「代名詞」とは?

関連ニュース

フジ宮澤智アナ「TOKYO GIRLS MUSIC FES」MCに TGCの新作まとう - 02月25日(日)08:00 

 フジテレビの宮澤智アナウンサーが、3月31日に開催されるファッションイベント「第26回東京ガールズコレクション2018 SPRING/SUMMER(TGC)」とともに連日開催される音楽イベント「TOKYO GIRLS MUSIC FES.2018(TGM)」のMCを務めることが決定した。 【写真】爽やかな白いワンピースを着こなした宮澤智アナ  今年で3回目を迎えるTGMは、TGCの代名詞である「ファッション」と「音楽」を融合させた、女の子の“大好き”が詰まった“都会のガールズミュージックフェス”。今回は宮澤アナがMCを務める音楽番組『Tune』(毎週金曜 深2:25)とコラボレーションし、ヘッドライナーを務めるジェジュン(JAEJOONG)を筆頭に、清水翔太、SKY-HI、DOBERMAN INFINITY、Da-iCEらが出演する。  宮澤アナはコラボの一環として、TGCに出店する人気ブランドの最新作に身を包んで登場予定。大学時代に一度TGCを見に行ったことがある宮澤アナは、自身のためにコーディネイトされた春夏衣装2パターンの“お色直し”を予定しており、「最新作のTGCの衣装を着てTGM、そしてTuneを盛り上げます」と気合十分に語っている。  イベントの模様は、4月に同番組で放送予定。 【関連記事】 宮澤智アナ、音楽番組で初の単独レギュラーMCに決定「私にとって新...more
カテゴリー:

AI対AIの行方:AIで氾濫させるフェイクポルノは、AIで排除できるのか | 新聞紙学的 - 02月24日(土)22:26 

AI対AIの行方:AIで氾濫させるフェイクポルノは、AIで排除できるのか | 新聞紙学的AI(人工知能)のプログラムを使い、有名映画女優の顔をポルノ動画と合成するフェイクポルノの騒動が収まらない。 当初は「ディープフェイクス」と名乗る人物が、個人で作成していたが、そのアプリが公開されたことで、ネット上に氾濫。今や「ディープフェイクス」は、このフェイクポルノの代名詞となっている。 合成に使われる顔写真は、有名映画女優ばかりでなく、知人やクラスメートのケースも出ており、合成動画の売買も行...
カテゴリー:

マックにモス大手続々 バーガーチェーンにトクホ飲料導入のワケ - 02月24日(土)10:00 

 マクドナルドとモスバーガー、ロッテリアの大手ハンバーガーチェーンで、特定保健用食品(トクホ)「サントリー 黒烏龍茶 250 ml 紙パック」の販売が20日より始まった。世界的モデル、ミランダ・カー(34)がとんかつを頬張るCMで、「脂肪の吸収を抑えて、体に脂肪がつきにくい」というコピーでおなじみの、あのドリンクだが、サントリーでは同日より、女優・中条あやみ(21)を起用した新CMを展開。“黒 LOVES BURGER”をキャッチコピーに、バーガーと黒烏龍茶の相性の良さをうたう。バーガーとトクホ飲料、一般的に両極のイメージもある両者が、なぜタッグを組んだのか。各社導入の思惑を探った。 【画像】謎のハンバーガーマンと恋する中条あやみ ■ユーザーアンケートがきっかけとなったマクドナルド  今やハンバーガーの代名詞ともいえるマクドナルド。消費者の声を大切にすることでも知られ、近年ではツイッターなどを通して、新メニュー開発など様々な要望を拾い上げている。  そのハンバーガーのお供といえば、これまでは炭酸飲料を筆頭としたソフトドリンクだったが、今回の「トクホ飲料」導入の背景には、消費者の声が大きく影響していると、日本マクドナルドのPR部・當山心さんは話す。「以前よりトクホ飲料をラインナップに加えてほしいという声が多かったことにあります。女性やお年を召した方だけでなく、男性からも要望が...more
カテゴリー:

Jリーグスタープレーヤー6人がずらり 明治安田生命の新CM - 02月23日(金)18:08 

 サッカーJリーグのタイトルパートナーである明治安田生命が、スタープレーヤーをずらりとそろえた新CMをオンエアする。  「明治安田生命Jリーグ『2018シーズン』篇」と題したCMの内容は、選手たちが明治安田生命のライフプランアドバイザー(営業職員)とともに顧客をJリーグの観戦に誘うというもの。同社の「Jリーグタイトルパートナーとして、Jリーグおよび地元Jクラブなどとともに地域社会の活性化に貢献し、地域のみなさまを元気にしたい」というメッセージを伝える。  メンバーは、中村憲剛(川崎フロンターレ)、小野伸二(北海道コンサドーレ札幌)、内田篤人(鹿島アントラーズ)、槙野智章(浦和レッドダイヤモンズ)、杉本健勇(セレッソ大阪)、楢崎正剛(名古屋グランパスエイト)の6人。全員日本代表の経験がある豪華な面々だ。どんなプレーヤーか、簡単におさらいしてみよう。  中村は、2003年の入団以来川崎一筋の大黒柱。2010年のワールドカップ(W杯)南アフリカ大会代表に選ばれても、Jリーグ年間最優秀選手(16年)に輝いてもかなえられなかったJ1優勝の悲願を、昨年についに達成した。代名詞は正確なスルーパス。  小野は1998年に浦和に入団。「天才」と称された高度なテクニックと自在なパスで、フェイエノールト(オランダ)など海外でも活躍。98年フランス、02年日本・韓国、06年ドイツと3回のW杯に出場した。1...more
カテゴリー:

東京五輪開催地枠でも出場は危うい…日本男子バスケ界を救う「希望」は? - 02月23日(金)11:00 

安売りされる“絶対に負けられない戦い”というフレーズ。しかし、2月22日に横浜国際プールで行なわれた、FIBAバスケットボールワールドカップ2019アジア地区1次予選のチャイニーズ・タイペイ戦は、かけ値なしで絶対に負けられない試合だった。だが、日本は69対70で惜敗して3連敗となった。 2019年に中国で開催されるワールドカップの出場国を決めるこの予選、アジアからは開催国の中国を除く7ヵ国が出場できる。 現在、1次予選が進行中で、グループBの日本は、チャイニーズ・タイペイ、オーストラリア、フィリピンとホーム&アウェイで戦う。上位3チームが2次予選に進めるが、日本はホームでのフィリピン戦、アウェイでのオーストラリア戦に連敗。さらに22日のチャイニーズ・タイペイ戦にも敗れ、2次予選進出は非常に厳しい状況だ。同時に、FIBAから「東京五輪の開催地枠を得るには、ワールドカップベスト16の水準が必要」と告げられている日本にとって、五輪への道が閉ざされることも意味する。 もし、日本が2次予選に進むことができたとしても、より厳しい戦いが待っている。2次予選で中国を除く上位7チームに食い込むことは、現在の日本にとって非常に高いハードルだ。日本の世界ランクはアジアで数えると8位。また昨年のアジアカップでは、順位決定戦に進出...more
カテゴリー:

車だけじゃない、米デトロイトの世界初スニーカー取引所 - 02月25日(日)08:00 

【2月25日 AFP】米デトロイトは自動車の代名詞であり続けるが、この「自動車の都」にはもっと小さい消費財の仮想市場もある。≫続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<パチューカに新たな“本田効果”>日本の「ゴミ拾い文化」に感銘、スタジアム清掃実施へ - 02月24日(土)22:09  mnewsplus

モレリア戦後の日本人サポーターのゴミ拾いに、世界中から称賛の声   FW本田圭佑が所属するパチューカは、2月3日の試合後にスタジアム内で日本人ファンがゴミ拾いを行い、世界から称賛の声が集まったことで、 この“日本文化”に感化されたようだ。クラブはスタジアム清掃キャンペーンを行うと発表。 「スタジアムをメキシコで最もクリーンなものにする」と、スポーツ専門テレビ局「ESPN」メキシコ版が報じている。 3日のリーガMX(メキシコリーグ)後期第5節の本拠地モレリア戦に本田は先発出場し、代名詞とも言える無回転FKを叩き...
»続きを読む
カテゴリー:

不倫ドラマの変遷 「ドロドロ」から「笑える愛憎」まで…時代を投影しアプローチも変化 - 02月24日(土)08:40 

 古くからある日本のTVドラマのジャンルのひとつで、近年再び増加傾向にある“不倫ドラマ”。今期では仲里依紗主演の『ホリデイラブ』(テレビ朝日系)も話題だ。不倫をする妻ではなく、不倫を“される妻”の物語が描かれ、「ちょっと新鮮」「私にも起こるかも」などの声がSNSに挙がっている。振り返ると、不倫ドラマと言えばTBS系『金曜日の妻たちへ』シリーズ(TBS系/1983~1985年)や、いわゆる“昼ドラ”の代名詞的な作品『真珠夫人』(TBS・フジ系にて2回放送)の印象が強い。とくに“昼ドラ”は長きに渡って放送され、その時間帯はまさにマダムたちの夢の時間だったのである。ではその、いわゆる『昼ドラ』がなくなった現在、“不倫ドラマ”にどのような変化が生じているのか? 【写真】ドラマ制作発表にウエディングドレス姿で出席した仲里依紗 ◆エポックとなった“金妻シリーズ”、人生を謳歌する女性像がテーマに  不倫などの愛憎劇が描かれることが多かった枠と言えば、1960年代にスタートしたTBSとフジテレビの昼帯枠。当時はホームドラマや女性の一代記などが描かれることも多かったが、男をたぶらかす妖婦でありながら、初恋の人を思い続ける未亡人を描いた菊池寛原作・光本幸子主演の『真珠夫人』(TBS系/1974年)など、策略、発砲事件、自殺、勘当など様々な“ドロドロ”がてんこ盛りの作品も放送されていた。昼ドラ以外...more
カテゴリー:

【フィギュア】宇野昌磨「自分を好きじゃないので、顔はほとんど見たことがない」18歳で語った自分★3 - 02月23日(金)15:26  mnewsplus

2/22(木) 7:00配信 AERA dot.  初めての五輪で銀メダルを獲得した、男子フィギュアスケートの宇野昌磨。天真爛漫で、愛されキャラと言われる宇野だが、2年前、表紙にもなった「AERA 2016年3月21日号」では、初々しく、まだ硬い蕾(つぼみ)を思わせる姿を見ることができる。 「追いかけるだけではダメな日が来る。先輩たちから学んだのは気迫」  そう語っていた、当時18歳だった宇野のインタビューを当時のまま掲載します。 *  *  *  表紙撮影の日は、高校の卒業式。地元テレビは朝から彼を追いかけた。 「高校で...
»続きを読む
カテゴリー:

何歳から「わたし」って言い出す?子どもの一人称の変化とは - 02月22日(木)21:30 

source:http://www.shutterstock.com/ 皆さんのお子さんは、自分のことを何と呼んでいますか? 自宅では「○○ちゃんはコレ食べたい」などと自分で自分の名前を言ったりしますが、園では「わたしもやりたい」と使い分けていることもありますよね。 成長するにつれて「○○ちゃん」「△△くん」などの愛称から、「わたし」「ぼく」などと変化していきます。 今回は、自分の呼び方について、何歳頃から、何がきっかけで変化していくのかをお伝えします。 ▼何歳から自分のことを「愛称」で呼び始める? 子どもが自分の名前を自分で「りかちゃん」と呼んだり、「わたし」「ぼく」などと使う言葉を“自称詞”といいます。 いくつかの研究がありますが、守秀子先生が発表した『幼児期の自称詞使用に関する実態調査』によると、使い始めの時期は次のようになっています(※1)。 ●0歳~1歳児 自分の名前や愛称を使う子どもはほとんどいない ●2歳児 多くの子どもが、「○○ちゃん」「△△くん」など名前・愛称を自称詞として使う ●年少児 一部の子どもが、名前・愛称を卒業し「わたし」や「ぼく」を使うようになる ●年中~年長児 多くの子どもが、名前・愛称を卒業。「わたし」「ぼく」を使う この報告によると、子どもは2歳前後から自分のことを「○○ちゃん」「△△くん」などと呼び、自分と他人を区別できるようになっていく...more
カテゴリー:

もっと見る

「代名詞」の画像

もっと見る

「代名詞」の動画

Wikipedia

代名詞(だいめいし)とは、名詞または名詞の代わりに用いられるである。通常は名詞とは異なる品詞と見なすが、名詞の一種とされることもある。

例えば英語のyou, who, thisなどがそうである。人称代名詞、指示代名詞、疑問代名詞、関係代名詞、再帰代名詞、相互代名詞、不定代名詞、否定代名詞などに分類される。日本語では、自立語で、活用はしない。体言の一つ。

日常語では「代名詞」という言葉は「誰々は怠け者の代名詞だ」のように典型例の意味で用いられるが、本来の代名詞とは関係がない。

人称代名詞

人称代名詞は話し手、受け手、および談話の中で指定された人や物を指す代名詞である。

一般に、話し手を指す一人称、受け手を指す二人称、それ以外の人、物を指す三人称に分けられ、数が区別されることが多い。一部の言語では、性も区別する。また、一部の言語(例えば...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる