「今井泉」とは?

「今井泉」の画像

もっと見る

「今井泉」の動画

Wikipedia

今井 泉(いまい いずみ、1935年6月5日 - 2013年3月7日)は、日本の小説家

人物

1935年、高知県高知市に生まれる。1958年神戸商船大学航海科卒業後、同年、国鉄に入社。青函連絡船に乗務し、1970年に船長となる。1981年に宇高連絡船に移り、船長、航路監督を歴任する。

勤務の傍ら執筆活動を行い、1977年に函館市民文芸賞を受賞、1978年、1979年に国鉄文芸年度賞を受賞。1980年に二等航海士石川達雄を出版。1984年に死の海図で香川菊池寛賞を受賞

1988年4月の宇高航路連絡船廃止を期に3月に国鉄を退職、執筆活動に専念。

1984年溟い海峡、1993年ガラスの墓標で直木賞候補。1991年碇泊なき海図でサントリーミステリー大賞読者賞を受賞。

2013年3月7日、肺炎の為に、香川県高松市の病院にて亡くなった今井泉氏死去(作家) 時事通信 2013年3月8日閲覧。。

著作
    ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる