「事情聴取」とは?

関連ニュース

【東京】痴漢被害の「ブラックボックス展」被害届受理されず、捜査打ち切り 女性側が民事訴訟へ - 07月24日(月)20:07 

痴漢被害を訴える声が上がり、問題になっていた「ブラックボックス展」。 被害を受けたとする女性らが近く、主催者らに対して、損害賠償を求める裁判を起こすことがわかった。 うち一人の女性(Aさん)がBuzzFeed Newsの取材に対して明らかにした。 ■ブラックボックス展とは そもそもブラックボックス展は、5月6日から東京・六本木のギャラリー「ART & SCIENCE gallery lab AXIOM」で開催されていたアート展。 展覧会は、フォロワー20万人を超えるTwitterアカウント「サザエBOT(@sazae_f)」の運営者として知られる「なかの...
»続きを読む
カテゴリー:

サウジ、ミニスカート動画の女性を釈放 不起訴処分に - 07月20日(木)04:18 

【7月20日 AFP】超保守国家のサウジアラビアで、首都リヤドの歴史地区をミニスカート姿で歩いている映像がインターネット上に公開され、警察の事情聴取を受けていた女性が、起訴されずに釈放された。≫続きを読む
カテゴリー:

茨城・龍ケ崎市の男性殺害、自殺した知人の男を書類送検 - 07月18日(火)22:37 

 今年1月、茨城県龍ケ崎市の山林で殺害された男性の遺体が見つかった事件で、警察は事情聴取後に自殺した知人の男を容疑者死亡のまま書類送検しました。
カテゴリー:

ブルーザー・ブロディ殺人事件The Murder of Bruiser Brody――フミ斎藤のプロレス読本#046【特別編】ブロディ・メモリアル・ストーリー - 07月17日(月)08:41 

 1988年7月16日  あまりにもショッキングな事件だった。1988年7月16日、プエルトリコ・バヤモンのルブリエル・スタジアムのドレッシングルームでブルーザー・ブロディが殺害された。  犯人はプエルトリコの老舗団体WWC=ワールド・レスリング・カウンセルの共同オーナー(当時)のひとりで、レスラー仲間のホセ・ゴンザレスだった。  ブロディがサンファン空港に降り立ったのは事件の2日まえの7月14日、木曜の夜。翌日から3日間のツアー日程が組まれていた。  日本をホームリングにしていたブロディにとって、プエルトリコは年間スケジュールのあいまをぬって短期間のツアー活動をおこなう“第2のホームリング”だった。  ブロディ=本名フランク・ドナルド・グディッシュは1946年6月18日、ペンシルベニア州ピッツバーグ生まれで、少年時代をミシガン州デトロイト郊外で過ごした。  1964年、フットボール奨学金を取得してアイオワ州立大に入学。その後、ウエストテキサス大に転学。NFLワシントン・レッドスキンズ、CFLエドモントン・エスキモーズに在籍後、1973年にプロレス転向。1976年、WWWF(現在のWWEの前身)でブルーザー・ブロディに改名した。  1979年1月、師匠にあたる“鉄の爪”フリッツ・フォン・エリックのブッキングで全日本プロレスに初来日。ドリー・ファンクJr、ジャンボ鶴田と...more
カテゴリー:

【山口】「しねや 辞めろ」長門市消防本部でパワハラ 小隊長が部下に暴行、現金脅し取る 被害は全職員(68人)の3分の1に及ぶ - 07月16日(日)11:23 

長門市消防本部の40代男性小隊長が複数の職員に対して顔を殴ったり現金を脅し取ったりするパワーハラスメントを行っていたことが14日、同本部への取材で分かった。 同本部は関係者への聞き取り調査を進めており … 続きはソース先でお読み下さい 2017/07/16 10:39 【山口新聞】 http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2017/0715/5.html -------------------------------------------------------------------------------------------- 他ソース  【今週の号外】長門市消防本部 パワハラで内部調査 http:/...
»続きを読む
カテゴリー:

池谷直樹 車のナンバー盗まれ「まー、車ごと盗まれるよりましか」 - 07月22日(土)16:42 

元体操選手、スポーツタレントの池谷直樹がブログで、車のナンバープレートを盗まれたことをブログで報告している。池谷は、 「前方のナンバープレートです。 後ろは何もされてませんでした!!」 と綴り、ナンバープレートが無くなった車の写真を公開。 「ナンバープレート盗んでどうするの? こちらはいい迷惑です」 と犯人に向けて問いかけている。警察に被害届を出し、2時間も事情聴取を受けたそうだ。ナンバープレートがない車は走行ができないそうで、代者を手配して、現在はナンバーを再発行中だという。池谷は再び、 「誰ー。 盗んだの? 犯人がこのブログを見てたら、次やる時迷惑がかかるからやめなさい。 被害者の気持ちを考えてみて!」 と犯人に向けてメッセージを送っているが、続けて 「まー、車ごと盗まれるよりましか…(笑)」 と少し開き直ったような文章をつづり、 「しかし、周りでナンバープレート盗まれた方はいますか? なかなかないんじゃないかな… まー、良い教訓になりました! 人生勉強。 頑張ります!!」 と前向きにブログを締めている。 ちなみに、ナンバープレートが盗難されてしまった場合、これまでのナンバーが気に入っていたとしても同じナンバーの再発行はできないそうだ。 【関連記事】 ・「被害者…」(池谷直樹オフィシャルブログ) ・池谷直樹 浅田姉妹との集合写真公開「お疲れ様と言いたい...more
カテゴリー:

ミニスカで散策した女性、サウジ警察が事情聴取 ネットで論議 - 07月19日(水)12:03 

【7月19日 AFP】超保守的な王国サウジアラビアでミニスカート姿の女性が歴史地区を歩く様子を映した動画が公開され、警察は18日、女性から事情を聴いていることを明らかにした。≫続きを読む
カテゴリー:

インパルス板倉、相方・堤下をイジり倒す「ずっと朦朧としている」 コンビでイベント出演 - 07月18日(火)20:14 

 お笑いコンビ・インパルスが18日、都内で行われた『Yahoo!ゲーム「新ゲームプラットフォーム」』のメディア発表会に出席。堤下敦が睡眠薬を飲んで車の運転するなどして謝罪。騒動後、コンビそろって芸能イベントに姿を見せ、相方・板倉俊之にイジり倒された堤下は冷や汗をかいていた。 【写真】佐野ひなこ、倉持由香らも同席  イベント中、同席したグラビアタレントの倉持由香らとゲームを体験し、場を盛り上げていたインパルス。終了後の囲み取材に対応すると、板倉が「イベント中に(堤下が)ずっと朦朧(もうろう)としている」と自ら騒動に触れ、堤下は「なってません!」と必死で否定した。  謹慎処分は受けず、劇場でネタを披露するなど芸能活動は継続中。これには板倉も「何食わぬ顔で(劇場に)出てきてた」と納得いかない様子で「罰ゲームとして奴隷になってもらっていいかな? 一族の末裔まで」と、ここぞとばかりにつついた。  終始「申し訳ありませんでした」と低姿勢で陳謝した堤下。報道陣から「運転はしている?」と聞かれると「家族と出かけたり、仕事もあるので運転はさせてもらっています」と明かしていた。  発表会でお披露目され、同日にオープンした『Yahoo!ゲーム ゲームプラス』は、「HTML5ゲーム」と「クラウドゲーム」の2種類の形式を採用。PCやスマートフォン、タブレット上で高品質なゲーム配信が可能となる。 ...more
カテゴリー:

【音楽】 小出事件がNHK紅白に波及 同事務所の歌手 『BABYMETAL』 と 『ONE OK ROCK』 出演で“賠償”か★3 - 07月17日(月)02:53 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170715-00000004-tospoweb-ent 小出事件がNHK紅白に波及 同事務所の歌手出演で“賠償”か 7/15(土) 11:03配信 東スポWeb “小出事件”が紅白を変える!? 大阪市内で少女(17)と不適切な関係を持ったとして、無期限で活動を停止している俳優・小出恵介(33)について、 大阪府警が府青少年健全育成条例違反の疑いで任意の事情聴取をしていたことが13日、判明した。すでに少女との間で示談が成立しており、 刑事事件としては書類送検で処理されそうだが、今後は巨額の賠償金など民事...
»続きを読む
カテゴリー:

イージス艦事故:「沿岸警備隊が協力」米、海保と捜査連携 - 07月16日(日)06:45 

 静岡県伊豆半島沖で米イージス駆逐艦「フィッツジェラルド」とフィリピン船籍の大型コンテナ船が衝突し、米艦乗組員7人が死亡、3人が負傷した事故で、同艦が所属する米海軍第7艦隊は、毎日新聞の取材に、日本との捜査協力について、米側で事故を捜査している米沿岸警備隊を通じて行う考えを明らかにした。ただ、協力の具体的な内容は不明で、日本側が求める同艦の実況見分や乗組員の事情聴取の実現は困難視されている。
カテゴリー:

もっと見る

「事情聴取」の画像

もっと見る

「事情聴取」の動画

Wikipedia

事情聴取(じじょうちょうしゅ)とは、ある事件・出来事について、人から事情や状況を聞き取ること。

捜査機関においては、任意捜査の一つである。被害者(告訴権者)や告発者への事情聴取と、逮捕又は勾留される前の被疑者(容疑者)や事件当事者以外の者(参考人)を任意で取り調べる場合とがある。出頭を拒否し、取り調べ途中で退去することができる(刑事訴訟法198条1項ただし書)。被疑者以外の取り調べは刑事訴訟法223条による。223条第二項に「第百九十八条第一項但書及び第三項乃至第五項の規定は、前項の場合にこれを準用する。」とあり、同じ扱いをする部分がある。どちらの条文も「取り調べ」という用語を使っており、「事情聴取」という言葉は用いていない。

関連項目 脚注

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる