「代理人」とは?

関連ニュース

カヒミ・カリィ、押切もえ、はな…あのカリスマ女性達の現在はしょっぱい!? - 03月26日(日)09:02 

 1月に突如、芸能界引退を発表した江角マキコ。バレーボールの実業団選手からファッションモデルへと転身し、かつては『ショムニ』など大ヒットドラマを代表作にもつ人気女優にまで上り詰めたカリスマ的存在でした。  しかし、近年では長嶋一茂宅の落書き事件や不倫騒動などスキャンダルばかりに注目が集まり、あの頃の輝きはどこへやら……。引退時も、本人は姿を見せることなく代理人弁護士を通じての報告のみ。なんとも「しょっぱい」現状となっています。  今回は江角マキコのような、元カリスマ女性達の現在を追ってみました。皆さん、江角マキコ同様、「しょっぱい」状況なのでしょうか……?   ◆押切もえ バラエティ進出もニーズ低下?  かつてはカリスマモデルとして華々しい活躍をしてきた押切もえですが、彼女が専属モデルを務めていた、コンサバ系オトナ女子のバイブルとも言われた「AneCan」が2016年11月に休刊してしまいました。それ以降、モデルとしての活動が停滞。逆にバラエティー番組で見かけるようになりました。  しかし視聴者からは、「リアクションが嘘くさい」「小説家や画家、ワインエキスパートの資格など手を出し過ぎてて迷走感が否めない」など、モデル時代のカリスマぶりがウソのように悪評だらけ。もしやしゃべる押切もえの需要はないということでしょうか。早いところモデル業をリスタートさせた方がいいのでは……。...more
in English
カテゴリー:

【海外】キス激写!「ウォーキング・デッド」ノーマン・リーダス、ダイアン・クルーガーと交際!シ - 03月26日(日)07:49 

 米テレビドラマ「ウォーキング・デッド」でダリルを演じているノーマン・リーダスが、映画『イングロリアス・バスターズ』などの女優ダイアン・クルーガーとニューヨークでキスをしているところを写真に撮られ、交際確実と E! News が報じた。  二人の関係が最初にうわさになったのは2015年12月。ダイアンは俳優のジョシュア・ジャクソンと長年付き合っていたが、彼が海外ロケに出かけている間にダイアンとノーマンがバーでキスをしていたと報じられた。ノーマンの代理人はこれを否定し、ダイアンの知人もまったくのウソだとコメン...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

☆☆☆ヒンズー教の魅力☆☆☆ - 03月26日(日)02:08 

http://www.cnn.co.jp/m/fringe/35098589.html ニューデリー(CNN) インド北部ウッタラカンド州の裁判所は23日までに、ガンジス川と支流のヤムナ川は「生きている存在」であるとの判断を下した。 これらの河川は「存在そのものを失い」つつあり、その「保全には非常手段を取る」必要があるというのがその根拠だ。 ガンジス川とヤムナ川はともにヒンズー教において聖なる川とされ、擬人化された同教の女神も存在する。判決によれば地元民にとって2つの川は「物理的にも精神的にも支え」になっているという。 都市の水質...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【森友学園】塚本幼稚園補助停止へ 申請不備調査できず 大阪府 - 03月25日(土)12:16 

 学校法人「森友学園」が運営する「塚本幼稚園」(大阪市淀川区)が、補助金申請に不備の疑いを指摘されたにもかかわらず実態調査ができないため、大阪府が園への補助金支給手続きを止めていることが24日、分かった。府は事実確認のため立ち入り調査を学園に要請しているが日程はまだ決まらず、不支給となる可能性が出ている。  府によると、特別な支援が必要な園児の在籍数に応じて1人当たり年間約78万円支給される補助金。毎年3月に府が園児数を確認し、銀行口座に振り込んでいる。塚本幼稚園は昨年度、16人が対象で約12...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【サッカー】シメオネ、グリエーズマンの移籍容認へ - 03月25日(土)01:11 

アトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督が、フランス代表FWアントワーヌ・グリエーズマンが 今夏クラブを去る可能性について認めている。その場合は引き留めるつもりはないという。『アス』がコメントを伝えた。  グリエーズマンの移籍先最有力候補はマンチェスター・ユナイテッドと言われている。 A・マドリーとは2021年までの契約を残しているが、ユナイテッドは1億ユーロといわれる 契約解除料を用意していると伝えられている。  シメオネ監督は昨夏も残留に向けた働きかけがあったと振り返るも、 今夏は同じよう...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【酒鬼薔薇】神戸連続児童殺傷事件から20年。加害男性の両親が取材に回答しコメント - 03月26日(日)08:09 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170326-00000000-kobenext-soci 1997年に神戸市須磨区で発生した「連続児童殺傷事件」で、 当時14歳だった加害男性(34)の両親が、神戸新聞の書面インタビューに 応じた。今年で事件から20年。男性からは「たまに連絡が入る」が、 直接は会っていないとみられる。一方、男性が2015年に遺族らに 知らせることなく出した手記「絶歌」については「出版にいたるまでの順序が 間違っていると思いました」として遺族らに謝罪した。 両親側の代理人を通じて2月下旬に申し込み、...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】沖縄では当たり前の“習慣”なのに…捕獲ハブ「保管」で逮捕の裏側 - 03月26日(日)03:29 

「不当逮捕です!」  “ハブ捕り名人”の代理人弁護士は怒り心頭だ。 出荷待ちのため、捕獲したハブを自宅で無許可で保管したとして、今月1日、動物愛護法違反容疑で警視庁に逮捕された沖縄県名護市のハブ捕獲業、Aさん(60)。 同県内のハブ酒メーカーや都内のヘビ料理店に出荷していたが、納品までの間に自宅のオリで保管したり、空輸するために冷蔵庫で冷凍したことが「無許可飼育」とみなされたという。 当然ながら、Aさんは納得がいかない。 「『どうぞ、どうぞ』って一時保管してるハブを見せたら『飼育だ』と言われ、...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

籠池夫人が明かす稲田朋美大臣の「大変失礼なこと」の真相 - 03月25日(土)16:00 

 森友学園問題のキーマンといえば籠池泰典・理事長の夫人で「女帝」と呼ばれる諄子(じゅんこ)氏だ。  国有地問題発覚後、最初にメディアに夫婦で登場した本誌・週刊ポストの独占インタビュー(3月3日号)でも、諄子氏は籠池氏の発言が言葉足らずと見るや、横から口を挟んでフォローする世話女房ぶりを再三発揮した。実は、この席で夫妻は証人喚問では語られない事実を本誌・週刊ポストに証言していたのだ。紙幅の都合で報じ切れなかった秘話を含めて夫婦の独占証言を改めて紹介する。  インタビューの中で諄子氏の口調が感情的になったのは、質問が稲田朋美・防衛相に及んだときだ。 「アレ(稲田氏)はあかんなあ。言われたことをやっているという伝書鳩みたいな人やから、防衛大臣みたいな器やないんですよ。主人とケンカしたんですよ」  籠池氏が慌てて妻の言葉を止めた。「それはま、ええやないの」──。  稲田氏が議員になる前の2004年、夫が経営する法律事務所が森友学園と顧問契約を結び、森友側が起こした民事訴訟に稲田氏自身が代理人弁護士として法廷に立っていたことも明らかになった。稲田氏は籠池氏との関係について、「10年ほど前に大変失礼なことをされたことから、私からは関係を切っている」と説明している。  しかし、諄子氏は稲田氏の名前を聞くと今も腹の虫が治まらないようだ。籠池氏の制止を聞かずにまくし立てるように語った。 「稲田朋美さ...more
in English
カテゴリー:

【話題】「忖度」は英語でどう通訳された? - 03月25日(土)02:53 

学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長の国会での証人喚問に続いて、3月23日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で記者会見が開かれ、多くの外国人記者が参加した。 「安倍晋三氏や昭恵夫人の直接の口利きはあったのか?」との質問に対して、籠池氏は証人喚問と同様に「直接ではなかったが忖度があったと思う」と答えた。 記者会見は通訳を介して英語と日本語で行われたが、籠池氏が話した日本語「忖度」の表現について、通訳の男性が苦心したため、籠池氏の代理人で、国会では補佐人も務めていた山口貴士弁護士が割って入り、解説す...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

原発避難いじめ:校長や元担任 生徒に「申し訳なかった」 - 03月24日(金)21:44 

 原発事故で福島県から横浜市に自主避難した中学1年の男子生徒が転入先の市立小学校でいじめを受けて不登校になった問題で、当時の校長や担任教諭が24日、生徒や保護者と面会し、いじめがあったことを認めた上で初めて謝罪した。生徒側の代理人弁護士によると、生徒は明るい表情で「話が聞けてよかった」と述べ、納得した様子だったという。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「代理人」の画像

もっと見る

「代理人」の動画

Wikipedia

代理人(だいりにん)とは、自分以外の利益のために、何らかの行為を代わって行う人のこと。または、自分以外の利益のためと称して行う人のこと。代行者代弁者とも。

スポーツマンのエージェント

プロ野球競馬等アスリート、また芸能界におけるタレント代理人についてはエージェントとも呼ばれる。

法律

民事法の制度としての代理人については代理を参照。民法においては発生原因に応じて任意代理人法定代理人との区別がある。

    <...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる