「伊万里市」とは?

関連ニュース

佐賀県伊万里市出身の歌手 田中昌之(元クリスタルキング)氏の伊万里市観光大使の委嘱式及びプレミアムステージを開催 - 10月12日(木)09:00 

[一般社団法人 佐賀県観光連盟]  佐賀県伊万里市の観光物産及び歴史文化遺産を内外に広く発信し、観光客の誘致や観光振興に資するため、歌手としてコンサート、ライブ、さまざまなマスメディア等で幅広く活躍されている、田中昌之氏を伊万里市...
カテゴリー:

【佐賀】5歳男児が転落死 マンション13階からか 伊万里市 - 09月27日(水)23:55  newsplus

27日午後6時すぎ、佐賀県伊万里市新天町の道路脇の側溝上で、 隣接するマンションの13階に住む馬場慶次郎ちゃん(5)が倒れているのを通行人の男性が見つけ、119番した。 慶次郎ちゃんは病院に運ばれたが、両肺の破裂などで死亡が確認された。 近くに設置された防犯カメラに慶次郎ちゃんが上階から落ちる様子が写っていたことから、 伊万里署は転落したとみて原因を調べている。 署によると、慶次郎ちゃんはあおむけの状態で発見された。 父親は仕事に、母親も買い物に出掛けており、自宅はともに不在だった。 以下ソース:共...
»続きを読む
カテゴリー:

やきもの×茶席!佐賀・武雄で肥前やきもの文化を体験する2日間 - 10月11日(水)09:00 

10月14日(土)、15日(日)の2日間、佐賀県の肥前やきもの圏内5市町(唐津市・伊万里市・武雄市・嬉野市・有田町)による「肥前大茶会2017 旅する大茶会」が、慧洲園、武雄センチュリーホテル、陽光美術館(佐賀県武雄市)で開催される。 【写真を見る】肥前は磁器のふるさと。特色あるやきものが多く存在する ■ 茶席で肥前やきもの文化を体感! 2016年に日本遺産に認定された「肥前のやきもの文化」。肥前のやきものは我が国の暮らしの中に磁器を浸透させ、海外からも賞賛された。この地域は今も有名なやきものの産地として多くの窯元が存在する。このやきもの文化に親しんでもらおうと企画したのが、茶道の各流派とのコラボだ。 茶室のしつらえや装飾など、随所に“まち”の個性を体感できる、5地域の特徴あふれる大茶会。また、やきもの雑貨マルシェ・ご当地グルメマルシェも同時開催し、「やきもの」や「お茶」に詳しい人も詳しくない人も楽しめる2日間となっている。 のんびりと“まち”を旅するように、個性ある5つの茶席を楽しもう。【九州ウォーカー編集部/文=大原由美子】 【関連記事】 ・今すぐ行きたい!写真映えする“九州の秋絶景”5選 ・肉好き女子必見!福岡で赤身肉グリルや伊万里牛を堪能しよう! ・ユーリ!!!と唐津市のコラボイベント!好評につき第2弾開催 ・佐賀×ネイキッド第2弾!プロジェクションマッピングで夜空が水...more
カテゴリー:

「伊万里市」の画像

もっと見る

「伊万里市」の動画

Wikipedia

伊万里市(いまりし)は、佐賀県の西部にある市である。かつて伊万里港から積み出しを行っていた磁器伊万里焼)で有名である。

地理

佐賀県の西部、佐賀市の西約50kmの場所に位置しており、伊万里川と有田川が流れ込む伊万里湾を東・南・西の三方から囲む形で東松浦半島南西部と北松浦半島南東部を市域とする。市域西部の北松浦半島地域では長崎県と接している。東部は低い丘陵地である。

地形

中心市街地は市域南部の伊万里川河口付近にある。

  • 山岳:八幡岳(764m)・眉山(518m)・青螺山(599m)・腰岳(488m)・烏帽子岳(597m)・大通山(580m)・国見岳(496m)・大野岳(424m)・大陣岳(269m)
  • 河川:有田川・伊万里川・志佐川・佐代川・...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる