「代理人」とは?

関連ニュース

事故で障害、復職求め提訴=会社に合理的配慮訴え-大阪地裁 - 08月17日(木)17:19 

 バイクの事故で下半身がまひする障害を負い、会社が復職を認めなかったのは解雇権の乱用だとして、電子部品大手の日東電工(大阪市)の社員だった男性(43)=神戸市=が17日、社員の地位確認や慰謝料を求める訴訟を大阪地裁に起こした。障害者雇用促進法は事業主に障害者への合理的配慮を義務付けており、代理人弁護士は「企業がどこまで合理的配慮を尽くす必要があるのか明らかにしたい」と話した。 訴状によると、男性は尾道事業所(広島県)で製造設備の研究開発を担当していた2014年5月、休日のバイク事故で頸髄(けいずい)損傷の大けがをした。16年8月から復職に向け会社と協議したが、17年2月に休職期間満了を理由に退職とされた。 男性側は「従来の仕事をすることは車いすでも可能」と主張。神戸市から尾道事業所までの新幹線と介護タクシーによる通勤も、会社の規模から過大な負担とは言えないと訴えている。 提訴後に記者会見した男性は「とても交渉という状況ではなかった」と会社の対応を振り返り、「家族の生活のため早く復職したい」と話した。日東電工は「コメントを控えたい」としている。 【時事通信社】
カテゴリー:

“トルコのメッシ”はドルトムントの練習に再合流…モルのインテル移籍は最終段階で破談に - 08月16日(水)18:19 

まとまりかけていたモルのインテル行き。代理人の要求が破談につながったとの報道も。
カテゴリー:

今井絵理子議員が失う“慰謝料500万円”よりも大切なもの - 08月16日(水)12:00 

《依頼人(橋本市議の妻)に「離婚事由に相当する問題」があるなどという極めて不誠実な釈明に終始されるなど、依頼人らは、貴殿らの言動等により多大なる精神的・肉体的負担を強いられております》 橋本健神戸市議(37)との不倫を報じられた元SPEEDの今井絵理子参院議員(33)。2人に宛てて橋本市議の妻(37)の代理人...
カテゴリー:

【法の解釈を曲解して政権転覆】安倍総理に対する告発状が地検から突き返される、内容がデタラメ過ぎた模様 - 08月16日(水)07:10  seijinewsplus

http://ksl-live.com/blog10487 市民団体「森友・告発プロジェクト」が7月11日に東京地検へ提出した告発状が、代理人宛に8月1日付けで返戻(へんれい)されてたことが分かった。 返戻の理由としては、公職選挙法で定められた公務員等の地位利用による選挙運動の禁止に関し「告発状に何ら根拠を伴った説明がない」とされている。 安倍晋三を公職選挙法で刑事告発した件について、東京地検特捜部より代理人宛に差し戻す旨の通知が来ました。 明日、地検職員の帰宅時間に合わせ、16時30分から1時間ほど抗議します。 手の空いて...
»続きを読む
カテゴリー:

今井絵理子議員が失う慰謝料500万円よりも大切なもの - 08月16日(水)06:00 

《依頼人(橋本市議の妻)に「離婚事由に相当する問題」があるなどという極めて不誠実な釈明に終始されるなど、依頼人らは、貴殿らの言動等により多大なる精神的・肉体的負担を強いられております》 橋本健神戸市議(37)との不倫を報じられた元SPEEDの今井絵理子参院議員(33)。2人に宛てて橋本市議の妻(37)の代理人弁護士が送った文章には、妻の怒りがにじみ出ていた。橋本市議は妻との間に9歳と5歳の子どもがいるにも関わらず、この文書によると一方的に離婚を要求し家に帰らなくなったという。今井、橋本議員双方「一線は越えていない」と往生際の悪い主張をしたが、アディーレ法律事務所の篠田恵里香弁護士はこう語る。 「お2人で一緒に外泊している。パジャマ姿でホテルの写真等の証拠が多数あるので、肉体関係が強く推認され、不倫があったと判断される可能性は高いでしょう」 そんな苦しい言い訳は通らないとバッサリ。妻を捨て元アイドルのもとに走った橋本市議。仮に離婚になった場合、妻に払う慰謝料の相場は200~300万円ほどだが、彼女は離婚には応じていないという。一方離婚に至らない場合も、妻は今井議員に慰謝料を請求できる。 「不倫でも離婚に至らない場合、慰謝料は50万円~100万円が目安になります。仮にこれが原因で離婚することになれば、妻が相応の精神的負担を被っていることを踏まえると、300万円程度にはなると予想...more
カテゴリー:

レディー・ガガ、ケシャVSドクター・ルークの法廷争いで証言 - 08月17日(木)15:30 

 歌手ケシャが精神的・身体的な性的虐待を受けたとして訴えたことで、音楽プロデューサーのドクター・ルークが「事実無根」だとしてケシャを名誉棄損で逆提訴し、泥沼化している両者の法廷闘争。ケシャを擁護してきた人気歌手レディー・ガガが、証言録取に応じることになったという。E!Newsが伝えた。【関連】「レディー・ガガ」フォトギャラリー 「ドクター・ルークに関するケシャの虚偽発言に関連する情報を持っている」として、ドクター・ルークの弁護団がレディー・ガガから宣誓供述を取ろうとしていたことが伝えられていたが、E!Newsが入手した裁判関連の書類には、レディー・ガガが9月中に証言録取に応じることになったと記載されているとのことだ。 また、ドクター・ルーク側はケシャとレディー・ガガのやり取りが分かるテキストメッセージが、大幅に改ざんされて提出されたと主張していたが、レディー・ガガが編集されていない特定の書類を提出することに同意したという。 レディー・ガガの代理人は前回、すでに所持する書類を提出したとして、映画の撮影やツアーで多忙なレディー・ガガが証言録取に応じる時間がないとしていた。レディー・ガガは代理人と共に証言録取に応じるが、場合によっては何時間にも及ぶ可能性があるという。 ■関連記事「ケシャ」フォトギャラリー美尻セレブが大集合!<フォト集>レディー・ガガ、ドクター・ルークVSケシャの裁判...more
カテゴリー:

【芸能】「ひと言では語りつくせない理由」がある引退した芸能人たち - 08月16日(水)13:50  mnewsplus

今年1月23日、女優の江角マキコが芸能界を引退すると代理人弁護士が発表した。江角は、同日に発売された週刊誌上で“不倫疑惑”が報じられていた。 代理人は「(不倫疑惑が報じられた相手とは)不倫ではなく投資金返還交渉のために会っているだけ」として否定。 一方で江角は、夫との別居生活を認めた上で「生活スタイル上の便宜のため」とし、離婚の予定は全くないと強調した。 近年の江角は、2014年3月にそれまで所属していた大手芸能事務所を離れ、個人事務所を立ち上げて芸能活動していた。 同年8月には写真週刊誌に、当時の男性...
»続きを読む
カテゴリー:

【労働】事故で障害「復職不可は違法」元社員、日東電工を提訴へ - 08月16日(水)07:56  bizplus

 事故で重い障害を負ったあと、会社が復職を認めず退職させたのは違法として、電子部品大手の日東電工(大阪市)の元男性社員(43)が近く、大阪地裁に裁判を起こす。雇用の継続と障害への配慮などを求める考えだ。人生の途中で障害者となった社員に企業はどう対応すべきかを問う裁判になりそうだ。  代理人弁護士によると、男性は1999年に正社員として採用された。広島県尾道市の事業所で研究開発に携わっていた2014年5月、休日にバイクを運転中、衝突事故に遭い、首の骨を骨折。下半身が完全にまひし、上半身も十分動か...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】今井絵理子議員が失う“慰謝料500万円”よりも大切なもの - 08月16日(水)06:38  mnewsplus

《依頼人(橋本市議の妻)に「離婚事由に相当する問題」があるなどという極めて不誠実な釈明に終始されるなど、依頼人らは、貴殿らの言動等により多大なる精神的・肉体的負担を強いられております》 橋本健神戸市議(37)との不倫を報じられた元SPEEDの今井絵理子参院議員(33)。 2人に宛てて橋本市議の妻(37)の代理人弁護士が送った文章には、妻の怒りがにじみ出ていた。 橋本市議は妻との間に9歳と5歳の子どもがいるにも関わらず、この文書によると一方的に離婚を要求し家に帰らなくなったという。 今井、橋本議員双方「一線...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】事故で障害「復職不可は違法」元社員、日東電工を提訴へ - 08月16日(水)05:45  newsplus

2017年8月16日5時12分  事故で重い障害を負ったあと、会社が復職を認めず退職させたのは違法として、電子部品大手の日東電工(大阪市)の元男性社員(43)が近く、大阪地裁に裁判を起こす。雇用の継続と障害への配慮などを求める考えだ。人生の途中で障害者となった社員に企業はどう対応すべきかを問う裁判になりそうだ。  代理人弁護士によると、男性は1999年に正社員として採用された。広島県尾道市の事業所で研究開発に携わっていた2014年5月、休日にバイクを運転中、衝突事故に遭い、首の骨を骨折。下半身が完全にま...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「代理人」の画像

もっと見る

「代理人」の動画

Wikipedia

代理人(だいりにん)とは、自分以外の利益のために、何らかの行為を代わって行う人のこと。または、自分以外の利益のためと称して行う人のこと。代行者代弁者とも。

スポーツマンのエージェント

プロ野球競馬等アスリート、また芸能界におけるタレント代理人についてはエージェントとも呼ばれる。

法律

民事法の制度としての代理人については代理を参照。民法においては発生原因に応じて任意代理人法定代理人との区別がある。

    ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる