「中村静香」とは?

関連ニュース

世界5千種類のウィスキーを飲んだ男・栗林幸吉の目利きとはーー「蒸溜所の数だけ個性があるんです」 - 06月24日(土)15:00 

NHKの連続テレビ小説『マッサン』の影響で再燃したウィスキー人気だが、そのブームをよそに、以前からウィスキー好きの芸能人が通い、世界中の酒飲みや酒造家たちが注目する酒屋がある。 2007年にイギリスの専門誌『ウィスキー・マガジン』が小売店賞第2位に選出。2010年には同誌が主催する「ワールド・ウィスキー・アワード」で単一小売店部門の世界最優秀小売店賞を受賞した専門店で、東京・目白に店を構える「目白田中屋」だ。 なぜ、東京の小売店が世界的に有名なのか? もちろん品数は圧倒的だ。地下一階の店内には、所狭しと世界中の名だたる酒が並ぶ。ワイン、ビール、日本酒、ブランデー、そしてウィスキーと多種多彩。 しかし、それだけなら同じような店もあるだろう。「目白田中屋」が他店と違うのは、棚に並ぶ酒へのこだわり。シングルモルトやシングルコニャックなど、珍しい酒の品揃えが他に類を見ないものとなっているのだ。 そこの名物店主が、栗林幸吉さん。ウィスキーに関する類まれな知識と経験から、人気番組『クレイジージャーニー』や『たけしの等々力ベース』などにも出演、その素晴らしさを語っている。そんな栗林氏に改めてウィスキー人生について聞いてみた。 --まずはとにかく、すごい品揃えですね。 ...more
カテゴリー:

グラドルがママに! 新宿・歌舞伎町にオープンした『週プレBAR』の楽しみ方 - 06月13日(火)17:00 

日本最大級の歓楽街、新宿・歌舞伎町に“美女とカルチャーの聖地”が誕生! ライター・テクモトテクがオープンしたての『週プレ酒場』に潜入し、読者よりひと足早く遊び倒してきたぞ!! 1966年に創刊されたし週刊プレイボーイは今年50周年。ここ1年間、誌面ではメモリアルイヤーを記念した企画をいくつもお届けしてきたが、それを締めくくるべく『週プレ酒場』&『週プレ酒BAR』が先週10日にオープンした。 現役グラドルたちが1日ママを務めることでもすでに話題になっているこのスポット。前編記事に続き、お店の魅力と楽しみ方を徹底伝授するぞ! ■「週プレ酒BAR」は高級感MAX! 1万円は正直安い! さて、ここで読者の皆さんには大切なお知らせをしたい。実はグラドルがママとして接客してくれる「週プレ酒BAR」は完全予約制で、入れるのは各回たった5名のみなのだ。しかも、1時間での完全入れ替え制で、お値段も1万円と少しお高い価格設定。予約なしで来店できる「週プレ酒場」とは別物扱いだ。 ということでみんなごめんね。仕事なので許してね。ひと足先に体験すべく、筆者も「週プレ酒BAR」に潜入することに。ほかの客のうらやましげな視線を背中に感じつつ、妖しげな戸で仕切...more
カテゴリー:

アイドルと飲める! 新宿・歌舞伎町にオープンした『週プレ酒場』に潜入 - 06月12日(月)17:00 

日本最大級の歓楽街、新宿・歌舞伎町に“美女とカルチャーの聖地”が誕生! ライター・テクモトテクがオープンしたての『週プレ酒場』に潜入し、読者よりひと足早く遊び倒してきたぞ!! 1966年に創刊されたし週刊プレイボーイは今年50周年。ここ1年間、誌面ではメモリアルイヤーを記念した企画をいくつもお届けしてきたが、それを締めくくるべく『週プレ酒場』&『週プレ酒BAR』が先週10日にオープンした。 現役グラドルたちが1日ママを務めることでもすでに話題になっているこのスポット。お店の魅力と楽しみ方を徹底伝授するぞ! ■週プレらしいなんでもありの空間 「週プレ酒場」はJR新宿駅から徒歩5分、新宿・歌舞伎町の通称“ゴジラロード”を進んだ左側のビルの5階にある。TOHOシネマズの手前と言えばわかりやすいだろうか? エレベーターの扉が開けば、目の前には「熱狂」と書かれたピンクのネオンが飛び込んでくる。 天井を見上げるとみうらじゅん氏が描き下ろした、お釈迦様が水着のお姉ちゃんと一緒に寝そべっている、なんとも味わい深いイラストが。ビキニのロゴがデザインされた、一見、ラーメン屋っぽいのれんをくぐると、美人の店員さんたちが「いらっしゃいませ!」と元気よく...more
カテゴリー:

日本一カワイい現役女子大生ビールの売り子が大人気!「合コンは一度も行ったことがないです」 - 06月14日(水)15:00 

日本一カワイいビールの売り子として注目を集め、タレントとして人気急上昇中なのが、ほのかだ。 現在、21歳の現役女子大生でもある彼女は大学1年の時にビールの売り子に。その後、持ち前の愛らしい笑顔と愛嬌で人気者となり、1日最高300杯、年間2万4千杯を売り上げるカリスマとして一躍、有名に! 昨年からはタレント活動も開始、ラジオやバラエティなどで活躍するが、発売中の『週刊プレイボーイ』26号ではグラビアに登場。南国・沖縄の明るい日差しや風景の下、ドットなどの可愛らしい水着に身を包み、バランスの良い肢体を披露、爽やかな笑顔とともに読者を魅了している。 彼女の初グラビアはやはり昨年6月の週プレ誌上ーーその時以来の成長した姿を見せてくれた彼女を直撃。爽やかな笑顔の下にある現在の心境と普段の生活についてまでを聞いた。 ―初グラビアも週プレで撮らせていただいて…。 ほのか そうなんですよ。ちょうど1年前くらいかな。その時も今回と同じカメラマンさんでした。 ―じゃあ、すっかり成長した姿を見せられました? ほのか だといいけど(笑)。でも前より動けるようになったとは言われましたね。初めての時はガチガチに緊張してたけど、今回...more
カテゴリー:

史上初のダブル表紙! 浅川梨奈&渡邉幸愛の野望「スパガのメンバー全員をいつかは脱がしたい!」 - 06月12日(月)18:00 

週プレ史上初のダブル表紙を飾った浅川梨奈(なな)ちゃんと渡邉幸愛(わたなべ・こうめ)ちゃん。 しかも、記念すべきことはこれだけではない。週刊プレイボーイ26号の発売日である6月12日、ふたりの所属する「SUPER☆GiRLS」(以下、スパガ)が結成7周年を迎えたのだ。スパガの過去と未来、そしてお互いのグラビアの感想も語ってもらった。 ■スパガに憧れたふたりのシンデレラストーリー ―スパガ結成7周年、おめでとうございます! とはいえ、ふたりは初期メンバーではないんですよね。 渡邉 実は私、「avexアイドルオーディション2010」(スパガのオーディション)で落選しているんですよ(泣)。2次の歌唱審査で倖田來未(こうだくみ)さんの『恋のつぼみ』を歌ったんですけど、緊張と練習不足で歌詞が飛んでしまい……Aメロは全滅。結局、Bメロからサビまでしか歌えなかったんです。あのときは悔しくて、人目もはばからず号泣しました。 浅川 スパガが結成したとき、私はまだ小学生で、ただのアイドルオタクでした(笑)。当時からスパガが好きで、クラスメイトに“布教”する毎日。「私はメンバーの田中美麗(みれい)ちゃんが好きで、まだまだ有名じゃないけど、この子たちはゼッタイに来るから!」って...more
カテゴリー:

【芸能】小倉優子:カツオ一本釣り挑戦も船酔いで苦戦 「出してはいけないものを……」 - 06月06日(火)19:05 

 タレントの小倉優子さんが6日、釣り番組「ニッポンを釣りたい! 話題の芸能人!まさかの休日」(フジテレビ系)の会見に登場した。高知の荒波でカツオの一本釣りに挑戦した小倉さんは、カツオを10匹ほど釣るなど奮闘したものの船酔いに苦戦したといい「ここでは申し上げられない状況に。出してはいけないものを海に向かって……」と恥ずかしそうに明かしていた。  ハードな企画のオファーを受けたことについて小倉さんは「最初はマネジャーさんと『やめようかな』と相談したけれど、貴重な体験なのでやらせていただきました」と説明...
»続きを読む
カテゴリー:

「中村静香」の画像

もっと見る

「中村静香」の動画

Wikipedia

中村 静香(なかむら しずか、1988年9月9日 - )は、日本タレントグラビアアイドル、女優である。美少女クラブ31ティーンエイジクラブ(活動休止中)のメンバー。

京都府出身。オスカープロモーション所属。

来歴
  • 2002年4月、藤井隆とYOUが司会を務めたよみうりテレビプチドルで、アイドル予備軍のメンバーを集めた「プチドル隊」の一員として、芸能活動を開始。グループの中では、最年少(当時13歳)であった。同年8月、プチドル隊としてCDデビュー。「ヤッホー!恋した的なマイハート」でメインボーカルの1人として抜擢され、歌披露の際にはセンターポジションを務めた。
  • 2003年、第9回...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる