「今大会」とは?

関連ニュース

イ・ボミの連覇か!? 北海道勢の活躍は!? - 07月25日(火)21:20 

8月4日(金)から6日(日)まで、北海道札幌国際カントリークラブ島松コースで行われる女子プロゴルフトーナメント「北海道meijiカップ」が、北海道文化放送にて連日生中継される。 【写真で見る】菊地絵理香が地元・北海道の大会で優勝を狙う/(C)UHB 今年から大会名に"北海道"が加えられ、より一層雄大な自然を想起させる名称となった今大会。過去この大会を制したのは、全美貞(2勝)、不動裕理(2勝)、フォン・シャンシャン(2勝)、大山志保、ナ・ダエ、申ジエら、名だたる選手ばかり。そして昨年、栄冠を手にしたのは2年連続賞金女王に輝いたイ・ボミ。2015年に年間7勝をあげた女王が、この大会でもその存在感を発揮し見事に大会を制した。 12回目を迎える今年の大会。注目選手の筆頭は、今年開幕3戦目のTポイントレディスを制し、通算3勝目を挙げた北海道苫小牧出身・菊地絵理香。2015年の初優勝を機に一気にブレイクした菊地は、昨シーズン、32試合中トップ10の回数が18回(ランキング4位)を数え、シーズン通して常に安定した戦いを見せた。昨年のこの大会でも初日45位タイと出遅れるも、2日目以降に巻き返し、終わってみれば9位タイと2年連続の一桁フィニッシュ。現在のツアーを牽引するトッププロに上り詰めた彼女が、地元・北海道の大会で優勝を狙う。 また、札幌出身の藤田光里は例年とは一味違う思い...more
カテゴリー:

女子バスケ:日本が初黒星 豪州に敗れる アジア杯 - 07月25日(火)20:31 

 バスケットボールの女子アジア・カップは25日、インドのバンガロールで1次リーグ最終戦が行われ、3連覇を狙うB組の日本はオーストラリアに74-83で敗れて今大会初黒星を喫し、2勝1敗で同組2位となった。オーストラリアが3勝で1位。27日の準々決勝ではA組3位の台湾と対戦する。
カテゴリー:

大人になった穴井詩 飛ばし屋2人とのペアリングも勝利を後押し【辻にぃ見聞】 - 07月25日(火)19:41 

全選手がハーフターンをした時点で2打差に6人がひしめく混戦となった「センチュリー21レディス」。最後に頭1つ抜けたのは穴井詩。ボギーを打って並ばれた直後にバーディを奪い勝負を決めた。初優勝から1年を経てさらに強くなった穴井のプレーの深層を、上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏が語る。 これがウワサの8頭身美女だ!ユン・チェヨン特選フォトギャラリー ■勝因は大人になれたこと 飛ばし屋2人とのペアリングも良かった 昨年まで行われていた静岡県の伊豆大仁カントリークラブから、滋賀県にある瀬田ゴルフコース 西コースへ舞台を移し開催された今大会。昨年までのアップダウンの激しいコースから一転、フラットなコースへと変わったことに加え、フェアウェイが広く、またややウェットでランが出にくくなっていた。また、4つのパー5の距離が比較的短く、グリーン周りに持っていける選手がより有利に。結果、飛距離の出る選手が上位に名を連ねた。 中でも最終日最終組は「全米女子オープン」でドライビングディスタンス1位となった葭葉ルミをはじめ、川岸史果、そして穴井とツアー屈指のパワーヒッターが共演した。このペアリングが穴井の優勝に大きく影響したと辻村氏。 「穴井さんと言えば飛距離の出るドライバーも魅力ですが、何といってもアイアンの巧い選手。分厚いコンタクトで“飛んで止まる”。例え固いグリーンでもバックスピンをかけら...more
カテゴリー:

【芸能】のん、「第3回全国ふるさと甲子園」に出演 “仮面女子”やご当地キャラと地域を盛り上げる - 07月25日(火)12:24 

2017-07-25 11:00 のん、「第3回全国ふるさと甲子園」に出演 “仮面女子”やご当地キャラと地域を盛り上げる  女優・のんは、東京・秋葉原で8月26日に開催される、“ロケ地”と“ご当地グルメ”をテーマに“行きたいまちNo.1”を決定する「第3回全国ふるさと甲子園」に応援参加する。「全国ふるさと甲子園」は、映画・ドラマ・アニメのロケ地から厳選された55地域が集合。当日は、「ロケ地」「ご当地グルメ」「お土産品の販売」を通して熱い“わがまち自慢”のアピール合戦を繰り広げ、来場者と特別審査員の“投票”にて「行きたいまちNo.1」が...
»続きを読む
カテゴリー:

『世界陸上』公式サイトが劇的進化!人工知能が常時質問に回答、豪華プレゼント企画も - 07月25日(火)11:30 

8月4日(金)から13日(日)にわたって開催される『世界陸上ロンドン』。TBS系列で独占放送される同大会の番組公式サイトは、「サイバーアスレチックス」と銘打って豪華なコンテンツが用意されている。公式サイトのスペシャル企画「サイバーアスレチックス」では、AI(人工知能)が人々の問い合わせに答えるチャットボット(対話自動化サービス)、車など豪華賞品が当たるプレゼントクイズ企画を、共に大会期間中に実施。チャットボットでは、AI(人工知能)「セリナ」が、期間中いつでも人々の問い合わせに回答。「男子100メートルの結果は?」「この背番号の選手は誰?」「今日の見どころは?」など、『世界陸上ロンドン』に関する質問をフォームに沿って入力すると、AI(人工知能)が内容を認識して対話(チャット)しているように応対コメントを返答する。展開によって「セリナ」の見た目も、様々な変化を遂げる。また、興奮の瞬間を振り返ることができる「実況モード」を搭載。見逃したシーンをいつでも確認することができる。そしてプレゼントクイズ企画では、番組と連動したクイズが、大会期間中毎日出題される。クイズは「【男子100メートル予選】から出るか、日本人初の9秒台!」といった予想形式で出題され、正解を予想して公式サイト内のフォームに沿って自身のTwitterアカウントからツイートすることで応募完了となる。賞品は日替わりで用意されてお...more
カテゴリー:

カストロールレディス契約プロが意気込み 加賀其真美は「今年は優勝目指す」 - 07月25日(火)20:33 

<カストロールレディース 事前情報◇25日◇ザ・カントリークラブジャパン(6,608ヤード・パー72)> 26日(水)から2日間の日程で千葉県にあるザ・カントリークラブ・ジャパンにて行われるステップ・アップ・ツアー第14戦「カストロールレディース」。開幕を前日に控えた本日25日(火)、カストロール契約プロである大竹エイカ、加賀其真美、倉田珠里亜、土肥功留美、馬場由美子の5人がプロアマ戦に出場。最終調整に精を出した。 【関連写真】カストロール前夜祭に潜入!百花繚乱のドレスフォトギャラリー 昨年大会、契約プロの中で最上位となる3位に入った加賀其は「去年QTの成績が良くなかったので、今大会で頑張りたい思いはとても強いです。この1年で全体的にレベルアップできました。去年、良い位置でフィニッシュできたので、今年は優勝目指して頑張りたいです」と強い想いを口にした。 同じく昨年大会の初日に4位発進を見せた倉田珠里亜は「コースが難しいからボギーは出ると思うので、バーディを獲れないと厳しいと思います。狭いホールが多いのでドライバーをしっかりと狙ったところにつけたいです。調子は悪くないのでショットとパターがかみ合ってくれれば面白くなると思います」と戦略を語った。 姉である馬場ゆかりと共に、姉妹でカストロールと契約する馬場由美子は「去年までやっていたコースよりも今年のコースの方が難しい。ボギーが...more
カテゴリー:

3年ぶりに出場の土肥功留美 やっぱり母は強し? - 07月25日(火)20:13 

<カストロールレディース 事前情報◇25日◇ザ・カントリークラブジャパン(6,608ヤード・パー72)> 26日(水)より2日間の日程で、ステップ・アップ・ツアー第14戦「カストロールレディース」が千葉県にあるザ・カントリークラブジャパンにて開幕する。本日25日(火)に行われたプロアマ戦に、2014年大会の覇者・土肥功留美が出場した。 【関連写真】カストロール前夜祭に潜入!百花繚乱のドレスフォトギャラリー 土肥は昨年、産休のために今大会を欠場。2015年はレギュラーツアーを主戦場としていたため、今大会へは3年ぶりの出場となる。復帰戦となった今季のステップ開幕戦「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」でいきなりプレーオフに進出。福山恵梨に敗れて2位に終わったものの、初戦から大きな存在感を発揮した。 「自分に期待しないのが逆に良い結果を生んでいると思います。余裕を持ってプレーできていますね。あとは昔は短気だったのですが(笑)、今はあまりイライラしなくなりました。18ホールフラットな気持ちで回れているのが良いと思います(土肥)」 開幕から成績が出たことで自分への期待も出てきてるのでは、と聞いてみると、「それでも自分に期待しないようにしています。敢えて、と言いますか」。プロ11年目のベテランらしく、メンタルコントロールも巧みにこなす。 「風などの影響もありますが、優勝スコアは5...more
カテゴリー:

チームカストロール1年生!野澤真央がレギュラーツアーVに意欲 - 07月25日(火)19:11 

<カストロールレディース 事前情報◇25日◇ザ・カントリークラブジャパン(6,608ヤード・パー72)> 今季ステップ・アップ・ツアーでプロ初優勝を挙げ、レギュラーツアーには5試合出場するなど、ここまで両ツアーを股にかけて戦っている野澤真央。今年から主催のカストロールと契約を結んだ新進気鋭の20歳が、カストロールへの感謝の想いと今後の抱負を語った。 【関連写真】カストロール前夜祭に潜入!百花繚乱のドレスフォトギャラリー 野澤は今大会には出場せず、レギュラーツアーの「大東建託・いい部屋ネットレディス」のウェイティングとして待機している。ホステス大会を欠場することには葛藤があったというが、カストロールの小石社長からもレギュラーツアーで活躍して欲しい、と背中を押された。 本日25日(火)のプロアマ戦に出場した野澤は、「去年のカストロールレディースに出場した際に小石社長から声をかけてくださって。それが縁で契約させていただくことになりました」と契約までの経緯を語った。「契約する前から“勝てるから頑張れ”と声をかけてくださっていました。その言葉はとても励みになりました」。 その後、ステップ・アップ・ツアー第3戦「パナソニックオープンレディース」でプロ初勝利。最高の結果で期待に応えて見せた。 「少しだけですが恩返しできたかな、と思います。勝つことができたのはオフにしっかりトレーニングを...more
カテゴリー:

『世界陸上』公式サイトが劇的進化!人工知能が常時質問に回答、豪華プレゼント企画も - 07月25日(火)11:34 

8月4日(金)から13日(日)にわたって開催される『世界陸上ロンドン』。TBS系列で独占放送される同大会の番組公式サイトは、「サイバーアスレチックス」と銘打って豪華なコンテンツが用意されている。公式サイトのスペシャル企画「サイバーアスレチックス」では、AI(人工知能)が人々の問い合わせに答えるチャットボット(対話自動化サービス)、車など豪華賞品が当たるプレゼントクイズ企画を、共に大会期間中に実施。チャットボットでは、AI(人工知能)「セリナ」が、期間中いつでも人々の問い合わせに回答。「男子100メートルの結果は?」「この背番号の選手は誰?」「今日の見どころは?」など、『世界陸上ロンドン』に関する質問をフォームに沿って入力すると、AI(人工知能)が内容を認識して対話(チャット)しているように応対コメントを返答する。展開によって「セリナ」の見た目も、様々な変化を遂げる。また、興奮の瞬間を振り返ることができる「実況モード」を搭載。見逃したシーンをいつでも確認することができる。そしてプレゼントクイズ企画では、番組と連動したクイズが、大会期間中毎日出題される。クイズは「【男子100メートル予選】から出るか、日本人初の9秒台!」といった予想形式で出題され、正解を予想して公式サイト内のフォームに沿って自身のTwitterアカウントからツイートすることで応募完了となる。賞品は日替わりで用意されてお...more
カテゴリー:

大橋が女子200個メで銀=世界水泳 - 07月25日(火)09:08 

水泳の世界選手権第11日は24日、ブダペストで行われ、競泳女子200メートル個人メドレー決勝で21歳の大橋悠依が2分7秒91の日本新記録をマークして銀メダルを獲得した。今大会の競泳日本勢のメダル第1号
カテゴリー:

もっと見る

「今大会」の画像

もっと見る

「今大会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる