「人口分布」とは?

関連ニュース

【経済】賃上げも、40代だけ給与減る 取り残される団塊ジュニア、就職氷河期世代で職歴やスキル積めず? 若い世代や50代以上優先★2 - 02月23日(金)01:50  newsplus

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO26847110T10C18A2EE8000 2018年2月13日 19:54 緩やかながら起こり始めた賃上げ。しかし世代別に分けてみると、その機運にも温度差がある。「団塊ジュニア」と呼ばれる40代だけが取り残されている。 厚生労働省の賃金構造基本統計調査によると、2016年の正社員の所定内給与(6月分)は32万1千円と、4年前から4700円増えた。ところが、45~49歳は7千円減り、40~44歳は4500円減った。20~34歳や55~64歳といった年齢層は7千~8千円程度増えているのと対照的だ。 グラフ ?w=680&h=980&am...
»続きを読む
カテゴリー:

【賃金】 「団塊ジュニア(40代)」は賃下げ世代・・・氷河期就職で人余り★4 - 02月14日(水)10:28  newsplus

緩やかながら起こり始めた賃上げ。しかし世代別に分けてみると、その機運にも温度差がある。 「団塊ジュニア」と呼ばれる40代だけが取り残されている。 厚生労働省の賃金構造基本統計調査によると、2016年の正社員の所定内給与(6月分)は32万1千円と、4年前から4700円増えた。 ところが、45~49歳は7千円減り、40~44歳は4500円減った。20~34歳や55~64歳といった年齢層は7千~8千円程度増えているのと対照的だ。 SMBC日興証券の牧野潤一チーフエコノミストは「経営者は比較的収入の低い若年層を優先して賃上げしてい...
»続きを読む
カテゴリー:

【賃金】 「団塊ジュニア(40代)」は賃下げ世代・・・氷河期就職で人余り★2 - 02月13日(火)23:00  newsplus

緩やかながら起こり始めた賃上げ。しかし世代別に分けてみると、その機運にも温度差がある。 「団塊ジュニア」と呼ばれる40代だけが取り残されている。 厚生労働省の賃金構造基本統計調査によると、2016年の正社員の所定内給与(6月分)は32万1千円と、4年前から4700円増えた。 ところが、45~49歳は7千円減り、40~44歳は4500円減った。20~34歳や55~64歳といった年齢層は7千~8千円程度増えているのと対照的だ。 SMBC日興証券の牧野潤一チーフエコノミストは「経営者は比較的収入の低い若年層を優先して賃上げしてい...
»続きを読む
カテゴリー:

【不動産】「持ち家か賃貸か」論争に終止符をうつ、シンプルな結論★2 - 02月10日(土)22:24  bizplus

日本において「持ち家」か「賃貸」かという議論は、永遠に続く神学論争のようなものだった。だが、こうした不動産をめぐる論争にもそろそろピリオドが打たれつつある。背景にあるのは、人口減少に伴う都市部への集約化と不動産価格に対する考え方の変化である。今回のマネーシフトは「持ち家」vs「賃貸」論争についてである。 持ち家は投資?それとも夢の実現? 住宅を購入するという経済行為と、住宅を借りるという経済行為は、本来、まったく異なる性質のものであり、同一次元で比較することはできない。だが日本では「持ち家」か「...
»続きを読む
カテゴリー:

東京一極集中は今後も変わらない 地方から人が来なくなっても、既に東京生まれが多すぎるため - 02月04日(日)11:58  news

人口の東京圏一極集中は是正できるのか─大都市の人口再生産と人口分布構造 https://thepage.jp/detail/20171220-00000023-wordleaf?page=3 東京圏の総人口と割合の将来推計 戦後、高度経済成長期頃までの東京圏の人口増加は、地方圏からの転入が牽引してきました。 東京圏に転入した最初の世代、「大都市1世」が東京圏内で家族を形成し、 生まれたのが1961~65年コーホート以降の「大都市2世」です。大都市2世の誕生により、 東京圏の人口増加は人口移動だけでなく、出生数の増加にも牽引されるようになりました。 今では大...
»続きを読む
カテゴリー:

【経済】賃上げも、40代だけ給与減る 取り残される団塊ジュニア、就職氷河期世代…職歴やスキル積めず? 若い世代や50代以上優先 - 02月22日(木)21:52  newsplus

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO26847110T10C18A2EE8000 2018年2月13日 19:54 緩やかながら起こり始めた賃上げ。しかし世代別に分けてみると、その機運にも温度差がある。「団塊ジュニア」と呼ばれる40代だけが取り残されている。 厚生労働省の賃金構造基本統計調査によると、2016年の正社員の所定内給与(6月分)は32万1千円と、4年前から4700円増えた。ところが、45~49歳は7千円減り、40~44歳は4500円減った。20~34歳や55~64歳といった年齢層は7千~8千円程度増えているのと対照的だ。 グラフ ?w=680&h=980&am...
»続きを読む
カテゴリー:

【賃金】 「団塊ジュニア(40代)」は賃下げ世代・・・氷河期就職で人余り★3 - 02月14日(水)06:39  newsplus

緩やかながら起こり始めた賃上げ。しかし世代別に分けてみると、その機運にも温度差がある。 「団塊ジュニア」と呼ばれる40代だけが取り残されている。 厚生労働省の賃金構造基本統計調査によると、2016年の正社員の所定内給与(6月分)は32万1千円と、4年前から4700円増えた。 ところが、45~49歳は7千円減り、40~44歳は4500円減った。20~34歳や55~64歳といった年齢層は7千~8千円程度増えているのと対照的だ。 SMBC日興証券の牧野潤一チーフエコノミストは「経営者は比較的収入の低い若年層を優先して賃上げしてい...
»続きを読む
カテゴリー:

【賃金】 「団塊ジュニア(40代)」は賃下げ世代・・・氷河期就職で人余り - 02月13日(火)20:09  newsplus

緩やかながら起こり始めた賃上げ。しかし世代別に分けてみると、その機運にも温度差がある。 「団塊ジュニア」と呼ばれる40代だけが取り残されている。 厚生労働省の賃金構造基本統計調査によると、2016年の正社員の所定内給与(6月分)は32万1千円と、4年前から4700円増えた。 ところが、45~49歳は7千円減り、40~44歳は4500円減った。20~34歳や55~64歳といった年齢層は7千~8千円程度増えているのと対照的だ。 SMBC日興証券の牧野潤一チーフエコノミストは「経営者は比較的収入の低い若年層を優先して賃上げしてい...
»続きを読む
カテゴリー:

【不動産】「持ち家か賃貸か」論争に終止符をうつ、シンプルな結論 - 02月10日(土)04:32  bizplus

日本において「持ち家」か「賃貸」かという議論は、永遠に続く神学論争のようなものだった。だが、こうした不動産をめぐる論争にもそろそろピリオドが打たれつつある。背景にあるのは、人口減少に伴う都市部への集約化と不動産価格に対する考え方の変化である。今回のマネーシフトは「持ち家」vs「賃貸」論争についてである。 持ち家は投資?それとも夢の実現? 住宅を購入するという経済行為と、住宅を借りるという経済行為は、本来、まったく異なる性質のものであり、同一次元で比較することはできない。だが日本では「持ち家」か「...
»続きを読む
カテゴリー:

「人口分布」の画像

もっと見る

「人口分布」の動画

Wikipedia

人口分布(じんこうぶんぷ)とは、人口の偏在現象を指す。

地図上に偏在ぶりを示したものを人口分布図と呼ぶ。

世界の人口分布概要

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる