEテレ、毎週火曜22時)。9月12日は、伊達政宗シリーズ第2回「伊達政宗 超一流の謝罪術とは?」と題して放送。“ちょいワルオヤジ”の仕掛け人として一世をふうびした雑誌編集者の岸田一郎氏とともに、政宗の謝罪術に迫るほか、二宮直輝アナウンサーが“ちょいワルオヤジ”指南を受ける一幕も……。なんと政宗は、秀吉が戦いを禁じた「惣無事令(そうぶじれい)」や、小田原参陣の要請など、秀吉の命令をことごとく無視。当然のごとく、秀吉の怒りを買ってしまう。このままでは切腹も免れないという大ピンチの中、政宗は見事な謝罪術を繰り出し、難をのがれるどころか秀吉の心をわしづかみに……。一体どんな謝罪をしたのか? 現代人も思わず共感する、政宗の謝罪の知恵を紹介していく。その一、「謝罪」には第三者を巻き込め!政宗の人生最大の謝罪が小田原に遅れて参陣した時の秀吉への謝罪だ。怒り心頭で会ってもくれない秀吉に謝罪をするにはどうすればいいのか? 有名な白装束での謝罪は秀吉に向けたものではなかった!? 第三者を巻き込んだ見事な政宗の謝罪術に迫る。その二、素直な気持ちをあえて手紙で!右筆に代筆を頼まず、自ら筆をとった政宗の手紙は、確認されただけでも1000通を超える。その中には謝...more
カテゴリー:

NHK二宮直輝アナ、ちょいワル風に変身するも… - 09月11日(月)19:02 

仕事で悩んだり、壁にぶつかったり……。そんな悩みを解決すべく、歴史上の人物の知恵と行動から探っていく番組『先人たちの底力 知恵泉(ちえいず)』(NHKEテレ、毎週火曜22時)。9月12日は、伊達政宗シリーズ第2回「伊達政宗 超一流の謝罪術とは?」と題して放送。“ちょいワルオヤジ”の仕掛け人として一世をふうびした雑誌編集者の岸田一郎氏とともに、政宗の謝罪術に迫るほか、二宮直輝アナウンサーが“ちょいワルオヤジ”指南を受ける一幕も……。なんと政宗は、秀吉が戦いを禁じた「惣無事令(そうぶじれい)」や、小田原参陣の要請など、秀吉の命令をことごとく無視。当然のごとく、秀吉の怒りを買ってしまう。このままでは切腹も免れないという大ピンチの中、政宗は見事な謝罪術を繰り出し、難をのがれるどころか秀吉の心をわしづかみに……。一体どんな謝罪をしたのか? 現代人も思わず共感する、政宗の謝罪の知恵を紹介していく。その一、「謝罪」には第三者を巻き込め!政宗の人生最大の謝罪が小田原に遅れて参陣した時の秀吉への謝罪だ。怒り心頭で会ってもくれない秀吉に謝罪をするにはどうすればいいのか? 有名な白装束での謝罪は秀吉に向けたものではなかった!? 第三者を巻き込んだ見事な政宗の謝罪術に迫る。その二、素直な気持ちをあえて手紙で!右筆に代筆を頼まず、自ら筆をとった政宗の手紙は、確認されただけでも1000通を超える。その中には謝...more
カテゴリー:

広島青年会議所が市民300人と作った 郷土愛サイクリングロードマップが完成 - 09月11日(月)06:00 

[Jステーション-広島ホームテレビ]2017年8月31日放送の広島HOMEテレビ「Jステーション」で、広島青年会議所が広島市役所に贈呈したロードマップが紹介されました。広島市役所で行われた贈呈式には、広島青年会議所のメンバーらが出席し、松井市長に「ひろしま郷土愛サイクリングロードマップ」を手渡しました。青年会議所が市民と制作松井市長は「市民が意識をもって、働きかけてくれることに感謝したい」と述べました。ロードマップは、広島城から原爆ドームを巡るコースや、海沿いの景色が楽しめるコースなど4種類。市役所や区役所で配布予定となっています。青年会議所のメンバーと、およそ300人の広島市民が、自転車で走りながら決めました。広島青年会議所の沖本賴政理事長は、「自転車を通じてもっと良い町だと、みんなが知るきっかけになればいいなと思います」と言われていました。広島の魅力を再確認できるロードマップ、今回のものだけでなく今後ぜひシリーズ化してもらえたらうれしいですね。(ライター・石田こよみ) 【関連記事】たくさんの「ヤモリ」に、守られまくってるお家 地元民が勧める「崖から突き落とすお土産」、崖の高低差がありすぎる件 幕府に隠れて魚釣り サムライの鍛錬が石川の伝統工芸を育んだ 伊達政宗公生誕450年 騎馬像は全部...more
カテゴリー:

もっと見る

「伊達政宗」の画像

もっと見る

「伊達政宗」の動画

Wikipedia

伊達 政宗(だて まさむね)は、出羽国陸奥国戦国大名伊達氏の第17代当主。近世大名としては仙台藩の初代藩主である。

幼名梵天丸。没後は法名から貞山公と尊称された。幼少時に患った疱瘡(天然痘)により右目を失明し、隻眼となったことから後世独眼竜の異名がある。

生涯

小室達作(第2代)伊達政宗騎馬像(仙台市・仙台城本丸、2004年10月撮影)

出生から初陣まで

永禄10年8月3日(1567年9月5日)、出羽国米沢城で、伊達氏第16代当主・伊達輝宗嫡男として、正室最上義守の娘・義姫(...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる