「今月下旬」とは?

関連ニュース

【義肢】前脚失ったイヌへ…学生が専用義足開発 (動画あり) - 02月17日(土)20:10  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180214-00092000-rccv-l34 ※リンク先に動画あり 義肢装具士(ぎしそうぐし)を目指す東広島市の学生が、前脚を失ったイヌのために、試行錯誤を重ねながら 専用の義足を開発しました。 神石高原町にある施設で暮らしているロンドは、おととし、イノシシ用のわなにかかって負傷し、手術で右の前脚を切断しました。 左の前脚も指を切断し、残された脚に義足を着けて生活しています。 そのロンドのために新しい義足を開発したのが、広島国際大学の4年生で義肢装具士を目指している藤田 宗一...
»続きを読む
カテゴリー:

コインチェックを集団提訴=仮想通貨の返還求める-東京地裁 - 02月15日(木)17:31 

 仮想通貨交換業者コインチェック(東京)から巨額の仮想通貨が流出した問題で、顧客の男女5人と2社が15日、預けていた計約1900万円相当の仮想通貨の返還を求めて東京地裁に提訴した。コインチェックに対する集団訴訟は初めて。 訴状によると、コイン社は不正アクセスで約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出したのを受け、1月26日に払い戻しを停止。日本円で返金する方針を公表したが、具体的な時期などは明らかにしていない。 原告側は、同社との契約に基づき、指定口座に仮想通貨を送信するよう求めている。 弁護団の望月宣武弁護士は「ずっとのらりくらりと逃げられている。アクションを起こすことで対応を促すきっかけになればいい」と話した。今月下旬に追加提訴する予定という。 原告の20代男性は「信頼していたので驚いた。これからも仮想通貨は上がると思うので、安心できるところで続けたい」と話した。 コイン社は13日、金融庁に業務改善報告書を提出し、預かっていた日本円の出金のみ再開した。 コイン社の話 訴訟の有無を含めて答えておらず、コメントしかねる。 【時事通信社】
カテゴリー:

【サッカー】F東京:16歳久保建英がナイキと異例の契約へ 複数年で東京五輪もサポート - 02月04日(日)07:48  mnewsplus

【F東京】16歳久保建英がナイキと異例の契約へ 複数年で東京五輪もサポート 2018年2月4日5時0分 スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20180203-OHT1T50185.html ナイキとの大型契約を結ぶことが濃厚なF東京の久保  F東京のFW久保建英(16)が、今季からスポーツ用品メーカー大手「ナイキ」と契約交渉を進めていることが3日、分かった。複数年の見込みで、20年の東京五輪も同社がサポートする予定だ。 用具提供にとどまらず、契約金を含む内容となる見通しで、プロの実績がない選手としては極めて...
»続きを読む
カテゴリー:

コインチェックを集団提訴 1900万円分の仮想通貨返還を請求、今月下旬にも追加提訴へ - 02月15日(木)18:20 

 仮想通貨交換業者コインチェックから約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した問題で、顧客の男女5人と法人2社が15日、計約1900万円分の仮想通貨の返還を求めて東京地裁に提訴した。東京の弁護士らでつくる被害対策弁護団が明らかにした。
カテゴリー:

王者ナダル、今月末のメキシコOPで復帰へ 全豪で太もも負傷 - 02月06日(火)09:55 

【2月6日 AFP】男子テニス、世界ランキング1位のラファエル・ナダル(スペイン)が5日、今月下旬にツアー復帰を果たす予定であることを明らかにした。≫続きを読む
カテゴリー:

【経済】NY地下鉄、約半数が「メイド・バイ・カワサキ」に - 01月29日(月)18:38  newsplus

http://www.asahi.com/articles/ASL1V6H97L1VULFA034.html 近い将来、米ニューヨークの地下鉄の車両の約半数が川崎重工業製になるかもしれない。ニューヨーク市交通局が最大で1612両の新型車両を川重に発注することを決めたからだ。川重は1982年以降、2200両超を納入。すでにニューヨーク市営地下鉄の3分の1を占めており、技術や納期の信頼性などの実績が評価された。  川重は今月下旬、535両を約1581億円で受注する見通しになったと発表した。そこに、追加で最大1077両を受注できる契約も盛り込まれた。...
»続きを読む
カテゴリー:

「今月下旬」の画像

もっと見る

「今月下旬」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる