「交流会」とは?

関連ニュース

潮州市で博士らの「新春座談会」 - 02月22日(木)05:00 

国際潮州籍博士連合会と韓山師範学院が共催した「2018年新春座談会・潮州籍高級人材交流会」がこのほど、広東省潮州市で開かれた。世界各地から160人余りの同市籍の…
カテゴリー:

広島県と三重県の両知事も参加!!三重&広島県の働き方改革・女性活躍先進企業との「U・Iターン就職交流会in大阪」を開催します! - 02月21日(水)08:20 

[広島県] 【イベント概要】 日 時 平成30年2月24日(土)16:30~19:30 会 場 梅田スカイビル タワーズイースト36F スカイルームI(大阪市北区大淀中1-1) 参加者 広島県・三重県企業に就職を希望する学生,卒業...
カテゴリー:

看護学校生が障害者スポーツ体験 目隠しし音頼りに打ち返す - 02月20日(火)14:33 

 障害者スポーツ「サウンドテーブルテニス(STT)」を体験する交流会が19日、秋田市旭北栄町の県社会福祉会館で開かれた。秋田看護学校の学生41人と県STTクラブの会員6人が参加し、障害者スポーツを楽し…
カテゴリー:

日中翻訳学院「武吉塾」第19期修了式・公開セミナー開催。第6回「翻訳新人賞」に川村明美さん、安武真弓さん。学院創設10周年記念事業が発表される - 02月20日(火)10:00 

日本僑報社・日中翻訳学院は、翻訳家の武吉次朗先生が講師を務める中文和訳の通信講座「武吉塾」の第19期公開セミナーを2月17日(土)午後、東京・池袋のIKE・Bizとしま産業振興プラザで開催した。全国各地から武吉塾の受講生を中心に約30人が集い、武吉先生の翻訳講義を始め、第6回「翻訳新人賞」の授与式、受講生交流会に至るまで、充実したひと時を過ごした。
カテゴリー:

Bonfire API #1 ~ヤフー、メルカリ、Gunosy、LINEの課題と解決策~ - Yahoo! JAPAN Tech Blog - 02月19日(月)18:09 

Bonfire API #1 ~ヤフー、メルカリ、Gunosy、LINEの課題と解決策~ - Yahoo! JAPAN Tech Blogこんにちは! Bonfire API運営の出水です。 2月1日(木)に弊社のコワーキングスペース LODGE でBonfire API #1を開催しました! Bonfire APIとは、APIやサーバーサイド技術にフォーカスした情報共有を定期的に行う勉強会/交流会イベントです。 目まぐるしく進化を続ける技術や市場環境との向き合い方について共有することで、新しい知見を得たり技術交流の輪を広げたりする...
カテゴリー:

中大院生ら、高校進学にともなうポジティブな発達の性質を精微化 - 02月21日(水)10:15 

 中央大学文学研究科博士後期課程に在籍する飯村周平氏と米国オークランド大学の宅香菜子Associate Professorは、高校移行期に生じる生徒のポジティブな発達的変化について明らかにした。研究成果は「Journal of Youth and Adolescence」に掲載される予定だという。 高校進学にともなう環境変化などにより、不安や抑うつの増加といった心理適応上の問題が生じることは「高1クライシス」と呼ばれている。そのため日本の教育政策では、中学校卒業と高校入学のギャップを少なくするよう中高一貫校の設置を推進している。 中央大学文学研究科博士後期課程に在籍する飯村周平氏(日本学術振興会特別研究員、文学部教授・都筑学研究室所属)と米国オークランド大学の宅香菜子Associate Professorは共同研究で、高校移行期での心理的奮闘を通して、中学校のときよりも良好な対人関係を築いたり、ストレスに対処する内面の強さを獲得したり、将来の展望をよりはっきり見出したりするようなポジティブな発達(成長)を遂げる生徒の特徴を明らかにした。 ポジティブな発達を遂げた生徒は、高校移行期の5月において、「高校進学に関連したネガティブな思考が生じている」「高校進学が自分にどのような意味があるかなどの建設的な思考が生じている」「周りの人からサポートが得られていると実感している」といった特徴が確...more
カテゴリー:

日本機械学会「メカジョ未来フォーラム」 - 02月21日(水)05:39 

 日本機械学会は3月12日午後1時から、東京都港区の明治記念館で「メカジョ未来フォーラム2018」を開く。高専や大学、大学院で学ぶ理系女子学生の就職やキャリア形成支援を目的に企画され、今年で2回目。三菱電機静岡製作所品質保証部の津村渉子さんが「先輩女性エンジニアと考える10年後の自分」と題して講演するほか、川崎重工業や島津製作所、JR東海など60社の担当者らとの交流会も予定されている。参加は無料だが、日本機械学会のホームページから事前の登録が必要。
カテゴリー:

Route H、ハーバード大生と高校生の交流会3/12-13…高校生40名募集 - 02月20日(火)13:15 

 ベネッセコーポレーションが運営する海外トップ大学への進学希望者向け進学塾「Route H(ルートエイチ)」は、2018年3月12日にハーバード大学ケネディスクール(公共政策大学院)生50名と、3月13日にハーバード大学部生11名と、日本の高校生40名との交流会を開催する。3月10日まで参加高校生を募集する。 ハーバード大学部生の来日は、2003年に設立されたハーバード大学に本部を置く学生主体の団体「HCAP(アジアにおけるハーバード大プログラム)」によるもの。アジア各国との相互理解の促進を目指し、将来世界のリーダーとなる学生たちのパートナーシップを築くことを目的に、毎年アジアの大学から5校が選考され交流が行われている。一方、ハーバード大ケネディスクール生の来日は、同スクール日本会の企画によるもの。学部生との交流会は2017年度で12回目、ケネディスクール生との交流会は2011年度から7回目の開催となる。 今回の交流会プログラムは、高校生とハーバード大生が海外トップ大学で学ぶ意義などについて対話する形式で進められる。ハーバード大ケネディスクール(HKS)生との交流会では、HKS生が自身のキャリアやHKS志望理由、将来の目標などをグループ別にプレゼンするほか、HKS生と高校生によるグループディスカッションを実施。ハーバード流の課題解決のステップを学びながら、ある課題について解決方法を...more
カテゴリー:

東京理科大学「宇宙教育プログラム」3/18、聴講者募集 - 02月19日(月)19:15 

 東京理科大学は、2018年3月18日に実施の「宇宙教育プログラム」の一般聴講者を募集している。会場は東京理科大学神楽坂キャンパス、定員は申込順で110名。申込締切は2018年3月16日午前9時だが、定員になり次第締め切る。 「宇宙教育プログラム」は、東京理科大学が実施する、国際的に活躍できる次世代宇宙科学技術者の育成を目的とするプログラム。将来、理科教員・研究者・技術者として、宇宙科学技術の魅力を広く社会に発信できる人材育成を目指し実施している。「講義」「実習」「体験」「講演」の4つのプログラムにおいて、最先端の科学技術に触れ、本物体験を通じて宇宙科学技術を理解し学ぶことができる。 宇宙教育プログラムの受講生は、応募者の中から選考された高校生や大学生だが、講演・講義の一部を、一般の聴講希望者にも公開。2018年3月18日は、コーネル大学のMr. Steven W. Squyres氏による講演「about the Mars Eploration Rover mission and the CAESAR mission」と、NASA Asia RepresentativeのMr. Garvey McIntosh氏による講演、京都大学宇宙総合学研究ユニットで宇宙飛行士の土井隆雄特定教授による講演「日本の有人宇宙活動」を実施する。 参加方法は、Webサイトの申込みフォームから申し込む。申...more
カテゴリー:

コミュニケーション業界(広告・PR・デジタル)で広告クリエイティブに携わる人や興味のある人たちのためのネットワーキングパーティー「BUDDYZ交流会 広告ナイトin渋谷 Vol.2」を開催! - 02月19日(月)15:30 

[株式会社ホールハート] [画像: https://prtimes.jp/i/11001/149/resize/d11001-149-168788-0.jpg ] 開催日時:2018年3月15日(木)20:00~22:00 場所 :原宿BUDDYZラウンジ(東京都渋谷区神宮前6-27-8 エムズ原宿5F) 主催 :BUDDYZ事...
カテゴリー:

もっと見る

「交流会」の画像

もっと見る

「交流会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる