「今大会」とは?

関連ニュース

【テレビ】フジ「IPPONグランプリ」カミナリ石田たくみ&アンタッチャブル柴田英嗣&中川家・礼二が初参戦 12月2日放送 - 11月24日(金)12:57  mnewsplus

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/11/24/kiji/20171123s00041000214000c.html 2017年11月24日 11:00  カミナリの石田たくみ(29)、アンタッチャブルの柴田英嗣(42)、中川家の礼二(45)が大喜利の祭典、フジテレビ「IPPONグランプリ」(12月2日後9・00)に初参戦することが24日、発表された。  2009年12月に深夜枠でスタート。第5回(11年6月)から「土曜プレミアム」枠、年2回放送が定着。今回、第18回大会を迎える。  「お台場笑おう会」から招待された10人の芸人...
»続きを読む
カテゴリー:

「ここのコースは試練」初出場の永井花奈が感じる宮崎CC - 11月24日(金)07:56 

<LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 初日◇23日◇宮崎カントリークラブ(6,448ヤード・パー72)> 今季最後のメジャー「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」が行われている宮崎カントリークラブは、グリーンが高麗芝、グリーン周りにティフトン芝が使われているなど、他の3つのメジャーとは異なるセッティングの中で行われている。また、強くて目まぐるしく向きが変化する風も、選手を惑わせる要素の1つだ。 永井花奈のセクシードレス姿にドキッ! 今年2度目の出場を果たした堀琴音は、「2回目でやっとコースに慣れてきました。去年はここに打っちゃったとか思いだしながらプレーして。初めてプレーする選手には、ここは特に難しいコースだと思います」と語る。そんな宮崎CCは、今年初出場した永井花奈の目にはどう映っているのか。 永井は、今年初めてツアーにフル参戦ながら、10月下旬に行われた「樋口久子 三菱電機レディス」でツアー初優勝を挙げて、今大会への切符を掴んだ。「ここに出るのを目標としてやっていたわけではないですが、初優勝が目標で、達成できてのご褒美のような感じ。独特の静けさがあって騒がしくない雰囲気は、とても好きです」と楽しんでいる様子。 初めて来た宮崎CCも、「ちょっと公園みたいで好き」と雰囲気はお気に入り。だが、それとは裏腹に、コースは試練のようだという。 「私は...more
カテゴリー:

石川遼 ショットには手ごたえも「練習量の足りてない部分が出た」 - 11月23日(木)18:21 

<カシオワールドオープン 初日◇23日◇Kochi黒潮カントリークラブ(7,315ヤード・パー72)> ホスト大会初日は、手ごたえと課題がはっきりと出た。今大会を主催するカシオの所属プロ、石川遼は、2バーディ・4ボギーの“74”でラウンド。2オーバー・52位タイと出遅れた。 【関連】石川遼、理想のスイングは過去にアリ? ショットは最低限の結果を残した。この日のフェアウェイキープ率は42.86%の76位タイと、ラフから2打目を打つことも多かったが、パーオン率は72.22%で全体の13位タイと、アイアンショットは安定してきた。「風の向きが毎ショット違う」と強風に見舞われたKochi黒潮CCで、前半はチャンスを量産。バーディはスタートホールの10番(パー5)で4メートル、14番(パー3)で5メートルを入れた2つだけだったが、12番(パー4)や16番(パー4)、17番(パー4)でも2〜4メートルにつけており、これらを決めていればアンダーパーのラウンドになるチャンスもあった。石川も、「もう少し明日は入るように頑張りたい」と悔しさを滲ませた。 しかし、「ピンにまっすぐ行くショットが増えてきた」のは大きな収穫。これを「4日間つづけられて初めてそこからが勝負。時間がかかる部分だけど、来シーズンに向けての一番の課題なので」と、ショットに関しては着実に調子が良くなっている。しかし、そちらに...more
カテゴリー:

キム・ハヌル 鈴木愛との直接対決制すも後半失速に「とても残念」 - 11月23日(木)17:37 

<LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 初日◇23日◇宮崎カントリークラブ(6,448ヤード・パー72)> 今大会で優勝しなければ賞金女王の座につくことができないキム・ハヌル(韓国)。昨年制した舞台で、首位と2打差の2アンダー・4位タイと好発進。同組で回った賞金ランク1位の鈴木愛には1打差をつけ直接対決を制したが、クラブハウスに引き上げてくる表情は曇っていた。 超貴重!キム・ハヌルがノリノリダンスを披露 序盤は手が付けられなかった。出だしの1番で2mを沈めてバーディを先行させると、3番、4番とそれぞれ7m、10mを沈めて連続バーディ。さらに6番でも7mを沈めて、鈴木愛に「ショットもパットもすごく良かった」と言わしめるプレーを見せた。 だが、チャンスホールの9番(パー5)をパーとすると徐々に後退。10番でバーディを奪ったものの、11番(パー5)では3打目をバンカーに入れてボギー。その後も15番、18番とスコアを落とし、「9番でバーディを獲っていたら、その流れで行けたかもしれません。せっかく5アンダーまで行ったのに、とても残念です」と肩を落とした。 課題に挙げたのはパー5。「4ホールあってスコアは1オーバー。これではいけない。アンダーで上がらないと。もう一度攻め方を考えたいです」。現在パー5平均スコアは、川岸史果に続く2位のハヌル(4.7151)。今日は自分の強みが全く...more
カテゴリー:

キム・ハヌルが鈴木愛に1打差発進 単独首位はテレサ・ルー - 11月23日(木)15:17 

<LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 初日◇23日◇宮崎カントリークラブ(6,448ヤード・パー72)> 国内女子ツアーの最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の第1ラウンドが終了し、今季ツアー3勝を挙げているテレサ・ルー(台湾)が単独首位に立っている。 【関連】ついに最終戦!女子プロの華麗なる戦いをスペシャルフォトでチェック 前半を3バーディ・3ボギーのパープレーでラウンドしたルー。後半の出だし2ホールを連続バーディとすると、14番をボギーとしたものの15番から3連続バーディを奪取。初日を8バーディ・4ボギーの“68”でラウンドし、4アンダーの単独首位に立った。 1打差の2位タイには、穴井詩、笠りつ子の2人。2打差の4位タイには、賞金ランク2位のキム・ハヌルと同ランク4位の申 ジエ(ともに韓国)、O・サタヤ(タイ)の3人が続いている。また、今大会を単独6位フィニッシュで賞金女王戴冠が決まる鈴木愛は、同ランク3位のイ・ミニョン(韓国)とともに、1アンダーの7位タイで初日のラウンドを終えている。 【関連リンク】 ・風光明媚!キム・ハヌルのセクシー写真がいっぱい ・いよいよ最終戦!すべてを出し切る試合にします!【キム・ハヌルコラム第81回】 ・勝って賞金女王決める!鈴木愛「6位ではなく優勝を」 ・アン・シネ、斉藤愛璃ら出場!サードQTA地区の成績表
カテゴリー:

<速報>2週連続予選突破なるか!?石川遼はパー発進 - 11月24日(金)10:38 

<カシオワールドオープン 2日目◇24日◇Kochi黒潮カントリークラブ(7,315ヤード・パー72)> 高知県のKochi黒潮カントリークラブを舞台に開幕した国内男子ツアー「カシオワールドオープン」2日目。佳境を迎えた賞金王、シード権争いに加え、今季優勝者や今大会終了時の賞金ランク上位者に出場が限られる最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」への参戦をかけて白熱した戦いがスタートしている。 【関連】石川遼、松山英樹が出場!ダンロップフェニックス特選フォト 今大会が国内復帰7戦目となる石川遼は、第2ラウンドを2オーバー52位タイからスタートし、パー発進とした。石川は、初日を4アンダー首位タイで終えた時松隆光、10月の「マイナビABCチャンピオンシップ」で初優勝を挙げた小鯛竜也とともに2日目を競う。 現在賞金ランク首位の小平智、同ランク2位の宮里優作は同組で10時よりティオフ。現在1ホールを消化し、小平はトータル7オーバー97位タイ、宮里はトータルイーブンパー31位タイでプレー中。また、賞金ランク4位の池田勇太はトータル2オーバー54位タイで2ホール目をラウンドしている。 また、7オーバー97位タイから出た賞金ランク3位のチャン・キム(米国)は3ホールを消化し、トータル9オーバー102位タイにつけている。 【関連リンク】 ・石川遼 ショットには手ごたえも「練習量の足りてない...more
カテゴリー:

難しい風もなんの!地元&ホスト大会で片岡大育が首位発進 - 11月23日(木)19:25 

<カシオワールドオープン 初日◇23日◇Kochi黒潮カントリークラブ(7,315ヤード・パー72)> フェアウェイが広く、飛ばし屋が有利といわれるKochi黒潮CCで初日首位に立ったのは、この日のドライビングディスタンスが108人中91位のホストプロだった。同CCの所属、そして開催地・高知県出身の片岡大育が、読みずらい風が舞う中で5バーディ・1ボギーの“68”をマーク。4アンダー・首位タイの好スタートを決めた。 ツアー屈指の名コンビ!片岡大育の相棒がプロ中のプロに! 「初日としては十分すぎる成績。地元で力は入りますが、今日は冷静に、流れを崩すような悪いショットを打たないように一打一打集中してやったのが良かった」。この日のフェアウェイキープ率は92.86%で単独1位、パーオン率は72.22%で13位タイとショットが安定。「バーディをドンドンというよりは、ポロっともったいないボギーを打たないように心がけた」と、丁寧なプレーでトップに立った。 また、「今日みたいな風が吹けば(コースを)知っているほうが有利かなと思います」。難しいコンディションになればなるほど、ホームコースの“地の利”が生きてくる。この日は、天も片岡の味方だった。 今大会は、アマチュア時代を含めて12年連続12回目の出場。そのうち最高位は昨年の7位タイで、トップ10入りはわずかに2回。「良いプレーをしたい気持ちは...more
カテゴリー:

「シーズン最後で一発!」今季未勝利の笠りつ子が1打差2位発進 - 11月23日(木)18:19 

<LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 初日◇23日◇宮崎カントリークラブ(6,448ヤード・パー72)> 昨年は2勝を挙げるなど大活躍、最終戦であるこの大会までイ・ボミ(韓国)とMVPの座をかけて競り合った笠りつ子。今年はここまで未勝利と納得できる成績ではない中、迎えた今大会の初日に“69”でラウンド。首位と1打差の3アンダー2位タイと好スタートを切った。 【スイング連続】笠りつ子は更なる高みへ“基礎作り” 「今日は初日としては良かった。落ち着いてできましたね」と笠。「今日はセカンドの距離感が良かった」と数多くのチャンスを演出。パー5では3打目のアプローチが冴え、4つのロングホールの内で3つのバーディを奪って見せた。 一方、風速6.2mの強風には「今日は読み間違いがありました」と対応しきれず。5番、14番、18番と3つのボギー全て「距離感のミス」で叩いてしまった。「2打目の地点とグリーンで風が違ったところがあったので」。予報では明日も風速5mの強い風が吹く。このあたりが明日以降の課題となってくるだろう。 「シーズン最後で一発、という気持ち」と強い口調で話した笠。「まだ3日あるので、落ち着いて1つずつやっていきたいです」。最後の最後、今季初勝利で有終の美を飾れるか。 【関連リンク】 ・風光明媚!女子プロのセクシー写真がいっぱい ・笠りつ子のすべてが分かる!注目プ...more
カテゴリー:

地元出身の片岡大育らが首位発進!小平智&チャン・キムは101位タイ - 11月23日(木)16:37 

<カシオワールドオープン 初日◇23日◇Kochi黒潮カントリークラブ(7,315ヤード・パー72)> 国内男子ツアー「カシオワールドオープン」の第1ラウンドが終了し、地元・高知出身の片岡大育、今季2勝目を狙う時松隆光、ツアー通算19勝を誇るベテランの谷口徹の3人が4アンダーで首位に並んだ。 ツアー屈指の名コンビ!片岡大育の相棒がプロ中のプロに! 1打差の4位タイには、ドンファン、キム・キョンテ(ともに韓国)の2人。2打差の6位タイには、賞金ランク5位の今平周吾や若手期待の香妻陣一朗など9人が続いている。 賞金王を争う選手は明暗を分けた。賞金ランク1位の小平智と3位のチャン・キム(米国)は、7オーバーの101位タイとまさかの出遅れ。同ランク2位の宮里優作はイーブンパーの27位タイと、まずまずのスタートとなっている。 また、今大会のホストプロを務める石川遼は、昨年覇者で賞金ランク4位の池田勇太とともに、2オーバーの52位タイで初日をホールアウトしている。 【関連リンク】 ・石川遼、ホスト大会で目指すは「優勝争い」 ・ミリ単位の調整で新エースをゲット!小平智の挑戦者魂 ・逆転賞金王を狙う池田勇太、残り2試合は「勝つだけ」 ・シード権争いの影で…46歳平塚哲二が追いかけるもの
カテゴリー:

<中間速報>石川遼は初日を2オーバースタート 小平智は7オーバーでホールアウト - 11月23日(木)14:59 

<カシオワールドオープン 初日◇23日◇Kochi黒潮カントリークラブ(7,315ヤード・パー72)> 今日開幕した国内男子ツアー「カシオワールドオープン」。今大会のホストプロを務める石川遼は、2オーバーで初日を終わっている。 【関連】石川遼、理想のスイングは過去にアリ? インスタートとなった石川は、10番(パー5)をバーディ発進。その後、前半にバーディとボギーを1つずつ重ね、1アンダーでハーフターンした。しかし、後半に入って、2番、4番、6番とボギーが続き、2バーディ・4ボギーの“74”でホールアウト。現時点で59位タイと出遅れている。 ここまで4アンダーの首位タイに地元・高知出身の片岡大育、今季2勝目を狙う時松隆光、ベテランの谷口徹、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)の4人が並んでいる。1打差の5位タイには、ドンファン(韓国) 、上平栄道、中里光之介の3人、2打差の8位タイに賞金ランク5位の今平周吾や香妻陣一朗など8人が続いている。 そのほか、賞金ランク2位の宮里優作はイーブンパーの27位タイ、同ランク首位の小平智は、7オーバーの105位タイと下位に沈んでいる。 【関連リンク】 ・石川遼、ホスト大会で目指すは「優勝争い」 ・石川遼が競り負けた18番 バーディ奪取必須!【今週のKey Hole】 ・ミリ単位の調整で新エースをゲット!小平智の挑戦者魂 ・逆転賞金王...more
カテゴリー:

もっと見る

「今大会」の画像

もっと見る

「今大会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる