「亀梨和也」とは?

関連ニュース

【芸能】深田恭子 亀梨の「おいでよ」でKAT-TUN決起集会に同席 - 04月26日(水)20:18 

 KAT-TUNの亀梨和也(31才)と交際中の深田恭子(34才)が、KAT-TUNの決起集会に同席している場面をキャッチした──。  重厚な鉄の扉を開けて薄暗いエントランスを抜けると、毛足の長いブラウンの絨毯が続き、その先には天井まで届くほどのガラス張りの巨大なワインセラー。その奥に、趣向を凝らしたいくつかの個室が並んでいる。  4月中旬のある夜、そんなセレブ感漂う都内の高級カラオケバーの一室に、『KAT-TUN』の亀梨和也、上田竜也(33才)、中丸雄一(33才)の姿があった。  昨年3月に田口淳之介(31才)が脱退し、「充...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【芸能】松嶋菜々子が夫婦共演へ?強気女優が大コケ連発ですがる”苦肉の策” - 04月25日(火)20:19 

今月15日・16日と二夜連続で放送された松嶋菜々子(43)主演のスペシャルドラマ、『女の勲章』(フジテレビ系)の視聴率が、 それぞれ8.1%・6.2%(ビデオリサーチ調べ・関東地区・以下同)だったことがが発表され、芳しくない結果に注目が集まっている。 本作は『華麗なる一族』(TBS系)や『白い巨塔』(フジテレビ系)といった人気ドラマ作品の原作手掛けた、小説家の故・山崎豊子氏の作品。 戦後、服飾の世界で生き抜くヒロインと、彼女を取り巻く男女の物語が描かれている。松嶋を主演に据えた同作であったが、蓋を開けてみると...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

亀梨和也が“パジャマ”で登壇!?「プレイボーイですいません」 - 04月25日(火)10:37 

三島由紀夫の異色SF小説を『桐島、部活やめるってよ』の吉田大八監督が、舞台を現代に変えて大胆に映画化した人間ドラマ『美しい星』の完成披露試写会が、有楽町朝日ホールにて開催され、リリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子、佐々木蔵之介、吉...続きを読む
in English
カテゴリー:

【映画】橋本愛、「自分は絶対に美しい」と暗示 - 金星人ポーズに苦労 - 04月24日(月)21:36 

[2017/04/24] 女優の橋本愛が24日、都内で行われた映画『美しい星』(5月26日公開)の完成披露試写会に、リリー・フランキー、亀梨和也(KAT-TUN)、中嶋朋子、佐々木蔵之介、吉田大八監督とともに登場した。 同作は三島由紀夫の同名小説を原作に、舞台を現代に移し大胆に脚色して映画化。ある日突然「宇宙人」に覚醒した家族と、世界の関わり合いを描く。父親役のリリーが火星人、息子役の亀梨が水星人、娘役の橋本が金星人、母親役の中嶋が地球人となる。 金星人に目覚め、美しさを研ぎ澄ませていく娘・暁子を演じた橋本は、吉田監督...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

リリー&亀梨&橋本愛&蔵之介らのキレキレ“火星人ポーズ”にファン爆笑 - 04月24日(月)21:00 

三島由紀夫の異色SF小説を吉田大八監督が映画化する「美しい星」の完成披露試写会が4月24日、東京・有楽町朝日ホールで開催され、吉田監督をはじめ、主演のリリー・フランキー、共演の亀梨和也、橋本愛、...
in English
カテゴリー:

深田恭子 亀梨の「おいでよ」でKAT-TUN決起集会に同席 - 04月26日(水)16:00 

 KAT-TUNの亀梨和也(31才)と交際中の深田恭子(34才)が、KAT-TUNの決起集会に同席している場面をキャッチした──。  重厚な鉄の扉を開けて薄暗いエントランスを抜けると、毛足の長いブラウンの絨毯が続き、その先には天井まで届くほどのガラス張りの巨大なワインセラー。その奥に、趣向を凝らしたいくつかの個室が並んでいる。  4月中旬のある夜、そんなセレブ感漂う都内の高級カラオケバーの一室に、『KAT-TUN』の亀梨和也、上田竜也(33才)、中丸雄一(33才)の姿があった。  昨年3月に田口淳之介(31才)が脱退し、「充電期間」という事実上の活動休止状態にあるKAT-TUN。2001年に6人で結成された同グループは、赤西仁(32才)や田中聖(31才)が抜け、現在は半数に。だが、苦楽をともにしてきた残る3人の結びつきは強い。上田は翌日、自身のブログにこう綴っていた。 《昨日は久々にKAT-TUNで宴開いたぜ! いろいろ話してさらにやる気が出たぜ! みんな頑張ってる。俺ももっともっと頑張らねば!!》  そんな3人の“決起集会”に、「特別なゲスト」がいたことはブログでは明かされていない。宴が始まったのは夜10時半過ぎ。1本10万円以上する高級シャンパン「サロン」で乾杯し、夜は更けていった。  日付が変わってすぐ、店の前に1台の車が止まった。降りてきたのはマスク姿にきらきらと輝くストー...more
in English
カテゴリー:

亀梨和也がパジャマで登壇!?「プレイボーイですいません」 - 04月25日(火)10:37 

三島由紀夫の異色SF小説を『桐島、部活やめるってよ』の吉田大八監督が、舞台を現代に変えて大胆に映画化した人間ドラマ『美しい星』の完成披露試写会が、有楽町朝日ホールにて開催され、リリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子、佐々木蔵之介、吉田監督が登壇した。 【写真を見る】リリー・フランキー、橋本愛、佐々木蔵之介が火星人ポーズ! 本作では、当たらないテレビ気象予報士の父・重一郎役をリリー・フランキーが、フリーターで自転車便のメッセンジャーをしている息子・一雄役を亀梨和也が、美人すぎて周囲から浮いている女子大生の娘・暁子役を橋本愛が、心の空虚を持て余す主婦の母・伊余子役を中嶋朋子が熱演。 『美しい星』は、この4人家族がある日突然、火星人、水星人、金星人、地球人として覚醒し、“美しい星・地球”を救う使命を託される…というユニークなストーリーだ。 ステージに現れたリリーは開口一番、「火星人役をやらせていただいたリリー・フランキーです」と挨拶。その後、それぞれが「水星人役の…」「金星人役の…」と続き、会場から笑いが起きると、リリーは「映画会社の人に言われていったのに、今の自己紹介で、観客席の人は完全にバカを見るような目になってましたね…」と苦笑した。 続けて、「一雄(亀梨)がね、今日、完成披露試写会でみんなの前に出るのに、このパジャマで家から来たの。なんちゅう格好で…」と、亀梨を指して今回...more
in English
カテゴリー:

亀梨和也、リリー・フランキーに好感 金星人に目覚めた橋本愛も火星人のポーズ - 04月24日(月)22:10 

 映画『美しい星』の完成披露試写会が24日に東京都内で行われ、出演者のリリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子、佐々木蔵之介、吉田大八監督が出席した。 この作品は三島由紀夫が1962年に発表したSF小説を、『桐島、部活やめるってよ』などの吉田監督が舞台を現代に置き換えて映画化。ある一家(リリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子)が、突然宇宙人と地球人に覚醒し、地球を救おうと行動を起こす姿を描く。 少しズレたおかしな家族の掛け合いも見どころで、吉田監督曰く「控室でも4人で固まってスタッフが近づけないくらいでした」と仲の良さを述懐。撮影中に“家族”がそろったのは3~4日ほどだったそうだが、お互い役名で呼び合うなど家族の空気を作っていたそうで、息子の一雄を演じた亀梨は「リリーさんがナチュラルな空気感を出してくれて」とその様子をにこやかに振り返った。 この日もステージ上でリリーが亀梨を「息子は…」とイジるなど和気あいあいとした雰囲気で、亀梨は「実際にリリーさんがお父さんだったらすごく楽しい息子生活を送れるだろうなと」とすっかり打ち解けた様子。妹を演じた橋本についても「クールな印象があったけど、とある動物が出てくるシーンでは今までに見たことのないテンションでした」と意外な一面を紹介した。  そんな橋本は、金星人に目覚めてミスコンを目指す女子大生・暁子を好演。撮影前は監督から「暁子...more
in English
カテゴリー:

リリー&亀梨&橋本愛&蔵之介らのキレキレ火星人ポーズにファン爆笑 - 04月24日(月)21:00 

 三島由紀夫の異色SF小説を吉田大八監督が映画化する「美しい星」の完成披露試写会が4月24日、東京・有楽町朝日ホールで開催され、吉田監督をはじめ、主演のリリー・フランキー、共演の亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子、佐々木蔵之介が出席した。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  原作は、三島が1962年に発表したSF小説。物語の舞台を現代に置き換え、突如「宇宙人」として覚醒した平凡な家族が、騒動に巻き込まれていくさまを描く。フォトセッションでは、劇中に出てくる“火星人のポーズ”を全員で再現することに。リリーは登場直後から「嫌々やります」とぼやいていたが、亀梨はやる気満々でストレッチを開始。5人そろって両手を掲げ、カメラに向かってシュールなポーズを決めると、客席は大爆笑だった。  映画は、大杉家の大黒柱・重一郎(リリー)が火星人へと覚醒したことを機に、長男・一雄(亀梨)が水星人、長女・暁子(橋本)が金星人として目覚め、唯一地球人のままの母・伊余子(中嶋)は“水ビジネス”にのめり込んでいく。「リリーの“父親ぶり”」を問われた亀梨が、「一雄は唯一家にいないので、家のシーンがなくて。あまり会えなかったんです。家族で会ったのはトータル3、4日」と振り返ると、すかさず“父”リリーが「そうなんです。(一雄以外の大杉家の)3人では結構ね? でも一雄がなかなか帰ってこないから」...more
in English
カテゴリー:

亀梨和也、「プレイボーイなんで」とドヤ顔 父親役リリーとの生活にも期待 - 04月24日(月)20:17 

 亀梨和也が、リリー・フランキー、橋本愛、中嶋朋子、佐々木蔵之介、吉田大八監督とともに、24日に都内で行われた映画『美しい星』の完成披露試写会に出席。リリーと親子役で共演している亀梨は、実際にリリーが父親だったらどうかと聞かれると、「すごい楽しそうな息子生活が送れるだろうなと。どんな景色を日々見せてくれるんだろう」と語った。【関連】『美しい星』完成披露試写会フォトギャラリー  三島由紀夫による異色SF小説を実写化した本作。劇中では、ある日突然宇宙人に“覚醒”した家族の目を通して、現代社会とそこに生きる「人間」の姿が描かれる。メッセンジャーから議員秘書となり、水星人として覚醒する一雄を演じた亀梨は、「見ていただいたらわかるんですけど、僕、唯一家にいないんですよ。家のシーンがなくて」と寂しそうに撮影を述懐。 「トータル、家族で会ったの、3日4日ですか?」とリリーに聞くと、「3人では結構ありました。なかなか一雄が家に帰ってこないから」という返答が。これを受けた亀梨は、「すみません。プレイボーイなんで…」とジョークを飛ばすも、リリーはすかさず「一雄が野球の練習してる間、俺らはずっとね」と亀梨が野球好きであることに絡めて切り返し、会場の笑いを誘った。 「実際にリリーが父親だったら?」と問われた亀梨は、「すごい楽しそうな息子生活が送れるだろうなと。どんな景色を日々見せてくれるんだろうっていう。...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「亀梨和也」の画像

もっと見る

「亀梨和也」の動画

Wikipedia

映画
ごくせん THE MOVIE映画 妖怪人間ベム
俺俺
バンクーバーの朝日
ジョーカー・ゲーム

アカデミー賞 =

| AFI賞 =

| 英国アカデミー賞 =

| セザール賞 =

| エミー賞 =

| ジェミニ賞 =

| ゴールデングローブ賞 =

| ゴールデンラズベリー賞 =

| ゴヤ賞 =

| グラミー賞 =

| ブルーリボン賞 =

| ローレンス・オリヴィエ賞 =

| 全米映画俳優組合賞 =

| トニー賞 =

| 日本アカデミー賞 =

| その他の賞 = |受賞歴参照 備考 = KAT-TUNのメンバー }} 亀梨 和也(かめなし かずや、[[1986年2月23日 - )は、日本歌手俳優、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる