「主要国首脳会議」とは?

関連ニュース

サミット記念碑を設置=開催1年、主会場の賢島-三重県志摩市〔地域〕 - 05月29日(月)09:48 

 三重県志摩市で開かれた主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)から1年となる26日、主会場となった賢島に記念碑が設置された。竹内千尋市長は除幕式で「サミットの記憶を多くの人に呼び起こすことや、市の新しい観光資源として親しまれること、若い世代の国際平和教育の場となることを願っている」とあいさつした。 記念碑は近鉄賢島駅前のロータリーに設置された。台座を除き全長約1.9メートルのブロンズ製で、7本の水柱に乗って両手を広げる女性型の精霊を表している。 同市出身の立体造形家タナベシン(本名田辺真一郎)さんがサミットに参加した先進7カ国(G7)と伊勢志摩地域をテーマにデザインし、富山県高岡市の高岡銅器協同組合が制作した。タイトルは「波際の架け橋」で、海との良好な関係と海の向こうの世界との絆という二重のメッセージが込められているという。 【時事通信社】
カテゴリー:

G7サミット閉幕、安倍首相会見【全録】 - 05月27日(土)23:31 

 イタリアのシチリア島で開かれていたG7=主要国首脳会議が閉幕し、安倍首相が会見を行いました。(27日23:15)
カテゴリー:

ユニセフ、G7サミットで子供を守るアジェンダ採択を求める - 05月27日(土)23:25 

ユニセフ(国連児童基金)は、北アフリカから海路でイタリアへ渡る地中海中央ルート上で、今年に入ってから少なくとも200人の子どもが亡くなったとの最新の推計を発表した。これは1日に1人以上の割合で子どもが命を落としているという計算になる。欧州難民・移民危機の主要地点である、イタリア南部シチリア島で開催される主要国首脳会議(G7サミット)に合わせて発表された。
カテゴリー:

G7サミット、貿易・温暖化で結束できるかが焦点 - 05月27日(土)19:13 

 イタリアで開かれているG7サミット=主要国首脳会議は、初日の協議で北朝鮮に対する圧力を強めることなどで一致しました。しかし、貿易政策や地球温暖化の問題では、アメリカと各国との間で意見の隔たりが目立ち、首脳宣言で結束を打ち出せるのかが焦点となります。
カテゴリー:

G7首脳の仮面つけパフォーマンス、食糧難への注意促す - 05月26日(金)10:00 

 26日から開催されるG7(主要国首脳会議)を前に、現地イタリアのタオルミーナ近郊ではこんな試みが行われていました。
カテゴリー:

【国際】安倍首相がマルタ初訪問に秘めた思い - 05月28日(日)12:43 

安倍首相がマルタ初訪問に秘めた思い 2017/5/28 6:48 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS27H6W_X20C17A5000000/  【マルタ=島田学】イタリア南部・タオルミナでの主要国首脳会議(タオルミナ・サミット)を終えた安倍晋三首相は27日夜(日本時間28日未明)、地中海の島国マルタに到着した。日本の現職首相のマルタ訪問は初めてだ。滞在時間は4時間半。それでも立ち寄ったのは首相に秘めた思いがあったからだ。それを理解するカギは、首相がマルタ到着後、首脳会談前に直行した場所にある。  マルタ中心部からやや離れた小...
»続きを読む
カテゴリー:

G7サミット閉幕、首脳宣言に「保護主義に対抗」の文言 - 05月27日(土)23:31 

 イタリアのシチリア島で開かれていたG7=主要国首脳会議が閉幕し、首脳宣言が出されました。今回、初めて参加したアメリカのトランプ大統領の影響はどうだったのでしょうか。現地からの報告です。
カテゴリー:

【G7】トランプ氏、関税下げ要求 日欧と溝 - 05月27日(土)23:13 

【タオルミナ(イタリア南部)=河浪武史、竹内康雄】日米欧7カ国(G7)首脳は26日、主要国首脳会議(タオルミナ・サミット)で貿易や気候変動を討議した。 初参加のトランプ米大統領は貿易で各国に関税の引き下げを要求。気候変動では日欧が米国に温暖化対策の国際枠組みに残るよう迫ったがトランプ氏は回答を留保した。 討議の主要部分で日欧と米に溝が生じる異例の展開だ。 サミットは2日間の日程で協議し、27日に首脳宣言を採択して閉幕する。G7はこれまで首脳宣言で「あらゆる形態の保護主義に対抗する」としてきたが、ト...
»続きを読む
カテゴリー:

【国際】G7、「反保護主義」で足並みそろわず - 05月27日(土)12:57 

 【タオルミーナ(イタリア南部シチリア島)=金島弘典、森太】先進7か国(G7)の首脳らが参加する主要国首脳会議(タオルミーナ・サミット)は26日(日本時間27日未明)、初日の議論を終えた。  「米国第一」を掲げるトランプ米大統領の対応が注目された貿易を巡り、「自由で公正な貿易」の推進でおおむね一致したものの、「反保護主義」で足並みがそろわなかった。気候変動問題でも意見の隔たりを露呈した。  会議では、トランプ氏が「自由で公正、開かれた貿易」への支持を表明した。安倍首相も「不公正な貿易慣行に結...
»続きを読む
カテゴリー:

【更にドン!】北朝鮮、更に発射の可能性 - 05月22日(月)07:12 

北朝鮮が、14日に続いて2週連続で弾道ミサイルを発射した。韓国の専門家は、米国や韓国との対話を意識して交渉条件をつり上げる狙いだと分析。同時に、弾道ミサイルの脅威は確実に高まっており、安倍晋三首相は主要国首脳会議(G7サミット)で主な議題とする考えを示した。https://news.yahoo.co.jp/pickup/6240510 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「主要国首脳会議」の画像

もっと見る

「主要国首脳会議」の動画

Wikipedia

主要国首脳会議(しゅようこくしゅのうかいぎ)は、国際的な首脳会議のひとつ。G8(ジーエイト、"Group of Eight"の略)、主要8か国首脳会議サミット(首脳の地位を山頂に擬えたもの)ともいう。ロシア参加前は先進国首脳会議G7(ジーセブン)、先進7か国首脳会議などと呼ばれていた。2014年以降、ロシアは参加資格を停止され、再びG7と称されている。

概要

1998年から2013年まで、主要国首脳会議で中心となるのは、以下に示す8つの主要国であった。

  • (仏)
  • (米)
  • (英)
  • (独)
  • (日)
  • (伊)
  • (加)
  • (露)

上記の8か国の政府の長および欧州連合欧州理事会議長欧州委員会委員長が年1回集まり、国際的な経済、政治的課題について討議する会議である(その他の国の首脳や国際機関の代表も例外的に出席)。合わせて、数多くの下部会議や政策検討も行われる。しかし、2014年以降、ロシアは参加停止中(後述)。

経緯

発足時の名称は「先進国...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる