「亀山千広」とは?

関連ニュース

【芸能】フジ月9秋、天海祐希は出演拒否…篠原涼子「市長モノ」放送へ、木村拓哉『HERO』消滅 - 05月27日(土)12:29 

フジテレビの連続テレビドラマ『貴族探偵』の第6話が22日に放送され、平均視聴率7.5%(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)と、またもダウンした。 同ドラマは、フジの月曜夜9時台の連ドラ枠“月9”が今クールで30周年を迎え、その記念作として人気ジャニーズアイドルグループ嵐の相葉雅紀を主演に据えた作品だが、惨敗状態に陥っている。テレビ局関係者が語る。 「最近の月9は毎クールのように低視聴率が話題となり、前クールの『突然ですが、明日結婚します』では“月9史上最低視聴率”をマークしてしまいました。 そこで今クール...
»続きを読む
カテゴリー:

「BSの強みを生かしたい」 フジテレビの亀山千広社長が最後の定例会見 - 05月26日(金)20:42 

 6月に退任するフジテレビの亀山千広社長(60)が26日、最後の定例会見を行い、ビーエスフジの社長に就任することについて、「BSの強みを生かしたい。プライムニュースというしっかりした看板番組もあるので楽しみにしている」と意気込みを語った。
カテゴリー:

「必ずや上昇気流に」=退任の亀山フジテレビ社長 - 05月26日(金)19:37 

 6月に退任するフジテレビの亀山千広社長は26日の定例会見で、「視聴率回復を託されながら業績が落ち込んだ。責任を痛感している」とこれまでの4年間を振り返った。 プロデューサー時代、ドラマ「踊る大捜査線」などヒット作を手掛けた亀山社長は2013年に常務から昇格。「笑っていいとも!」を終了させるなど改革を進めたが、視聴率低迷から脱することはできなかった。 亀山社長は「制作能力が劣っていたということではない。改革は道半ばで、(社員の)能力を集結すれば必ずや上昇気流に乗れる。自信を取り戻すことが何よりも力になるはず」と強調した。 【時事通信社】
カテゴリー:

【テレビ】退任のフジ亀山社長、最後の定例会見「4年間、本当にお世話になりました」 - 05月26日(金)15:27 

退任のフジ亀山社長、最後の定例会見「4年間、本当にお世話になりました」 http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170526-OHT1T50128.html 2017年5月26日15時5分 スポーツ報知 亀山千広氏  フジテレビの定例社長会見が26日、東京・台場の本社で開かれた。  退任が決まった亀山千広社長(60)にとって、最後の社長会見。開始時間ちょうどに入室すると冒頭、「4年間、いろいろお世話になりました」とあいさつした。  後任には宮内正喜BSフジ社長(73)が就任する。フジテレビ及びメディアHDの日枝久会長(79...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】小藪千豊やサバンナ高橋が消える?フジ”芸人コメンテーター”大粛清の動き ★2 - 05月25日(木)07:47 

業績不振でついに亀山千広社長(60)が退任するフジテレビ。新社長に就任するのは岡山放送やBSフジ社長を歴任し、番組制作、経営双方に明るい宮内正喜氏(73)。 そんな宮内氏が6月にフジテレビ社長就任した後、フジテレビには大改革が訪れる、とテレビ関係者は語る。 「まず、改革と言うより後始末と言うべきか、亀山社長の置き土産でもある不人気ドラマ枠の削減です。 ドラマに人一倍こだわりを持っていた亀山社長は視聴率が奮わない中でも周囲の反対を押し切って ドラマ枠を維持させてきました。すでに削られることが確定的なド...
»続きを読む
カテゴリー:

フジテレビ:亀山社長「視聴率回復の道筋作れず責任痛感」 - 05月26日(金)21:22 

最後の定例会見 番組制作「現場、一切介入していない」  来月での退任が決まっているフジテレビの亀山千広社長(60)が26日、東京都港区の同社で定例記者会見に臨んだ。視聴率上昇を託され2013年に就任したが、昨年の年間平均視聴率(全日帯)が民放キー局4位にとどまるなど低迷。4年間を振り返り「(視聴率)回復の道筋を作れなかった。責任を痛感している」と残念がった。
カテゴリー:

踊る大捜査線の思い出。映画のTHE FINALだけは忘れろ - 05月26日(金)19:42 

6月に退任するフジテレビの亀山千広社長は26日の定例会見で、「視聴率回復を託されながら業績が落ち込んだ。 責任を痛感している」とこれまでの4年間を振り返った。   プロデューサー時代、ドラマ「踊る大捜査線」などヒット作を手掛けた亀山社長は2013年に常務から昇格。 「笑っていいとも!」を終了させるなど改革を進めたが、視聴率低迷から脱することはできなかった。 亀山社長は「制作能力が劣っていたということではない。改革は道半ばで、(社員の)能力を集結すれば必ずや上昇気流に乗れる。 自信を取り戻すことが何よ...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】フジ亀山社長、「笑っていいとも!」終了の是非は「これからスタッフが証明してくれる」 - 05月26日(金)16:39 

スポーツ報知 5/26(金) 15:52配信  フジテレビの定例社長会見が26日、東京・台場の本社で開かれた。  退任が決まった亀山千広社長(60)にとって、最後の社長会見。2013年6月に 社長就任後、14年に過去最大級の人事異動を断行。看板番組だった「笑っていいとも!」 を終了させるなど、大ナタを振るってきた。  この日、「『いいとも』の終了の決断は正しかったのか?」という質問が出ると、 同社長は「『いいとも』の終了はタモリさん、制作サイドと何度も協議して進めたこと。 その決断が間違っていた、間違っ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】まさかの打ち切りも?嵐・相葉『貴族探偵』にフジが”早期処理”ムード - 05月25日(木)08:13 

 5月23日、嵐の相葉雅紀(34)主演の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)の第6話が、全話最低の平均視聴率7.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)をマークしたことが判明した。 関係者の間で囁かれる”早期打ち切り説”が現実味を帯びてきている。  1ケタ台に低迷し続ける『貴族探偵』。22日に放送された第6話では、貴族探偵(相葉)と高徳愛香(武井咲・23)が訪れた桜川家で、弥生(北香那・19)の婿選びの儀式を執り行う中、婿候補3人が連続して殺害される。 桜川家当主、鷹亮(竜雷太・77)は貴族探偵と高徳に事件の捜...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<一人負け状態のフジテレビ>番組制作費を削減し続けるフジに未来はあるのか? - 05月25日(木)01:44 

フジ・メディア・ホールディングス(HD)を30年にわたって率いてきた日枝久会長と、ドラマ「踊る大捜査線」のヒットで知られるフジテレビジョン(以下、フジテレビ) の亀山千広社長が業績不振の責任を取って退任する。一部からは日枝氏は相談役として院政を敷くとの報道もあるが、会長ポストを去ることの意味は大きいだろう。 フジテレビは2013年に亀山社長が就任して以後、坂道を転げ落ちるように視聴率が低迷した。 グループとしては多角化が進んでいるものの、業績の多くをフジテレビに依存している図式は変わらない。業績低迷に...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「亀山千広」の画像

もっと見る

「亀山千広」の動画

Wikipedia

亀山 千広(かめやま ちひろ、男性、 1956年6月15日 - )は、日本のテレビプロデューサー映画プロデューサー実業家フジテレビジョン代表取締役社長、フジ・メディア・ホールディングスポニーキャニオンフジパシフィックミュージック東映アニメーションおよびフジアール取締役も兼務する。

略歴

静岡県三島市出身。...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる