「主演映画」とは?

関連ニュース

芳根京子 ブログで“じまさん”こと中島健人へ感謝を綴る - 04月24日(月)16:08 

人気アイドルグループ「Sexy Zone」の中島健人(23)主演映画「心が叫びたがってるんだ。」の全ての撮影が23日に終了したことを女優の芳根京子(20)が同日、オフィシャルブログで報告...
in English
カテゴリー:

廣木隆一監督の処女小説を映画化 瀧内公美、高良健吾らが出演 - 04月24日(月)14:34 

『さよなら歌舞伎町』『ヴァイブレータ』など、自分の居場所を探し求める大人たちの衝突や愛を、時に鋭く時に温かく描いてきた廣木隆一監督が、どうしても描きたかったという自身の処女小説『彼女の人生は間違いじゃない』を映画化することが決定した。 物語の舞台は、震災から5年後の、廣木監督の出身地福島。週末になると高速バスで福島から渋谷へ、デリヘルのアルバイトをしにいく主人公みゆき。 戻る場所もなく進む未来も見えない者たちは、もがきぶつかり合いながらも光を探し続ける。それは、今この時代を生きる私たちに共通する想いかもしれない。すべてのひとに幸あれと願わずにいられない、心に爪痕を残す至極の物語がここに誕生した。 主人公みゆきという体当たりの難しい役どころに全力で挑んだのは、『日本で一番悪い奴ら』の瀧内公美。日常に戻ることなく役になりきるため、撮影中は一度も家には帰らなかったという。 亡き妻を今も慕うみゆきの父親には、多くの名匠に愛され、最近では『恋人たち』、『共喰い』での好演も記憶に新しい光石研。 素性を隠すデリヘルの従業員には主演映画『横道世之介』で数々の映画賞を受賞、月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』主演など、今や人気、実力ともに兼ね備えた高良健吾。 みゆきの同僚で市役所職員には、『聖の青春』でのプロ棋士役など、独特の存在感で異彩を放つ柄本時生など、物語に深みを与える...more
in English
カテゴリー:

福原遥、主演作お披露目に感慨も「女子って怖い!」 - 04月23日(日)21:47 

人気若手女優・福原遥の初主演映画「女々演」が4月23日、開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」で上映された。福原は、共演の玉城ティナ、「ロバート」の秋山竜次、高野舞監督とともに、...
in English
カテゴリー:

神木隆之介、主演映画が上海で上映「うれしいです」 - 04月23日(日)07:41 

 神木隆之介(23)主演の映画「3月のライオン」(大友啓史監督)が第20回上海国際映画祭(6月17日開幕)に正式出品されることが22日、都内で行われた同作後編の初日舞台あいさつで発表された。前後編を2夜にわたって連続上映する予定。  神…
in English
カテゴリー:

【映画】クレイジーケンバンド横山剣、初主演映画「イイネ! イイネ! イイネ!」予告編解禁 - 04月22日(土)19:13 

http://natalie.mu/music/news/229822 2017年4月22日 12:00 横山剣(クレイジーケンバンド)が本人役で主演を務める映画「イイネ! イイネ! イイネ!」が、6月24日にロードショー。本作の予告映像がYouTubeにて公開された。 「イイネ! イイネ! イイネ!」は横山が演じるケン、伊原剛志扮するドブオ、中野英雄が演じるトニーという横浜・本牧育ちの幼なじみ3人の友情を描いたストーリー。 予告編では横浜を愛してやまない3人の男たちが1人の女性をめぐって奔走する様子をクレイジーケンバンドの楽曲に乗せて映し出している。 な...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

miwa、アリーナツアー開幕 スコリバ/androp内澤とセッション - 04月24日(月)15:40 

 シンガー・ソングライターのmiwaが22日、愛知・名古屋の日本ガイシホールでアリーナツアー『miwa ARENA tour 2017“SPLASH☆WORLD”』をスタートさせ、ゲストとして親日家2人組ユニット「スコット&リバース」、andropの内澤崇仁(Vo/G)がサプライズ登場した。 【写真】アリーナツアーを日本ガイシホールからスタート  初日の22日公演では、米ロックバンド・ウィーザーのリバース・クオモ(Vo/G)、ALLiSTER/MONOEYESなど日米バンドで活躍するスコット・マーフィー(B/Vo)からなる「スコット&リバース」がゲスト出演。miwaとのコラボレーション曲「変わらぬ想い」を3人で初披露した。  2日目の23日公演には、miwaと坂口健太郎のW主演映画『君と100回目の恋』の劇中歌「アイオクリ」の作曲を担当したandropの内澤が登場。miwaと共作した同曲をセッションし、それぞれ一夜限りのスペシャルコラボで約5000人の観客を沸かせた。  本ツアーは6月18日のさいたまスーパーアリーナ公演まで、全国6都市で9公演が行われる。 【関連記事】 miwa×『mina』が1文字違いコラボ (17年02月20日) miwa、デビュー7周年ケーキに感激「すごいですね!」 (17年03月05日) 【写真】miwa&坂口健太郎がキス寸前!『君100』胸キ...more
in English
カテゴリー:

福原遥、主演作お披露目に感慨も「女子って怖い!」 - 04月23日(日)21:47 

 人気若手女優・福原遥の初主演映画「女々演」が4月23日、開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」で上映された。福原は、共演の玉城ティナ、「ロバート」の秋山竜次、高野舞監督とともに、那覇・テンプスホールでの舞台挨拶に臨んだ。  福原は、「やっとこの日がきました! 早く皆さんにこの作品を見ていただきたかったんです。初めて主演できて本当に嬉しく思います。とっても素敵な作品になりました」と喜びをかみ締めている様子。それでも、脚本を読んだ当初の印象は「女子って怖い! 読み進めるごとに手に汗握ってドキドキハラハラしていました。思春期ならではの雰囲気や感情が、細かく描かれていた」という。  映画は、文化祭3日前に突然、絶対的なヒロインが辞めた演劇部が舞台。残された4人の「微妙」な女子たちの本音、嘘といった、秘めていた思いが一気にぶつかり合うさまが描かれている。  教師を演じた秋山は、「男子側からいうと、学生時代に女子の間を漂っていた『なにこの空気』みたいな感じがよく出ていますよ」と太鼓判。それを聞いた福原は、「撮影よりもリハーサルの方が長かったといえるくらいやったので、安心して撮影に入れたんです」と胸を張っていた。 【作品情報】 ・女々演 【関連記事】 ・【作品情報】「女々演」 ・福原遥“大人”の「プリキュア」ファンに嫉妬?「私も特典欲しかった!」 ・第9回沖縄国際映画...more
in English
カテゴリー:

GACKT地元愛、新作「沖縄の美しさ詰まってる」 - 04月23日(日)19:18 

 沖縄で開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」で23日、歌手GACKT(43)が14年ぶり2度目の主演映画「カーラヌカン」(9月公開)の舞台あいさつに出席した。  GACKTが演じるのは世界的に活躍する写真家・大山光。沖…
in English
カテゴリー:

遠藤章造、主演映画続編に「まさか帰ってくるとは」 - 04月22日(土)19:38 

 ココリコ遠藤章造(45)が22日、「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」で、主演映画「帰ってきたバスジャック」(藤原健一監督、今年夏公開予定)の舞台あいさつに出席した。  13年に映画初主演して、芸人仲間からいじり倒された「バ…
in English
カテゴリー:

ココリコ遠藤、主演映画まさかの続編に自虐連発 ガキ使で話題『バスジャック』 - 04月22日(土)14:04 

 お笑いコンビ・ココリコの遠藤章造が22日、沖縄・那覇を中心に開催されている『島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭』で行われた映画『帰ってきたバスジャック』の舞台あいさつに出席した。2015年の日本テレビ系『絶対に笑ってはいけない大脱獄24時!』内で、DVD買い取り価格の安さなどをイジられた映画『バスジャック』(2013年)の続編上映に「まさかなんですけれど、帰ってくると思っていなかった」と自虐めかして笑わせた。 スーツケースを持ったまま舞台あいさつを行う小沢仁志  映画『バスジャック』は、『ガキ使』内で女優・浅野温子らに「(遠藤の)芝居がクサすぎて、大衆演劇みたい」「Amazon DVD人気ランキング4万805位」「DVD最高買い取り価格31円」などと、さんざんイジられた作品。放送後に話題を集め、Amazonで購入者が続出。人気ランキングは216位まで急上昇していた。  前作は、会社をリストラされた主人公・小宮昇(遠藤)が、ふと立ち止まったバスの前で拳銃を拾い、バスジャック犯と勘違いされてしまうというストーリー。今夏に劇場公開が予定されている続編では、ツアー会社の添乗員になった小宮がまたもやリストラ宣告をされてしまい、最後のチャンスとして、小宮がバスジャック犯に扮したツアーを提案する。  『ガキ使』でネタにされたことを自ら明かした遠藤は「ダウンタウンさんを中心に面白...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「主演映画」の画像

もっと見る

「主演映画」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる