「代替医療」とは?

関連ニュース

片頭痛に効く、薬をつかわない方法トップ3 - 04月18日(水)20:00 

アメリカでは3,600万人もの人が片頭痛に悩まされています。典型的な症状は頭の片側がズキズキする、吐き気、目のかすみ、音に敏感になる、など。 「一番の原因は、脳の“司令センター”部分(「三叉神経頸髄複合体」と呼ばれています)の働きがおかしくなってしまうこと」と米国頭痛学会(AHS)のディーナ・クルヴィラさん(補完・代替医療部門長)。この部分が炎症を起こすタンパク質を出して、片頭痛が起こるそう。米国片頭痛財団(AMF)によると、ストレス、不規則な睡眠、天候の変化、アルコール、カフェイン、水分不足も片頭痛に関連。最も片頭痛になりやすいのは25〜55歳の女性なので、気をつけた方がよさそう。 水をたくさん飲む、よく眠るなど、片頭痛につながる状態を改善すれば、症状がやわらぐこともあります。処方薬のトリプタン(商品名イミグランなど)が効く人もいますし、市販されている鎮痛薬(商品名エキセドリンなど)は軽度の片頭痛に有効ですが、いずれも副作用は心配。 ですから、薬をつかわない対処法が欲しいところ。その場合の効果はあるのでしょうか? 耳栓 ...more
カテゴリー:

【書評】このままでは、日本は子宮頸がんを予防できない国になる - 04月10日(火)04:27 

2013年に定期接種となったものの、問題が法廷にまでもつれこんだ、子宮頸がんワクチン問題。今回、無料メルマガ『クリエイターへ【日刊デジタルクリエイターズ】』の編集長・柴田忠男さんが紹介するタイトルのインパクトが強い一冊は、子宮頸がんの感染を防ぐHPVワクチンの安全性に関する「正しい情報」を広める活動を行ってきた医師・ジャーナリストの村中璃子氏が、日本の現状を明かしたもの。真実はどこにあるのでしょうか? 『10万個の子宮 あの激しいけいれんは子宮頸がんワクチンの副作用なのか』村中璃子・著 平凡社 村中璃子『10万個の子宮 あの激しいけいれんは子宮頸がんワクチンの副作用なのか』を読んだ。物凄いタイトルである。日本だけで毎年3,000人が子宮頸がんで亡くなり、1万個の子宮が摘出されている。10年状況が変わらなければ、10万個の子宮が失われてしまう。その「状況」とは、日本では子宮勁がん予防ワクチンの接種が70%から1%に落ちているということだ。 2013年4月、子宮勁がんワクチンは日本でも定期接種となった。しかし、わずか2か月後に、ワクチンを打った子を持つ親たちから、我が子に神経の異常を思わせる症状が始まったという訴えがあり、少女が痙攣する姿や車椅子の映像をテレビが何度も流した。政府はビビって、ワクチンの「積極的な接種勧奨の一時差し控え」を決定した。「サイエンス」よりも「感情」を優先した...more
カテゴリー:

【経済】アベノミクスの目玉、異次元緩和政策の問題点 - 04月16日(月)20:32  bizplus

安倍政権の下で始まったアベノミクスの目玉は、日銀による異次元緩和政策であった。これは、ゼロ金利の下で大量の貨幣供給を行い、人々にインフレ(物価上昇)予想を形成し、景気を刺激する政策で、リフレ政策と呼ばれる。仕組みをざっくり言えば、「お金の量を増やす」→「人々が物価上昇を予想する」→「高くなる前に欲しいモノを買おうと考える」→「消費も投資も刺激される」→「雇用が増える」ということである。  「そんな単純な仕組みなの?」と思われるかもしれないが、一応、経済学の理論での正当化も存在する。ニューケインジアン...
»続きを読む
カテゴリー:

「代替医療」の画像

もっと見る

「代替医療」の動画

Wikipedia

代替医療(だいたいいりょう、)とは、「通常医療の代わりに用いられる医療」を指す用語である。Medicineは医療とも医学とも訳されることがあるので、代替医学とも呼ばれる。近代ドイツ医療社会史専攻の服部伸は、代替医療(オルタナティブ医療)とは、科学的・分析的な近代医学の限界を指摘し、時にはの力を援用しながら、患者の心身全体の調和を取り戻そうとする医療であり、中国医学漢方医学アーユルヴェーダもこれに含まれると述べている服部伸 著 世界史リブレット82 近代医学の光と影 山川出版社、2004年 。今のところ、通常医療に取って代わるような代替医療は存在しないこれって効きますか? 《111》「代替医療」の功罪 大野智 朝日新聞の医療サイト・アピタル。帝京大学の大野智は、科学的に有効性が裏付けられた医療は通常医療に組み込まれるため、代替医療という言葉自体に矛盾があるのかもしれないと指摘している。日本でも一部の漢方薬は通常医療に取り入れられている。

似た用語に、補完医療相補医療(ほかんいりょう、complementary medicine)があるが、これは「通常医療を補完する医療」を指す用語である。アメリカでも日本でも、学会等の正式の場では代替医療と補完医療を総称して補完・代替医療(Comple...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる