「久米島」とは?

関連ニュース

台風18号、九州接近へ 17日上陸の恐れ、大雨警戒 - 09月15日(金)09:06 

非常に強い台風18号は15日、沖縄・久米島の西北西の海上を北寄りに進んだ。勢力を保ったまま今後、東寄りに進路を変え...
カテゴリー:

台風18号、17日九州上陸か=西日本は16日午後から暴風大雨警戒 - 09月15日(金)08:43 

 非常に強い台風18号は15日午前、沖縄北方の海上を北北東へ進んだ。16日午後以降に九州に接近し、17日未明から朝に上陸する恐れがある。九州南部付近の前線が北上して活発化する影響もあり、西日本では16日午後から大荒れとなる見込み。気象庁は暴風や高波、大雨に警戒を呼び掛けている。 18号は18日にかけて日本列島を縦断する可能性があり、東・北日本も荒天が予想される。 18号は15日午前6時、沖縄・久米島の北西約270キロの海上をゆっくりと北北東へ進んだ。中心気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートル。半径200キロ以内が風速25メートル以上の暴風域、半径390キロ以内が15メートル以上の強風域。 16日午前6時までの24時間雨量は多い所で、九州南部200ミリ、奄美150ミリ、九州北部と四国100ミリ。その後、17日午前6時までの24時間雨量は多い所で、東海300~400ミリ、九州南部と四国、近畿200~300ミリ、奄美と関東甲信100~200ミリ、九州北部100~150ミリと予想される。 16日にかけての最大瞬間風速は九州南部と奄美45メートル、九州北部35メートル。波の高さは九州南部と奄美10メートル、沖縄7メートル、九州北部6メートルの見込み。 【時事通信社】
カテゴリー:

宮古島で48時間雨量最大 なお6割停電 台風18号 - 09月15日(金)06:00 

 非常に強い台風18号は14日、先島諸島と久米島を暴風域に巻き込んで通過した。宮古島地方は、約1日暴風域に入り、台風の中心付近が島を通過したため、猛烈な雨と風となった。宮古島市では、観測地点3カ所で48時間の降水量が観測史上最大を記録した。降水量は、この2日間で市城辺で567ミリ、市下里で515...
カテゴリー:

台風18号、16日九州接近か=17日は西日本大荒れ-気象庁 - 09月14日(木)19:22 

 非常に強い台風18号は14日夕、沖縄北方の海上を北上した。今後、進路を東寄りに変え、16日午後にも勢力を維持したまま九州に接近する恐れがある。気象庁は、17日には西日本を中心に大荒れになるとして、大雨や暴風、高波に警戒を呼び掛けた。18日にかけて東・北日本も影響を受ける可能性がある。 18号は14日午後6時、沖縄・久米島の西北西約270キロの海上をゆっくりと北北西へ進んだ。中心気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートル。半径200キロ以内が風速25メートル以上の暴風域、半径390キロ以内が15メートル以上の強風域。 九州南部には前線があり、15日から活動が活発になる。15日午後6時までの24時間雨量は多い所で奄美200ミリ、九州南部180ミリと予想され、雨量は16日にかけてさらに増える。沖縄では15日にかけても強風と大しけが続く見込み。 【時事通信社】
カテゴリー:

台風18号、沖縄地方では猛烈な風 - 09月14日(木)14:14 

台風18号、沖縄地方では猛烈な風:非常に強い台風18号は、久米島の西を発達したまま進んでいて、沖縄地方では、猛烈な風が吹き、海では猛烈なしけが続いている。...
カテゴリー:

台風18号、九州接近へ - 09月15日(金)09:04 

非常に強い台風18号は15日、沖縄・久米島の西北西の海上を北寄りに進んだ。勢力を保ったまま今後、東寄りに進路を変え、16日に九州に接近、17日に上陸する恐れがある。 九州南部と奄美は非常に激しい雨が降る見通し。台風の北上に伴い、九州南部付近に停滞する前線の活動が活発化するため、西日本を中心に16日午後から大荒れの天気になる。 ...
カテゴリー:

【台風18号】16日九州接近し17日に上陸 中四国を横断する恐れも - 09月15日(金)08:19 

 非常に強い台風18号は15日午前3時現在、久米島の西北西約280キロにあり、勢力を維持しながら東シナ海を北上している。15日は次第に東寄りに進路を変える。16日には九州に接近し、17日には上陸、中四国を横断する恐れもある。そのため、16日午後から西日本を中心に大荒れとなる見通し。さらに台風の北...
カテゴリー:

台風18号、16~17日に九州に接近 上陸の可能性 - 09月14日(木)19:44 

 非常に強い台風18号は14日午後6時現在、沖縄県久米島の西北西約270キロの海上を北北西へゆっくり進んでいる。中心気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル。気象庁によると、16~…
カテゴリー:

【台風18号】勢力維持し16日にも九州に接近 久米島の暴風警報は解除 - 09月14日(木)15:37 

 非常に強い台風18号は14日正午現在、久米島の西北西約250キロにあり、勢力を維持しながら東シナ海を北上する見込み。勢力を維持して北上し、15日には進路を東寄りに変え、16日にも九州に接近する可能性がある。  気象庁は午後0時50分ごろに久米島に出ていた暴風警報を解除した。引き続き本島・久米島・...
カテゴリー:

宮古島で「50年に一度の大雨」 台風は17日九州接近へ - 09月14日(木)12:00 

 非常に強い台風18号は久米島の西にあって、勢力を維持したまま北上しています。この後、進路を変えて17日には九州に接近・上陸し、その後、日本列島を縦断するおそれがあります。「50年に一度の大雨」となった宮古島などの状況について沖縄からの報告です。
カテゴリー:

もっと見る

「久米島」の画像

もっと見る

「久米島」の動画

Wikipedia

久米島(くめじま)は、沖縄本島から西に約100km、沖縄諸島に属する島で、最も西に位置する島である。人口は1万人弱で、行政上は島全域が久米島町に含まれる。面積は59.53km2で、沖縄県内では、沖縄本島、西表島石垣島宮古島に次いで5番目に大きな島である。ダイビング地として有名で、国内の大手航空会社が共にリゾートホテルを展開しており(現在は撤退または撤退予定)、長く広がるイーフビーチには民宿なども多く点在する。また、東北楽天ゴールデンイーグルスが発足年度からこの地にキャンプを構えたことで、その方面でも広く知られるようにもなった。

地勢・自然

火成岩からなる島で全体に山がちではあるが、東海上には「ハテの浜」と呼ばれる全長5km以上ものサンゴ洲島 (coral sand cay) が連なっている。

水が豊富で、古くから沖縄県では米所として知られた。生物は...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる