「人気記事」とは?

関連ニュース

本日公開『レディ・プレイヤー1』を100倍楽しむ方法を評論家がレクチャー。「デロリアン」「AKIRAバイク」80’s映画ネタがてんこもり - 04月20日(金)11:45 

 スティーブン・スピルバーグ監督の新作映画『レディ・プレイヤー1』が4月20日から全国公開されます。本作は近未来を舞台に、VR(バーチャル・リアリティ)で巻き起こる冒険を描いたもので、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『機動戦士ガンダム』など様々な作品からキャラクターが登場することでも話題となっています。  映画解説者の中井圭さん、女優の岡村いずみさん、放送作家の鈴木裕史さんが出演する映画情報番組「シネマのミカタ」では本作品をピックアップし、中井さんが簡単なあらすじをわかりやすく解説。イメージに通ずるものがある作品として、細田守監督の『サマーウォーズ』を挙げ、本作を“スピルバーグ版『サマーウォーズ』”だと語りました。 『レディ・プレイヤー1』。(画像は『レディ・プレイヤー1』公式サイトより) ―人気記事― 「俺が倒れた時のために曲を全部覚えてくれた」アニソンの帝王・水木一郎が明かす、24時間1000曲ライブ成功の裏にあった影山ヒロノブとの感動男気エピソード もっともクソアニメを愛したのは○○県! 『ポプテピピック』が1位を獲得した2018年冬アニメアンケート結果を都道府県別でランキング 舞台は2045年。VRの世界でどんな姿にもなれる 左から中井圭さん、岡村いずみさん、鈴木裕史さん。 岡村: これはみなさんの期待度がすごく高いみたいですけれど。 中井: スピルバーグ...more
カテゴリー:

4/8〜4/14海外セレブニュースランキング! - 04月14日(土)10:00 

4月8日(日)〜4月13日(金)に最も読まれた「海外セレブニュース」の人気記事TOP5を発表!
カテゴリー:

4/1〜4/7 海外セレブニュースランキング! - 04月08日(日)19:00 

4月1日(日)〜4月6日(金)に最も読まれた「海外セレブニュース」の人気記事TOP5を発表!
カテゴリー:

J-CASTニュースランキング 3月は「レスリング」か「改ざん」かそれとも... - 04月07日(土)10:00 

J-CASTニュースの人気記事から、2018年3月の話題を振りかえる。
カテゴリー:

ニコ動名物動画「1人で同時に情熱大陸を演奏してみた」から10年。なぜ1人で演奏したのか? 演奏者・事務員Gに理由を聞いてみた - 04月06日(金)11:00 

 タレントの松嶋初音さんと編集者の草彅洋平さんの司会でお送りする、現在活躍中のクリエイターに世の中に訴えたいことや、作品制作の裏側などを伺う番組「<日本生命プレゼンツ>クリエイターの声明」。 今回のゲストは演奏家であり、様々なイベントを制作するクリエイターの事務員Gさん。2017年12月に活動10周年を迎えた事務員Gさんが、活動のきっかけとなったニコニコ動画に投稿した動画の制作秘話など、活動の歴史を振り返りました。 10年間の間に移り変わったニコニコに関係するネット文化や、インターネット上で活動するクリエイターの人口が増えた状況について自身の考えを語りました。 左から松嶋初音さん、草彅洋平さん、事務員Gさん。 ―関連記事― 「もう少しで事務員Bに! とか思われてるんじゃないかと(笑)」いまさら聞けない!? 『楽団ひとり』こと、事務員Gの「G」の由来 ―人気記事― 『ポプテピピック』須藤Pが語る制作秘話。「オンエア前は社内で見向きもされなかった」「毎週、“電話かかってこないで”と祈ってやっと解放される(笑)」 ホテルマンの人生を変えた1本の投稿動画 松嶋: 事務員Gさんの一番最初、それこそ10年前の活動のきっかけですけれど、職業は?事務員G: 僕、ホテルマンだったんですよ。ホテルで事務をやっていたんです。松嶋: ホテルの事務って何をやるの?事務員G: ホテルに電話をか...more
カテゴリー:

4/8〜4/14 ライフスタイルニュースランキング! - 04月15日(日)10:05 

4/8(日)〜4/14(土)掲載のライフスタイルニュースで、アクセスが多かった注目の人気記事TOP5を発表!
カテゴリー:

韓国と北朝鮮の境界をまたぐ - デイリーポータルZ - 04月11日(水)11:59 

韓国と北朝鮮の境界をまたぐ - デイリーポータルZ鳥取県出身。東京都中央区在住。フリーライター(自称)。境界や境目がとてもきになる。尊敬する人はバッハ。 前の記事: 「お稲荷さんだらけの神社が完全にあの世」 人気記事: 「あの「HG創英角ポップ体」の元となった直筆生原稿を見た」 > 個人サイト 新ニホンケミカル TwitterID:tokyo26 境目とあらば見ておきたい。あわよくばまたがりたい……という思いが高じ、最近は、国境を見に海外へ行くこ...
カテゴリー:

4/1〜4/7 ライフスタイルニュースランキング! - 04月08日(日)10:05 

4/1(日)〜4/7(土)掲載のライフスタイルニュースで、アクセスが多かった注目の人気記事TOP5を発表!
カテゴリー:

『龍が如く』サウンドクリエイター・坂本英城が業界を目指したのはマリオの耳コピを中学時代にクラスメイトに褒められたからだった!? - 04月06日(金)12:00 

 「勇者のくせになまいきだ。」シリーズなどのゲーム楽曲を手掛ける、ゲーム楽曲制作会社ノイジークロークの代表取締役の坂本英城さんが最近のゲーム界隈について話すトーク番組「ゲーム界隈井戸端会議」に出演しました。  漫画やアニメを全然見ない小学生だったと話す坂本さんが、中学生のときにゲーム音楽作曲家を仕事にすると決めた理由や、さらに作曲にのめり込むようになったパソコンとの出会いについて、Vジャンプ編集のサイトーブイさん、ファミ通編集の世界三大 三代川さん、ニコニコ動画の中野さんに語ります。 『V!勇者のくせになまいきだR』(画像は『勇者のくせになまいきだ。』公式サイトより) ―関連記事― 良い楽曲を作る秘訣は「飲み会」にあり。 『勇者のくせになまいきだ。』『龍が如く』のサウンドを手掛けた作曲家・坂本英城がゲームBGM作曲講座を開講 ―人気記事― アニメ『おそ松さん』2期が大爆死した理由を現役漫画家が解説「腐女子をからかうアニメだったはずが、逆に取り込まれてしまった」 アニメも漫画も興味がなかった小学生時代 左からサイトーブイさん、坂本英城さん。 サイトーブイ: 坂本さんのプロフィールを見ると4歳からクラシックピアノを。ずっと音楽をやっていたんですか? 坂本: うちの両親は母親がハワイアン歌手で父親がギタリスト。 サイトーブイ: すごい! 坂本: そう思うじゃないです...more
カテゴリー:

「人気記事」の画像

もっと見る

「人気記事」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる