「代々木上原」とは?

関連ニュース

小田急ロマンスカーが新宿・小田原間を59分で走り抜く意味 - 11月22日(水)08:00 

2017年11月1日に行われた記者会見において、小田急電鉄は2018年3月(期日未定)に実施するダイヤ改正の詳細を発表した。代々木上原・登戸間の複々線化工事が全面的に完成し、現時点では複線のまま残っている下北沢駅付近のネックが解消されることによって、大幅な輸送力増強が実現する大規模な改正だ。
カテゴリー:

混雑緩和なるか? 小田急、悲願の複々線化、ようやく完了へ - 11月20日(月)07:51 

小田急が30年かけて取り組んできたのが代々木上原−登戸間の複々線化。予定通り来年3月に工事が完了すれば、混雑率は150%程度まで緩和するという。
カテゴリー:

鉄道ニュース週報 第95回 小田急電鉄の新ダイヤ、種別ごとに変更点をまとめると… - 11月09日(木)07:00 

11月1日に発表された小田急電鉄の新ダイヤは盛りだくさんの内容だった。代々木上原~登戸間の複々線化の完成で速達列車のスピードが上がり、各駅停車も含めて列車増によって混雑が緩和され、着席機会も増える。今回はさらに細かく、列車種別ごとに細かい変更点を挙げ、その背景を考察してみよう。
カテゴリー:

「小田急は混んでいて遅い」 複々線化完了でついに汚名返上へ - 11月01日(水)19:33  news

東京・新宿と多摩地域や川崎市などを結ぶ小田急小田原線が来年春に複々線化され、混雑が緩和されるほか、所要時間が短縮されることになりました。 小田急電鉄は1日、星野晃司社長らが記者会見を開き、来年3月からの新たなダイヤを発表しました。 新たなダイヤは、小田原線の代々木上原と登戸の間で、複々線化、つまり上り下りとも線路を2本ずつにする工事が完成するのに伴って導入されます。 小田原線では朝のラッシュ時には、電車の本数をおよそ1.3倍に増やすことで、車内の混雑が緩和され、混雑率が昨年度192%と首都...
»続きを読む
カテゴリー:

【交通】小田急小田原線 東京メトロ千代田線 人身事故で運転見合わせ 10月30日 18時48分 - 10月30日(月)18:55  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171030/k10011204551000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001 10月30日 18時48分 小田急小田原線は代々木上原駅で発生した人身事故のため、新宿駅と経堂駅の間で、午後6時17分から上下線ともに運転を見合わせています。また、この影響で東京メトロの千代田線も代々木上原駅と代々木公園駅の間で運転を見合わせています。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【台北モデルルート】中山エリアでヘルシーグルメ&お土産にしたいハイセンス雑貨ショップ巡り - 11月21日(火)17:00 

台湾・中山(ジョンジャン)エリアには、気鋭のクリエイターが手がける雑貨店やカフェなどがずらりと並んでいる。今回は、台湾ツウが教える中山エリアのおしゃれなカフェや、お土産にしたいアイテムがそろう個性派ショップ巡りをご紹介! 【写真を見る】料理に加え、内装も◎ ■ まずは「產出The Food」の素材を生かしたヘルシー料理で腹ごしらえ オーナー自ら厳選した新鮮な食材を使ったヘルシーなブランチやサンドイッチが味わえる。この店が目指すのは健康かつ素材の持ち味を生かしたおいしい料理だ。20席ほどのこぢんまりとした店内はいつも大にぎわい。ご縁を大切にしたいというオーナーの意向で予約は不可だが、近くに行く際はぜひ立ち寄ってみよう。 ■ 台湾×日本!「小器赤峰 28」でこだわりのつまった雑貨をゲット! “日本のいいもの”をコンセプトに器などの生活雑貨を取りそろえている。5つのフロアからなり、注目を集めているのは2階の「日常設計研究室」。ここは代々木上原の「Roundabout」と吉祥寺の「OUTBOUND」を経営している小林和人さんとコラボしたスペースで、シンプルながらもおしゃれな日用品が豊富にそろう。 ■ 「Ferment store」で台湾製の洋服にひと目ぼれ! 台湾人デザイナーの朱経雄さんと、香港出身のデザイナーの蒋雅文さんご夫妻が立ち上げたアパレルショップ。店内には2人がそれぞれ手がける...more
カテゴリー:

新ダイヤに沿線住民は歓喜! 小田急「複々線化」の野望 - 11月14日(火)06:00 

「混んでいて遅い」。利用者が長らく抱えてきた不満が、ついに解消!? 11月1日、小田急線を運営する大手私鉄の小田急電鉄が発表した新ダイヤが注目を集めている。来年3月に完成予定の複々線(上下線2本ずつ計4本の線路)をフル活用することで、ラッシュ時の混雑緩和と所要時間の大幅短縮を実現させるというのだ。 これまでの負のイメージを払拭(ふっしょく)できるのか? 小田急の狙いと、ライバル路線との利用客争奪戦に注目! * * * 小田急線といえば、ラッシュ時の「混雑」と「遅さ」が代名詞のようになっている。 国交省が公表している2016年度のデータを見てみると、混雑率は全国ワーストの3位。 しかし、これも来年3月から運行開始の新ダイヤで劇的に改善される。小田急によれば混雑率は150%程度まで緩和され、「新聞や雑誌を楽な姿勢で読める」という。 それを支えるのが、構想半世紀、着工から約30年という月日をかけて、ついに完成のメドをつけた複々線の存在だ(代々木上原駅から和泉多摩川までの全長11・1kmの区間)。 沿線住民も「生きている間に完成するなんて思っていなかった。今から来年が待ち遠しい」(町田市在住の会社員Aさん)と...more
カテゴリー:

鉄道ニュース週報 第95回 小田急電鉄の新ダイヤ、種別ごとに変更点をまとめると… - 11月09日(木)07:00 

11月1日に発表された小田急電鉄の新ダイヤは盛りだくさんの内容だった。代々木上原~登戸間の複々線化の完成で速達列車のスピードが上がり、各駅停車も含めて列車増によって混雑が緩和され、着席機会も増える。今回はさらに細かく、列車種別ごとに細かい変更点を挙げ、その背景を考察してみよう。
カテゴリー:

【🚉電車】小田急線 来春に複々線化 混雑緩和や時間短縮も - 11月01日(水)13:48  newsplus

11月1日 13時03分 東京・新宿と多摩地域や川崎市などを結ぶ小田急小田原線が来年春に複々線化され、混雑が緩和されるほか、所要時間が短縮されることになりました。 小田急電鉄は1日、星野晃司社長らが記者会見を開き、来年3月からの新たなダイヤを発表しました。 新たなダイヤは、小田原線の代々木上原と登戸の間で、複々線化、つまり上り下りとも線路を2本ずつにする工事が完成するのに伴って導入されます。 小田原線では朝のラッシュ時には、電車の本数をおよそ1.3倍に増やすことで、車内の混雑が緩和され、混雑率が昨年...
»続きを読む
カテゴリー:

「代々木上原」の画像

もっと見る

「代々木上原」の動画

Wikipedia

代々木上原(よよぎうえはら)は、東京都渋谷区の西部にある一地区である。

現在の地名でいうと、概ね上原一丁目~三丁目の他に、元代々木町・西原一丁目~三丁目・大山町の一部を含めた一帯を指す。歴史的には旧代々木村に所属し、その中央部から西部にかけての地域である。

''現町名の上原の詳細については上原 (渋谷区)の項を参照。''

概要

地形は東西方向の谷の両側を台地が挟む形で、東側に下る傾向が見られる。北に幡ヶ谷、西に世田谷区北沢、南に目黒区駒場と接するが、これらとは台地上で接し、低地との間には崖状の地形が見られ、小田急線の車窓からも見える。

同線代々木上原駅のやや東方の南側に登る斜面に沿って近隣商業地や東京最古のモスク東京ジャーミイ」、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる