「今大会」とは?

関連ニュース

松岡修造&知念侑李、世界体操日本代表選手に「できる!」パワー注入 - 09月19日(火)20:16 

 カナダ・モントリオールで開催される世界体操選手権に出場する内村航平(28)、白井健三(21)、村上茉愛(21)、杉原愛子(18)ら日本代表選手10人が19日、東京・六本木のテレビ朝日で記者会見を行った。同大会の中継番組でメインキャスターを務める松岡修造と、プレゼンターとして参加するHey! Say! JUMPの知念侑李も登壇し、「航平さんなら、できる!」「健三さんなら、できる!」と、選手一人ひとりにパワーを注入した。 【写真】倒立の模範演技を披露する内村航平  世界体操は、夏季オリンピックが開催されない年に開催されるFIG(国際体操連盟)主催の体操競技の世界一決定戦。男女個人総合、男女種目別が行われる。今回は、女子個人総合代表として村上、杉原、女子種目別代表として寺本明日香(21)、宮川紗江(18)、男子個人総合代表の内村、白井、男子種目別代表の谷川航(21)、宮地秀享(22)、安里圭亮(23)、亀山耕平(28)が出場する。  男子は、昨年のリオデジャネイロ五輪男子団体で3大会ぶりとなる金メダルを獲得。個人総合でもエース内村が2連覇を達成し、“ひねり王子”白井らとともに“体操ニッポン”復活をアピールして一躍注目を集めた。  世界体操においては、内村が個人総合6連覇中で、国内外で9年間無敗、40連勝中。今大会で前人未到の7連覇がかかっている内村は「ほかの選手が出せない美しさ...more
カテゴリー:

パワーでもメンタルでも 池田勇太の進化を改めて感じた最終日【ツアーの深層】 - 09月19日(火)14:43 

・勝負を分けたのは池田勇太の意識の高さ 美人スッチーに囲まれ… カップを掲げる池田 国内男子ツアー「ANAオープン」はホストプロの池田勇太が時松隆光、今平周吾との三つ巴のプレーオフを制し幕を閉じた。最後まで誰が勝つか分からない白熱した展開、JGTO(日本ゴルフツアー機構)のコースセッティング・アドバイザーの田島創志は「すごく良い試合展開でしたし、面白かったですよね」と評した。 今回、田島が改めて感じたのは池田の距離が伸びたこと。今季は上半身の強化にも取り組み、池田曰く「15〜20ヤード」飛ぶようになり、体重も8キロ増量されたという。「彼の強さはドライバーで前に行かせられる、ってことですよね。最後もサンドウェッジで打ててたんですからね。他の選手はもっと長い番手で打っているところを。海外を見据えて鍛えてきたことが、いい方向に行ってますよね。素晴らしいことだと思います」(田島)。 また、田島が注目したのは池田の精神面。「勇太は楽しそうにやってましたね。真剣勝負の中でこうした楽しさを出せるのはいいと思います」。馴れ合いではなく、ヒリつくような優勝争いの中でも、ゴルフを楽しく無心にやる。それができるのも、池田の強さの理由だ。 そして、スポンサーへの細かい気遣いができる義理堅い性格も池田の魅力の1つ。「3日目と4日目はブルー(ANAのイメージカラー)系のウエアを着ていましたね。そうい...more
カテゴリー:

スローライフ国際大会 食べ物・都市・健康テーマに22日開幕=韓国 - 09月19日(火)09:08 

【南揚州聯合ニュース】ソウル近郊、京畿道南楊州市の体育文化センターで22日から26日まで、「食べ物・都市・健康」をテーマに「スローライフ国際大会」が開かれる。  農林畜産食品部、京畿道、南楊州市が共催する今大会のスローガンは「スローライフ、生活になる」(Slow Life into Living)で、組織委員会はこれに合わせた119種類のコンテンツを準備した。  美食観光体験館、グッドライフ館、ファーマーズマーケット、世界の露天食品、食べ物文化通り、スローレストランなどが用意され、多彩な体験・展示・公
カテゴリー:

ギャンブル強さより辛抱強さがモノを言うプレーオフ・シリーズの戦い【舩越園子コラム】 - 09月18日(月)12:00 

米ツアーのプレーオフ・シリーズは「4試合の中だけで成績が良かった人が総合優勝と10ミリオンのビッグボーナスを手に入れるため、ギャンブル性が高く、選手の真の実力が反映されない」「だから選手たちはプレーオフを重要視していない」という声がいまだに漏れ聞こえてくる。 世界の一流プレーヤーが集結!米国男子ツアーの特選フォトギャラリー だが、プロアスリートは勝ってナンボ、稼いでナンボの商売。大金が懸かるプレーオフ4試合なのだから、世界のトッププレーヤーたちが重要視していることは疑いようもない。 メジャー4大会で精魂尽き果て、プレーオフでは「気が抜けてしまう」というケースは、もしかしたらあるかもしれない。だが、今年の全英オープン覇者のジョーダン・スピースはプレーオフ第1戦でも第2戦でも2位になり、今週の第3戦、BMW選手権では7位と健闘を続け、フェデックスカップランクは堂々1位で来週の最終戦を迎える。 全米プロ覇者のジャスティン・トーマスは「僕たちは、メジャーと同様、プレーオフにも照準を合わせ、自分のゴルフの調子がピークになるよう努めている」と言い切り、その言葉通り、プレーオフ第2戦で勝利。そして、フェデックスカップランク2位で来週の最終戦に挑む。 そう、プレーオフ4試合はメジャー4大会が終わった後も体力、気力、勝利への渇望を維持できるかどうかの持久戦。そこだけ見ればギャンブル性が溢れてい...more
カテゴリー:

引退の宮里藍は32位=ゴルフ - 09月18日(月)08:51 

女子ゴルフのメジャー最終戦、エビアン選手権は17日、フランスのエビアンで最終ラウンドが行われ、今大会限りで引退の宮里藍は通算1オーバーの32位で現役生活を締めくくった。写真は記者会見で涙を見せる宮里藍
カテゴリー:

凱旋出場の池田勇太は日本アマ覇者と同組 シニアOP連覇のマークセンも参戦 - 09月19日(火)15:26 

<アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ 事前情報◇19日◇カレドニアン・ゴルフクラブ(7,100ヤード・パー71)> 日本ツアーとアジアンツアーとの共同主管により、「アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ」が21日(木)から千葉県のカレドニアン・ゴルフクラブにて開幕する。開催に先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表された。 【スイング解説】シニアの絶対王者!プラヤド・マークセンのドライバーショット 先週の「ANAオープン」で今季2勝目を挙げ、今週は地元・千葉に凱旋出場となる池田勇太は、今季の「日本アマチュアゴルフ選手権」を制した大澤和也(日本大学・3年)、タイの新鋭ダンタイ・ブーマと同組になった。 賞金ランク2位の宮里優作は日本アマで大澤とV争いを演じた中島啓太(代々木高校・2年)、SSP・チャウラシア(インド)とのペアリング。また、前週の「日本シニアオープン」で連覇を果たしたプラヤド・マークセン(タイ)は亀代順哉、川村昌弘の若手2人と予選ラウンドを共にする。 なお、賞金ランク首位のチャン・キム(米国)、昨年覇者のセン・セショウ(台湾)は今大会に出場しない。 【主要組のスタート時間(初日)】 07時15分:今平周吾、ヨハネス・バーマン、ショーン・ノリス 07時25分:片山晋呉、北村晃一、ラタノン・ワナスリチャン 07時45分:小平智、時松隆光、キム・キョンテ...more
カテゴリー:

初優勝の川岸史果、飛ばしのコツはテレサ・ルーと共通する下半身の動きにアリ!【辻にぃ見聞】 - 09月19日(火)12:49 

愛知県にある新南愛知カントリークラブ 美浜コースにて行われた「マンシングウェアレディース」はトータル13アンダーまで伸ばした川岸史果の初優勝で幕を閉じた。我慢合戦となった前週の「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」とは一転、バーディ合戦となった今大会を、上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏が掘り下げる。 【スイング連続写真】父譲り!?“飛ばし要素”が満載の川岸史果 ■持ち味発揮でようやく初優勝 川岸史果は上から下までバランスが取れている 多くの選手がスコアを伸ばす中、川岸も2打差の7位タイで迎えた最終日に猛チャージ。3番から8番まで6連続バーディを奪うなど、8バーディ・ノーボギーの“64”。上位陣を華麗にかわして今季初勝利を手にした。 「川岸さんらしいドライビングディスタンス2位の飛距離を存分に活かした攻撃的なプレーでしたが、小技も見逃してはなりません。例えば初日と2日目に2回ずつバンカーに入れていますが、4回中4回サンドセーブができています。また最終日のチップインバーディに代表されるようにアプローチも多彩。使うクラブがサンドウェッジに限らずピッチングや9番、8番アイアンなど1つにこだわらず状況に応じた引き出しがあって、転がしたり上げたりとその場に応じた最善のチョイスができる。ドライバーからショートアイアン、アプローチに至るまですべての部分で自分の良い部分を出せたからこそ...more
カテゴリー:

45回目の開催となる伝統の1戦、東北の地で様々な思いが交錯する - 09月18日(月)19:24 

<ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 事前情報◇18日◇利府ゴルフ倶楽部 (6,551ヤード・パー72)> 今年で45回目の開催となる伝統の1戦「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」が宮城県の利府ゴルフ倶楽部で22日(木)から3日間の日程で開催される。 国内女子ツアーの特選フォトは「写真館」で! 昨年はイ・チヒと申ジエ、韓国の実力者2人がトータル12アンダーで並びプレーオフに。3ホール目でバーディを獲ったチヒが死闘を制し優勝、生涯獲得賞金10億円を突破した。今季はメジャー「日本女子プロ」で勝ち勢いにのるチヒ、今大会で連覇を達成できるか注目される。 03年には先週の米国女子メジャー「エビアン選手権」で現役を引退した宮里藍がアマチュアで制した大会。宮里の高校の後輩、有村智恵や原江里菜には特別な思いを持ってこの大会に臨むだろう。また、宮里の盟友、横峯さくらが勝みなみ、新垣比菜らと共に主催者推薦で出場する。 その他、2週連続優勝を狙う川岸史果や、昨季の女王イ・ボミ(韓国)、鈴木愛、笠りつ子、菊地絵理香らが参戦。賞金ランク首位のキム・ハヌル(韓国)は不在。差を詰めたい選手たちには大きなチャンスとなる。来週にはメジャー「日本女子オープン」も控えている。特別な思いを持って臨むもの、大舞台へ向け弾みをつけたいもの、そしてそろそろ本格化しそうなシード権争いを見すえるもの...more
カテゴリー:

石川、入れ替え第2戦は9位=米男子ゴルフ - 09月18日(月)11:45 

 【ニューヨーク時事】米男子ゴルフ下部ツアーのアルバートソンズ・ボイスオープンは17日、アイダホ州ボイスのヒルクレストCC(パー71)で最終ラウンドが行われ、19位で出た石川遼は4バーディー、1ボギーの68とスコアを伸ばし、通算11アンダーの9位で終えた。 今大会は、レギュラーツアーとの入れ替え戦を兼ねた下部ツアー最終4戦の第2戦。4戦合計の獲得賞金で、既に出場権を得ている選手を除いた上位25人に来季ツアー出場権が与えられ、石川は16位につけた。 [時事通信社]
カテゴリー:

宮里藍、最後の大会1オーバー=ノードクイストV、上原10位-エビアン女子ゴルフ - 09月18日(月)01:23 

 【エビアン(フランス)時事】女子ゴルフのメジャー最終戦、エビアン選手権は17日、フランスのエビアン・リゾートGC(パー71)で最終ラウンドが行われ、通算9アンダーで回ったアンナ・ノードクイスト(スウェーデン)がブリタニー・アルトマレ(米国)とのプレーオフを制して優勝した。メジャー通算2勝目。今大会限りで引退の宮里藍は27位から出て2バーディー、4ボギーの73で回り、通算1オーバーで終えた。 トップと1打差の2位から出た上原彩子はスコアを四つ落とし、通算4アンダーの209で首位と5打差の10位に終わった。野村敏京は宮里藍と同じ1オーバーだった。 [時事通信社]
カテゴリー:

もっと見る

「今大会」の画像

もっと見る

「今大会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる