「中山美穂」とは?

関連ニュース

仲間外れにされたら…作家・辻仁成の言葉に「勇気もらった」の声 - 12月15日(金)18:30 

学校で同じグループの子に無視された、親友だと思っていた子が自分の悪口をSNSに書いてたなどなど、端から見れば些細なことでも仲間外れにされた本人にしてみたら、とても辛い経験です。 「自分の何が悪いんだろう?」 「ここを直せば受け入れてもらえるかな」 気に病んだ毎日に疲れ果て、悩んだ末に自殺を図る人が後を絶ちません。 そんな人たちに向けた力強いメッセージが「勇気をもらった!」と、ツイッター上で話題になっています。 投稿したのは、みなさんご存知、ミュージシャンで小説家としても活躍する辻仁成‏さん(@TsujiHitonari)。 中山美穂さんとの離婚後はシングルファザーとして奮闘中の辻さんが、一体どんなメッセージを贈ったのか、まずは当該ツイートを早速ご覧ください。 仲間はずれにされたなら、そいつら元々本当の仲間じゃなかったってことだ。気をつかいクタクタにならなきゃ仲間でいられないなんて馬鹿げてる。幸せは苦しんで手に入れるものじゃない。楽しいから幸せなんだよ。どこかに必ず君が幸せに生きられる場所がある。ある!おやすみ、日本。よく生きました。 — 辻仁成 (@TsujiHitonari) 2017年12月14日 相手に無理に合わせれば合わせるほど、自分の心は傷つき、疲弊していくもの。 無理に合わせるのではなく、「自分の居場所はここじゃないのかも」と、一度視野を広げてみると思わぬ出口が見つかる...more
カテゴリー:

YOSHIKI、GACKTの5年越しのラブコールに応え『格付けチェック』出演 - 12月12日(火)11:30 

YOSHIKIとGACKTが、2018年1月1日(月)18時から放送される『芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ! 2018 正月スペシャル』(ABC・テレビ朝日系)に出演することがわかった。同番組は、2005年より正月恒例の特番として放送され、芸能人の真の姿をあぶりだしてきた大人気バラエティー。一流のプライドとメンツをかけて味覚や音感などのジャンルごとの「格付けチェック」に挑む。格付けマスターは、今回も浜田雅功と伊東四朗が務める。今回最大の注目は、なんといっても個人51連勝中の GACKT。その GACKT自ら「5年前からずっと一緒に出てくれとお願いしてたんですけど、断られ続けていて……やっとですよ!」と語る通り、まさに悲願を叶える形での登場となった、格付け初参戦となるYOSHIKI。GACKTとチームを組んでの出場だけに、“格付けマスター”の浜田から早速「あなたが落ちると、GACKTも一緒に落ちていくんですよ」とプレッシャーをかけられるが、「それはそれでいいかも知れない」と余裕を見せる。そして「私も満を持してやって参りました……落ちるなんてありえません」と意気込むのは浅野ゆう子。「チーム仲良し」としてタッグを組む高島礼子も「これまでおいしいものを沢山ごちそうになったりしてきたので、ここで自分の新たな才能に巡り会えるのでは」と自信をのぞかせる。さらに「この番組は好きでずっと見...more
カテゴリー:

『格付け』GACKTの相棒にYOSHIKI初登場 最強コンビに特別ルール採用 - 12月12日(火)11:00 

 ロックバンド・X JAPANのYOSHIKIが、2018年1月1日に放送されるABC・テレビ朝日系の正月恒例特番『芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2018正月スペシャル』(後6:00~9:00)に出演することが12日、明らかになった。同番組で“個人51連勝中”のGACKTとチームを結成する。 【写真】今年の放送では円形脱毛症になったGACKT  GACKTが5年前から熱望していた共演が、ついに実現した。「やっとですよ!」と意気込むGACKTとは対照的に、格付けマスターの浜田雅功から「あなたが落ちると、GACKTも一緒に落ちていくんですよ」とプレッシャーをかけられても、YOSHIKIは「それはそれでいいかも知れない」と余裕を見せる。  そんな最強コンビのために、今回は特別ルールを採用。2人が“AB部屋”のどちらかに入った瞬間に、ほかの出演者たちがまるで正解したかのような気になってしまうため、各チェックの最後までYOSHIKIとGACKTがどちらを選んだかわからないように、出演者も視聴者もシャットアウトしたYOSHIKI&GACKT専用の“AB部屋”が用意される。  そのほかの出演者は、「チーム仲良し」浅野ゆう子&高島礼子、「チーム花盛り四人姉妹」藤原紀香&藤あや子、「チーム70年代」中山美穂&DAIGO、「チーム渋い俳優」平泉成&岩城滉一、「チーム中尾家」中尾彬&...more
カテゴリー:

石田ゆり子、全編撮り下ろしのフォトエッセイ発売 本音語ったロングインタビューも - 12月11日(月)11:30 

 女優の石田ゆり子(48)が、来年1月30日にフォト&エッセイ『Lily――日々のカケラ――』(文藝春秋)を発売することが決定した。書き下ろしのエッセイやインタビューのほか、全編撮り下ろしの写真が多数収録される。 【写真】石田ゆり子がエッセイで見せた美しい横顔  石田が日々大切にしている「心地よい空間に身を置く」「からだの声を聞く」「ユーモアを忘れず、いまを楽しむ」など、ささやかなことの積み重ねによって作られた“いまの石田ゆり子”。老若男女に愛される彼女の哲学と美学、そして輝き続ける美しさが一冊にまとめられた。  本書には大好きなものなどについてつづった21編のエッセイ、正直に語ったロングインタビュー、美の秘訣やお気に入りレシピ、硬軟とりまぜた103のQ&Aなどが収録。さらに同居人(猫)・ハニオとタビの成長日記のおまけ付きで、石田ゆり子のカケラがたっぷり詰まった作品となっている。 【関連記事】 【写真】石田ゆり子の脚線美&抜群のスタイル 【写真】変わらぬ美貌!石田ゆり子、中山美穂と肌見せドレスで魅了 【写真】斎藤工とハグ! 照れ笑いがキュートすぎる石田ゆり子 【全身ショット】真っ赤なワンピで変わらぬ美貌を披露した石田ゆり子 石田ゆり子も需要拡大 年齢に抗わない40代女性の躍進 (17年07月14日)
カテゴリー:

YOSHIKI、GACKTの5年越しのラブコールに応え『格付けチェック』出演 - 12月12日(火)11:52 

YOSHIKIとGACKTが、2018年1月1日(月)18時から放送される『芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ! 2018 正月スペシャル』(ABC・テレビ朝日系)に出演することがわかった。同番組は、2005年より正月恒例の特番として放送され、芸能人の真の姿をあぶりだしてきた大人気バラエティー。一流のプライドとメンツをかけて味覚や音感などのジャンルごとの「格付けチェック」に挑む。格付けマスターは、今回も浜田雅功と伊東四朗が務める。今回最大の注目は、なんといっても個人51連勝中の GACKT。その GACKT自ら「5年前からずっと一緒に出てくれとお願いしてたんですけど、断られ続けていて……やっとですよ!」と語る通り、まさに悲願を叶える形での登場となった、格付け初参戦となるYOSHIKI。GACKTとチームを組んでの出場だけに、“格付けマスター”の浜田から早速「あなたが落ちると、GACKT も一緒に落ちていくんですよ」とプレッシャーをかけられるが、「それはそれでいいかも知れない」と余裕を見せる。そして「私も満を持してやって参りました……落ちるなんてありえません」と意気込むのは浅野ゆう子。「チーム仲良し」としてタッグを組む高島礼子も「これまでおいしいものを沢山ごちそうになったりしてきたので、ここで自分の新たな才能に巡り会えるのでは」と自信をのぞかせる。さらに「この番組は好きでずっと...more
カテゴリー:

YOSHIKIがGACKTに口説かれ「格付けチェック」に初参戦! GACKT「5年前からずっと断られ続けていて、やっとですよ!」 - 12月12日(火)11:00 

2018年1月1日(月)夜6時放送の「芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2018正月スペシャル」(テレビ朝日系)に、YOSHIKIが初参戦することが分かった。 【写真を見る】YOSHIKI&GACKTの最強チームには、特別ルールが!? 同番組は、一流芸能人たちがチームを組み、味覚や音感など6つの格付けチェックに挑戦。間違えるごとに、一流から普通、二流、三流、そっくりさん、そして最後には“映す価値なし”として実際に画面から消滅してしまうという元祖格付けバラエティー。浜田雅功、伊東四朗、ヒロド歩美アナがMCを務める。 個人記録としては51連勝中のGACKTが、「5年前からずっと一緒に出てくれとお願いしていたんですけど、断られ続けていて…。やっとですよ!」と悲願をかなえる形でYOSHIKIが登場。 格付けマスターの浜田から「あなたが落ちるとGACKTも一緒に落ちていくんですよ」とプレッシャーを掛けられるも、YOSHIKIは「それはそれでいいかもしれない(笑)」と余裕を見せる。 そんなGACKTとYOSHIKIには、今回特別ルールを導入。回答者が正解を待つ“AB部屋”にGACKTチームが入った瞬間、他のチームが正解したかのような気になってしまうことから、各チェックの最後まで2人がどちらを選んだか分からないように専用の部屋が用意された。 さらに、「私も満を持してやって参りました! 落...more
カテゴリー:

辻仁成 在仏14年…日本人息子がフランス語の成績1位に感涙 - 12月11日(月)17:00 

パリ在住の作家・辻仁成さん(58)の独自の子育てが注目を集めている。辻さんといえば、02年に女優の中山美穂さん(47)と結婚。03年に渡仏し翌04年には息子を授かるも、14年に離婚が成立。以降、シングルファーザーとして奮闘してきた。 そんな彼のツイッターは息子への愛情で溢れている。11月28日にも、《自慢していいかな? この後は少し自慢になるから、ごめんなさいね》と息子の成長ぶりをこう紹介。 《夕飯の時、息子くんがボソッと「パパ、フランス語で一番になったんだよ、日本人なのにだよ」と言ったんですよ。あまりに嬉しくて、そうかよかったな、としか言えんかった。ずっと心配してたとよ。よかった。安心したったい》 昨年、辻さんは本誌の連載『ムスコ飯』で息子の落第危機を明かしていた。慣れない土地での子育ては想像以上に大変だったようで――。 「彼はかねてから、『日本に帰りたくなることもある』と周囲に漏らしていました。シングルファーザーはただでさえ苦労が多いうえ、頼れる親戚や友人はみんな日本にいるわけですからね。それでも彼は『パリで生まれ育った息子を親の都合で振り回すわけにはいかない』と、息子さんが大学生になるまでは今の生活を続けることを決めたそうです。ほんとうに頭があがりませんね」(辻さんの知人) フォロワーからはこんな祝福メッセージが殺到した。 《辻さん!本当に良かったですね!本当に頑...more
カテゴリー:

「中山美穂」の画像

もっと見る

「中山美穂」の動画

Wikipedia

中山 美穂(なかやま みほ、1970年3月1日別冊宝島2551日本の女優 100人p.117. - )は、日本の女優、歌手。身長158cm。血液型O型

長野県佐久市生まれAERA2010年1月18日号「現代の肖像」で東京都小金井市出身。ビッグアップル所属。

作詞をする時は「北山 瑞穂」(きたやま みずほ)と「一咲」(いっさく)というペンネーム(アルバムDANCE BOXのブックレット末尾に「Issaque」との表記あり)を使用していた時期もあった。愛称は「ミポリン」。

実妹は女優の中山忍。元夫はミュージシャン小説家辻仁成

略歴 アイドル期

1982年、小金井市立緑中学校1年生の時に原宿でス...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる