「中村太地」とは?

関連ニュース

【将棋】<藤井聡太四段>63手で圧勝! 先手番無敗も継続/王座戦一次予選 - 09月20日(水)17:15  mnewsplus

将棋の中学生棋士・藤井聡太四段(15)が9月20日、王座戦一次予選で小林健二九段(60)と対局し、63手で圧勝した。藤井四段のプロ入り後の成績は、47戦して41勝6敗。6敗はすべて後手番で、先手番での無敗記録も継続となった。対戦相手の小林健二九段とは8月15日の王位戦予選1回戦で初対決し、この時は藤井四段が勝っていた。  王座のタイトルは羽生善治二冠(46)が保持しているが、現在行われている五番勝負では、中村太地六段(29)が2連勝で奪取に王手をかけている。藤井四段がタイトルに挑戦するには一次予選、二次予選、挑戦者決...
»続きを読む
カテゴリー:

【将棋】藤井聡太四段、棋界の“おじ”小林健二九段と対戦 戦型は角交換型振り飛車 - 09月20日(水)11:36  mnewsplus

9/20(水) 11:29配信 藤井聡太四段、棋界の“おじ”小林健二九段と対戦 戦型は角交換型振り飛車  将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(15)が20日、大阪・関西将棋会館で小林健二九段(60)との第66期王座戦一次予選の対局に挑んだ。  小林は、藤井の師匠の杉本昌隆七段(48)の兄弟弟子で、藤井にとっては棋界の“おじ”にあたる存在。8月15日の王位戦予選で初めて対局し、その際は120手で藤井が勝利している。  午前9時43分、一足先に対局場入りした藤井に遅れること4分、小林が初対局時と同じく勝負服の...
»続きを読む
カテゴリー:

将棋:王座戦第2局、中村太地連勝 初タイトルあと1勝 - 09月19日(火)22:48 

 将棋の第65期王座戦5番勝負の第2局は19日、大阪市で指され、挑戦者で後手の中村太地六段(29)が156手で羽生善治王座(46)を破り、2連勝で初のタイトル獲得まであと1勝に迫った。
カテゴリー:

【将棋 王座戦速報】 中村太地六段が羽生善治二冠に勝利! まれに見る大激闘の末、終盤戦に大逆転!!! 1勝0敗 - 09月05日(火)22:58  mnewsplus

王座戦 http://live.shogi.or.jp/ouza/ 棋譜 http://live.shogi.or.jp/ouza/kifu/65/ouza201709050101.html 185 1六銀打 ( 0:00/04:59:00) *この局面で羽生が投了した。終局時刻は22時53分。。 王座戦五番勝負は中村が先勝。タイトル奪取に向けて幸先のよいスタートを切った。 第2局は9月19日(火)に大阪府大阪市「ウェスティンホテル大阪」で行われる。 186 投了 ( 0:00/04:59:00) 日本将棋連盟 https://www.shogi.or.jp/ 2ちゃんねる将棋板 http://mevius.2ch.net/bgame/                ...
»続きを読む
カテゴリー:

【将棋】藤井聡太四段「永世名人」森内九段に勝利 NHK杯 - 09月03日(日)11:28  mnewsplus

 将棋の中学生プロ棋士、藤井聡太四段(15)が3日、第67回NHK杯トーナメント2回戦に臨み、森内俊之九段(46)に94手で勝利。公式戦の連敗を2で止めた。  午前10時に対局開始。先手の森内九段は矢倉の戦型を取り、後手の藤井は右四間飛車で応じた。  対局相手の森内九段は「永世名人」の資格を持つベテラン。名人を通算8期獲得している。藤井が「永世名人」の資格者と公式戦で対戦するのは初めて。  注目の一戦はNHKEテレで異例の生放送。藤井四段の対局が地上波で生放送されるのは初となった。解説は佐藤...
»続きを読む
カテゴリー:

【将棋】藤井四段の昼食は眠眠(みんみん)の「豚骨ラーメン&焼きめし」栄養補給 - 09月20日(水)12:39  mnewsplus

9/20(水) 12:33配信  公式戦29連勝の新記録を樹立した将棋の最年少プロ、藤井聡太四段(15)と小林健二九段(60)との王座戦予選が20日、関西将棋会館で始まった。振り駒の結果、先手は藤井となった。小林九段とは2度目の対局で、8月15日の王位戦予選では藤井が勝っている。  対局は昼食休憩に入った。麺類が大好きな藤井は関西将棋会館の近くにある中華料理「眠眠(みんみん)」のサービスセット(豚骨ラーメン&焼きめし)、税込み800円、小林が同会館1階にある洋食店「11(イレブン)」の珍豚美人(ちんとん...
»続きを読む
カテゴリー:

【将棋】<中村太地六段>初タイトルに王手!羽生善治二冠に連勝/王座戦五番勝負第2局 - 09月19日(火)23:03  mnewsplus

将棋の8大タイトルの1つ、第65期王座戦の五番勝負の第2局が9月19日、大阪市のウェスティンホテル大阪で行われ、挑戦者の中村太地六段(29)が羽生善治二冠(46)に連勝し、初タイトルに王手をかけた。  中村六段は4年前、同じ羽生二冠との五番勝負で2勝1敗とし、タイトル奪取まであと1勝と迫りながら逆転で逃したことがある。  王座戦五番勝負は持ち時間各5時間の1日制。第3局は10月3日、新潟県南魚沼市の温泉御宿 龍言で行われる。 9/19(火) 22:18配信  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00010011-abema-soc...
»続きを読む
カテゴリー:

中村六段が2連勝=将棋・王座戦 - 09月19日(火)22:42 

 将棋の羽生善治2冠=王座、棋聖=(46)に中村太地六段(29)が挑戦する第65期王座戦5番勝負第2局が19日、大阪市で指され、後手の中村が156手で勝ち、2連勝で初のタイトル奪取に王手をかけた。第3局は10月3日に新潟県南魚沼市で行われる。 【時事通信社】
カテゴリー:

【将棋】藤井聡太四段「永世名人」森内九段に勝利 NHK杯 ★2 - 09月04日(月)03:26  mnewsplus

 将棋の中学生プロ棋士、藤井聡太四段(15)が3日、第67回NHK杯トーナメント2回戦に臨み、森内俊之九段(46)に94手で勝利。公式戦の連敗を2で止めた。  午前10時に対局開始。先手の森内九段は矢倉の戦型を取り、後手の藤井は右四間飛車で応じた。  対局相手の森内九段は「永世名人」の資格を持つベテラン。名人を通算8期獲得している。藤井が「永世名人」の資格者と公式戦で対戦するのは初めて。  注目の一戦はNHKEテレで異例の生放送。藤井四段の対局が地上波で生放送されるのは初となった。解説は佐藤...
»続きを読む
カテゴリー:

「中村太地」の画像

もっと見る

「中村太地」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる