「五箇公一」とは?

関連ニュース

政府機関「在来種のアリを駆除するとヒアリが蔓延しやすくなる」←どっちなんだよ!🐜 - 07月13日(木)21:41 

 強い毒を持つヒアリへの対策として、国は今週、毒入りのエサを設置することを決めたが、 ほかのアリまで死滅し生態系を乱す可能性があるとして、対策の変更を検討していることがわかった。  環境省や国交省などは11日、ヒアリの水際対策として、わなに加え、毒入りのエサを全国68の港に設置することを決めた。 しかしその後、専門家から「ヒアリではない在来種のアリも死滅し逆効果」などとする意見が、環境省に寄せられたという。  国立環境研究所・五箇公一室長「日本の生態系そのものを弱くしてしまって、かえってヒ...
»続きを読む
カテゴリー:

【生物】最悪生物のヒアリ退治はムリ? - 07月07日(金)17:56 

「"最凶アリ"」「最悪の外来生物」(番組ナレーション)のヒアリが国内で相次いで確認されているそうだ。兵庫県尼崎市を皮切りに、神戸港や名古屋港のコンテナ、大阪・南港で見つかっている。 「現時点では港の中だけで発見されていて、港の外の住宅街や緑地といったところの事例はない。定着し、分布を拡大している証拠はないが、隠れて潜伏し、数を増やしている可能性もゼロではない」(五箇公一・国立環境研究所生物・生態系環境研究センター室長) ヒアリは南米・アマゾンが原産のアリで、体長2ミリ~6ミリと小さく、...
»続きを読む
カテゴリー:

栗山千明、やってみたいひとり○○を提案 - 07月07日(金)16:30 

バカバカしくて思わず脱力してしまう世界各地の「最新脱力ニュース」を、メーンキャスター・アリタ(有田哲平)と番組が誇る全力解説員たちが鋭くマジメに読み取り、徹底解説していくバラエティ番組『全力! 脱力タイムズ』(フジテレビ系、毎週金曜23:00)。7月7日は、ゲストにノブ(千鳥)と栗山千明が出演し、「おひとりさまブーム」のボーダーラインを探っていく。今回スタジオでは、「ひとりカラオケ」や「ひとり焼き肉」などが個人的にありなのかどうか議論。そこで栗山が、やってみたい「ひとり○○」を提案するが、なぜか全力解説員の吉川美代子(ジャーナリスト/京都産業大学 客員教授)、岸博幸(元経産省官僚・経済学者)、五箇公一(侵入生物専門家)は、栗山の提案に反対意見を述べる。そんな中、全力解説員たちの意見に乗った形で、ノブも栗山に反対意見を言うと、突然、栗山がノブに対してキレはじめる。困惑するノブは……。そのほか、恒例のナレーション企画には、競馬実況アナウンサーの白川次郎が初登場。白川がどのようなナレーションで、中華料理の魅力を伝えるのかに注目だ。 関連リンク 小栗旬「どうしても話したかった」ダウンタウンと“テレビのタブー”に言及 亀田興毅&大毅、毒ヘビとの対戦で仲違いの危機「逃げたわけじゃな...more
カテゴリー:

【毒アリ】「ヒアリ」の特徴。1日千個産卵の繁殖力。引っ越しが得意で川も渡る - 07月01日(土)07:27 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00000070-asahi-soci 兵庫県と愛知県で相次いで発見されたヒアリは、体長2・5~6ミリで、 透明感のある赤茶色。触角の先端がこん棒のように太く、腹と胸の間に 二つの「こぶ」があるのが特徴だ。ただ、似たような種類も多く、一般の人が 見分けるのは難しい。 原産地は南米中部。貨物船などにまぎれて移動し、米国や豪州、中国、 台湾などにすでに定着している。 国立環境研究所生態リスク評価・対策研究室の五箇公一室長によると、 ヒアリの女王アリは巣(コロニー)の中で...
»続きを読む
カテゴリー:

【ヒアリ🐜】殺虫剤入り餌設置は逆効果と専門家指摘 7/13 - 07月13日(木)18:49 

強い毒を持つヒアリが東京港でも100匹以上見つかったことが13日わかりました。 国は駆除対策を全国で強化していて、県内でも、11日、富山新港に殺虫剤入りの餌を設置しました。 しかし富山出身の外来生物の専門家が、こうした対策は生態系を崩して逆効果であると指摘し、国がヒアリ対策の変更を検討していることがKNBの取材でわかりました。 五箇さん「ヒアリも十分日本でも増える可能性はあるし、ここ北陸でも生きながらえる可能性はやっぱり捨てきれないということになりますよね。」 KNBのインタビューに答えたのは、国立環境...
»続きを読む
カテゴリー:

栗山千明、やってみたい“ひとり○○”を提案 - 07月07日(金)16:36 

バカバカしくて思わず脱力してしまう世界各地の「最新脱力ニュース」を、メーンキャスター・アリタ(有田哲平)と番組が誇る全力解説員たちが鋭くマジメに読み取り、徹底解説していくバラエティ番組『全力! 脱力タイムズ』(フジテレビ系、毎週金曜23:00)。7月7日は、ゲストにノブ(千鳥)と栗山千明が出演し、「おひとりさまブーム」のボーダーラインを探っていく。今回スタジオでは、「ひとりカラオケ」や「ひとり焼き肉」などが個人的にありなのかどうか議論。そこで栗山が、やってみたい「ひとり○○」を提案するが、なぜか全力解説員の吉川美代子(ジャーナリスト/京都産業大学 客員教授)、岸博幸(元経産省官僚・経済学者)、五箇公一(侵入生物専門家)は、栗山の提案に反対意見を述べる。そんな中、全力解説員たちの意見に乗った形で、ノブも栗山に反対意見を言うと、突然、栗山がノブに対してキレはじめる。困惑するノブは……。そのほか、恒例のナレーション企画には、競馬実況アナウンサーの白川次郎が初登場。白川がどのようなナレーションで、中華料理の魅力を伝えるのかに注目だ。 関連リンク 小栗旬「どうしても話したかった」ダウンタウンと“テレビのタブー”に言及 亀田興毅&大毅、毒ヘビとの対戦で仲違いの危機「逃げたわけじゃな...more
カテゴリー:

【ヒアリ】大阪港にもヒアリ 女王アリ確認、すでに繁殖の恐れ 潜伏していて10年後に爆発的に増える可能性もある [4日 詳報記事] - 07月04日(火)21:50 

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG04H78_U7A700C1CC1000/ 2017/7/4 21:30  強い毒を持つ南米原産の「ヒアリ」が相次いで見つかっている。大阪港では女王アリと巣とみられる穴も確認された。ヒアリは定着すると駆逐するのが難しい。国土交通省や環境省はすでに国内で繁殖している恐れがあるとして、港湾を管理する自治体に警戒と対策強化を求めている。 大阪港で見つかった女王アリ(環境省提供)  環境省は6月30日、大阪港でヒアリに似た毒を持つ「アカカミアリ」が見つかったことを受け緊急調査を実施。約100匹のアリ...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】瀧本美織、“芸能界ウラ事情”に切り込む!知的メガネでコメント - 06月23日(金)05:20 

2017.06.22 21:00 女優の瀧本美織が23日放送のバラエティ番組「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系/毎週金曜23:00~※この日は1時間SP)に登場する。 ユニークなデザインのノースリーブトップスを着こなした瀧本は、丸メガネをかけた姿で登場。今回は「実名だらけ!?の芸能界ウラ事情大暴露!」をテーマに番組を展開していく。 ◆“メガネ”姿が毎回話題に お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平がMCを務める同番組は、世界各地の最新ニュースや日本で論点となっている問題を、有識者たちが独自の視点から読み取り、思わず脱...
»続きを読む
カテゴリー:

「五箇公一」の画像

もっと見る

「五箇公一」の動画

Wikipedia

五箇 公一(ごか こういち、1965年1月 - )は、日本昆虫学者農学博士

人物

富山県生まれ。京都大学に進み、大学院修士課程修了後は宇部興産に入社した。

宇部興産では主に殺虫剤、殺ダニ剤の研究開発に従事し、同社在職中の1996年3月に京都大学で論文博士(農学)取得。論文の題は「ナミハダニの休眠性とアロザイムに関する生態遺伝学的研究」博士論文書誌データベース。

1996年12月からは国立環境研究所に転じ、生物多様性の減少機構の解明と保全プロジェクトグループ総合研究官などを担当し化学物質を規制する法律改正などに関わった。

国立環境研究所勤務の傍ら、東京大学東京農工大学お茶の水女子大学等で非常勤講師を務める

略歴
  • 1988年 - <...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる