「井上喜久子」とは?

関連ニュース

「宇宙戦艦ヤマト」の真実。因縁とかスキャンダルより、創作の秘密が凄すぎる - 10月18日(水)09:45 

SF設定の担当者が明かす仕事術『宇宙戦艦ヤマト』の劇場版アニメ映画が公開されてから、今年で40年目になる。もうそんなに経ってしまった。もともと“ヤマト”は、テレビ放映用にオリジナルのアニメシリーズとして企画された。当初は全51話に及ぶ壮大な物語として構想されていたというが、1974年に放送を開始してみると、制作者たちの予想に反して視聴率は伸び悩み、結局、規模を縮小して26話で完結することとなった。テレビ番組的に成功したとは言い難かった“ヤマト”だが、SFファンから熱い支持をうけ、1975年の9月に再放送が始まると、次第に人気はひろがりを見せ、一般層へもその熱狂が伝播していった。ヤマトブームは社会現象ともなり、以後、アニメファンとそれを取り囲む巨大なマーケットを形成する原点ともなった。本書『「宇宙戦艦ヤマト」の真実』は、最初の企画立ち上げ時からSF設定担当として深く関わってきた作家の豊田有恒が、その制作の裏舞台について語ったものである。巷間取りざたされてきたように、『宇宙戦艦ヤマト』には様々な噂話やスキャンダルがついてまわった。その大半はプロデューサー西崎義展の人間性に起因するものだが、本人亡きいま、どこまでが本当のことかはわからない。西崎の行状についてより深く知りたい方は、2015年に刊行された『「宇宙戦艦ヤマト」をつくった男 西崎義展の狂気』が詳しいので、そちらを読んでいただくの...more
カテゴリー:

「真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY」,主人公の前に現われる謎の少女と新悪魔を公開。悪魔パスワードやDLCの情報が明らかに - 10月12日(木)16:30 

 アトラスは本日,10月26日に発売を予定している3DS用ソフト「真・女神転生DEEPSTRANGEJOURNEY」の最新情報を公開した。今回は,主人公の前に現われる謎の少女(CV:井上喜久子)や,悪魔パスワード,便利なDLC,周回要素の情報などが明らかにされている。
カテゴリー:

「井上喜久子」の画像

もっと見る

「井上喜久子」の動画

Wikipedia

太字は放送中。※はインターネット配信。 AMラジオ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる