「予備検診」とは?

関連ニュース

ボクシングW世界戦、井岡一翔選手 伝説に挑む - 04月21日(金)20:23 

 ボクシングのダブル世界戦まであと2日。予備検診で異常なしの診断を受けた井岡一翔選手は、日本最多の世界戦勝利記録へ向け準備は万全です。
in English
カテゴリー:

【ボクシング】<61連勝の挑戦者ノクノイ・シットプラサート(タイ)>初対面の王者・井岡一翔を見下し発言!「勝てそう」 - 04月21日(金)16:20 

23日にエディオンアリーナ大阪でWBA世界フライ級V5戦を行う王者の井岡一翔(28=井岡)が挑戦者の「61連勝男」に見下された。  21日、大阪市内で行われた予備検診で一翔と挑戦者の同級2位、ノクノイ・シットプラサート(30=タイ)が初対面した。  身長で7・3センチ、リーチで3・3センチ、胸囲でも6・1センチと、体格のデータではすべて一翔が上回った。  ところがノクノイは「実際にイオカと会うまでは、どれだけ危険な相手かとナーバスになっていたけど、見たらそうでもない。勝てそうな気がしてきて、...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

井岡、大森ら異常なし=ボクシング世界戦 - 04月21日(金)18:26 

 エディオンアリーナ大阪で23日に行われるボクシングの世界タイトルマッチ2試合に出場する4選手が21日、大阪市内で予備検診を受け、いずれも異常なしと診断された。 世界ボクシング協会(WBA)フライ級チャンピオンの井岡一翔(井岡)は挑戦者のノクノイ・シットプラサート(タイ)より身長が7.3センチ高く、リーチも3.3センチ長かった。経験でも大きく上回る王者は、「映像を見て相手が小さいというのは分かった上で練習していた。データを見て思うことはない」と淡々と話した。 世界ボクシング機構(WBO)バンタム級王座に挑戦する大森将平(ウォズ)は、王者のマーロン・タパレス(フィリピン)に身長で9.7センチ、リーチで9.5センチ上回った。有利な数値にも、2015年12月の対戦でTKO負けを喫している相手だけに「リーチは僕の方が長いが、相手はスピードで補ってくる」と気を引き締めていた。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

「予備検診」の画像

もっと見る

「予備検診」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる