「人工妊娠中絶」とは?

関連ニュース

無事に生まれた奇跡に感謝。ハイリスク妊娠である前置胎盤の出産体験記 - 05月20日(日)10:00 

みなさんは前置胎盤という言葉を聞いたことがありますか? 日本産科婦人科学会では、 胎盤が正常より低い位置に付着し、胎盤が子宮の出口(内子宮口)にかかっていたり覆っていたりする状態を「前置胎盤」といい、その頻度は、全分娩の0.3~0.6%といわれています。また、前置胎盤のうち5~10%では、胎盤と子宮が癒着して胎盤がはがれない「前置癒着胎盤」となる可能性もあります。 胎盤は、お母さんと赤ちゃんをつなぐ血液・酸素・栄養のとても豊富な組織です。前置胎盤は、胎盤が赤ちゃんよりも子宮の出口付近に位置しているため、ほぼ100%帝王切開で分娩となり、お母さんにとっても赤ちゃんにとっても危険性の高いハイリスク妊娠なのです。 と定義されています。 秋篠宮妃の紀子さまが悠仁親王を出産する際、前置胎盤と診断されていました。 実は筆者は、お母さんや赤ちゃんにとって危険性の高いハイリスク妊娠である前置胎盤と診断された一人です。自分が前置胎盤と診断されるまで、健康な妊婦生活を送り出産することは当たり前だと思っていました。 妊婦健診では順調と診断されるような心配事がない「普通の妊婦」だった 結婚して2年ほどたった頃、仕事をしながら第1子を妊娠。妊娠初期から、大きなトラブルもなく、つわりもそうひどくなかったため、”普通”に仕事と妊婦ライフを両立していました。 妊娠5か月ごろには初めて胎動を感じたり、性別が...more
カテゴリー:

【悲報】都教委、中3への避妊教育に「不適切」 「しっかり教えるべき」と反論相次ぐ - 05月15日(火)16:56  news

「望まない妊娠」による悲劇は、後を絶たない。都内の公立中学校にて、3年生を対象に避妊や人工妊娠中絶に関する正しい知識を身に着けさせようと、性教育の授業が実施された。 その授業内容について、東京都教育委員会などから指摘が相次ぎ、今後の性教育の在り方について、注目を集めている。 ■中3生に「性交渉や人工妊娠中絶」について説明 産経新聞によると、今年3月、足立区内の区立中学校にて、3年生を対象に「自分の性行動について考える」と題した性教育の授業が実施された。 生徒同士で「高校生の性交渉は許されるか...
»続きを読む
カテゴリー:

29人分の個人情報判明=旧優生保護法の不妊手術-東京都 - 05月08日(火)20:18 

 旧優生保護法に基づき障害者らが不妊手術を強制されるなどした問題で、東京都は8日、手術を受けた可能性のある29人の個人名が記された資料が都立松沢病院(世田谷区)で見つかったと発表した。このうち11人については不妊手術の実施を確認したという。都はこれまで、個人の特定につながる情報は把握していないとしていた。 見つかったのは、1950~63年の優生手術申請書(27人分)▽健康診断書・遺伝調査書(29人分)▽同意書(10人分)▽優生手術実施報告書(11人分)-など。このほか、1人分の人工妊娠中絶手術申請書もあった。これらが病院内のカルテ庫で一束につづられて保管されていた。 【時事通信社】
カテゴリー:

【パヨク速報】ペンス副大統領、妻以外の女性と食事しない⇒ 元アエラの竹下郁子さん「新たな女性差別だ」 - 04月23日(月)11:10  news

「女性記者お断り」セクハラ防ぐには女性排除を、という暴論は“新たな差別”を生むだけだ メディア女性の働き方が揺れている。テレビ朝日の女性社員が財務省の福田淳一 事務次官からセクハラを受けていたとされる問題を受けて、「セクハラされたく なければ男性と2人で会わなければいい」「もう会わない」という声が上がって いるのだ。“女性活躍”から排除へ、時代の針は逆戻りするのか。(略) 韓国では#MeToo運動の高まりにより、妻以外の女性と一緒に食事をしないと 報じられているペンス米副大統領の名をとった「ペンス・ル...
»続きを読む
カテゴリー:

強制不妊手術:中絶でも国を賠償提訴へ 北海道の夫婦 - 05月15日(火)22:51 

 旧優生保護法(1948~96年)下で不妊手術を強制されたとして国を相手に賠償請求訴訟を札幌地裁に起こす予定の女性(75)と夫(81)が、不妊手術と同時に強いられたとされる人工妊娠中絶についても賠償を求めることを決めた。弁護団によると、同法をめぐる人工中絶を理由に国を訴えるのは初めて。
カテゴリー:

【性教育】中3に避妊教育…都教委「性交渉を助長恐れ」 識者「行動慎重になる」 生徒、授業後は「必ず避妊が実行できる」が44%→67% - 05月15日(火)11:20  newsplus

 東京都足立区立中学校で行われた性教育が都議会で「不適切だ」と指摘されたことをめぐり、性教育の在り方が注目を集めている。学習指導要領を超えて避妊や人工妊娠中絶に言及した内容を問題視し「性交渉を助長する可能性がある」と、“行きすぎた性教育”を懸念する声が出る一方、識者らからは「正確な情報は行動を慎重にする」といった意見も。「学校で何をどこまで教えるべきか」をめぐって議論が噴出している。(高橋裕子)  「生徒や保護者の多様性に配慮し、現場は萎縮せず積極的に性教育を行ってほしい」「時代を先取りして教え...
»続きを読む
カテゴリー:

中学生に避妊の方法を教えるな 都議会が問題視 - 04月26日(木)23:03  news

東京都の足立区立中学校1校が3月、性教育の授業で性行動に伴う妊娠や避妊、人工妊娠中絶などに言及し、教育界に波紋を広げている。 授業を問題視する都議の指摘を受けて都教育委員会が調査に乗り出す一方、同区教育委員会は授業の必要性を主張。 都教委の対応に、現場を萎縮させると懸念する声も出ている。  都教委は調査結果を26日の定例会で報告した。報告などによると区立中は3月5日、3年生の総合学習で「… 都と足立区が火花 避妊の方法はだめ? https://mainichi.jp/articles/20180427/k00/00m/040/113000c ...
»続きを読む
カテゴリー:

「人工妊娠中絶」の画像

もっと見る

「人工妊娠中絶」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる