「代理人弁護士」とは?

関連ニュース

【相撲】<貴乃花親方>診断書偽造疑惑も…日馬暴行問題で“大逆風” 不可解言動に協会から“偽証”の声 - 11月18日(土)21:55  mnewsplus

大相撲の横綱日馬富士(33)=伊勢ケ浜部屋=が平幕の貴ノ岩(27)=貴乃花部屋=をビール瓶で殴るなど暴行を加えたとされる問題。鳥取県警は17日、東京都内で日馬富士を任意で事情聴取した。 角界を揺るがす今回の一件は関係者の証言が大きく食い違っているのが特徴で、診断書も2種類存在することが新たに判明した。 貴ノ岩の師匠である貴乃花親方(45)は、県警に被害届を提出しながら、日本相撲協会の聴取には「よくわからない」と主張。 協会幹部から「協会に対する“偽証”だ」と怒りの声も挙がるなど、一転窮地に陥って...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】松居一代、夫・船越の所属事務所の提訴に「全面的に争う」 - 11月18日(土)14:00  mnewsplus

 夫で俳優の船越英一郎(57)と離婚調停中のタレント・松居一代(60)が18日、 自身のブログを更新。船越の不倫疑惑などを動画サイトなどに投稿して名誉を傷つけたとして、 船越の所属事務所から300万円の損害賠償を求める訴訟を起こされていることについて 「このニュースは事実です」と認め、現在の心境を明かした。  松居はブログで「約束でしたね…緊急報告」と題してブログを更新。「裁判の第一回目の口頭弁論が 昨日の、11月17日金曜日でした。しかし、私の代理人弁護士の都合がつかなかったことから 欠席い...
»続きを読む
カテゴリー:

【神奈川】2006年に横須賀で起きた米兵による強盗殺人、賠償額4割で示談 差額は日本政府が遺族へ支払い - 11月18日(土)00:00  newsplus

米兵による強盗殺人、賠償額4割で示談 差額は日本政府 朝日新聞:2017年11月17日22時31分 http://www.asahi.com/articles/ASKCK4Q44KCKULOB00P.html 遺族の山崎正則さん(左)が見守るなか、代理人弁護士が米側との示談書に署名した=横浜市中区.  2006年に神奈川県横須賀市で起きた米兵の男による強盗殺人事件で、被害者の遺族が17日、「見舞金」として米政府が約2800万円を支払う内容の示談を受け入れた。 民事裁判では約6500万円の賠償を元米兵に命じていたが、その4割ほどにとどまる。 日米間の合意で...
»続きを読む
カテゴリー:

【大阪地裁】「保守速報」の記事掲載、差別と認定 賠償命じる 「(転載元の)2ちゃんねるとは異なる、新たな意味合いを有する」★6 - 11月17日(金)21:13  newsplus

ネット上の差別的な書き込みを集めて掲載され、名誉を傷つけられたとして在日朝鮮人の女性が、まとめサイト「保守速報」を運営する男性に2200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が16日、大阪地裁であった。森田浩美裁判長は「名誉毀損(きそん)や人種差別にあたる記事を40本以上も掲載し、執拗(しつよう)だ」として200万円の賠償を命じた。  訴えていたのは、大阪府東大阪市在住のフリーライター李信恵(リシネ)さん(46)。原告の弁護団は、差別表現の書き込み自体ではなく、掲示板などの投稿を集めて掲載する行為に...
»続きを読む
カテゴリー:

【大阪地裁】「保守速報」の記事掲載、差別と認定 賠償命じる 「(転載元の)2ちゃんねるとは異なる、新たな意味合いを有する」★5 - 11月16日(木)23:54  newsplus

ネット上の差別的な書き込みを集めて掲載され、名誉を傷つけられたとして在日朝鮮人の女性が、まとめサイト「保守速報」を運営する男性に2200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が16日、大阪地裁であった。森田浩美裁判長は「名誉毀損(きそん)や人種差別にあたる記事を40本以上も掲載し、執拗(しつよう)だ」として200万円の賠償を命じた。  訴えていたのは、大阪府東大阪市在住のフリーライター李信恵(リシネ)さん(46)。原告の弁護団は、差別表現の書き込み自体ではなく、掲示板などの投稿を集めて掲載する行為に...
»続きを読む
カテゴリー:

西内まりや異変の陰にあった心なき炎上事件とは? - 11月18日(土)16:00 

西内まりや(23)が10月初めに所属事務所の関連会社社長をビンタし、ケガを負わせていたと「週刊文春」(文芸春秋)が報じた。 同誌によると所属事務所の応接室で話し合いの最中、西内が急に社長をビンタ。その後も謝るどころか、代理人弁護士を通じて“来年4月以降契約を結ばない”との内容証明を事務所へ送りつけたという。 「3月で主演した月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ)のロケを終えた後、彼女は仕事をしていませんでした。にもかかわらず、事務所は月給200万を支払っていたといいます。いっぽう同誌に対して、西内さんの代理人はビンタを否定。事務所は認めており、真っ向から対立しています。今後、泥仕合は避けられないでしょう」(レコード会社関係者) 明るいキャラが売りだった西内。だが昨年の音楽特番やドラマの撮影時には、すでに“異変”が生じ始めていたようす。撮影の合間にふさぎ込んだような状態となることもあったという。 そんな西内の“異変”が生じる一因となったと思われる出来事があった。 「昨年4月に熊本地震が発生した際、福岡出身の西内さんは被災地を気遣うツイートを頻繁に投稿していました。すると心無いネットユーザーからバッシングが殺到し、なぜか彼女が謝罪するハメに。もともとバドミントンに打ち込んで来て根が真面目な...more
カテゴリー:

【黒染め強要】大阪府立高、生徒を名簿から除外し、更に教室には席も設けず。「不適切で大変申し訳ない」と教員長謝罪 - 11月18日(土)09:43  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171118-00050020-yom-soci 大阪府立高3年の女子生徒(18)が学校から生まれつき茶色の髪を黒く染めるよう 強要され、不登校になったなどとして、府に損害賠償を求めている訴訟に関連し、 向井正博・府教育長は17日、定例記者会見で、「生徒は生まれつき黒髪だと認識している」 と述べ、黒染めは元の髪の色に戻すための指導だったとの見方を示した。 府教育庁によると、2015年3月、高校入学前の登校日に写真撮影をする際に、 教員3人が全新入生の髪の色を確認。生徒は「茶色は生...
»続きを読む
カテゴリー:

【仙台】「うつるから触るな」仙台のホテルで料理長らが障害のある女性従業員に暴力 ホテル側「食い違いある」 - 11月17日(金)22:39  newsplus

産経ニュース2017.11.17 22:20更新 http://www.sankei.com/affairs/news/171117/afr1711170052-n1.html 仙台国際ホテル(仙台市)のレストランで料理長らから暴力を振るわれたり、暴言を吐かれたりしたとして、両脚に障害のある女性従業員(21)が宮城県警に告訴状を提出したことが17日、分かった。女性の支援団体が明らかにした。  ホテル側は料理長による1件は認めているものの、主張に食い違いがあるとして先月、仙台簡裁に民事調停を申し立てた。  支援団体によると、女性は両脚に生まれつき障害があり、障害等級は4...
»続きを読む
カテゴリー:

被害者遺族「極刑望む」=元米軍属、目を合わせず-沖縄女性殺害・那覇地裁 - 11月17日(金)17:45 

 沖縄県うるま市で昨年4月、女性会社員=当時(20)=が殺害された事件で、殺人罪などに問われた元米海兵隊員で軍属だったケネフ・シンザト被告(33)の裁判員裁判の第2回公判が17日、那覇地裁(柴田寿宏裁判長)であった。被害者の両親が出廷し、「極刑を望みます」などと意見を述べた。 両親は被害者参加制度に基づき、意見陳述を行った。父親は「命をもって償ってください」と述べた。母親は代理人弁護士と証言台に立ち、代理人が「一人娘を失い、無念で胸が張り裂ける思い」と意見書を代読した。 母親は終始、シンザト被告に視線を向けていたが、被告は目を合わせず、不安そうな様子で、通訳の声を聞くイヤホンに手を当てていた。 意見陳述に先立ち、被告人質問が前日の初公判に続いて行われたが、シンザト被告は「黙秘権を行使します」と述べ、供述を拒否した。24日に検察側の論告求刑と弁護側の最終弁論が行われ、結審する予定。 【時事通信社】
カテゴリー:

【大阪地裁】「保守速報」の記事掲載、差別と認定 賠償命じる 「(転載元の)2ちゃんねるとは異なる、新たな意味合いを有する」★4 - 11月16日(木)21:02  newsplus

ネット上の差別的な書き込みを集めて掲載され、名誉を傷つけられたとして在日朝鮮人の女性が、まとめサイト「保守速報」を運営する男性に2200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が16日、大阪地裁であった。森田浩美裁判長は「名誉毀損(きそん)や人種差別にあたる記事を40本以上も掲載し、執拗(しつよう)だ」として200万円の賠償を命じた。  訴えていたのは、大阪府東大阪市在住のフリーライター李信恵(リシネ)さん(46)。原告の弁護団は、差別表現の書き込み自体ではなく、掲示板などの投稿を集めて掲載する行為に...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「代理人弁護士」の画像

もっと見る

「代理人弁護士」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる