「亀山千広」とは?

関連ニュース

フジ日枝氏、退任後も「代表」に 業績不振の戦犯 - 07月21日(金)05:58 

 年間視聴率が在京民放キー局5社中4位と、5期連続の減収減益に喘ぐフジテレビ。6月28日の株主総会では、その責任をとる形で、約29年間に亘りトップを務めたドンこと日枝久氏(79)が、代表権のない取締役相談役へと退いた。が、社内では未だ「代表」と崇められ、ご本人も満更でもないご様子だとか……。  ***  7月3日、東京・台場のフジテレビ本社22階ホールでは、社員1000人以上が集められての全体会議が開かれた。退任した亀山千広前社長(61)の後任、宮内正喜新社長(73)と、嘉納修治新会長(67)による所信表明が行われたのだ。  その模様は、社内に置かれたテレビで中継され、全社員が視聴した。  だが、壇上に立った嘉納会長の一言に、参加者らは耳を疑ったという。 「これからは、日枝取締役相談役を『代表』とお呼びすることにしたいと思いますが、代表、よろしゅうございますか」  ざわつく会場を他所(よそ)に、最前列の真ん中に座った日枝氏は、笑みを浮かべ頷く。  それを見た嘉納会長は、 「えー、皆さんもご異議ございませんかッ」  と会場に問い掛けるや、 「異議なし!」  の声と共に、最前列の幹部社員たちから小さな拍手の音がチラホラと――。 「ご異議のない方は拍手をお願い致します」  再び嘉納会長が押しの一手で叫ぶと、より大きな拍手の音が会場全体を包み込んだのであった。 「代表と呼ばれてきた」  実...more
カテゴリー:

【テレビ】新体制発足でも日枝 “院政”の悪習は変わらなかったフジテレビ - 07月14日(金)21:27 

先月、前社長の亀山千広氏が退任し、宮内正喜新社長の体制が発足したフジテレビだが、旧態依然とした 社内の空気について、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。  同誌によると、同局の番組でネット情報を裏取りもせず垂れ流しての“誤報”が相次いでいるが、制作費の カットが極限まで達しつつあり現場の空気が最悪なのがその一因。昨年四月、看板アナだったカトパンこと 加藤綾子アナが退社しフリーに。先日はさまぁ~ず大竹一樹の妻・中村仁美アナに退社報道が飛び出したが、 中村アナはアナウンス室からの異動が決まっ...
»続きを読む
カテゴリー:

とんねるず打ち切れとの声も 「フジ新社長」初人事 - 07月13日(木)05:58 

 新たな船出に放たれたのは祝砲ではなく、激しい怒号だった。経済部記者の話。 「6月28日にフジ・メディア・ホールディングスの株主総会が開かれ、日枝久前会長に経営責任を問うヤジが飛んでいました。今や視聴率は民放4位。厳しい声が上がるのは当然です」  ともあれ、これで日枝氏は会長を退任し、社長の座は亀山千広氏からBSフジの宮内正喜前社長(73)に引き継がれることになった。 「新社長にとっての“初人事”も発令されました」  とフジテレビ関係者。 「今回の人事の特徴はスリム化。社内にあった21の局を減らし、風通しを良くする狙いがあります」  その中に、局員が注目していた人事があった。 「第二制作センター室長だった夏野亮氏の処遇ですよ。彼はバラエティ番組を統括するトップ。兄はiモードを開発した夏野剛、妻は中谷元・前防衛相の妹という局内の有名人で、亀山社長のお気に入りでした。ところが、昨年、レコード会社社員や新人アナウンサーへのセクハラが週刊誌に報じられた。局内でも気に入らない社員は異動させるなど、その横暴ぶりが問題となっていたのです」(同)  バラエティでの実績もなく、役員は彼を異動させようとしたものの、亀山氏一人が反対していたという。 「亀山社長が退任し、夏野氏はイベント事業センターに異動となりました」(同)  後任には「笑っていいとも!」の元プロデューサー・坪田譲治氏が就く。低迷を打開で...more
カテゴリー:

フジ社長「今のフジテレビは非常事態。高すぎる制作費を削減したい」 - 07月08日(土)04:57 

 フジテレビが7日、東京・台場の同局内で定例の社長会見を行った。宮内正喜新社長は就任後初の会見となった。今後の経営方針の 一つに他局と比べて高額であると指摘される制作費の削減に踏み込むと明言。さらに、「今のフジテレビは平時ではない。非常事態」 と非常事態宣言まで飛び出した。  具体的な番組名や番組のジャンルについては挙げなかったが、「投下している制作費とその枠で売り上げた放送収入を見合いながら、 効率的にあっているか精査をしている最中でございます。これをできれば、10月改編から暫時、番組編成...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】市川紗椰 「ユアタイム」降板浮上で高まる“懺悔ヌード” - 07月07日(金)20:29 

 フジテレビ系ニュース番組『ユアタイム』でMCを務める市川紗椰(30)に降板説が浮上している。  「彼女は'16年4月から同番組のMCとして登場。本業はモデルという異例の大抜擢でした。市川の起用については当初から賛否が分かれ、ここだけの話、3月いっぱいで降板する話もあった。それを止めたのが、6月をもって退任する亀山千広社長の意向とも言われています。しかし、宮内正喜氏が新社長に就任することで、亀山社長が守ってきた番組は一掃される。ニュース番組で標的とされるのが『ユアタイム』。番組改編期には、市川降板というジャ...
»続きを読む
カテゴリー:

お台場は遠すぎる フジテレビ改革へズバリ提言 - 07月20日(木)04:48 

 フジテレビの新体制がスタートした。宮内正喜新社長(73)が誕生して、組織も「21局3室」から「14局4室」へとスリム化? した。  宮内社長は就任前の先月16日と、就任後の今月7日、会見してマスコミからの質問に答えた。61歳の亀山千広…
カテゴリー:

新体制発足でも日枝 “院政”の悪習は変わらなかったフジテレビ - 07月14日(金)17:00 

先月、前社長の亀山千広氏が退任し、宮内正喜新社長の体制が発足したフジテレビだが、旧態依然とした社内の空気について、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。 同誌によ...
カテゴリー:

27時間テレビの「脱」お笑い 「マンネリ、ネタ行き詰まり」←なんと日本の歴史に変更 - 07月08日(土)10:08 

フジテレビの定例社長会見が7日、東京・台場の同局で開かれ、亀山千広前社長に代わり、 6月28日に新社長に就任した宮内正喜氏が初の定例会見を行った。同局が年1回、夏に放送している 「27時間テレビ」が今年は9月放送に、テーマもお笑いメーンから日本の歴史に変更して放送することについて、 担当の石原隆新取締役が説明。これまでのテーマに「マンネリ化、ネタとして行き詰まっているのではないか」という意見があったことが一因だとした。 https://news.goo.ne.jp/article/dailysports/entertainment/20170707061.htm...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】フジテレビ新社長が「非常事態」宣言 組織スリム化など編成局機能強化 - 07月07日(金)21:31 

 フジテレビが7日、東京・台場の同局内で定例の社長会見を行った。 宮内正喜新社長は就任後初の会見となった。今後の経営方針の一つに他局と比べて 高額であると指摘される制作費の削減に踏み込むと明言。さらに、 「今のフジテレビは平時ではない。非常事態」と非常事態宣言まで飛び出した。  具体的な番組名や番組のジャンルについては挙げなかったが、 「投下している制作費とその枠で売り上げた放送収入を見ながら、効率的に精査をしている 最中です。10月改編から、番組を変えていきたい」と、秋から実行に移るとした。...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<Hey! Say! JUMPの伊野尾慧>『めざまし』降板説?フジテレビ新社長で粛清案が進行 - 07月07日(金)08:13 

荒波に巻き込まれるのか。朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系、以下同)に出演中のHey! Say! JUMPの伊野尾慧(27)が、 “コストカッター”の異名をもつフジテレビの宮内正喜新社長(73)の標的になるのではないかと取り沙汰されている。 伊野尾は2016年春に起用されて以来、木曜日パーソナリティとして週1で同番組に出演中。主に「イノ調」など自身をフィーチャーした特別コーナーを担当している。 ■スキャンダル続出でも出演続ける伊野尾に批判も?   そんな伊野尾の身辺はキナ臭い。2016年9月にはセクシー女優・明日...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「亀山千広」の画像

もっと見る

「亀山千広」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる