「事情聴取」とは?

関連ニュース

会社を辞めて、こうなった。【第62話】アメリカ生活第二章スタート! アカデミック・コンプレックスをぶち壊してくれた社長との出会い。 - 01月20日(土)18:00 

日常生活におけるマインドフルネス、思いやりの実践ってどういうこと? 論文を読んだり、研究アシスタントをしたり、瞑想しても、常に腑に落ちず、モヤモヤしていた筆者・土居。大学とも心理学やスピリチュアルな世界とも全く関係のない、短期インターン先で出会ったという社長がその疑問をパッと晴らしてくれたといいます。『能力を示そうと必死にならなくていい』『ただキミでいて、自信を持ちなさい』。そう、言われ続けた2か月間。アメリカ生活・第二章が始まります。写真/文・土居彩 【土居彩の会社を辞めて、サンフランシスコに住んだら、こうなった。】vol. 62 【第62話】アメリカ生活第二章スタート! アカデミック・コンプレックスをぶち壊してくれた社長との出会い。 ヴィパッサナー瞑想から帰った後に何をしていたかというと、事情(私がインターンしている研究機関の研究は、予算がほとんどつかないもので、私を含めた過半数がボランティアで従事。ひとりふたりと協力者が抜けていくなか、メインのリサーチャーまでもが「これ以上続けられない」と言い出し研究業務が数か月間頓挫)があって、2か月間限定で全く違う世界でインターンをしていました。それはこちらでとてもお世話になっている友だちの関係でお話が来た、こだわりのあるユニークな会社でのこと。心理学とも大学ともスピリチュアルな世界とも全く関係ない場所でしたが、面接中、社長に「You...more
カテゴリー:

バノン氏、ロシア疑惑で聴取に同意 - 01月18日(木)15:44 

バノン氏、ロシア疑惑で聴取に同意:「影の大統領」と呼ばれたトランプ大統領の元側近、バノン前首席戦略官が、アメリカ大統領選挙でのロシア疑惑の捜査チームによる事情聴取に応じることに同意したと、17日にCNNテレビが伝えた。...
カテゴリー:

米国:バノン氏、聴取に同意か 大陪審証言は回避とCNN - 01月18日(木)10:32 

 米CNNテレビは17日、トランプ大統領の元側近で前首席戦略官のバノン氏が、米大統領選を巡るロシア疑惑を捜査するモラー特別検察官のチームの事情聴取に応じることに同意したと報じた。バノン氏に近い筋が明らかにしたという。
カテゴリー:

【アメリカ】子供たちは「拷問の被害者」 2歳から29歳の兄弟13人監禁で米カリフォルニア州警察 - 01月17日(水)17:46  newsplus

http://www.bbc.com/japanese/42713906 米カリフォルニア南部ぺリスで、2歳から29歳のきょうだい13人を自宅に監禁していたとして両親が逮捕された事件で、警察は子供たちについて、拷問の被害者だと述べた。 リバーサイド郡保安官事務所によると、警察がロサンゼルスから南西に95キロ離れた住宅に子供たちを救出しに来た際、逮捕された母親のルイーズ・アナ・ターピン容疑者(49)は「混乱していた」という。 警察によると、父親のデイビッド・アレン・ターピン容疑者(57)とルイーズ容疑者に前科はなかった。 この事件は14日、...
»続きを読む
カテゴリー:

【リニア談合】鹿島・大成建設・清水建設「社内調査で談合はないと分かった」違反申告見送りへ..大林組のみ認める - 01月17日(水)04:52  newsplus

https://mainichi.jp/articles/20180117/k00/00m/040/160000c 毎日新聞 2018年1月17日 02時00分(最終更新 1月17日 02時00分)  リニア中央新幹線の建設工事を巡る談合事件で、独占禁止法違反(不当な取引制限)容疑で強制捜査を受けたゼネコン大手4社のうち、鹿島(東京都港区)、大成建設(新宿区)、清水建設(中央区)が談合に当たるような不正はないとして、同法の課徴金減免制度に基づく違反の自主申告をしない方針であることが関係者への取材で明らかになった。申告期限の22日までに最終決定する。一方、大林組(港区)...
»続きを読む
カテゴリー:

【肝試しにきた】心霊スポットに侵入、無職やとび職、派遣の男ら6人を書類送検 - 01月20日(土)06:53  news

インターネット上で心霊スポットとして紹介されている廃墟に立ち入ったとして、木更津署は19日、軽犯罪法違反(立ち入り違反)の疑いで 富津市と市原市に住む29~18歳の男6人を地検木更津支部に書類送検した。  書類送検容疑は昨年10月2日午後11時25分ごろ、正当な理由がないのに、木更津市中央3の廃墟となった旧ホテル「みほし館」に立ち入った疑い。  同署によると、6人はいずれも容疑を認めており、「ネットで知って肝試しに来た」などと話しているという。富津市在住の派遣社員(29)ら4人組と、 市原市在住のとび職(23)...
»続きを読む
カテゴリー:

バノン氏、特別検察官の聴取に応じる意向 大陪審は回避 - 01月18日(木)13:16 

米ホワイトハウスの首席戦略官を務めたスティーブ・バノン氏が、ロシアの米大統領選介入疑惑などを捜査するマラー特別検察官のチームの事情聴取に応じる意向を示したことが18日までに分かった。事情に詳しい情報筋2人がCNNに明らかにした。 バノン氏に対しては先週、大陪審への召喚状が出ていたが、事情聴取への同意と引き換えに大陪審証言を回避することでマラー氏側と取引した形だ。 情報筋は事情聴取の時期や、召喚...
カテゴリー:

バノン氏、ロシア疑惑巡り事情聴取に同意か 1/18 10:08更新 - 01月18日(木)10:08 

アメリカ・トランプ大統領の最側近だったバノン元首席戦略官が、一連のロシア疑惑を捜査する特別捜査官のチームの事情聴取に応じることに同意したとCNNテレビが伝えた。
カテゴリー:

【完全にキチガイ】 李明博・元韓国大統領 ついに側近もろとも逮捕ww 朴槿恵とともに年内に死刑か - 01月17日(水)07:01  news

李明博元大統領の側近逮捕 情報機関から裏金か 韓国の李明博(イ・ミョンバク)政権(2008~13年)時に情報機関、国家情報院が大統領府に 不正資金を渡した疑惑をめぐり、韓国の検察は16日深夜から17日未明にかけ、李氏の側近で 当時、大統領府の総務企画官などを務めた金伯駿(キム・ペクチュン)容疑者と、民情秘書官 だった金鎮模(キム・ジンモ)容疑者を収賄などの容疑で逮捕した。 李明博氏側は「政治報復だ」と反発。最終的な標的が李氏であることは公然視されている。 文在寅大統領の仲間であった盧武鉉元...
»続きを読む
カテゴリー:

【東京】「女性が着替えているところを撮影したかった」 盗撮目的か、警視庁が教(20代)逮捕 勤務先中学校の更衣室侵入容疑 - 01月17日(水)02:26  newsplus

 勤務先の中学校の女子更衣室に盗撮目的で侵入したとして、警視庁小岩署は16日までに、建造物侵入の疑いで、東京都板橋区立中学校に勤務する20代の教諭の男を逮捕した。逮捕は13日。  小岩署によると、男は「女性が着替えているところを撮影したかった」と容疑を認めており、同署は都迷惑防止条例違反の疑いでも調べる。  逮捕容疑は昨年10月下旬ごろ、勤務している板橋区内にある中学校で、教職員用の女子更衣室に侵入した疑い。  小岩署にこの男に関する別の相談が寄せられ、事情聴取をする際に男が所持していたSDカードを確...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「事情聴取」の画像

もっと見る

「事情聴取」の動画

Wikipedia

事情聴取(じじょうちょうしゅ)とは、ある事件・出来事について、人から事情や状況を聞き取ること。

捜査機関においては、任意捜査の一つである。被害者(告訴権者)や告発者への事情聴取と、逮捕又は勾留される前の被疑者(容疑者)や事件当事者以外の者(参考人)を任意で取り調べる場合とがある。出頭を拒否し、取り調べ途中で退去することができる(刑事訴訟法198条1項ただし書)。被疑者以外の取り調べは刑事訴訟法223条による。223条第二項に「第百九十八条第一項但書及び第三項乃至第五項の規定は、前項の場合にこれを準用する。」とあり、同じ扱いをする部分がある。どちらの条文も「取り調べ」という用語を使っており、「事情聴取」という言葉は用いていない。

関連項目 脚注

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる