「主治医」とは?

関連ニュース

麻木久仁子「私、大丈夫なんだ」乳ガン治療支えた医師の言葉 - 02月19日(月)17:00 

麻木久仁子(55)が2月18日、都内で自著「ゆらいだら、薬膳」刊行記念イベントを開催した。イベント内で麻木は、乳ガンのホルモン治療が昨年11月をもって無事終了したと報告した。 麻木は50歳を前に乳ガンを患ったものの、初期段階での発見だったため治療経過がすべて終了したという。主治医にも「『おめでとうございます』と言っていただけました」と笑顔を見せた。 そんな麻木の闘病を支えたのは主治医を務めた男性医師の言葉だと14年6月、インタビューで明かしている。乳ガンが判明した際、気丈に振る舞っていたものの内心は揺れていたという麻木。理由は、数年前にも脳梗塞で倒れていたためだ。そんな麻木に、男性医師はこう言った。 「ま、長いお付き合いになりますな」 「長い付き合い」とは“まだ治療の効く段階”だと、麻木はすぐに理解した。「ああ、私、大丈夫なんだ」と胸を撫で下ろしたのと同時に、男性医師のどこか飄々とした人柄に安心感を覚えたという。 さらに治療を進めるなかでも、男性医師の言葉は支えとなった。気遣いつつ乳房を切除するか否かなど提案することに麻木が「先生も大変ですね」と声をかけたときのことだ。男性医師は「女性にとって乳房がどれだけ大切かわからないから、患者さんの意思が何より大事」と語った。 「でも、自分は医療のプロだから、説明の仕方で患者さんの選択も変わってしまう。医師...more
カテゴリー:

麻木久仁子、乳がん治療5年で終了 薬膳料理の効果アピール「心も穏やかに」 - 02月18日(日)19:43 

 タレントの麻木久仁子(55)が18日、都内で書籍『ゆらいだら、薬膳』(光文社)刊行記念イベントを開催。2012年に乳がんの手術を受け、ホルモン治療を続けていたが、昨年11月をもって治療が無事終了したことを報告した。 【写真】心も体形も「丸くなった」という麻木久仁子  麻木は「乳がんが、すごく初期の段階で発見できたので、5年間のホルモン治療が無事に終わって、去年の11月に治療経過がすべて終了することができました。主治医の先生にも『おめでとうございます』と言っていただけました」とにっこり。7年前には脳梗塞を発症していることから、闘病生活の中で自身の健康を改めて見つめ直したそうで「3年前から薬膳の学校に入って、1年間勉強して資格を取りました。今は、薬膳料理のおかげで体調もすごくいいです」とアピールした。  薬膳料理の効果は精神面にも表れているようで「心も穏やかになって、体形もそうなんですけど、ちょっと丸くなりました」と告白。手料理を振る舞う“男性”の存在について水を向けられると「そういうことがあればいいなと思いますけど、今は自分と社会人になった娘と母のために作っているので」と笑い飛ばしていた。  同書では、2010年に脳梗塞、12年には乳がんに罹患し、50歳からの生き方を見つめ直すようになった麻木が、食生活を整えるために習い始めた薬膳レシピの数々を紹介。今年社会人となった娘との...more
カテゴリー:

意外と早い“みそぎ”終了?斉藤由貴、テレビ出演解禁 - 02月15日(木)12:50 

昨年夏に起きた主治医だった50代の医師とのW不倫騒動で、NHKの大河ドラマ「西郷どん」の出演を辞退していた女優の斉藤由貴だが、フジテレビ系スペシャルドラマ「黒井戸殺し」(4月...
カテゴリー:

堺市:医師が検査結果の確認怠る 治療開始7カ月遅れる - 02月14日(水)20:30 

 堺市立総合医療センター 70代女性の胃がん  堺市立総合医療センター(堺市西区)は14日、同市堺区の70代女性への検査で胃がんが見つかりながら放置され、治療開始が7カ月遅れるミスがあったと発表した。当時の主治医や検査した別の医師が確認を怠ったためで、女性は治療開始の1年後に死亡した。記者会見した花房俊昭院長は「チェック体制や情報共有の仕組みの不備が原因。深くおわびする」と謝罪した。
カテゴリー:

俳優・梅沢富美男さんの若さと健康の秘訣は、「アロマテラピー」だった! - 02月14日(水)12:46 

[株式会社 世界文化社] [画像1: https://prtimes.jp/i/9728/417/resize/d9728-417-295240-3.jpg ] ●「アロマは最高の主治医です」梅沢富美男 リラックスや疲労回復、スキンケアとして女性に人気のアロマセラピー。最近、代替医療として...
カテゴリー:

女性医師が死亡率を下げる?米国ハーバード大が発表の衝撃データ - 02月19日(月)11:55 

歳を重ねると、誰もが「心細い」と感じることが多くなるもの。まして、病気で入院しても「全然平気!」という高齢者はほとんどいないのではないでしょうか。今回のメルマガ『デキる男は尻がイイ-河合薫の『社会の窓』』では著者で健康社会学者の河合薫さんが、「心のケア」の大切さを数字で証明した米国ハーバード大学公衆衛生大学院による、衝撃の調査結果を紹介しています。 女性医師が患者の死亡率を下げる? 「女性医師が患者の死亡率を下げる」という結果を得た研究論文が、先日公表されました。掲載されたのはJAMA Internal Medicine誌(オンライン版)。 調査結果は、ワシントンポスト、ウォールストリートジャーナル、CNN、ハーバードビジネスレビューなど、多くのメディアでも取り上げられました。 ※原文タイトル※ Comparison of Hospital Mortality and Readmission Rates for MedicarePatients Treated by Male vs Female Physicians 調査を行ったのは、米国ハーバード大学公衆衛生大学院です。 2011~2014年にアメリカの急性期病院に入院した65歳以上の高齢者およそ130万のデータを分析し、女性医師が担当すると「30日以内の死亡率や再入院率」が低くなる傾向があることがわかったというのです。 ...more
カテゴリー:

はしのえみさん「体が伸ばされて気持ちいい!」 冷え性改善&美肌に効果的な「寝ヨガ」のやり方 - 02月18日(日)07:00 

厳しい寒さで冷えがより気になるこの季節。「お風呂に入ったらマシになるけど上がったら冷える」「ホットティー飲んでも寒くて寝れない」といった症状は、血流の悪さが原因かもしれません。今回は、血流がアップする"寝ヨガ"についてご紹介。より効果が上がる準備体操や詳しいやり方について解説していくので、ぜひ参考にしてください。 ■寝ヨガで冷え性改善と美肌効果が!? 1月18日放送の「主治医が見つかる診療所」(テレビ東京)では、冷え性改善や美肌効果が期待できる“寝ヨガ”について取り上げました。“ヨガ”というと複雑なポーズをとったりと少しハードルが高いイメージがありますが、“寝ヨガ”は簡単な動きがメイン。高齢者や体の動きが悪い人でも気軽に取り組め、効果もしっかりと得られるのがうれしいポイントです。「ヨガで冷え性が治るの?」と疑問に思う人もいるかもしれませんが、実はとっても有効。体をひねったり伸ばしたりするヨガのポーズをとると、血管は一時的に圧迫されます。しかしその体勢をもとに戻すと、圧迫されていた血管が開放され血液が勢いよく流れだすため、血液の循環がアップ。そのため冷え性改善や美肌効果につながります。寝ヨガを始める前に、まずは効果をより上げるための準備運動を行いましょう。左手の親指を右手でつかみ、...more
カテゴリー:

胃がんの検査結果見落とし治療遅れる 1年後に患者死亡 - 02月14日(水)20:32 

 堺市立総合医療センターは14日、堺市堺区の70代の女性患者の検査結果を主治医が見落とし、胃がんの治療開始が7カ月遅れたと発表した。女性はミス判明の翌月に手術を受けたが、約1年後に死亡した。センターは…
カテゴリー:

【大阪】医師が胃がん、病理検査結果見落とし 治療遅れ70代女性患者死亡/堺市・市立総合医療センター - 02月14日(水)19:39  newsplus

大阪・堺市の市立総合医療センターで、70代の女性が胃の検査でがんとされたにもかかわらず、医師が検査結果を見落とし、治療を始めるのがおよそ7か月間遅れていたことがわかりました。女性はその後死亡していて、病院はミスを認め遺族に謝罪しました。 これは、堺市の市立総合医療センターが14日、会見を開いて明らかにしました。 それによりますと、センターではおととし1月、胃の痛みを訴えた70代の女性に対して胃カメラと病理検査を行い、病理検査で胃がんとされました。しかし、主治医はこの検査結果を見落とし、胃カメ...
»続きを読む
カテゴリー:

【子どもの安全】1人での行動が増えるなら要検討!「子どもの見守りサービス」8選 - 02月14日(水)11:04 

子どもの安全対策していますか? と聞かれて、「もちろん!」「完璧」と答えられるパパやママはそんなにいないのではないでしょうか。 入学してからでは遅い! 小学生になる前に、子どもに身につけさせておきたい5つのこと 完璧に安全対策をするのは難しいですよね。 それでも、子どもたちの進級や進学など、新しいステージが始まる4月まで、あと2ヶ月ほど。 新生活に向けて、さまざまな準備を始める時期かもしれません。 そんな学用品の準備や習い事と一緒に検討したいのが「子どもの安全」。 自分の足で通うようになる小学校、部活の始まる中学校、アルバイトなど自立した時間も増える高校。どのように、安全を確保するのがよいでしょうか。 今回は、携帯電話会社や交通、セキュリティサービスが提供する子ども向けの見守りサービスをご紹介します。 携帯系 au「あんしんナビ」 子どもがauのスマートフォン、4G LTEケータイ、ウォッチ型端末、3Gケータイを使用している場合、月額使用料300円(auパスポート利用者は無料)で、「あんしんナビ」が利用できます。※別途パケット通信料がかかります。 「あんしんナビ」の内容7つ 子どもの居場所を確認することができる「いますぐサーチ」あらかじめ指定したエリアに子どもが出入りしたときに知らせる「エリアでお知らせ」設定した時間に子どもの居場所を知らせる「タイマーでお知...more
カテゴリー:

もっと見る

「主治医」の画像

もっと見る

「主治医」の動画

Wikipedia

主治医(しゅじい)とは、ある患者の疾患の診療方針全般に対して主たる責任を有する医師のことである。外来診療入院診療における「担当医」と同義であることが多いが、ある患者の身体・健康、その他の状態について最もよく理解している者であることが期待される。

複数の診療科を同時に受診している場合には複数の「担当医」が存在することになり、またひとつの診療科においても複数の医師によって構成される診療チームがひとりの患者を担当することもあるため、「主治医」の定義は必ずしも明確ではない。また、テレビ番組主治医が見つかる診療所(テレビ東京)という番組名に見られるように、自分の身体や健康を任せるべき医師を「(自分の)主治医」と解釈することもある。

それまで外来診療を受けていた患者がそれと同じ医療機関に入院した場合、外来でその患者の診療を担当していた医師とは別の医師が担当医になる場合がある。その場合、患者が外来担当医を「(自分の)主治医」だとして入院診療においても担当されることを希望しても、入院後に一度決まった担当医の変更は病院の効率的な運営という観点から困難なことが多い。 また、ユニークな制度として「主治医2人制度」がある。

外来では他の診療科の医師が患者に接することは少ないが、診察を受ける曜日や時間によって同じ診療科の中で別の医師が患者に接することになる。...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる