「人工知能」とは?

関連ニュース

AIで手書き文字を9割以上認識、EduLabが新サービス(ニュース) - 01月18日(木)20:57 

 EduLabは2018年1月18日、人工知能(AI)を活用して手書き文字をデータに変換するサービスを始めた。活字を対象にしたOCR(光学的文字認識)や決まったマス目内の文字を認識する既存技術と違い、形や文字間隔にばらつきがある手書き文字でも9割以上の精度で認識できる。
カテゴリー:

「億り人」も夢じゃない。仮想通貨を始めたい人のための初心者講座 - 01月18日(木)20:08 

「仮想通貨元年」と言われた2017年ですが、明けて2018年、さて今年は自分も仮想通貨市場で一勝負などと思ったものの、1月16日~17日の大暴落に腰が引けてしまった方も多いのではないでしょうか。今回の無料メルマガ『新米社労士ドタバタ日記 奮闘編』では、そんな初心者の方にもわかりやすく、「仮想通貨」と「フィンテック」について会話形式で紹介しています。 仮想通貨元年 新米 「最近、OL証券さんが良く来られますが、株か何か持っておられるんですか?」 所長 「いや、昔は、OL証券で株をしていたけれど、この会社では、今はもうやっていないよ」 新米 「じゃぁ、何のご用件で来られているんですか?」 所長 「もちろん、株の営業にも来られているよ。でも、今いちばん進められているのは、ファンドだね」 新米 「ファンドって?」 所長 「ファンドっていってもいろいろあるもんね。要は、投資信託かな」 新米 「ふーん、僕はそういうの一度もかかわったことなくて、どういうものか全くわからないので、作業しながら、今度近くでこっそり話を聞いていても良いですか」 所長 「いいよ、邪魔にならなければね。しっかり雑学を修得してくれよ」 新米 「はい、ありがとうございます」 所長 「私は、すきま時間には、できるだけ営業の人に会うようにしているんだよ」 新米 「え?どういうことですか…」 所長 「君がさっき言ったことと同じだよ...more
カテゴリー:

「宝くじ1000万円分買ってみた」で本当に億万長者になれるのかを検証するムービー - 01月18日(木)20:00 

2017年も年末ジャンボ宝くじの当選番号が発表され、全国で複数名の億万長者が誕生しているはず。そんな年末ジャンボ宝くじには、1等7億円が25本、1等の前後賞1億5000万円が50本も用意されているのですが、はたしてこれらをどれくらいの枚数購入すれば実際に1億円超えの宝くじに当選することができるのか?ということを物理エンジンを駆使してさまざまな検証を行っているチャンネル人工知能が計算しています。続きを読む...
カテゴリー:

「IoTとAI普及の鍵はNudge(ナッジ)」、NTTファシリティーズが実証(ニュース) - 01月18日(木)19:09 

 NTTファシリティーズは2018年1月18日、オフィスビルなどにおけるIoT(インターネット・オブ・シングズ)とAI(人工知能)を活用した最新技術を紹介するイベント「NTTファシリティーズR&Dフォーラム」を開催した。
カテゴリー:

日本マイクロソフト、PFNとの深層学習の取り組みをブログで報告 | IT Leaders - 01月18日(木)15:35 

日本マイクロソフトは2018年1月18日、人工知能(AI)の取り組みの1つとして、Preferred Networks(PFN)との戦略協業の状況についてブログを公開した。ブログでは、PFNの深層学習フレームワーク「Chainer」とAzureの近況や、深層学習ビジネスコミュニティ「Deep Learning Lab」の取り組みなどを紹介している。
カテゴリー:

安川電機:新組織「ICT戦略推進室」を3月1日付で設置 - 01月18日(木)20:28 

 安川電機は18日、ICT(情報通信技術)や人工知能(AI)などを活用したサービス提供に力を入れるため、小笠原浩社長直轄の新組織「ICT戦略推進室」を3月1日付で設置すると発表した。また同時に、事業部ごとにあった営業部を新設する営業本部に一本化して国内販売を一層強化する。
カテゴリー:

オムロン開発の卓球トレーナー・ロボ「FORPHEUS」は愛情にあふれています - 01月18日(木)20:00 

Image: Gizmodo US 「ここまでだと思ったとき、もう一歩ねばれ」自社テクノロジーの性能をプレゼンテーションするために、商品化の予定はなくとも「おっ」と目を引くロボットやアプリケーションを作るという手法はいろいろなメーカーが行なっています。そんななかでも今年のCESで光っていたのはオムロンによる卓球先生マシーンでしょう。FORPHEUS(フォーフィアス)という名前で登場したこちらの人工知能による卓球先生、強力な対戦相手になってくれるのではなく卓球をしながらユーザーにアドバイスを与えてくれるんです。オムロンは高い技術力で最先端のマシーンを世に出しているにもかかわらず、その多くは工場の中だったり車の内部だったりと目に見えないことが多いんですね。人工知能、ロボティックス、センサー技術といったオムロンが誇る技術を楽しい方法でお披露目できるように、と開発されたのがこちらのフォーフィアス先生なわけです。実際の卓球プレイも、米GizmodoのAdam Clark Estes記者によれば「びっくりするぐらい楽しい」んだそう。卓球がたいして上手くなくても、ロボットはプレーヤーにあわせてラリーを続けてくれます。最初はゆっくりとラリーを続け、記者が次第に慣れて自信がついてくるとフォーフィアス先生は少しずつスピードを...more
カテゴリー:

【AI】人工知能の読解力、人間を上回る アリババとMSが開発 - 01月18日(木)19:11  newsplus

https://www.cnn.co.jp/m/tech/35113360.html 2018.01.18 Thu posted at 14:20 JST ニューヨーク(CNNMoney) 中国アリババと米マイクロソフトが開発に携わった人工知能(AI)がこのほど、米スタンフォード大学が作成した読解力に関するテストで、人間を上回る得点を記録したことが分かった。 アリババによれば、こうしたテストで機械が人間を上回る成績を見せたのは初めて。 今回のテストはスタンフォード大の専門家がコンピューターの読解力を計測するために作成したもの。 アリババはすでに同社のテクノロジーを特...
»続きを読む
カテゴリー:

日本マイクロソフト、カーナビの開発事例などAI分野でのPFNとの協業成果を公表(ニュース) - 01月18日(木)17:34 

 日本マイクロソフトは2018年1月18日、人工知能(AI)分野でPreferred Networks(PFN)と実施している戦略的協業の最新の状況を公表した。米マイクロソフトは2017年5月、深層学習分野でPFNと協業すると発表している。
カテゴリー:

Google、プログラミングができなくてもAIツールを作れる「AutoML」のα版提供開始 - ITmedia エンタープライズ - 01月18日(木)15:25 

Google、プログラミングができなくてもAIツールを作れる「AutoML」のα版提供開始 - ITmedia エンタープライズGoogleが、少量の教師データをアップロードして転移学習させるだけでAIツールを構築できる「Cloud AutoML」を発表した。まずは画像認識向けの「AutoML Vision」のα版を提供開始する。 米Googleは1月17日(現地時間)、コーディングの知識がなくてもデータがあれば人工知能(AI)ツールを構築できるサービス「Cloud AutoML」を発表した。まずは画像認識に最適化したサー...
カテゴリー:

もっと見る

「人工知能」の画像

もっと見る

「人工知能」の動画

Wikipedia

人工知能(じんこうちのう、、AI)とは、人工的にコンピュータ上などで人間と同様の知能を実現させようという試み、或いはそのための一連の基礎技術を指す。

概要

「人工知能」という名前は1956年にダートマス会議ジョン・マッカーシーにより命名された。現在では、記号処理を用いた知能の記述を主体とする情報処理や研究でのアプローチという意味あいでも使われている。日常語としての「人工知能」という呼び名は非常に曖昧なものになっており、多少気の利いた家庭用電気機械器具制御システムゲームソフト思考ルーチンなどがこう呼ばれることもある。

プログラミング言語 による「」というカウンセラー...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる