「人見知り」とは?

関連ニュース

生田斗真&広瀬すず、近づきたいのに近づけない年齢差?『先生!』撮影現場の絶妙な距離感 - 06月26日(月)07:00 

 生田斗真と広瀬すずが初共演し、生徒と教師の禁断の純愛が描かれる『先生!』(10月28日公開)。昨年11月に岡山県の高校で行われた撮影現場を訪れると、“人見知りの広瀬”と“フレンドリーな生田”の近づきたいのに近づけない、もどかしい年齢差の“絶妙な距離感”が垣間見えた。 【写真】初公開!生徒と恋に落ちる先生役・生田斗真の劇中カット ◆生徒と教師の切ない想いが交錯する高校中庭シーンの撮影  同名の人気少女コミックを原作にする同作は、初恋さえも未経験の高校2年生・島田響(広瀬)が主人公。ふとしたきっかけで言葉を交わすようになった隣のクラスの担任教師・伊藤貢作(生田)の優しさに触れるうちに、伊藤を“好き”と自覚した響が一直線に禁断の恋に走り出す姿が描かれる。  そんな同作の高校の中庭シーンは、岡山県の高校で撮影が行われていた。クランクインから3週間ほど経ち、撮影期間も後半に差し掛かったタイミング。11月下旬の幾分寒さが和らいでいたこの日は、作品中にあふれる響の切なさが象徴されるような、ふたりの校内での会話シーンの撮影が行われていた。  中庭のベンチで本を読んでいる伊藤に気づいた響が、後ろからそっと近寄って、伊藤に目隠しをして声をかける。が、冷たくあしらわれてしまう。それでも気持ちを抑えきれずに食い下がる響に、伊藤は顔も向けずに厳しい言葉をぶつけて拒絶する。しかし、そんな態度とは裏...more
カテゴリー:

「こじらせ」トリオがセッション披露、米兵が集うジャズバーで喝采 - 06月25日(日)16:40 

漫画家・久保ミツロウ、エッセイスト・能町みね子、音楽プロデューサー・ヒャダインの“こじらせ系”クリエーター3人が、毒舌&妄想&本音トークを繰り広げる一風変わった文化的おしゃべりバラエティ番組『久保みねヒャダ こじらせナイト』(フジテレビ系列、毎週土曜深夜)。6月24日は、前回に引き続き、久保の出身地である長崎を巡る3人旅を放送。「長崎バイオパーク」を出発した3人は、久保の故郷である佐世保を目指すことに。能町が「楽しみなんですけど」という有名な西海橋を車で渡り、ニイタカヤマノボレの暗号発信で知られる針尾無線塔を横目に、坂道をぐんぐん登り、佐世保の街を一望できる弓張岳展望台へ。ヒャダインと能町は「きれい、なんだこれ」「すごい、これはすごいな」と、その圧倒的な景色を絶賛。そのまましばらく佐世保の街を眺めて楽しむのだった。「お腹すいたね」と久保。「旅の記憶は美しい風景が1割で、あとの9割は食べ物に支配される気がする」と、展望台を後にし、久保がオススメする佐世保の飯処へ行くことに。佐世保市内の下京町は佐世保随一の飲み屋街で、様々な店が軒を連ねていた。地元料理を食べられる「しぐれ茶屋」に入った3人。店内には、有名人のサイン色紙が飾ってあり、その中には久保のサインも。サインの横には画質の荒い久保の写真が貼られてあり、「完全にネットで拾ったやつだ」と爆笑する3人だった。イカの活造り(2500円)や...more
カテゴリー:

語っていいとも! 第42回ゲスト・三瓶「基本的にはダメな人間だと思うんですけど、はい」 - 06月25日(日)12:00 

あの国民的バラエティ番組のスピリットを引き継ぎ“友達の輪”を!とスタートした『語っていいとも!』。 第42回のゲストでタレント・女優の坂下千里子さんからご紹介いただいたのは芸人の三瓶さん。 『もしもツアーズ』では坂下さんとも長年にわたって共演。プライベートでも交友が続き、自宅にゴハンを食べに行くほどだが、第一印象は最悪だったとか…。 大のサッカーファンとしても知られ、最近では日本代表・長友佑都選手と女優・平愛梨さんのキューピッド役として注目されたが、その意外な素顔とはーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一) ―(この日、着ているTシャツについて)気分ですか、その日の? どれ着ていこうか、みたいな。 三瓶 あ、基本的に気に入ったのがあって、なんとなくその周期で。今はこれかなっていうのが、はい。なんとなくですけど。 ―では、その日ごとじゃないんですね。 三瓶 じゃないですね。探すの面倒くさくなっちゃうんで。 ―(笑)。なんとなくずっと気に入って着続けてると。ちょうど新緑のシーズンのイメージで。 三瓶 ははは(笑)。あんま考えてなかったですね。そうと...more
カテゴリー:

多部未華子 冒険するなら「海外を一人旅!」 - 06月25日(日)07:00 

7月1日(土)公開の映画「それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!」で初めて劇場アニメ声優に挑戦した多部未華子。演じたのは、宝探し一族のライオンの男の子・ブルブル。お父さんから渡された地図を持って冒険の旅に出掛けたブルブルが、アンパンマンたちに手伝ってもらって、ジャングル島で宝探しするストーリーだ。いつも強がってるけど、本当は怖がりで勇気が出せないブルブルを演じた多部にキャラクターの魅力や映画の見どころを直撃インタビュー! 【写真を見る】「真っすぐさが魅力的」という多部未華子/撮影=大石隼土 ――映画「それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!」で初めてのアフレコに挑んだご感想は? 「それいけ!アンパンマン」は小さいころから見ていた作品。アンパンマンやカレーパンマンなどおなじみのキャラクターたちと自分が声で共演しているのが不思議でしたね。スタジオで台本を持ってアフレコするというスタイルも初めてでしたし、全てが新鮮でした。 ――演じたのは、アンパンマンたちと一緒世に宝探しの旅に出掛けることになるライオンの男の子・ブルブル。女の子の役だと思っていたのでビックリされたとか? そうなんです。てっきり「アンパンマンと○○姫」みたいなタイトルなのかなと思っていたんです。アンパンマンに助けられるかよわいお姫様の役を勝手にイメージしていたので、ビックリしましたね(笑)。ライオンの男の...more
カテゴリー:

【芸能】GACKT 「人見知りはガキだけに許された言葉」 - 06月24日(土)14:21 

2017.06.24 07:30 初対面の人と会うとうまく話すことができない「人見知り」。コミュニケーションが重要なことはわかっていても、恥ずかしさや気まずさが先行していしまう…という人は少なくないだろう。 ミュージシャン・GACKTが18日に自身のブログに投稿が話題になっている。 ■人見知りが許されるのは20代前半まで GACKTは「キツい言葉かも知れないが…」と前置きしたうえで、「『人見知り』という言葉を使っても許されるのはせいぜい20代前半までだろう。ガキだけに許された言葉だと思っておくほうがいい」と主張。 GACKT自身...
»続きを読む
カテゴリー:

「こじらせ」トリオがセッション披露、米兵が集うジャズバーで喝采 - 06月25日(日)16:49 

漫画家・久保ミツロウ、エッセイスト・能町みね子、音楽プロデューサー・ヒャダインの“こじらせ系”クリエーター3人が、毒舌&妄想&本音トークを繰り広げる一風変わった文化的おしゃべりバラエティ番組『久保みねヒャダ こじらせナイト』(フジテレビ系列、毎週土曜深夜)。6月24日は、前回に引き続き、久保の出身地である長崎を巡る3人旅を放送。「長崎バイオパーク」を出発した3人は、久保の故郷である佐世保を目指すことに。能町が「楽しみなんですけど」という有名な西海橋を車で渡り、ニイタカヤマノボレの暗号発信で知られる針尾無線塔を横目に、坂道をぐんぐん登り、佐世保の街を一望できる弓張岳展望台へ。ヒャダインと能町は「きれい、なんだこれ」「すごい、これはすごいな」と、その圧倒的な景色を絶賛。そのまましばらく佐世保の街を眺めて楽しむのだった。「お腹すいたね」と久保。「旅の記憶は美しい風景が1割で、あとの9割は食べ物に支配される気がする」と、展望台を後にし、久保がオススメする佐世保の飯処へ行くことに。佐世保市内の下京町は佐世保随一の飲み屋街で、様々な店が軒を連ねていた。地元料理を食べられる「しぐれ茶屋」に入った3人。店内には、有名人のサイン色紙が飾ってあり、その中には久保のサインも。サインの横には画質の荒い久保の写真が貼られてあり、「完全にネットで拾ったやつだ」と爆笑する3人だった。イカの活造り(2500円)や...more
カテゴリー:

就活にも活きる?! 大学生がバイトで身についたと思うスキルTop5 - 06月25日(日)16:00 

大学生になると、学費や生活費を稼ぐためにバイトを始める人も多いでしょう。バイトの一番の目的はお金を稼ぐことかもしれませんが、バイトをすることで身につくスキルもあります。バイトによってどんなスキルや能力が身についたか、アルバイト経験がある大学生のみなさんに聞いてみました。■あなたがバイトで身についたと思うスキル・能力を教えてください。第1位「コミュニケーション能力」108人(34.0%)第2位「敬語・言葉遣い」68人(21.4%)第3位「責任感」40人(12.6%)第4位「ビジネスマナー」24人(7.6%)第5位「実用的・専門的なスキル(キッチンのバイトで調理ができるようになったなど)」10人(5.0%)●第1位「コミュニケーション能力」・接客業で人見知りがだいぶ克服できた(女性/23歳/短大・専門学校生)・接客で不特定多数のお客さんと触れ合うことで能力がついた(男性/19歳/大学2年生)・接客のバイトが多かった為、自然と人と話すことに抵抗を感じなくなったから(女性/21歳/大学4年生)・お客様と話す機会が多く、コミュニケーションを取る機会が多いから(男性/21歳/大学4年生)●第2位「敬語・言葉遣い」・年齢層が高いお客様が多いから自然と敬語が身についた(女性/20歳/大学3年生)・言葉遣いに気をつけないとクレームになるから(男性/20歳/大学3年生)・失礼のない態度が求められるから...more
カテゴリー:

尾野真千子、観客の盛大な拍手と向井理のサプライズ演出に2度号泣! - 06月25日(日)11:56 

向井理が自ら企画し映像化を熱望した『いつまた、君と 〜何日君再来〜』。この映画が6月24日に封切りとなり、TOHOシネマズ 新宿で行われた初日舞台挨拶に向井をはじめ、尾野真千子、岸本加世子、駿河太郎、成田偉心、山本むつみ、深川栄洋監督が登壇した。 本作は、向井が大学生のときに、祖母・芦村朋子の手記をパソコンで打ち直し、家族や親戚とともに自費出版をして、卒寿を迎えた祖母へお祝いとしてプレゼントした作品が原作。7年前から向井が映画化を熱望し、企画にも携わった意欲作で、衣食住もままならない戦後の混乱期、夫・吾郎(向井理の祖父)と妻・朋子が、時代の波に翻弄されながらも、日本人としての誇りを失わずに懸命に生きる姿を描いた壮大な愛の実話となっている。 この日は映画を見終えた約500名の観客がスタンディングオベーションで登壇者をお出迎え。しばらく拍手が鳴りやまない中、主人公の芦村朋子役を演じた尾野は感極り号泣! 「感無量です! こんな経験初めてです。こうやってご褒美をもらえたことが本当に嬉しいです」と涙ながらに話した。 そんな尾野の涙に向井は「隣で号泣されると冷静になっちゃいますね(笑)。今までやってきてこういう経験が初めてなので、本当に嬉しいです。たくさんの方々に届いたんだなと実感します。まだ実感がわかないですが初日を迎えることができました。僕にとってもみなさんにとっても特別な1日になり...more
カテゴリー:

【芸能】GACKT 「人見知りはガキだけに許された言葉」★2 - 06月24日(土)19:30 

2017.06.24 07:30 初対面の人と会うとうまく話すことができない「人見知り」。コミュニケーションが重要なことはわかっていても、恥ずかしさや気まずさが先行していしまう…という人は少なくないだろう。 ミュージシャン・GACKTが18日に自身のブログに投稿が話題になっている。 ■人見知りが許されるのは20代前半まで GACKTは「キツい言葉かも知れないが…」と前置きしたうえで、「『人見知り』という言葉を使っても許されるのはせいぜい20代前半までだろう。ガキだけに許された言葉だと思っておくほうがいい」と主張。 GACKT自身...
»続きを読む
カテゴリー:

GACKT「人見知りはガキだけに許された言葉」 正論が心に突き刺さると話題に - 06月24日(土)07:30 

(画像はInstagramのスクリーンショット)初対面の人と会うとうまく話すことができない「人見知り」。コミュニケーションが重要なことはわかっていても、恥ずかしさや気まずさが先行していしまう…という人は少なくないだろう。ミュージシャン・GACKTが18日に自身のブログに投稿が話題になっている。■人見知りが許されるのは20代前半までGACKTは「キツい言葉かも知れないが…」と前置きしたうえで、「『人見知り』という言葉を使っても許されるのはせいぜい20代前半までだろう。ガキだけに許された言葉だと思っておくほうがいい」と主張。GACKT自身も、かつて極端なほど人見知りだったと明かし、仲の良い少人数の仲間とだけつるんでいればいいと思っていた過去があったとのこと。そして、そういった考えも否定しないというスタンスのよう。しかし、この考え方では自分が何か仕事を始めたり、組織を作りまとめたりすることは限りなく不可能だという。一人だけ成り立つ「受注スタイル」であれば、コミュニケーションをとらない考えでも良いが、それでは生産性は伸びないと語った。■会話しないことは責任の放棄また、他者とコミュニケーションをとらないことは、社会においてある種の責任を放棄していることに繋がるという。多くの不特定多数の人たちとコミュニケーションをとることは、大人になることの必要条件だと主張した。その後...more
カテゴリー:

もっと見る

「人見知り」の画像

もっと見る

「人見知り」の動画

Wikipedia

人見知り(ひとみしり、)とは、従来は子供が知らない人を見て、恥ずかしがったり嫌ったりすることである。大人の場合は「内気」・「照れ屋」・「はにかみ屋」・「恥ずかしがり屋」の言葉をあてるのが標準的であるが、現在は「人見知り」という言葉を大人についてもよく使う。また、最近ではコミュニケーション、人付き合いが苦手なこと、知り合いや顔見知りの前で自由な感情を表現できない事、を表す用語として使うこともある。

人見知りが激しいなど個人差の程度はあるが、本来、動物なら本能的に持ち合わせている性質であり、動物の警戒心が激しい様を人に対しては、人見知りが激しいと用いられる。

主に子供に対して使われていた表現だが、少子化による核家族化や、都市部における隣人との希薄さや、ひきこもりの増大などから、若者や大人に対しても幼児化をさす表現として使われるようになってきた。ただし、これは日本に限ったことではなく主要先進国でも、人見知りが激しい大人は多く見られている。

関連項目
  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる