「今月中旬」とは?

関連ニュース

【大分】「村八分」で弁護士会が是正勧告も  自治会長「集落内で男性が住民とさまざまなトラブルを起こしていた。」★3 - 11月11日(土)14:08  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171109-00010006-nishinpc-soci  大分県弁護士会は、同県北部の山間部の集落で母親の介護のためUターンした男性(68)が自治区への加入を認められず、行政広報誌の配布や行事の連絡も拒絶されるなど「村八分」のような扱いをされているとして、集落自治区に是正を勧告した。同会は「農村に残る明らかな村八分。男性に法的落ち度はなく人権侵害に当たる」としている。  勧告書などによると、男性は2009年6月に兵庫県から出身地の集落(男性を含め14世帯)に戻った。介護していた母親は11年12月...
»続きを読む
カテゴリー:

【大分】「村八分」で弁護士会が是正勧告も  自治会長「集落内で男性が住民とさまざまなトラブルを起こしていた。」★2 - 11月10日(金)15:40  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171109-00010006-nishinpc-soci  大分県弁護士会は、同県北部の山間部の集落で母親の介護のためUターンした男性(68)が自治区への加入を認められず、行政広報誌の配布や行事の連絡も拒絶されるなど「村八分」のような扱いをされているとして、集落自治区に是正を勧告した。同会は「農村に残る明らかな村八分。男性に法的落ち度はなく人権侵害に当たる」としている。  勧告書などによると、男性は2009年6月に兵庫県から出身地の集落(男性を含め14世帯)に戻った。介護していた母親は11年12月...
»続きを読む
カテゴリー:

永野芽郁、朝ドラ『半分、青い』撮入 「ハイジキャラ、頑張る」 - 11月10日(金)13:39 

 2018年前期連続テレビ小説『半分、青い』(2018年4月2日スタート、月~土 前8:00 総合ほか)のヒロイン・鈴愛(すずめ)を演じる、女優の永野芽郁が10日、岐阜県恵那市岩村町で撮影中に取材に応じた。脚本を手掛ける北川悦吏子氏が描くヒロインのイメージは「自然の中をのびのびと駆け回っている、アルプスの少女ハイジのような女の子」。永野は「『ハイジ』をしっかり見たことがない」と、正直に答えつつ、「私もブランコ好きですし、スッキプもたまにするし、“ハイジ”キャラで頑張っていきたいと思います」と意気込んだ。 【写真】松雪泰子が母役に 追加キャストが発表  同作は、大阪万博の翌年の1971年、岐阜県東濃地方のとある町の小さな食堂を営む夫婦の間に生まれたヒロインの半生を描く。先月23日にクランクインし、今月中旬まで岐阜県内東濃地方5市(恵那市、中津川市、土岐市、水神市、多治見市)や近隣の県内各所で撮影が予定されている。永野は11月からロケに合流した。  ハイジはともかく、「鈴愛の天真らんまんさは、自分と似ていると思う」と永野。「(岐阜は)ものすごく空気がきれいで、寒い感じもすごくいい。リラックスして撮影できています」と笑顔を見せつつ、「私、いま、朝ドラを撮っているんだなって、思った時があって、ここにいるスタッフさんたちとずっと過ごしていくんだな、ヒロインなんだな、自分、とちょっとしん...more
カテゴリー:

スバル:無資格検査リコール拡大 40万台、対象を精査 - 11月09日(木)18:42 

 SUBARU(スバル)は9日、新車の無資格検査問題を受けて実施する販売済みの車に対するリコール(無料の回収・修理)の台数が、当初の約25万5000台から約40万台に拡大すると発表した。対象台数を精査した結果としている。今月中旬にもリコールを国土交通省に届け出る。
カテゴリー:

大分県の「村八分」事件、当時の自治区長が反論 「集落の和というものを分かってほしい」 - 11月09日(木)14:12  news

全国でUターン者のトラブル多く 「村八分」で弁護士会が是正勧告も 感覚のギャップに起因  大分県弁護士会は、同県北部の山間部の集落で母親の介護のためUターンした男性(68)が自治区への加入を認められず、 行政広報誌の配布や行事の連絡も拒絶されるなど「村八分」のような扱いをされているとして、集落自治区に是正を勧告した。 同会は「農村に残る明らかな村八分。男性に法的落ち度はなく人権侵害に当たる」としている。  勧告書などによると、男性は2009年6月に兵庫県から出身地の集落(男性を含め14世帯)に戻った。...
»続きを読む
カテゴリー:

赤ソバの花満開 収穫体験いかが かのやばら園 - 11月11日(土)06:30 

 鹿屋市浜田町のかのやばら園で、赤ソバの花が満開を迎え、濃いピンク色が目を引いている。「高嶺(たかね)ルビー」という品種で、今月中旬まで見頃。18日は収穫体験があり、参加者を募集している。
カテゴリー:

【ドラマ】永野芽郁「“ハイジ”キャラで頑張っていきたい」…NHK朝ドラ「半分、青い」撮入、岐阜県恵那市で取材会 - 11月10日(金)14:06  mnewsplus

永野芽郁、朝ドラ『半分、青い』撮入 「“ハイジ”キャラ、頑張る」 2017-11-10 13:39 2018年前期連続テレビ小説『半分、青い』(2018年4月2日スタート、月~土 前8:00 総合ほか)の ヒロイン・鈴愛(すずめ)を演じる、女優の永野芽郁が10日、岐阜県恵那市岩村町で撮影中に取材に応じた。 脚本を手掛ける北川悦吏子氏が描くヒロインのイメージは「自然の中をのびのびと駆け回っている、 アルプスの少女ハイジのような女の子」。永野は「『ハイジ』をしっかり見たことがない」と、正直に答えつつ、 「私もブランコ好きですし、ス...
»続きを読む
カテゴリー:

【大分】「村八分」で弁護士会が是正勧告も  自治会長「集落内で男性が住民とさまざまなトラブルを起こしていた。」 - 11月10日(金)09:30  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171109-00010006-nishinpc-soci  大分県弁護士会は、同県北部の山間部の集落で母親の介護のためUターンした男性(68)が自治区への加入を認められず、行政広報誌の配布や行事の連絡も拒絶されるなど「村八分」のような扱いをされているとして、集落自治区に是正を勧告した。同会は「農村に残る明らかな村八分。男性に法的落ち度はなく人権侵害に当たる」としている。  勧告書などによると、男性は2009年6月に兵庫県から出身地の集落(男性を含め14世帯)に戻った。介護していた母親は11年12月...
»続きを読む
カテゴリー:

スバル、リコール拡大 無資格検査問題で40万台に  - 11月09日(木)18:42 

 SUBARU(スバル)は9日、新車の無資格検査問題を受けて実施する販売済みの車に対するリコール(無料の回収・修理)の台数が、当初の約25万5千台から約40万台に拡大すると発表した。対象台数を精査した結果としている。今月中旬にもリコールを国土交通省に届け出る。
カテゴリー:

<日本原燃>濃縮工場設備の洗い出し完了時期先送り 今月中旬まで - 11月09日(木)09:07 

日本原燃は8日、ウラン濃縮工場(青森県六ケ所村)で行っている点検や更新の必要な設備の洗い出し作業の完了時期を「10月末まで」から「11月中旬まで」に変更すると発表した。原燃は「10月中に取りまとめた内
カテゴリー:

もっと見る

「今月中旬」の画像

もっと見る

「今月中旬」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる