「乳幼児」とは?

関連ニュース

「ママが倒れないためにも人の手を借りて!」完母の赤ちゃんを預けるコツ【特集:公共の場での授乳問題(14)】 - 10月17日(火)12:00 

「完母だから赤ちゃんを預けられない」と思っていませんか?「ママが倒れないためにも“人の手”を借りて」と語るのは【母乳110番】代表で母乳育児書のロングセラー『おっぱいとだっこ』等の著者・竹中恭子さん。気持ちよく赤ちゃんを預ける秘訣を聞きました。 【母乳110番の現場から】完母ママだって外出OK!悩めるママに送る「魔法の合言葉」【特集:公共の場での授乳問題(10)】 完母ママの選択肢は「公共の場で授乳するか」or「家に閉じこもるか」の二択ではない ――「公共の場での授乳」に悩んでいるママの多くは、いわゆる“完母”のママたちです。 赤ちゃんの栄養が母乳のみであることから、パパや、おばあちゃまおじいちゃまに預けることも、また一時保育を利用することも難しく……周りから「ママの勝手な主義主張でミルクを飲ませていないんだから、責任持って自分ですべて面倒見なさい」なんて突き放され、八方塞がりに感じることも。 竹中さんは【母乳110番】代表として「ママが倒れないためにも“人の手”を借りる」ことを勧めておられますが、母乳をあげるママに代われる人がいるとも思えず、どんな風に“人の手”を借りたらいいのか、いまひとつイメージできないのですが。 竹中恭子さん(以下、竹中):今日は【母乳110番】として25年余り、ママたちの相談に乗ってきた相談員の立場からお話させていただきますね。 まず、完母で...more
カテゴリー:

乳幼児のスマホ、利用場面で最も多いのは? - 10月17日(火)11:36 

ベネッセ教育総合研究所はこのほど、「第2回 乳幼児の親子のメディア活用調査」の結果を発表。2017年3月、東京・神奈川・千葉・埼玉に在住の0歳6カ月~6歳までの乳幼児を持つ母親3,400名を対象に行ったもので、2013年に実施した第1回に続く調査となっている。
カテゴリー:

延長保育 雇用主へ書類記入を求める 杉並区 - 10月17日(火)05:00 

 東京都杉並区は10月から、区立の認可保育所に子供を預け常態的に延長保育を希望する場合、親が勤務する会社の雇用主にその必要性を具体的に証明する書類を提出させる制度を開始した。「乳幼児を育てる保護者が夜遅くまで働くことは、子供にとっても望ましいことではない」とし、親社員のワーク・ライフ・バランスの実現に向けた働き方改革を促す。 以前から延長保育を要求する際には、親に対して就労状況を証明する書類の提出……[続きを読む]
カテゴリー:

室内の遊び場おすすめ4選! 事前に知っておくべき注意点は? - 10月16日(月)19:40 

雨の日に便利な、都内にある室内型遊びスポットを紹介します。合わせて東京や都内近郊にある、おすすめのスポットもピックアップ!天気が悪くどこにも遊びに行けない日に利用してみましょう。 室内で遊べる場所は? 子どもがいると雨が降った日の遊び場に困りますよね。一方で、都内には室内遊びに対応したレジャー施設も多数あります。まずはメリットを見ていきましょう。 室内で遊べるメリット 室内で遊べるスポットは、天気に左右されず子供を遊ばせることができます。休日に屋外で遊ぶ約束をしていても、その日に突然雨が降ってしまえば中止しなければなりません。その点、室内型施設なら雨や風にも左右されず、空調も効いているため子どもも快適に遊べます。 また、遊具で多くの子どもが一度に遊ぶこともあり、子ども同士のコミュニケーション能力向上に役立ちます。一人っ子でいつもはパパママだけと遊んでいると、相手を思いやる気持ちが育ちにくいことも。レジャー施設で、他の子との関わりあい方を学ぶことができるのです。 都内近郊の室内の遊び場とは では具体的にどんな室内の遊び場があるのか紹介します。雨が降った日のために事前にリサーチしておけば、休日にどこにも行くところがないという事態を防げます。都内近郊にも多数のスポットがあるため、チェックしておきましょう。 東京の室内遊び場 東京ドームシティ ASOBono!(アソボーノ) 乳幼児...more
カテゴリー:

「第2回 乳幼児の親子のメディア活用調査」子育てにおけるスマートフォン利用が拡大乳幼児の接触頻度は増加するも「1日15分未満」が7割 - 10月16日(月)14:00 

[株式会社ベネッセホールディングス]  株式会社ベネッセホールディングス(本社:岡山市)の社内シンクタンクであるベネッセ教育総合研究所は、2017年3月、東京・神奈川・千葉・埼玉に在住の0歳6か月~6歳までの乳幼児をもつ母親3,400名を対象に...
カテゴリー:

育児:毎日スマホに接する乳幼児2割 4年前より倍増 - 10月17日(火)11:45 

 スマートフォンにほとんど毎日接している乳幼児の割合が約2割に上り、4年前の前回調査に比べ2倍近く増えたことがベネッセ教育総合研究所の調査で分かった。育児にスマホの普及が進む一方で、外遊びや絵本など他の活動とのバランスは前回調査から大きな変化がなく、保護者の配慮がうかがえる結果となった。
カテゴリー:

もうすぐハロウィン! 子どものメイク、どこまでOK? - 小児科医の見解 - 10月17日(火)06:30 

ハロウィンシーズンが到来し、イベントなどで仮装をする予定の子どもたちも多いと思います。特に女の子であれば、仮装と合わせてメイクをしてあげようかと考えているママもいるのではないでしょうか。そこで今回は、子どものメイクで気をつけたいことについて、小児科医の竹中美恵子先生に聞きました。 Q.口紅やアイシャドウなどの化粧は、子どもの肌にどのような影響を与えますか? まず前提としてお話しておきたいのが、子どもの肌は未成熟だということです。大人と比べて皮膚が弱くて薄いので、過敏に反応しやすく、刺激を受けやすくなっています。 化粧品に入っている油分は肌を酸化させてしまうものが多く、子どもの肌には刺激が強いといえます。そのため、肌に炎症を起こしてしまう可能性があります。また、肌に残った化粧や、化粧を落とす時の刺激によって、肌にトラブルが起きてしまうこともあります。 Q.マニキュアはどうでしょうか? 爪も肌と同じく、大人と比べて弱いので、ジェルネイルや大人用のマニキュアをするのは危険です。爪が割れてしまったり、はがれてしまったりして、病院へ行かなければならなくなるケースもあります。また、マニキュアをとるための除光液も肌を傷めてしまうため、注意が必要です。 Q.ヘアカラーの影響についても教えてください 染める時に頭皮に液剤が付いてしまうような染め方は、子どもには不向きです。ヘアカラ...more
カテゴリー:

これだけは知っておいて!【千代田区】の子育て支援おトク制度まとめ(超基礎編) - 10月16日(月)21:00 

出典:https://www.shutterstock.com/ 日本で最も人口が多く、たくさんのママが住んでいる東京都。 そんな東京23区の子育て支援情報を紹介するシリーズで、前回は板橋区をご紹介しました! 今回は、東京のど真ん中! 緑豊かな皇居や政治の中心永田町、また丸の内や霞が関などのオフィスの街、様々な顔を持つ千代田区をご紹介します! 「千代田区って住む場所あるの?」というイメージが強く、あまり子育てをするような街というイメージもありませんが、実は他の自治体にはないような子育て世帯を応援してくれる助成制度があるんですよ。 今日は千代田区の子育てに関する助成金について詳しくお伝えします。 千代田区の妊娠・出産・子育てに関する情報はここを見れば全て解決! 出典:http://www.city.chiyoda.lg.jp/index.html  区のホームページって開いてみると、色々と書いてあるけど、どこを見たら良いのかよく分からないってことありませんか? 千代田区の場合は区のホームページの「子育て・教育」ページをチェックしてみてください。 妊娠が分かったら「ちよ♡まま面談」へ! 「ちよ♡まま面談」とは、千代田区内に住民登録のある妊娠中の方全員を対象に千代田保健所の保健師・看護師と面談を行うことができるサービスです。 内容は、出産のことや子育て中の過ごし方を一緒に考え、これ...more
カテゴリー:

乳幼児の2割が毎日スマホ “騒ぐとき”や“手が離せないとき” - 10月16日(月)19:28 

 0歳半から6歳までの乳幼児の、およそ2割がほぼ毎日スマートフォンに接していることが民間のシンクタンクによる調査でわかりました。ここ4年で、倍近くに増えているということです。
カテゴリー:

【マザーズバッグ】たっぷり入って特典付きも!オシャレで機能性抜群な厳選商品4選 - 10月16日(月)11:55 

乳幼児の子供を持つママはもちろんのこと、妊娠中のプレママにもぜひチェックしてほしいマザーズバッグを紹介します。 【旅行】乳幼児連れでも楽しめる!親子でリフレッシュするための「旅の心得」&注意点 機能性抜群でオシャレなデザインのバッグを厳選したので、現在マザーズバッグの購入を検討しているママは参考にしてみてくださいね。 F’s MAUMU マザーズバッグ デザイン性、機能性、容量、特典つきなど、女性が喜ぶ魅力が詰め込まれたマザーズバッグです。 詳しい特徴について紹介していきます。 お手頃なのにエレガントな高級デザイン 値段は3,000円以下(2017年10月現在)にも関わらず、デザインは高級感溢れるシックなデザイン。大人っぽさ抜群の品の良さが伺えるブラックカラーを取り入れていて、とても3,000円以下で買えるようなバッグであるとは思えません。 ナイロン製の生地を使用しているので、置いたときに形が崩れることはなく、立てて置いておくことが可能です。 とにかく入る!大容量バッグ F’s MAUMU マザーズバッグは、数あるマザーズバッグの中でも容量の大きさはダントツです。おむつや着替え、ミルク、おもちゃ、おしりふき、タオル、など必要最低限のものを入れただけではまだまだスペースが余ってしまうほど。 普通のバッグでは入らないような、絵本や大きめのおもちゃを入れるなどして活...more
カテゴリー:

もっと見る

「乳幼児」の画像

もっと見る

「乳幼児」の動画

Wikipedia

乳幼児(にゅうようじ)は、乳児と幼児を合わせた呼び名。乳児は児童福祉法では、生後0日から満1歳未満までの子をいい、幼児は、満1歳から小学校就学までの子供のことをいう。

関連項目 外部リンク

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる