「事情聴取」とは?

関連ニュース

米FBI:クシュナー氏聴取も 露に極秘通信提案 - 05月27日(土)22:14 

 【ワシントン岩佐淳士】米主要メディアは26日、トランプ米大統領の娘婿クシュナー大統領上級顧問が昨年12月の政権移行期に、ロシア施設を使って極秘の通信ルートを開設できないかロシアのキスリャク駐米大使に打診していた、と報じた。米連邦捜査局(FBI)がこうした経緯をクシュナー氏から事情聴取する可能性も浮上。ルート開設は実現しなかったが、ロシア側とのやり取りを米当局に察知されないようにした可能性があり、トランプ政権とロシアの関係を巡る疑惑が一層深まった。
カテゴリー:

時間を確認&周囲の人に携帯で助けを求める 痴漢にあった時の対応マンガが冷静で賢い - 05月26日(金)20:00 

先日、ガジェット通信では『Twitter』のユーザーによる痴漢冤罪に遭った男性の話を紹介。「名誉毀損で訴える」との一言に相手が沈黙したというエピソードは、そのスマートな対応に賞賛の声が寄せられていました。 痴漢冤罪の対処法として有効!? 「名誉毀損で訴える」の一言で相手沈黙 http://getnews.jp/archives/1745715 一方で2016年の迷惑防止条例違反の件数は約1800件。そのうち52.7%は電車内、駅では19.4%となっており、被害者がいることも確かです。 そんな中、ある『Twitter』ユーザーが「昔、痴漢にあった時の話」として漫画をツイート。さまざまな反響が寄せられています。 このユーザーに手の甲で太ももを触ってきたという痴漢。携帯電話を見て時間を確認したことが、後の事情聴取で役立ったとのこと。「冤罪だったらどうしよう」という気持ちもありつつ、「そもそも本当に痴漢が多いのが悪い」と思い直し、警察に突き出すことを決意。携帯に「すいません、私の後ろの人痴漢か見てもらえないでしょうか」と打ち、第三者に助けを求めることに。 「助けてくれるだろうか」と勇気を振り絞って第三者の男性に見せると、その人は首肯。そこで腕を掴んで「痴漢は犯罪だぞ」と捕まえると、相手は否定。すかさず携帯を見せた人が「私もこの目で確認した。キミは確かに痴漢行為をしていた」と声を上げる...more
カテゴリー:

福岡・国の出先機関:収賄容疑で職員事情聴取 - 05月25日(木)15:00 

福岡県警捜査 業者から商品券見返りに便宜図った疑い  福岡県内の国の出先機関の発注事業を巡り、業者から商品券を受け取った見返りに便宜を図った疑いがあるとして、県警が出先機関の職員から収賄容疑で事情を聴いていることが25日、捜査関係者への取材で分かった。容疑が固まり次第、県警は職員を収賄容疑、業者側を贈賄容疑でそれぞれ逮捕する方針。
カテゴリー:

【キントリ週報】おじさまトリオのスイッチはどこにある? - 05月25日(木)05:15 

毎週木曜夜9時から放送中の天海祐希主演ドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系)。 【写真を見る】小日向文世は「若い女の子が2人くらいいたら違っていたかも」と爆弾発言!? 希代のヒットメーカー・井上由美子が紡ぐ難解でスリリングなストーリーに加え、天海、田中哲司ら実力派俳優勢ぞろいのレギュラーメンバーたちと一癖も二癖もある狡猾(こうかつ)な被疑者ゲストたちとの演技合戦も話題を呼んでいる。 前回第5話では、女優志望のAKB48・入山杏奈がゲストで出演。物語のキーパーソンとなる旅行会社の新入社員・福永絵梨を好演し、演技派俳優たちの芝居合戦の中でもきっちりと爪痕を残した。 本作で天海の脇をガッシリ固めているいぶし銀の俳優“おじさまトリオ”小日向文世、大杉漣、でんでんの3人によるコメントと共に見どころを紹介する、WEBサイト「ザテレビジョン」オリジナル連載【キントリ週報】。 今回は5月25日(木)放送の第6話の見どころと、おじさまトリオの本番への“スイッチ”について聞いてみた。 ――いつもお喋りが絶えないとのことですが、本番へのスイッチはどう切り替えられていますか? 大杉:僕はここ(右肩)にありますよ、スイッチ。 一同:(爆笑)。 大杉:コヒ(小日向)さんはどこにあるの? 小日向:え~!? どこかなあ(笑)。 でんでん:おっ? みんな場所変わったのかな? 俺も変えようかな~。 一同:(爆笑)。 大...more
カテゴリー:

姫路城でまたドローン飛行 兵庫県警が外国人を厳重注意 - 05月19日(金)17:27 

 兵庫県姫路市の世界遺産・姫路城で14日、香港の50代男性が小型無人機「ドローン」を無許可で飛行させていたことが19日、姫路署や姫路城管理事務所への取材で分かった。同署は航空法違反容疑で男性を事情聴取。けが人や城に被害はなく、男性に故意がないため、厳重注意とした。
カテゴリー:

【ロシア疑惑】米FBI、トランプ米大統領の娘婿クシュナー上級顧問を聴取へ=米メディア - 05月26日(金)20:49 

http://www.bbc.com/japanese/40055208 米大統領選へのロシアの介入疑惑を捜査する連邦捜査局(FBI)が、ドナルド・トランプ大統領の義理の息子で上級顧問を務めるジャレッド・クシュナー氏(36)の事情聴取を検討している。米メディア各社が25日、伝えた。 捜査筋は米メディアに対し、クシュナー氏が捜査の関連情報を把握しているという見方を明らかにした。ただし、クシュナー氏自身の犯罪関与を疑われているわけではないという。 クシュナー氏の弁護士ジェイミー・ゴーリック氏は、同氏が捜査に協力する意向だと述べた。 米情...
»続きを読む
カテゴリー:

前川暴露に文科相「調査の結果、事実じゃない。」 ←調査してなかったことが判明wwwこ安ど - 05月26日(金)12:17 

「文書は本物」の証言 文科相「コメントする立場にない」(5月25日 12時18分)というニュースについて この問題をめぐる昨日の政府の対応は、午前中の菅官房長官の記者会見で「確認できない」という従前の答弁を繰り返しました。 しかし、確認すべき職員の個人のパソコンを確認せず、数名の職員から事情聴取しただけで、網羅的な調査をしていないことがすでに判明しています。 記者会見に参加したマスコミの記者からは、何故再調査をしないのか、厳しい質問が飛び交いました(上記拙稿参照)。菅官房長官は質問で追い詰められると...
»続きを読む
カテゴリー:

天海祐希とおじさまたちの隠し動画がSNSで話題に! キントリメンバーがドミノで大はしゃぎ!? - 05月25日(木)07:00 

ドラマ「緊急取調室」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)の劇中で映し出されたURLから閲覧できる特別動画が話題となっている。 【写真を見る】恭子(鶴田)によって有希子(天海)は感情とペースをひどく乱されてしまう!?/(C)テレビ朝日 その動画のURLとは、既に放送済みの第3話と第5話で画面に映り込むような形で表示された「makabeyukiko.jp」。なかなか見つけにくいURLだったにもかかわらず、発見したキントリファンが続々と動画サイトを訪問し、ついに5月22日には1万PVを突破した。 気になる動画内容はというと、「ある日、キントリスタッフは天海さんとおじさまたちに1つのお願いをした」というテロップからスタート。そして、天海祐希を筆頭に、田中哲司、速水もこみち、鈴木浩介、でんでん、大杉漣、小日向文世が登場し、なんとドミノに挑戦することに。 一同は、部屋の中に大がかりなドミノを並べ、美しく倒そうと、わちゃわちゃする7人は必見だ。ドラマさながら、リーダーシップを発揮する天海と少年のように無邪気にはしゃぐおじさまたちに、何度も見たくなること間違いなし! 特別動画では、チームワークバッチリなキントリメンバーたちだが、25日に放送される第6話では分裂の危機が到来する。キントリメンバーは、女性顧客が3人も自殺しているネイリスト・茂手木恭子(鶴田真由)の取り調べを実施。ところが、恭...more
カテゴリー:

任意聴取の男性死亡=「胸苦しい」と訴え-北海道警 - 05月24日(水)11:51 

 北海道警釧路署は24日、暴行の疑いで任意聴取していた50代男性が「胸が苦しい」と訴え、病院へ搬送後に死亡したと発表した。同署は男性を司法解剖して詳しい死因を調べる。 道警によると、同日午前0時ごろ、JR釧路駅周辺の飲食店街で男性2人がもめていると通報があった。2人はいずれも釧路市内に住む風俗店従業員の50代男性で、けんかをしていたため同署へ任意同行し、暴行の疑いで事情聴取した。2人からはアルコールが検知された。 任意聴取中の同1時20分ごろ、男性の1人が「胸が苦しく、めまいがする」と話したため救急搬送したが、同2時35分ごろ搬送先の病院で死亡した。死亡した男性に目立った外傷はないが、もう1人の男性は「手を出した」と供述しており、死亡との関連も調べている。 道警は「適正な捜査だった」としている。 【時事通信社】
カテゴリー:

県警本部長が謝罪=警察署の現金盗難-広島 - 05月19日(金)16:48 

 広島県警広島中央署で金庫に保管されていた約8500万円が盗まれた事件で、名和振平県警本部長は19日、県議会で「警察への県民の信頼を損なうこととなり、深くおわび申し上げる」と謝罪した。 県議会で県警側は、「現時点で、明確に外部から侵入したと認められる形跡は確認できていない」と答弁。署員らへの事情聴取など捜査を続けるとした。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「事情聴取」の画像

もっと見る

「事情聴取」の動画

Wikipedia

事情聴取(じじょうちょうしゅ)とは、ある事件・出来事について、人から事情や状況を聞き取ること。

捜査機関においては、任意捜査の一つである。被害者(告訴権者)や告発者への事情聴取と、逮捕又は勾留される前の被疑者(容疑者)や事件当事者以外の者(参考人)を任意で取り調べる場合とがある。出頭を拒否し、取り調べ途中で退去することができる(刑事訴訟法198条1項ただし書)。被疑者以外の取り調べは刑事訴訟法223条による。223条第二項に「第百九十八条第一項但書及び第三項乃至第五項の規定は、前項の場合にこれを準用する。」とあり、同じ扱いをする部分がある。どちらの条文も「取り調べ」という用語を使っており、「事情聴取」という言葉は用いていない。

関連項目 脚注

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる