「主要国首脳会議」とは?

関連ニュース

【外交】安倍首相が来月下旬にも英訪問へ 北欧4か国への訪問も調整が進められる - 03月25日(土)05:03 

TBS系(JNN) 3/25(土) 4:58配信  安倍総理は来月下旬にロシアを訪れる際、イギリスも訪問する方向であることがわかりました。さらに、実現すれば就任後初めてとなる北欧4か国の訪問も調整が進められています。  安倍総理は、来月27日からロシアを訪問しプーチン大統領と首脳会談を行う予定で、その際、イギリスも訪問する方向であることがわかりました。安倍総理は、今月、ヨーロッパを訪れたばかりですが、アメリカのトランプ大統領が初めての参加となる5月のG7=主要国首脳会議を前に、メイ首相とも意見交換を行いたい考え...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

安倍首相:ドイツに到着 メルケル氏と会談へ - 03月20日(月)08:28 

 安倍晋三首相は19日夜(日本時間20日未明)、ドイツ・ハノーバーに政府専用機で到着した。メルケル首相と20日昼(日本時間同日夜)に会談。メルケル氏とトランプ米大統領の17日の会談を踏まえ、自由貿易推進など日米欧連携の在り方を協議。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮への圧力強化でも一致し、5月にイタリアで開かれる主要国首脳会議(サミット)に向け協調を図る意向だ。
in English
カテゴリー:

【政治】首相、欧州4か国訪問へ…自由貿易の重要性確認 EUとのEPA交渉加速化も確認 - 03月17日(金)20:18 

 菅官房長官は17日の記者会見で、安倍首相が19~22日の日程でドイツ、フランス、ベルギー、イタリアの4か国を訪問すると発表した。  各国首脳らと会談し、5月にイタリアで開かれる主要国首脳会議(サミット)を前に、自由貿易体制の重要性を確認する考えだ。  欧州各国ではサミット初参加となる米国のトランプ大統領の外交・通商政策に対する懸念が強い。首相は一連の会談で、2月の日米首脳会談にも触れつつ、各国首脳と意見交換する考えだ。日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)に関しては、早期の大枠合意...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【国際】安倍首相、G7結束へ腐心=対トランプで日独に温度差 - 03月21日(火)21:36 

安倍晋三首相は20日のドイツのメルケル首相との会談で、自由貿易の推進を確認し、先進7カ国(G7)の結束を呼び掛けた。 安倍氏は、トランプ米大統領と築いてきた信頼関係を生かし、米欧の橋渡し役になろうと意気込むが、 保護主義的政策を打ち出す米国と保護主義への対抗姿勢を強めるドイツの関係はぎくしゃくしており、思惑通り仲介を果たせるかは見通せない情勢だ。  安倍氏は会談後の共同記者会見で「G7が従来以上に結束し、安全保障や経済で揺るぎない連携を強化していかなければならない」と強調。 一方、メルケル氏...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

首相、欧州歴訪に出発 対北、自由貿易問題で連携 - 03月20日(月)05:00 

 安倍晋三首相は19日午後、欧州歴訪の最初の訪問地ドイツに向かうため、政府専用機で羽田空港を出発した。ドイツとフランス、イタリアでそれぞれ首脳会談を予定。5月下旬にイタリア・シチリアで開かれる主要国首脳会議(サミット)を見据え、自由貿易推進の立場を確認する考えだ。出発前、羽田空港で記者団に「北朝鮮や自由貿易など、国際社会が直面する課題について連携していく」と強調した。
in English
カテゴリー:

【地方】三重県、人件費31億円削減へ 伊勢志摩サミットのせいで財政難に - 02月06日(月)16:27 

三重県は、予算の財源不足を賄うため、2017~19年度の3年で人件費31億円の削減を県職員労組と 県教職員組合に申し入れ、合意したことが6日、関係者の話でわかった。昨年5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)開催の 負担などがのしかかり、厳しい予算編成を強いられた。県は今月中に県議会に一般会計当初予算案と関係条例の改正案を提出する見通し。 <まんがで解説>伊勢志摩でサミット  関係者によると、削減対象は、県職員と教職員、警察官の計約2万4000人の人件費。削減額は、管理職分が7億円、 一般職員...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「主要国首脳会議」の画像

もっと見る

「主要国首脳会議」の動画

Wikipedia

主要国首脳会議(しゅようこくしゅのうかいぎ)は、国際的な首脳会議のひとつ。G8(ジーエイト、"Group of Eight"の略)、主要8か国首脳会議サミット(首脳の地位を山頂に擬えたもの)ともいう。ロシア参加前は先進国首脳会議G7(ジーセブン)、先進7か国首脳会議などと呼ばれていた。2014年以降、ロシアは参加資格を停止され、再びG7と称されている。

概要

1998年から2013年まで、主要国首脳会議で中心となるのは、以下に示す8つの主要国であった。

  • (仏)
  • (米)
  • (英)
  • (独)
  • (日)
  • (伊)
  • (加)
  • (露)

上記の8か国の政府の長および欧州連合欧州理事会議長欧州委員会委員長が年1回集まり、国際的な経済、政治的課題について討議する会議である(その他の国の首脳や国際機関の代表も例外的に出席)。合わせて、数多くの下部会議や政策検討も行われる。しかし、2014年以降、ロシアは参加停止中(後述)。

経緯

発足時の名称は「先進国...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる