「予告編」とは?

関連ニュース

実写映画『ここさけ』追加キャスト&超特報が解禁 母親役は大塚寧々 - 03月30日(木)12:00 

 人気グループ・Sexy Zoneの中島健人主演でアニメーション映画を実写化する『心が叫びたがってるんだ。』(7月22日公開)の追加キャストが30日、解禁された。芳根京子演じるヒロインの母親を大塚寧々、担任教師役で荒川良々が出演する。 【動画】実写映画『心が叫びたがってるんだ。』超特報映像  同作は、2015年に劇場公開され、ヒットを記録した劇場版オリジナルアニメを実写化。舞台は埼玉・秩父の高校。本音を言わない少年・拓実(中島)が、しゃべると腹痛を起こしてしまう少女・順(芳根)とともに「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命され、クラスメイトたちと一緒にミュージカルの公演を目指す青春群像劇。  『近キョリ恋愛』『君に届け』などを手がけた熊澤尚人監督がメガホンをとり、中島、芳根のほか、E-girlsの石井杏奈、佐藤浩市の息子・寛一郎の出演が発表されていた。  順の母親・泉は、順の子ども時代にうっかり話してしまった“ある事”がきっかけで家族がバラバラになってしまい、それ以来しゃべることができなくなってしまった順をもどかしく思い、心の底では心配しながらも、ついつらく当たってしまうという役どころ。  同作への参加を喜ぶ大塚は「この作品のテーマの“伝えることの大切さ”は、現代を生きる私たちすべてに通じるものだと思います」と話し、「私が演じる泉も、芳根京子さん演じる、娘・順へ愛情をきち...more
in English
カテゴリー:

「スターチャンネル映画予告編大賞」 受賞作品がついに決定! スペシャル・プレゼンターには、のんが登場! - 03月30日(木)11:11 

[株式会社スター・チャンネル] [画像: https://prtimes.jp/i/8010/67/resize/d8010-67-132498-0.jpg ]  スターチャンネル(株式会社スター・チャンネル:東京都港区・代表取締役社長:小坂恵一)は、 わずか数分の間に映画の見所、魅力や感動...
in English
カテゴリー:

アドリブ連発!シャルト・コプリー「フリー・ファイヤー」撮影現場はライブ感満載 - 03月30日(木)08:00 

 「第9地区」ほかニール・ブロムカンプ監督作品で知られ、全編POV(主観映像)の「ハードコア」(4月1日)が控えるシャルト・コプリーが、狂気のギャングを演じた「フリー・ファイヤー」について語った。  「沈黙 サイレンス」「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のマーティン・スコセッシ監督が製作総指揮を務め、「ルーム」「キングコング 髑髏島の巨神」のブリー・ラーソン、クリストファー・ノーラン監督作品に多数出演するキリアン・マーフィ、「コードネーム U.N.C.L.E.」のアーミー・ハマー、「シング・ストリート 未来へのうた」のジャック・レイナー、「高慢と偏見とゾンビ」のサム・ライリーが結集。銃の取り引きを行うために倉庫に集まった2組のギャングが、ささいな口論から関係がこじれ、銃撃戦を繰り広げるさまを描く。  2016年の第41回トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門(世界のエッジのきいた映画を上映する部門)で観客賞を受賞した本作は、出演陣の従来のイメージを覆す怪演が話題を呼んだ。コプリーはギャングの間でも「国際的なクズ」と呼ばれる武器商人ヴァーノンに扮し、エキセントリックな演技を披露。「(ベン・ウィートリー)監督は俳優たち、特に僕にはたくさんアドリブをさせてくれたよ。とても楽しかったね。通常はアドリブをやってもなかなか本編に盛り込まれないけれど、今回は撮影現場で監督と共演者と...more
in English
カテゴリー:

【独占入手】たーのしー! 映画『キングコング』のトレーラーを運動会っぽく編集した動画 - 03月30日(木)07:30 

「我々選手一同はスポーツマンシップにのっとり正々堂々と戦うことを誓います!」 紅組(=怪獣さん)と白組(=人間さん)に分かれて繰り広げられるのは、命がけの大・運・動・会! 映画『キングコング:髑髏島の巨神』のファンを名乗るある筋から、髑髏島を小学校のグラウンドに見立てたスペシャルなトレーラーを極秘入手しました。 なぜ作った!? そして無駄にハイクオリティ! 「走れ!!」の号令と共に運動会の定番曲『天国と地獄(地獄のギャロップ)』が軽快に流れ始め、「髑髏島 大怪獣運動会」が怒涛の開幕。 第一競技は「やり投げ」。コングがヤシの木を放り投げ、飛行するヘリコプターに突き刺さります。記録は測定不能だけど、たぶん紅組の勝ちッ! 第二競技は「かけっこ」。いや……、白組のみんなは食べられないように逃げてるだけやないかーい! まさに地獄のギャロップ! 第三競技は「球入れ」。またもやコングが大暴れ。ヘリコプターをバッタバッタと叩き落とします。球……とは? とにかく、最初から最後まで怪獣たちのハッスルが止まらない! しかし、この映像をキッカケに劇場へ足を運んだとしても、「だまされたー!」と思う人は少ないでしょう。実際のところ、概ねこんな感じのハイテンションが続く映画です。はい。 映画『キングコング』のトレーラーを“運動会”っぽく編集してみた(YouTube) https://youtu.be/...more
in English
カテゴリー:

鈴木梨央、『ローガン』で物語の鍵を握る少女役の声優に決定! スペイン語にも挑戦 - 03月30日(木)06:00 

 ヒュー・ジャックマンが“最後”のウルヴァリンを全身全霊で演じる、マーベル映画最新作『LOGAN/ローガン』の日本版吹き替えキャストが解禁され、物語の鍵を握る少女ローラを、子役として活躍する鈴木梨央に決定したことが明らかになった。【関連】ヒュー・ジャックマンも登場『LOGAN/ローガン』NYプレミアの様子 映画『LOGAN/ローガン』は、ミュータントがほぼ絶滅し荒廃した近未来を描いた作品。ヒュー演じる治癒能力を失いつつあるローガンは、年老いたチャールズ・エグゼビア(パトリック・スチュワート)から最後のミッションを託される。そのミッションとは、絶滅の危機にあるミュータントの唯一の希望であるローラ(ダフネ・キーン)を守ることだった……。 父娘のような絆を描いた本作で、ローラ役のキーンについてヒューは「素晴らしい女優で、本作での共演は光栄だった。ファンたちはダフネに夢中になり、彼女に恋をするはずだ」と絶賛。そんなローラを日本語吹き替え版で演じるのは、NHK大河ドラマ『八重の桜』やNHK連続テレビ小説『朝が来た』の出演などで、話題を集める子役の鈴木。 劇中でローラは英語とスペイン語を話すが、今回の収録ではスペイン語はそのままで声を当てたという。テープを聞き、メモを取りながら収録に挑むというプロ意識の高さも垣間見せたという鈴木は「早口のスペイン語だったので、頂いた音源を何度も聞いてワンフレー...more
in English
カテゴリー:

石田ゆり子、『逃げ恥』共演の星野源と同居 WOWOW『プラージュ』 - 03月30日(木)12:00 

 女優の石田ゆり子が、WOWOWの『連続ドラマW プラージュ』(今夏スタート、毎週土曜 後10:00、全5話予定 ※第1話無料放送)に出演することがわかった。同ドラマは、人気沸騰中の星野源が、「連続ドラマW」作品に初主演し、思わぬことで「前科者」になってしまった主人公を演じることでも話題。さらに、昨年、社会現象を巻き起こしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)で星野と共演していた石田の出演が明らかになり、さらに注目を集めそうだ。 【場面写真】法廷で裁かれる…星野源演じる貴生  物語は、『ストロベリーナイト』などの警察小説以外にも、青春小説やホラーなど、多彩なジャンルで作品を発表し続ける誉田哲也氏の同名小説(幻冬舎)が原作。主人公をはじめ、さまざまな過去を背負う厄介者たちが集まるシェアハウスを舞台に、人間の再生と更生をテーマに繰り広げられる出来事を描く、涙とユーモアにあふれたエンターテインメントミステリー。  32歳、旅行代理店の冴えない営業マン・貴生(星野)は、仕事で失敗続きの上に、好きだった女性にも相手にされず、憂さ晴らしに出かけた先で、よくわからないまま打たれた覚せい剤使用で逮捕されてしまう。当然会社も解雇。挙げ句、住んでいた部屋が火事に…。執 行猶予中の身で借りられる物件などそうそうあるわけもなく、「ここで駄目なら他に行くところなんかないよ」と連れて行かれたのは「...more
in English
カテゴリー:

勝地涼と広瀬アリス『パワーレンジャー』ワールドプレミアに参加し大興奮! - 03月30日(木)10:37 

アメリカで最も成功したジャパニーズコンテンツとして愛されている同名人気シリーズを、120億円もの総製作費を投じて映画化した『パワーレンジャー』。この作品のワールドプレミアが現地時間3月22日(日本時間3月23日)にロサンゼルスで行われ、日本からは吹替え声優をつとめる勝地涼と広瀬アリスが参加した。 『パワーレンジャー』とは、日本の『スーパー戦隊』シリーズをベースに、1993年より全米で放送され、今も続くテレビシリーズ。日本の特撮シーンと外国人キャストで撮り直したドラマシーンを再編集して生まれたこのヒーローは、瞬く間に全米で人気を博し、アメリカの子ども番組史上最高視聴率を記録。クリスマスには玩具の品切れ騒動が起こるなど、まさに社会現象化した作品だ。  この日はワールドプレミアの会場となったウエストウッド・ヴィレッジ・シアター前に特設されたブラックカーペットに、約2000人のファンと、世界各国からの報道陣200媒体以上が詰めかけ、開始前から熱気ムンムン。そうした中、キャストたちが登場するとファンからは大きな歓声が上がった。 主人公でレッド・レンジャー役のデイカー・モンゴメリーは「僕はオーストラリア出身だけど、今日は家族も来てくれて嬉しい。子どもの頃はリーダーになるような性格ではなかったけれど、今回の撮影中はみんなのリーダーとして頑張ったよ。みんな見てね!」と笑顔。 子どもの頃にス...more
in English
カテゴリー:

激戦地で75人の命を救った一人の男を描く実話『ハクソー・リッジ』予告編解禁 - 03月30日(木)08:00 

 第2次世界大戦下の激戦地“ハクソー・リッジ”で武器を持たず、たった1人で75人の命を救った男の実話を描いた映画『ハクソー・リッジ』のティザー予告が解禁。一人の男が身を投じた、鬼気迫る戦闘シーンが描かれている。【関連】「アンドリュー・ガーフィールド」フォトギャラリー 映画『ハクソー・リッジ』は、実力派俳優としても知られるメル・ギブソンが10年ぶりにメガホンを取った話題作。田舎町出身のデズモンド・ドス(アンドリュー・ガーフィールド)は、戦時下で家族の反対を受けながらも陸軍に志願。衛生兵として「生涯、武器には触らない」と信念を持っていたが、激戦地“ハクソー・リッジ”へおもむきついに“命を救う戦い”へと身を投じていく。 米ローリング・ストーン誌で「『プライベート・ライアン』を超える戦闘シーン」と評された本作。日本版オリジナルの予告編は、難攻不落とされた激戦地“ハクソー・リッジ”の断崖を行く兵士たちのシーンからスタート。「歴史上、最も熾烈といわれた接近戦」のもと、「もう一人助ける」と語り、戦火の中で決意を秘めたまなざしを見せて歩くデズモンドの姿も描かれている。 映画『ハクソー・リッジ』は、6月24日から全国ロードショー。 ■関連記事<フォト特集>マーベルヒーロー&悪役を演じた俳優 定番から懐かしまで大集結!「メル・ギブソン」フォトギャラリーマーティン・スコセッシ監督「A・ガーフィールド...more
in English
カテゴリー:

鈴木梨央、吹替え声優でスペイン語挑戦 映画『LOGAN/ローガン』 - 03月30日(木)06:00 

 子役の鈴木梨央(12)が、『X-MEN』に登場する「ウルヴァリン」シリーズ最新作『LOGAN/ローガン』(6月1日公開)の日本語吹き替え版声優を務めることが29日、わかった。物語のカギを握る少女ローラを演じ、初めてスペイン語の吹替えにも挑戦。“早口なスペイン語”という難易度の高いものだったが、テープを何度も聞き、メモを持ち込むなど努力を重ね、指導した先生を驚かせた。 『LOGAN/ローガン』日本版予告編  突然異変によって特殊能力を持つようになったミュータントがほぼ絶滅し荒廃した近未来、ローガン(ジャックマン)は治癒能力を失いつつあった。そんなローガンに年老いたチャールズ・エグゼビア(パトリック・スチュワート)が託した最後のミッションは、絶滅の危機にあるミュータントの唯一の希望となるローラ(ダフネ・キーン)という謎めいた少女を守ることだった。  ローラは英語とスペイン語を話し、鈴木は英語のパートは日本語に吹き替え、スペイン語のパートは同じくスペイン語で声を当てた。  アフレコを振り返った鈴木は「台本に自分でアクセントをつけたり自分流の強弱、テンポを記入して、役者さんのお芝居に近づけるように練習しました」とコメント。「日本語の部分は、ローラの感情と距離感を意識しました。大変でしたが初めての経験で勉強になり、とても楽しかったです」と話している。 【関連記事】 【動画】映画...more
in English
カテゴリー:

昆夏美&山崎育三郎、デュエットで社会現象?「美女と野獣」日本版MV解禁 - 03月30日(木)06:00 

 ハリウッド女優のエマ・ワトソンの主演で不朽の名作アニメを実写化する『美女と野獣』(4月21日公開)。そのプレミアム吹替版キャスト、ベル役の昆夏美と野獣役の山崎育三郎が歌う日本版デュエットソングのミュージックビデオが30日、解禁された。 【映像】昆夏美と山崎育三郎が歌うデュエットソングMV  人気女性シンガーのアリアナ・グランデとグラミー賞10回受賞に輝くジョン・レジェンドが映画主題歌として現代に蘇らせた珠玉の名曲「美女と野獣」を、新しい歌詞でアレンジした日本版デュエットソング。アリアナ&レジェンド版より柔らかなメロディで、より歌いやすいアレンジとなった日本版は、ベルと野獣が互いの内面を理解し、愛を育てていく様子をとらえたシーンに、日本ミュージカル界で活躍する実力派の昆&山崎の歌声がマッチ。ドラマチックなミュージックビデオに仕上がっている。  楽曲訳詞を担当したのは、『アナと雪の女王』の大ヒット曲「レット・イット・ゴー~ありのままで~」で“ありのままで”フレーズで社会現象を巻き起こした高橋知伽江。今作でも耳になじむ心地よいフレーズとともにキャラクターの心情を繊細に描き出している。 【関連記事】 【写真】ミュージカルさながらに…生歌を披露した昆夏美&山崎育三郎 『美女と野獣』ロンドンプレミア エマ・ワトソン&ダン・スティーヴンスが登場 (17年02月24日) 【写真】美しい...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「予告編」の画像

もっと見る

「予告編」の動画

Wikipedia

予告編(篇)(よこくへん)は、映画の近日公開作品や連続するテレビ番組(主にドラマ、アニメドキュメンタリー)の次回放送分などを予告紹介するために制作された短時間の宣伝素材である。本編をダイジェスト的に編集し、BGMやナレーションキャッチコピーなどが効果的に加えられたものが主流。英語ではトレーラー(''Trailer'')という。

映画予告編

映画館インターネットで上映・公開されるものとテレビ放送のスポット(コマーシャル)用とがあり、テレビスポットの場合は15秒か30秒のバージョンが主流。映画館やインターネットの場合は要点をまとめた2、3分程度のものが上映・公開されており、またインターネット上でしか観られないバージョンが作成されることもある。

映画のヒットを左右する重要パートであり、場合によっては「本編よりも予告編のほうが面白い」という評価を得たりする...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる