「今大会」とは?

関連ニュース

ルヴァン杯プレーオフを巡るGS最終節キックオフ - 05月30日(火)14:21 

5月31日(水)、『2017JリーグYBCルヴァンカップ』グループステージが最終節を迎える。25回目を数える今大会は、プレーオフステージを新設。Aグループ2位とBグループ3位、Bグループ2位とAグループ3位がホーム&アウェイで対戦。A・Bグループ1位とプレーオフステージの勝者2クラブが鹿島アントラーズ、浦和レッズ、川崎フロンターレ、ガンバ大阪の『ACL』組とともにノックアウトステージに名乗りを上げるのだ。J1リーグ チケット情報(PC)グループステージの順位は次の通り。Aグループ1位・ベガルタ仙台・4勝1分1敗・勝点13・得失点差02位・FC東京・4勝1敗・勝点12・得失点差73位・ジュビロ磐田・3勝2敗・勝点9・得失点差14位・北海道コンサドーレ札幌・2勝1分2敗・勝点7・得失点差15位・大宮アルディージャ・1勝2分2敗・勝点5・得失点差26位・柏レイソル・1勝2分2敗・勝点5・得失点差-17位・清水エスパルス・5敗・勝点0・得失点差-10Bグループ1位・セレッソ大阪・4勝2分・勝点14・得失点差52位・ヴィッセル神戸・4勝1敗・勝点12・得失点差63位・横浜F・マリノス・3勝2敗・勝点9・得失点差14位・サンフレッチェ広島・2勝1分2敗・勝点7・得失点差-25位・ヴァンフォーレ甲府・1勝2分2敗・勝点5・得失点差06位・サガン鳥栖・2分3敗・勝点2・得失点差-37位・アルビレッ...more
カテゴリー:

川岸史果がMVPレース2位に浮上 キム・ハヌルが3週連続の首位キープ - 05月30日(火)11:51 

<メルセデスランキング> 国内女子ツアー競技の各大会での順位や出場ラウンド数をポイントに換算し、年間を通じての総合的な活躍度を評価するメルセデス・ランキング。1位(LPGAメルセデス最優秀選手賞)の選手には、翌シーズンからの3年シードを付与される。 【関連写真】小学生が書いた自身の似顔絵を指さすキム・ハヌル 本人も似てるとにっこり 国内女子ツアー「リゾートトラスト レディス」終了時の最新ランキングが発表され、16位フィニッシュにより8ptを加算したキム・ハヌル(韓国)が1位をキープ。これで3週連続の首位キープとなり、後続との差を41ptと更に広げている。 同大会を日本勢2番手となる7位で終えた川岸史果がランキング2位に浮上。オープンウィークだった上田桃子、イ・ミニョン(韓国)はそれぞれ3位、4位と一つずつ順位を下げている。 また、プレーオフを制しツアー通算3勝目を挙げたカン・スーヨン(韓国)は24位にジャンプアップ。40位タイでフィニッシュ、今大会で5戦連続トップ10入りを逃しているイ・ボミ(韓国)は25位から28位に順位を下げている。 【メルセデスランキング】 1位:キム・ハヌル(224.5pt) 2位:川岸史果(183.5pt) 3位:上田桃子(181.5pt) 4位:イ・ミニョン(177.0pt) 5位:全美貞(176.5pt) 6位:アン・ソンジュ(176.0pt...more
カテゴリー:

【サッカー】<U-20日本代表FW岩崎悠人>大会無失点の難敵…ベネズエラゴールをこじ開けるのは俺だ!「そろそろ取らないといけない」 - 05月30日(火)08:30 

ここまで全試合先発出場を続ける。U-20日本代表のエースとして君臨していたFW小川航基(磐田)が負傷離脱したため、2トップでコンビを組んできたFW岩崎悠人(京都)に掛かる期待は大きい。グループリーグはノーゴールで終えたが、翌日に控える決勝トーナメント1回戦ベネズエラ戦でのゴール奪取に意欲を燃やす。  初戦の南アフリカ戦こそ後半23分にピッチを後にしたが、続くウルグアイ戦とイタリア戦ではフル出場。中2日でのハードスケジュールが続いており、「やっぱり疲れは多少はあります」と答えつつも、「でもそんなことは言ってられ...
»続きを読む
カテゴリー:

Motorsports: ヤマハ発動機、第40回記念大会の鈴鹿8耐3連覇を目指し、ファクトリー体制の2チームとEWCのレギュラーチームが参戦 - 05月29日(月)21:45 

Filed under: 日本, モータースポーツ, ヤマハ  ヤマハ発動機は、7月27~30日、三重県・鈴鹿サーキットで開催される"コカ・コーラ"鈴鹿8時間耐久ロードレース 第40回記念大会への参戦体制を決定した。  今大会は「青の真価。」をスローガンに、ファクトリー体制の2チーム「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」と「YART Yamaha Official EWC Team」が出場し、3連覇・7回目の優勝を目指す。  「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」は、2016年、鈴鹿8耐2連覇と全日本最高峰のJSB1000で5連覇を達成した中須賀克行選手と、「Pata Yamaha Official WorldSBK Team」からスーパーバイク世界選手権に参戦中で、ともに鈴鹿8耐での優勝経験を持つアレックス・ローズ選手とマイケル・ファン・デル・マーク選手が出場する。  2016-2017FIM世界耐久選手権(EWC)にレギュラー参戦し、3戦を終えランキング4位、シリーズチャンピオンを目指す「YART Yamaha Official EWC Team」は、ブロック・パークス選手とマービン・フリッツ選手、そして同チームのレギュラーライダーであり、全日本選手権のファクトリーチームにも所属する野左根航汰選手が出場。  ファクトリー2チームに加え、ル・マ...more
カテゴリー:

【サッカー】<U―20日本代表FW久保建英>MF堂安律との“Wメッシ”で8強入りを目指す! - 05月29日(月)12:51 

U―20日本代表FW久保建英(15)=F東京U―18=が、MF堂安律(18)=G大阪=との“Wメッシ”で8強入りを目指す。  1次リーグ突破を決めた27日のイタリア戦から一夜明けた28日、出場機会のなかった久保ら9人が天安市内で約1時間半の練習を行った。30日の決勝トーナメント1回戦でベネズエラと当たるが「映像を見て本当に強いなと思いますけど、一発勝負なのでどう転ぶか分からない。全力で戦いたい」と誓った。  イタリア戦では堂安が2得点。獲得へ本格調査を始めたオランダの名門アヤックスや、今大会にス...
»続きを読む
カテゴリー:

U20日本、髙木が今大会初スタメン!先発3名入れ替えでベネズエラとの決戦へ/U20W杯 - 05月30日(火)14:15 

U-20日本代表はFIFA U-20 ワールドカップ韓国2017のラウンド16でU-20ベネズエラ代表と対戦する。同試合のスターティングメンバーが発表された。
カテゴリー:

【サッカー】<FOX SPORT>鹿島アントラーズと広州恒大のACL対決は「レアルvsバイエルン」 鹿島MFが挙げた逆転突破のポイントは? - 05月30日(火)08:58 

30日ホーム戦での勝利が必須の鹿島、永木はサポーターに共闘を呼び掛ける  鹿島アントラーズのMF永木亮太は、30日に控えるAFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)ベスト16第2戦の広州恒大戦に向け、本拠地で行われる”地の利”を最大限に発揮する必要性を訴えた。海外メディア「FOX SPORT」のアジア版が報じている。  鹿島は23日、ACLベスト16の敵地第1戦で広州恒大と対戦し、0-1で敗れていた。ホームで行われる第2戦では中国王者相手に勝利が必須となるが、鹿島は負傷者が相次いでおり、ベストメンバーをピッチに送り出せない状況にあ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<U-20日本代表>「フィジカルの怪物」ベネズエラをどう攻略?つけ入るスキがあるとすれば、ムラッ気のある精神面だろうか - 05月29日(月)23:04 

 韓国で開催されているU-20W杯は5月28日、グループリーグの試合がすべて終了し、決勝トーナメントに進出する16カ国が出そろった。  日本はグループDの3位に終わり、自動的にグループリーグ突破となる2位以内に入ることはできなかった。だが、勝ち点4(1勝1敗1分け)の成績により、各グループ3位のうちの上位4カ国に入り、晴れて決勝トーナメント進出である。  今大会は混戦になるグループが多く、3位で決勝トーナメントに進むためには、勝ち点4が必要だった。これは過去の大会と比べても、決勝トーナメント進出のボーダーライン...
»続きを読む
カテゴリー:

ヨネックスレディスの予選会が開催 宮里藍の同級生・井芹美保子らが本戦出場 - 05月29日(月)17:51 

<ヨネックスレディスゴルフトーナメント 事前情報◇29日◇ヨネックスカントリークラブ(6,423ヤード・パー72)> 6月2日(金)より3日間の日程で行われる国内女子ツアー「ヨネックスレディス」。開催に先立ち29日(月)、主催者推薦選考会が行われ、2アンダーでトップ通過を果たした井芹美保子ら6名(プロ5名・アマ1名)の本戦出場が決まった。 笑顔と涙の宮里藍、引退会見フォトギャラリー 「本戦はバーディー合戦になるという印象なので、なるべくバーディーを獲れるように頑張りたいと思います」と意気込んだ井芹は、先週の金曜日に引退を表明した宮里藍と同級生。「同じ九州地区でジュニアからやってきた選手で、刺激を受けながらやってきましたし、いい存在でした。本人の決意はしっかりしてると思うのでまずはお疲れさまと言いたいです」とコメントした。 その他、坂下莉翔子、アマチュアの吉田優利、澤井瞳、永田あおい、小竹莉乃(スコア順)の6人の出場が決定。米3勝を誇るキム・ヒョージュ(韓国)も参戦する今大会、予選会からの優勝者は現れるのか。 【関連リンク】 ・宮里藍、14年間の軌跡を総数500枚以上のフォトギャラリーでプレーバック ・最後に涙ぐむ…宮里藍、約45分引退会見一問一答「これ以上ないゴルフ人生」 ・父・優氏は宮里藍の決断を尊重、第二の人生は「メンタルトレーナーとして選手を助けてみては」 ・横峯さ...more
カテゴリー:

小川、五輪で再起を=左膝負傷で離脱-サッカーU20W杯 - 05月29日(月)04:08 

 【天安(韓国)時事】サッカーのU20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)韓国大会に出場している日本のFW小川航基(磐田)が28日、左膝の負傷のため、チームを離れた。24日のウルグアイ戦で、前十字靱帯(じんたい)断裂と半月板損傷の大けがをした。 昨年のアジア選手権で3得点を挙げて初優勝に導き、10年ぶりのU20W杯出場権を勝ち取った。今大会には「人生を懸けるくらいの気持ちを入れて」臨んでいた。そこで無念の離脱とはなったが、悲観的な言葉は口にしなかった。 今回のU20代表は次の五輪の中心世代。「3年後には東京五輪というもっと大きな大会がある。(けがをするのが)そこじゃなくてよかったとポジティブに考えて、五輪で爆発できるようにこの期間を無駄にしちゃいけない」。復帰には長期間を要する見通しだが、再び世界の舞台に立つ自分を思い描いている。 日本が決勝トーナメント進出を決めた27日のイタリア戦を観戦。ゴールを決めた堂安(G大阪)が小川のユニホームを掲げる場面もあり、「リハビリを頑張ろうって思える試合だった」。松葉づえを突く小川の表情に陰りはなかった。 [時事通信社]
カテゴリー:

もっと見る

「今大会」の画像

もっと見る

「今大会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる