「人権問題」とは?

関連ニュース

韓国外相 国連人権理事会で北朝鮮人権問題言及へ - 02月22日(木)16:42 

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の康京和(カン・ギョンファ)長官が国連人権理事会ハイレベル会合とジュネーブ軍縮会議に出席するため25~28日の日程でスイス・ジュネーブを訪問する。同部の魯圭悳(ノ・ギュドク)報道官が22日の定例会見で発表した。
カテゴリー:

日韓慰安婦合意、韓国外相が批判 ★2 - 02月22日(木)13:34  newsplus

 韓国の康京和(カンギョンファ)外相は21日の国会答弁で、2015年末の日韓慰安婦合意について「全ての人権問題は被害者が中心になるべきだ。問題の本質を忘れた交渉で、結果も被害者が受け入れられないものだった」と、厳しく批判した。一方で、康氏は「(日韓)両政府の合意があったことも受け入れる」とも述べた。  康氏は26日からジュネーブで行われる国連人権理事会に出席し、慰安婦問題に言及する見通しだ。(ソウル=牧野愛博) http://www.asahi.com/articles/ASL2P61C2L2PUHBI02B.html ★1が立った時間 2018/02/...
»続きを読む
カテゴリー:

【朝日新聞】日韓慰安婦合意「本質を忘れた交渉」「被害者が受け入れられないものだった」 韓国外相が批判 - 02月22日(木)06:30  seijinewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-00000064-asahi-int  韓国の康京和(カンギョンファ)外相は21日の国会答弁で、2015年末の日韓慰安婦合意について「全ての人権問題は被害者が中心になるべきだ。問題の本質を忘れた交渉で、結果も被害者が受け入れられないものだった」と、厳しく批判した。一方で、康氏は「(日韓)両政府の合意があったことも受け入れる」とも述べた。  康氏は26日からジュネーブで行われる国連人権理事会に出席し、慰安婦問題に言及する見通しだ。(ソウル=牧野愛博) ...
»続きを読む
カテゴリー:

【米朝】北朝鮮五輪代表団、米副大統領との会談を土壇場でキャンセル=米政府 - 02月21日(水)17:21  newsplus

http://www.bbc.com/japanese/43137398 2018/02/21 米政府は20日、平昌冬季五輪の開会式に出席したマイク・ペンス米副大統領と北朝鮮代表団の会談が予定されていたものの、北朝鮮側が直前にキャンセルしたと発表した。 米国務省のヘザー・ナウアート報道官は、ペンス副大統領は北朝鮮の最高指導者、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の妹、金与正(キム・ヨジョン)氏などと会う予定だったと声明で明らかにした。 会談が実現していれば、トランプ政権と北朝鮮政府の初めての公式な接触になるはずだった。 北朝鮮は米...
»続きを読む
カテゴリー:

【LGBT】同性婚合法化の動き世界で加速 台湾、独、豪州も 日中韓、アフリカ、イスラム諸国は遅れ 高度人材確保に支障も(日経)★4 - 02月19日(月)02:59  newsplus

同性婚、世界で合法化の動き (グローバルViews) 国際アジア部 松本史 2018年2月14日 6:50 同性同士の結婚、同性婚を認める動きが世界で加速している。2017年は台湾で合法化の見通しが立ち、ドイツやオーストラリアも議会が法案を可決した。2000年代初頭から西欧を中心に合法化の動きが続く一方、アジアでは足踏みが続くなど、地域ごとの温度差は大きい。ただ、各国・地域の同性婚への姿勢は経済に与える影響も大きく、議論は人権問題にとどまらない広がりをみせる。 同性同士の結婚、同性婚を認める動きが世界で加速している...
»続きを読む
カテゴリー:

米知日派議員「中国当局は世界にとって大きな脅威だ」=米VOA - 02月22日(木)16:02 

米中貿易関係や中国人権問題に精通する米共和党所属の有力政治家、ダナ・ローラバッカ―下院議員はこのほど、ボイス・オブ・アメリカの取材に応じた。過去ロナルド・レーガン元大統領のスピーチ草稿を担当したローラバッカ―議員は対中強硬派と知られており、取材中、「中国当局は世界平和にとって大きな脅威である」とし、「米国は中国国民は盟友である」とのメッセージを送った。
カテゴリー:

日韓慰安婦合意、韓国外相が批判 - 02月22日(木)08:13  newsplus

 韓国の康京和(カンギョンファ)外相は21日の国会答弁で、2015年末の日韓慰安婦合意について「全ての人権問題は被害者が中心になるべきだ。問題の本質を忘れた交渉で、結果も被害者が受け入れられないものだった」と、厳しく批判した。一方で、康氏は「(日韓)両政府の合意があったことも受け入れる」とも述べた。  康氏は26日からジュネーブで行われる国連人権理事会に出席し、慰安婦問題に言及する見通しだ。(ソウル=牧野愛博) http://www.asahi.com/articles/ASL2P61C2L2PUHBI02B.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

日韓慰安婦合意「本質を忘れた交渉」 韓国外相が批判 - 02月21日(水)19:54 

 韓国の康京和(カンギョンファ)外相は21日の国会答弁で、2015年末の日韓慰安婦合意について「全ての人権問題は被害者が中心になるべきだ。問題の本質を忘れた交渉で、結果も被害者が受け入れられないものだ…
カテゴリー:

【工作員】リベラルは失敗から学んだのか? 拉致問題と三浦瑠麗の「スリーパーセル」発言 - 02月19日(月)07:38  newsplus

「フェイクニュース」扱いされていた日本人拉致事件 さて、三浦瑠麗という新進の政治学者が、テレビのバラエティ番組で、日本国内にいるという「スリーパーセル」(浸透工作員)についての発言をしたことが問題となっている。 三浦の発言は韓国なら全く問題にはなっていなかっただろう。当たり前の話だからだ。 実際に北朝鮮はこれまで工作員によるテロを繰り返しており、それは枚挙に暇ない。そして、その協力者としていつもあげられるのは、現地の一般社会に入った「スリーパーセル」の存在である。 (※この言葉は妙に現実離れし...
»続きを読む
カテゴリー:

【LGBT】同性婚、世界で合法化の動き 台湾、独、豪州も 日本は遅れ 人権問題の他、経済的にも損 優秀な人材獲得に支障も(日経)★2 - 02月18日(日)12:01  newsplus

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26588370W8A200C1EAC000/ 同性婚、世界で合法化の動き (グローバルViews) 国際アジア部 松本史 2018年2月14日 6:50 同性同士の結婚、同性婚を認める動きが世界で加速している。2017年は台湾で合法化の見通しが立ち、ドイツやオーストラリアも議会が法案を可決した。2000年代初頭から西欧を中心に合法化の動きが続く一方、アジアでは足踏みが続くなど、地域ごとの温度差は大きい。ただ、各国・地域の同性婚への姿勢は経済に与える影響も大きく、議論は人権問題にとどまらない広がりをみせ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「人権問題」の画像

もっと見る

「人権問題」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT人権...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる