「仮想敵」とは?

関連ニュース

存在しない仮想敵「ネトウヨ」を叩きまくる在チョンパヨク - 04月21日(土)09:38  liveplus

ネトウヨなどいないってバレバレですからから。書き込みしてて虚しくなりません?パヨクのみなさん。 バ レ バ レ で す よ ! ...
»続きを読む
カテゴリー:

米国が仮想敵ナンバーワンの中国を地経学的戦争で攻めきれぬ理由 - 04月11日(水)20:19 

先日掲載の「米中貿易戦争で世界のGDPは1.4%下がるが、日本はもっと下がる」の中で、「習近平氏が開いた終身国家主席への道が貿易戦争開始の一つの要因の可能性」という私見を記した、国際関係アナリストの北野幸伯さん。今回は自身の無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』に読者から寄せられた質問に答える形で、アメリカにとって「終身国家主席問題」がどの程度重要なのかについて解説しています。 習「終身国家主席」と「米中貿易戦争」 読者のSさまから、質問が届いています。 北野様   Sと申します。毎回、興味深いテーマについて、超分かりやすい解説をありがとうございます。「米中貿易戦争、日本への影響は?」について、質問が2つあります。北野様のご見解をお聞かせいただければ幸甚です。   米中貿易戦争の一つの要因が、習近平の「終身国家主席」への道であるとの見立て、目からうろこでした。   トランプは貿易不均衡について、選挙期間中から言っていた(と思うのですが)ので、この貿易問題を終身国家主席問題へのカウンターとしてぶつけているとの認識が全くありませんでした。トランプは終身国家主席問題が無くても、いずれ貿易戦争を仕掛けていたと私は思います。   分からないのは、私の考えでは、本件がカウンターであっても、トランプにとっては貿易戦争が主で終身国家主席問題が従であり、単なる貿易戦争開戦の契機に終身国家主席問題を...more
カテゴリー:

【軍事】南シナ海で勝利を収めつつある中国 ロイターニュース解説 - 04月04日(水)08:55  newsplus

https://jp.reuters.com/article/colunm-south-china-sea-idJPKCN1H90B7 2018年4月2日 / 06:41 / 1日前更新 Peter Apps [29日 ロイター] - 3月初め、米原子力空母「カール・ビンソン」は、1975年のベトナム戦争終結以来、米国の航空母艦として最初のベトナム訪問を果たした。これと同時に、東南アジアおよびその周辺から過去最多となる23カ国が、2年に1回開催される東インド洋での合同海軍演習に参加することが報じられた。 このことは、南シナ海を囲む諸国が、勃興する中国に対抗する強力な同盟国の受け入れにい...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<ハリルホジッチにも同情する余地がある?>『自分たちのサッカー』を貫いてW杯で勝とうなど、とうてい無理な話 - 04月02日(月)06:29  mnewsplus

これじゃロシアW杯で勝てるわけがない。今からでも監督を交代すべき…。 といった調子で、かつてない逆風真っただ中のハリルジャパン。でも、実はポジティブな要素もたくさんある!? * * * みじめとしか言いようがない…。 ロシアW杯のグループリーグで対戦するセネガル、ポーランドを想定し、日本代表はマリとウクライナとの親善試合2連戦を行なった。 だがW杯に出場しない両国に対し、マリ戦は試合終了間際にようやく1-1に追いついてドロー、4日後のウクライナ戦は、一度は同点に追いつきながら1-2で敗れると...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<日本代表>まだ間に合う!「ハリルホジッチ解任」と「後任」を考えてみた - 03月27日(火)16:57  mnewsplus

写真 3月23日、日本代表は今年6月に開催されるロシアW杯に向け、マリと対戦した。マリは本番で同組になるセネガルの仮想敵国だが、質は格段に劣る。それでも日本は大苦戦、終了間際に中島翔哉の代表デビュー戦得点で1-1と引き分けたものの、危機感だけが残った。  そして今夜、ウクライナ戦が行われる。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督率いる日本代表は、このままW杯を迎えていいのだろうか?  また敗北を繰り返すのか 「(今回の海外遠征は)ハリルを解任する最後の機会では」  こんな辛辣な声が聞こえてくる。彼ほど受け...
»続きを読む
カテゴリー:

【ロシア】ロシアの原子力潜水艦2隻が「決闘」 - 04月16日(月)22:59  newsplus

同氏によると、2隻の原子力潜水艦の乗組員が「決闘の状況を演じ」、双方が武器を使用する中で攻撃と反撃の演習を行った。 演習では「ウラジーミル・モノマフ」が仮想敵の「アレクサンドル・ネフスキー」に対して訓練用魚雷を発射し、報復攻撃をうまく回避した。ヴォスクリセンスキー氏が伝えた。 「ウラジーミル・モノマフ」と「アレクサンドル・ネフスキー」は戦略任務ミサイル潜水巡洋艦。弾道ミサイルを搭載することができ、ロシア軍の核の3本柱の一部となっている。 Sputnik 2018年04月16日 21:37  https://jp.sputnikne...
»続きを読む
カテゴリー:

【軍拡】ロシア「サタン2」試射で再発するミサイル開発競争 - 04月08日(日)08:40  newsplus

https://jp.reuters.com/article/column-missiles-idJPKCN1HD11B 2018年4月8日 / 01:17 / 18分前更新 Peter Apps [4日 ロイター] - ロシアは30日、史上最大の弾道ミサイルを発射した。西側の防衛アナリストから「サタン2」と呼ばれる総重量200トンの「サルマート」は、ロシア政府によれば、単一の発射地点から地上のいかなる場所でも攻撃可能な射程距離を持つ、史上初のミサイルである。 先月、大統領選を前にした重要な演説でプーチン大統領もこのミサイルについて言及していたが、今回の試験は、ロシアの仮想敵国、...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<ハリルホジッチにも同情する余地がある?>『自分たちのサッカー』を貫いてW杯で勝とうなど、とうてい無理な話★2 - 04月02日(月)20:27  mnewsplus

これじゃロシアW杯で勝てるわけがない。今からでも監督を交代すべき…。 といった調子で、かつてない逆風真っただ中のハリルジャパン。でも、実はポジティブな要素もたくさんある!? * * * みじめとしか言いようがない…。 ロシアW杯のグループリーグで対戦するセネガル、ポーランドを想定し、日本代表はマリとウクライナとの親善試合2連戦を行なった。 だがW杯に出場しない両国に対し、マリ戦は試合終了間際にようやく1-1に追いついてドロー、4日後のウクライナ戦は、一度は同点に追いつきながら1-2で敗れると...
»続きを読む
カテゴリー:

精神科医『ネトウヨは疎外感を持ち自己肯定感の低い人。仮想敵を作り優位に立ち自信を持った気になる』 - 03月27日(火)20:06  news

  フロムが指摘するような心理が生まれたのはなぜか。「『怒り』がスーッと消える本」(大和出版刊)などの著書がある元衆院議員で精神科医の水島広子さんは 「ヘイトスピーチを行うのは疎外感を持っており、自己肯定感が低い人です。自信が持てないため、『仮想敵』を作り上げ、優位に立とうとすることで自信を持ったような気になる。 ただ、あくまでも形だけの自信なので、団結することで疎外感を抱かない場を作るのです」と解説する。 https://mainichi.jp/articles/20180327/dde/012/040/002000c ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】釜本氏がマリ戦ハリルに同情「攻撃スイッチ入れる選手いない」 - 03月24日(土)17:24  mnewsplus

 ベルギーで行われた国際親善試合のマリ戦(23日)が、試合終了間際のFW中島のゴールで1―1のドロー決着に終わった後、ハリルホジッチ日本代表監督が「いろいろな情報を得られたが、ポジティブではないモノも多かった」と言えば、主将MF長谷部は「個人技でもチームとしてもやられた。このままでは(ロシアW杯は)苦しい」と表情をゆがめた。  今回の対戦相手のマリは、日本がW杯グループリーグ2戦目で戦うセネガルの仮想敵国。もっとも「指揮官自ら言っているように選手個々のフィジカル、スピード、アイデアなどセネガル...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「仮想敵」の画像

もっと見る

「仮想敵」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 仮想敵国...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる