「今年公開」とは?

関連ニュース

【芸能】芸能界を席巻?「姉妹芸能人」に大注目! - 05月26日(金)07:01 

女優の平祐奈(18)が5月4日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演。平ファミリー独自の“おきて”を明かし、話題になっている。 そのおきてとは、20歳になるまで「恋愛」「眉毛そり」「炭酸飲料やコーヒー」が禁止というもの。 お酒はお産が終わるまでダメなのだとか。 そんな平祐奈の姉は、今年の1月にサッカー日本代表の長友佑都選手(30)と結婚したばかりの女優・平愛梨(32)で、二人は芸能界きっての美人姉妹として知られている。 今、人気急上昇中の祐奈は、2016年に10本のCMに出演。今年は映...
»続きを読む
カテゴリー:

『美女と野獣』世界興収歴代10位に! 9位『アナ雪』の背中も見えた - 05月23日(火)11:19 

エマ・ワトソン主演で4月21日より公開中の『美女と野獣』が、公開5週目を迎えた週末土日2日間(5月20日、21日)でも、動員30万7067人、興収4億3456万5100円をあげ、5週連続でNO.1をキープ。5月21日までの累計で動員637万3666人、興収89億1774万7100円を記録し、興収100億円突破まで、あとわずかという状況になっていることがわかった。 また、この日本での大ヒットを受け、世界興収でも、今年公開の映画としてはNO.1の興収12億2180万ドル(1343億9800万円/1ドル110円換算)を記録。世界歴代興収で『アイアンマン3』を抜き去りベスト10入りもはたした。 世界歴代興収で、1つ上の第9位にランクインしているのは、日本でも大ヒットした『アナと雪の女王』(13年)で、興収12億7648万ドル(1404億1280万円)。その差、約60億円。『アナ雪』の背中が見えて来た今、今後はいつ抜き去るかにも注目だ。 【関連記事】 『美女と野獣』公開4週連続NO.1で累計興収も80億円突破目前! [動画]ミュージカル界の歌姫・昆夏美が名曲「朝の風景」熱唱/映画『美女と野獣』本編映像 ビックリするほどそっくり! エマ・ワトソンの精巧なフィギュア発売に [動画]映画『美女と野獣』エンドソング英語バージョンPV
カテゴリー:

ライジングサンロック×GAN-BAN、スター・ウォーズTシャツ発売 - 05月16日(火)18:00 

<RSR2017>×GAN-BAN『STAR WARS』Tシャツが初登場! 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が今年公開。昇る朝日を仲良く眺めているC-3POとR2-D2が印象的なデザインです。 <RSR2017>に行く前に、ぜひゲットしてはいかがでしょうか? PRODUCT INFORMATION RSR2017×GAN-BAN STAR WARS Tシャツ 2017.05.12(金)¥3,7...このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

【独占記事】映画『バイオハザード』シリーズ、リブート版映画の製作が決定 - 05月25日(木)08:00 

ドイツのコンスタンティン・フィルムが、映画『バイオハザード』シリーズ6部作のリブート版映画をプロデュースする。 映画『バイオハザード』シリーズは、まだ終わっていなかった。 リブート版の監督や出演者、リブート版がこれまでのシリーズ作品とどう絡まっていくのかなどの詳細はまだ明らかになっていない。コンスタンティン・フィルムの取締役会長マルティン・モスコヴィッツは、カンヌ国際映画祭で本紙ヴァラエティに、同シリーズの映画権利を所持しプロデュースを手掛けてきたドイツの大手プロダクションである同社がリブート版の開発中だと語った。 同シリーズは、今年公開された映画『バイオハザード: ザ・ファイナル』が最後の予定だった。同作は1月に公開されて以降、中国単体で1億6000万ドルの興行収入を記録し、全世界で3億1200万ドルの興行総収入を達成した。米ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントが、映画『バイオハザード Ⅳ アフターライフ』、映画『バイオハザード Ⅲ』の中国での公開を確保し、成功の芽を育ててきた。 日本のカプコンのビデオゲームをもとにした同作は、2002年に6部作の1作目をポール・W・S・アンダーソン監督が手掛け、アンダーソン監督、ジェレミー・ボルト、ベルント・アイヒンガー、サミュエル・ハディダがプロデュースを手掛けた。『バイオハザード Ⅳ アフターライフ』は、全世界で12億ドルの興行総収入を...more
カテゴリー:

指原莉乃、『ラ・ラ・ランド』パロディのラスト総選挙ポスターを公開 - 05月19日(金)07:00 

 HKT48・指原莉乃が、17日、今年公開のヒット作『ラ・ラ・ランド』のパロディで制作したAKB選抜総選挙用のポスターを自身のツイッターで公開。今年最後の出馬を公言している指原だけに、「LA LA LAND」のロゴ部分を「LA LA LAST」ともじると、ファンからは「最後の出馬に相応しいポスター」などのコメントが寄せられている。【関連】「指原莉乃」フォトギャラリー ポスターでは、映画『ラ・ラ・ランド』のダンスシーンを、お笑いコンビ、フットボールアワー・後藤輝基と再現。指原は「ラスト総選挙のラスト選挙ポスターはこちら!!お相手はおなじみ後藤さんです。いつもありがとうございます。見所は後藤さんのほうが圧倒的にクオリティが高いところです。総選挙ポスター考えるの大好き」と言葉を添えた。 写真を見たファンからは、「最後の出馬に相応しいポスターラストを飾るのに相応しい」「後藤さん ノリノリで可愛い 笑」「後藤さんすごいよ、手の角度まで完璧!」「さしこちゃんの選ポスほんとに好き」「ノリノリでやってくれてる感が伝わるなぁ」などのコメントが寄せられている。 指原は、昨年に行われた『第8回AKB選抜総選挙』で、同グループ史上初の2連覇を達成。今年の総選挙に立候補することは大いに迷ったことを明かしていたが、自身にとって“最後の総選挙”として立候補を決めたという。引用:https://twitter.c...more
カテゴリー:

「今年公開」の画像

もっと見る

「今年公開」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる