「今大会初」とは?

関連ニュース

女子ラグビー 世界の前に初勝利ならず... - 08月19日(土)01:32 

女子ラグビー 世界の前に初勝利ならず...:ラグビーの女子ワールドカップで、今大会初勝利を狙う日本は、オーストラリアと対戦した。...
カテゴリー:

世界陸上:女子走り高跳び 「中立の選手」初金 - 08月13日(日)09:15 

 【ロンドン小林悠太】陸上の世界選手権は第9日の12日、ロンドン競技場で女子走り高跳び決勝があり、マリア・ラシツケネが2メートル3で2連覇を果たした。国ぐるみのドーピング違反で資格停止中のロシア陸連所属で、潔白を証明して「中立の選手」として出場していた。「中立の選手」の金メダルは今大会初めて。
カテゴリー:

世界陸上:日本銅 今大会初のメダル 男子400リレー - 08月13日(日)06:14 

 【ロンドン新井隆一】陸上の世界選手権は第9日の12日、ロンドン競技場で男子400メートルリレー決勝があり、昨夏のリオデジャネイロ五輪銀メダルの日本(多田修平、飯塚翔太、桐生祥秀、藤光謙司)は38秒04で銅メダルを獲得した。日本が世界選手権の同種目でメダルを獲得するのは史上初。これまでは2001年エドモントン大会と09年ベルリン大会の4位が最高だった。
カテゴリー:

夏の高校野球:今大会初の「満員御礼」早朝からファン集う - 08月11日(金)17:06 

 第99回全国高校野球選手権大会は第4日の11日、今大会初の満員となった。好カードや3連休初日とも重なり、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場は早朝から高校野球ファンで沸いた。
カテゴリー:

甲子園に今大会初の満員通知 好カードに注目集まる - 08月11日(金)06:41 

 第99回全国高校野球選手権大会本部は11日午前6時30分、今大会初の満員通知を出した。大会本部は「入場することはできません」と呼びかけている。 大勢の人が阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)周辺に並び、午…
カテゴリー:

<南東北総体> 新体操男子、神埼清明4年ぶりV - 08月13日(日)10:04 

山形など3県で開かれている全国高校総体「はばたけ世界へ南東北総体2017」で12日、新体操男子団体の神埼清明が4年ぶり5度目の優勝を飾った。佐賀県勢の金メダルは今大会初めてで、インターハイの県勢優勝は全競技を通じて2年ぶり。 神埼清明は出場23校の20番目に登場した。技術と迫力を兼ね備えた圧巻のパフォーマンスで会場を沸かせ、17・900点をマークした。2位の小林(宮崎)を0・025点差でかわ...
カテゴリー:

日本、400リレーで銅=今大会初メダル-世界陸上 - 08月13日(日)06:41 

 【ロンドン時事】陸上の世界選手権第9日は12日、ロンドンで行われ、男子400メートルリレー決勝で日本(多田、飯塚、桐生、藤光)は38秒04で銅メダルを獲得した。銀メダルを手にした昨年のリオデジャネイロ五輪に続く表彰台で、世界選手権では初のメダル。今大会で日本勢のメダルも初めて。 開催国の英国が37秒47で金メダルを獲得し、米国が銀。5連覇を目指したジャマイカはアンカーのウサイン・ボルトがレース中に脚を痛め、ゴールできなかった。 [時事通信社]
カテゴリー:

ツアー通算3勝目はどうなる!比嘉真美子「自分のプレー出来れば」 - 08月12日(土)17:28 

<NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2日目◇12日◇軽井沢72ゴルフ 北コース(6,655ヤード ・パー72)> 初日に8アンダーを叩き出し首位スタートとなった比嘉真美子は、第2ラウンドも4バーディ・1ボギーの“69” をマーク。この日“65”の猛チャージをかけたキム・ハヌル(韓国)に並ばれたものの、トータル11アンダーの首位タイで決勝ラウンドに進んだ。 韓国のセクシーガールが勢ぞろい!美女ゴルファーの熱戦をLIVEフォトで 「今日はパープレーでもいいやと思っていたら、前半にバーディがポンポン取れた」と語ったように、前日“64”を叩き出した勢いそのまま、前半を4バーディで折り返した比嘉。しかし、12番で今大会初めてボギーを叩いて迎えた16番パー5が、この日のターニングポイントとなった。 まず、右のラフから4Uで2オンを狙ったセカンドショットをミスし、グリーン手前の池のふちにボールが止まるトラブル。さらに、残り60ヤードを58度のウェッジで狙ったショットもバンカーの土手に突き刺さり、いわゆる“目玉”状態になるなどミスを連鎖させてしまう。「出すだけならいけるかな」という4打目でバンカーは脱出したものの、残ったのは約7メートルのパーパット。このピンチに、「届かないと入らない。オーバーさせよう」と思ったという比嘉。この気持ちが、「この2日間で一番嬉しかった」というパーパットに...more
カテゴリー:

世界陸上:サニブラウン7位 今大会日本勢初の入賞 - 08月11日(金)06:43 

 【ロンドン新井隆一】陸上の世界選手権は第7日の10日、ロンドン競技場で男子200メートル決勝があった。この種目でウサイン・ボルト(ジャマイカ)の18歳11カ月を更新する史上最年少のファイナリストとなった18歳5カ月のサニブラウン・ハキーム(東京陸協)が20秒63(向かい風0・1メートル)で7位入賞を果たした。2003年パリ大会で銅メダルを獲得した末続慎吾以来、14年ぶりの表彰台は逃した。日本勢の入賞は今大会初めて。優勝はグリエフ(トルコ)で20秒09だった。
カテゴリー:

世界陸上:サニブラウン7位入賞 ボルト18歳時上回る - 08月11日(金)06:16 

 【ロンドン小林悠太】陸上の世界選手権は第7日の10日、ロンドン競技場で男子200メートル決勝があった。この種目でウサイン・ボルト(ジャマイカ)の18歳11カ月を更新する史上最年少のファイナリストとなった18歳5カ月のサニブラウン・ハキーム(東京陸協)が20秒63(向かい風0.1メートル)で7位入賞を果たした。2003年パリ大会で銅メダルを獲得した末続慎吾以来、14年ぶりの表彰台は逃した。日本勢の入賞は今大会初めて。優勝はグリエフ(トルコ)で20秒09だった。
カテゴリー:

もっと見る

「今大会初」の画像

もっと見る

「今大会初」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる