「人気テレビアニメ」とは?

関連ニュース

【大絶賛】ハイヒールがポプテピピックの2人にソックリすぎて話題 / まるで実写化されたポプ子とピピ美 - 01月19日(金)17:35  news

人気漫画であり、人気テレビアニメーションでもある「ポプテピピック」(大川ぶくぶ)。ポプ子とピピ美という14歳の女子中学生が主人公で、シュールでありながら挑発的なネタを披露し、エンタメ業界にセンセーションを呼んでいる。 ・ソックリ度は尋常ではない そんなポプ子とピピ美に、吉本興業のお笑いコンビ「ハイヒール」の2人がソックリだと話題になっている。実際にハイヒールの2人のプロフィール画像を見ればわかるが、そのソックリ度は尋常ではない。ハイヒールのモモコ(53歳)がポプ子、りんご(56歳)がピピ美にそっくりなので...
»続きを読む
カテゴリー:

アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』新作放送決定 初代・鬼太郎の野沢雅子が目玉おやじ役 - 01月19日(金)11:17 

 故・水木しげるさん原作の人気テレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』が、9年ぶりの新作アニメ第6期として、フジテレビで4月1日(毎週日曜 前9:00~9:30)から放送することが19日、わかった。 【集合写真】そのほか出演する豪華声優陣も発表  1968年に第1期放送されてから今年で50年目。水木さんが2015年11月に亡くなってから初のアニメ化となる。  同時にキャスト陣も発表。主人公の鬼太郎役に沢城みゆき、初代・鬼太郎を演じた野沢雅子が今作は目玉おやじ役を務める。沢城は「それぞれの世代にそれぞれの鬼太郎像があると思いますが、このチームでどんな『ゲゲゲの鬼太郎』を創っていけるのか、プレッシャーよりも、静かに静かにどきどきしているところです」と語った。野沢も「親子をできるなんて最高に幸せです。背伸びせず気張らず私なりの父親を演じていこうと思っています」と喜んでいる。  そのほかのメインキャラは、ねずみ男役・古川登志夫、ねこ娘役・庄司宇芽香、犬山まな役・藤井ゆきよ、砂かけばばあ役・田中真弓、子泣きじじい&ぬりかべ役・島田敏、一反もめん役・山口勝平と、50周年目にふさわしい豪華声優陣が担当する。 【関連記事】 「ソードアート・オンライン」GGOアニメ化記念 アニメ第2期再放送決定 (17年12月10日) 野沢雅子や神谷明らも…AbemaTVオリジナルドラマに人気声優がゲスト出演 (...more
カテゴリー:

【衝撃】機動戦士Zガンダムの主題歌には原曲が存在する / 男性歌手ニール・セダカ氏が歌う楽曲 - 01月13日(土)19:56  news

ガンダムオタクやガンダムマニア、またはガンダムリークの間では当然知られている事実だが、知らない人が多いようなので改めてお伝えしたい。 ・2曲に原曲が存在する 人気テレビアニメーション「機動戦士Zガンダム」のオープニングテーマとエンディングテーマには計3曲の楽曲が使用されており、そのすべてが男性歌手ニール・セダカ氏が作曲したもので、そのうち2曲に原曲が存在する。 ・原曲はニール・セダカ氏が歌っている 鮎川麻弥が歌う「Ζ・刻をこえて」(BETTER DAYS ARE COMING)と、「星空のBelieve」(BAD AND BEAUTIFUL)...
»続きを読む
カテゴリー:

【革命】歴史的な瞬間! 機動戦士Zガンダムの主題歌に森口博子「水の星に愛をこめて」が復活 - 01月13日(土)16:12  news

人気テレビアニメーション「機動戦士Zガンダム」のネット配信版は、オープニングやエンディング曲がすべて「他の曲」に差し替えられていた。しかし2018年1月現在、すべての曲が完全に復活し、テレビアニメーション放映時と同じ楽曲になっている。 ・水の星に愛をこめて 特に機動戦士Zガンダムの曲で人気なのが、鮎川麻弥の「Ζ・刻をこえて」「星空のBelieve」と、森口博子の「水の星に愛をこめて」。なかでも「水の星に愛をこめて」はいまだに根強いファンがおり、復活を待ちわびていた。 ・ネット配信版で他の曲に差し替え 機動...
»続きを読む
カテゴリー:

「進撃の巨人」梶裕貴「2018年も駆逐してやる!」でもリヴァイに嫉妬 - 01月13日(土)14:00 

 人気テレビアニメ「進撃の巨人」第2期の総集編「劇場版『進撃の巨人』Season2 覚醒の咆哮」が1月13日、全国47館で封切られた。声優キャストの梶裕貴、石川由依、井上麻里奈、細谷佳正、橋詰知久、肥塚正史監督が東京・新宿バルト9での舞台挨拶に立った。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  「進撃の巨人」は、諫山創氏の人気漫画のアニメ化で、圧倒的な力で人類を壁の中へと追い込んだ巨人たちと、それに対抗するエレン・イェーガーら調査兵団の壮絶な戦いを描く。  この日は、テレビアニメ第3期の新ビジュアルが初披露された。だがビジュアルに主人公エレンの姿はなく、人気キャラクターであるリヴァイが配されていたため、梶は「ついに僕降板じゃないですか!(笑) あれエレンじゃない」と驚きの声をあげる。「がんばったんだけどな……」と絶句する梶に対し、肥塚監督は「3期はリヴァイが話の根幹にいるということを表している」とフォロー。それでも「前のキービジュアルもエレンが後ろの方で」「本当に主役が変わっちゃったな」と、ぼやきは止まらなかった。  自虐を交えて笑いを誘った梶だが、「2018年の抱負」を発表するコーナーでは「2018年も駆逐してやる!」と気合十分。「僕にとって『進撃の巨人』とエレンという役は、ライフワークのようなところがある。もう5年くらい。人生の4分の1は駆逐人生で...more
カテゴリー:

アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』新作放送決定 初代・鬼太郎の野沢雅子が目玉おやじ役 - 01月19日(金)15:02 

 故・水木しげるさん原作の人気テレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』が、9年ぶりの新作アニメ第6期として、フジテレビで4月1日(毎週日曜 前9:00~9:30)から放送することが19日、わかった。  1968年に第1期放送されて […]
カテゴリー:

【緊急】けものフレンズたつき監督が「けものフレンズ的な作品」の声優募集か / 女2名で都内収録可の方 - 01月14日(日)19:23  news

人気テレビアニメーション「けものフレンズ」のたつき監督が、新たな作品の声優として女性2名を募集している。たつき監督がTwitterに書き込みした条件は以下のとおりである。 ・たつき監督のコメント 「ふと久々に声優さんを募集します。たぶんirodori作品、女性2名、都内収録可能の方。収録都合で商業アニメ経験者の方とさせて下さい。 自己紹介+可能な方は下画像の台詞音声を添え、←のメールなどからお願いします。~1/20。恐れ入りますが採用の方のみご連絡とさせて下さい。お待ちしております~」 ・「けものフレンズ」っぽ...
»続きを読む
カテゴリー:

【緊急】けものフレンズたつき監督が「けものフレンズ」的な画像を掲載 / 新規プロジェクト発動 - 01月13日(土)16:39  news

人気テレビアニメーション「けものフレンズ」の生みの親として有名なたつき監督が、自身の公式Twitterに「けものフレンズ」的な画像を掲載し、ファンが歓喜している。それもそのはず、たつき監督は「けものフレンズ」の原作者である吉崎観音と決裂し、第二期の監督業から外されたと報じられているからだ。 ・非常に情緒ある心がほっこりする画像 その画像には実写のJR中野駅ホームに、アニメ絵のけもの系キャラクターが2人合成されている。時刻は昼過ぎの14時ぐらいだろうか、非常に情緒ある心がほっこりする画像である。 ・画像...
»続きを読む
カテゴリー:

「進撃の巨人」梶裕貴「2018年も駆逐してやる!」でもリヴァイに嫉妬 - 01月13日(土)14:00 

人気テレビアニメ「進撃の巨人」第2期の総集編「劇場版『進撃の巨人』Season2 覚醒の咆哮」が1月13日、全国47館で封切られた。声優キャストの梶裕貴、石川由依、井上麻里奈、細谷佳正、橋詰知久...
カテゴリー:

【緊急速報】ポプテピピックに「けものフレンズ」たつき監督が起用か / 絶大なインパクトある出来事 - 01月12日(金)23:00  news

人気テレビアニメーション「ポプテピピック」(大川ぶくぶ)に、名作テレビアニメーション「けものフレンズ」のたつき監督が起用される可能性があるとの情報が入ってきた。 ・かなり絶大なインパクト すでに一部のポプテピピックファンの間で「たつき監督の起用」がささやかれていたが、もし現実のものとなれば、かなり絶大なインパクトある出来事になるのは間違いない。 ・裏側でディープなつながり そもそも「ポプテピピック」はたつき監督をインスパイアしたシャツなどを販売しており、裏側でディープなつながりがある。それゆ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「人気テレビアニメ」の画像

もっと見る

「人気テレビアニメ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる