「京成バス」とは?

関連ニュース

成田空港=富士山・富士急ハイランド線の高速バスが最大60分短縮に - 07月14日(金)18:39 

京成バスと富士急行観光、成田国際空港は7月15日より、成田空港=富士山・富士急ハイランド線のダイヤ改正と停車地の見直しを発表。同路線の所要時間を最大60分短縮するとともに、国際線の運航時間に合わせることで、訪日外国人も利用しやすい便を展開する。 成田空港では、2015年夏「Narita Air&Bus!~成田空港から観光地へダイレクト!~」の取り組みをスタートし、現在、日光線、新潟線、富山・金沢線、京都・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン線、富士山・富士急ハイランド線、東京ディズニーリゾート線の計6路線を運行している。 今回の変更で、秋葉原駅および富士北麗駐車場の停留所を廃止し、富士山駅と河口湖駅の停車順の入れ替えを行う。また、成田空港T2=富士山駅間における所要時間を、成田空港発で最大52分短縮(午後便の所要時間4時間17分が3時間25分)、富士山駅発で最大60分短縮(午後便の所要時間が4時間10分から3時間10分)となる。 午前中の国際線到着を意識したダイヤとなっており、訪日初日の午後には富士山エリアへ到着できるため、旅程の有効活用が可能。また、河口湖発4時の便の新設により、午前中の国際線出発にも間に合うようになっている。 運賃は3,300円~(前日17時までのWEB決済の場合。当日運賃は4,400円)で、バスは京成バスと富士急行観光が運行する。車両は4列シートで...more
カテゴリー:

成田空港と富士山エリアを結ぶ高速バス、所要時間最大60分短縮 - 07月08日(土)11:53 

京成バスと富士急行観光は、成田空港と富士急ハイランド・富士山駅・河口湖駅を結ぶ高速バスの停車地を見直すとともに、ダイヤ改正を7月15日に実施する。 午前中に到着する国際線を意識したダイヤとなり、到着日の午後には富士山エリアに到着することができるほか、午前4時に河口湖を出発する便を新設することで、午前中の出発便にも間に合うようになった。中央自動車道の談合坂サービスエリアで途中休憩を行う。秋葉原駅と富士北麗駐車場を廃止し、富士山駅と河口湖駅の停車順を入れ替えることで、所要時間は最大で1時間短縮され、成田空港発では最大3時間40分、河口湖駅発では最大3時間30分となる。 運賃は前日までのウェブ決済で3,300円から、当日運賃は4,400円。全便で無料Wi-Fi、京成バス運行便ではトイレも備えた。 ■ダイヤ 成田空港第3ターミナル(10:30)〜成田空港第2ターミナル(10:35)〜成田空港第1ターミナル(10:40)〜富士急ハイランド(13:50)〜富士山駅(14:00)〜河口湖駅(14:10) 成田空港第3ターミナル(13:30)〜成田空港第2ターミナル(13:35)〜成田空港第1ターミナル(13:40)〜富士急ハイランド(16:50)〜富士山駅(17:00)〜河口湖駅(17:10) 河口湖駅(04:00)〜富士山駅(04:10)〜富士急ハイランド(04:20)〜成田空港第2ターミナル...more
カテゴリー:

国際興業バス、羽田・成田空港連絡線と御殿場線にFree Wi-Fi導入 - 07月13日(木)13:18 

ワイヤ・アンド・ワイヤレスと国際興業は7月14日より、国際興業が運行する空港連絡バスおよび御殿場プレミアム・アウトレット線の車両計13台において、Free Wi-Fiサービス「Kokusaikogyo_Bus_Free_Wi-Fi」の提供を順次開始する。 今回のFree Wi-Fi導入は、需要が高い訪日外国人観光客を始め、全ての乗客の利便性向上を目的としており、通信キャリアやデバイスの種類を問わず、全てのWi-Fi対応機器で快適なインターネットを利用できる。7言語(日・英・中(簡・繁)韓・タイ・ポルトガル)に対応。利用可能時間は3時間だが、繰り返し何度でも利用ができる。 事前の登録などは一切不要で、画面上に表示された利用規約に同意するだけで、インターネット利用が可能となる。また、同サービスのアクセスポイントは、Wi2が提供する訪日外国人向けアプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」にも対応。訪日外国人観光客は、アプリをダウンロードし利用規約に同意することで、自動的にWi-Fiに接続して利用ができる。 「Kokusaikogyo_Bus_Free_Wi-Fi」サービスは7月14日より順次開始予定で、利用可能車両は、空港連絡バスおよび御殿場プレミアム・アウトレット線(大宮・さいたま新都心=成田空港/羽田空港線、浦和・武蔵浦和=羽田空港線、川口・赤羽・王子=羽田空港線、池袋=羽...more
カテゴリー:

「京成バス」の画像

もっと見る

「京成バス」の動画

Wikipedia

京成バス(けいせいバス)は京成グループのバス。

  • かつて京成電鉄が運行していたバスの通称。
  • 京成バス株式会社 - 上記同社からの分社により設立。本項で詳述する。
    • 京成バス株式会社(けいせいバス)は、京成電鉄バス部門の承継を目的として1999年(平成11年)2月に設立され、2003年(平成15年)10月1日より営業を開始したバス事業者である。本社は同社と同じく千葉県市川市八幡にある(2013年9月17日東京都墨田区押上から移転)。
概要

東京都内の足立区葛飾区江戸川区から千葉県北西部にかけての京成・北総・JR東日本沿線を主な営業エリアとする。一部埼玉...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる