「中山秀征」とは?

関連ニュース

子どものための「キネコ国際映画祭2017」二子玉川11/2-6 - 10月24日(火)12:15 

 日本最大規模の子ども国際映画祭「キネコ国際映画祭2017」が、11月2日~6日に二子玉川で開催される。洋画の吹き替えを上映時に行う「生吹き替え(ライブ・シネマ)」のほか、ワークショップやイベントも行われる。 キネコ国際映画祭は、今年で25周年を迎える日本最大規模の子ども国際映画祭。映画を通して、子どもたちに「個性」「感性」「国際」「道徳」を伝えることを目的としている。 1歳~12歳までを対象にした世界の映画を生吹き替えで上映する「ライブ・シネマ」は、字幕が読めない子どもたちでも映画を楽しめる企画として毎年好評だという。 11月2日のオープニングセレモニーには、映画祭ジェネラルディレクターの戸田恵子、プログラミングディレクターの中山秀征のほか、スペシャルサポーターの横山だいすけ、内田恭子が出演し、ライブ・シネマによる「チョコレートの兵隊さん」の上映が予定されている。 25周年のスペシャルイベントでは、初の野外上映を実施。11月4日に二子玉川兵庫島公園で「メアリと魔女の花」が上映され、米林宏昌監督やメアリちゃんが登場する予定。入場無料。整理券は、当日午後2時より二子玉川ライズ中央広場チケットブースにて配布する。 このほか、映画人によるワークショップや熱気球搭乗体験、1歳から楽しめる作品を集めた「1 plusプログラム」など、さまざまなプログラムが用意されている。詳細は、Webサイトで...more
カテゴリー:

【芸能】ももクロが加藤茶、仲本工事、高木ブーとコラボに挑戦!? - 10月19日(木)18:22  mnewsplus

三宅裕司と春風亭昇太が司会の音楽番組が放送! (C)フジテレビ https://news.walkerplus.com/article/124958/image692476.html 11月12日(日)に三宅裕司と春風亭昇太が初タッグを組む、ニチファミ!「三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座~ナウなピースでこまっちゃうナ~だめだこりゃ編~」(夜7:00-9:54フジ系)が放送。番組では、ももいろクローバーZの佐々木彩夏、玉井詩織、高城れにが、往年のスターとのコラボに挑戦する。 同番組では、1960年代から70年代までの日本歌謡史を「こまっちゃうナGS時代」(1966~67年)、「ナ...
»続きを読む
カテゴリー:

横山だいすけ、生吹替上映に挑戦『キネコ国際映画祭』スペシャル・サポーター - 10月21日(土)06:00 

 『おかあさんといっしょ』(Eテレ)の11代目“うたのお兄さん”として親しまれた横山だいすけが、25周年を迎える子どもたちのための国際映画祭『キネコ国際映画祭2017』のスペシャル・サポーターに就任した。横山は同映画祭に初参加。映画祭の初日となる11月2日のオープニングセレモニーに登場し、生吹替上映「ライブ・シネマ」にも初挑戦する予定だ。 【写真】プログラミング・ディレクターの中山秀征  同映画祭は、子どもたちに映画を通じて世界の芸術や文化に触れ、映画から夢や希望を育んでもらおうと取り組んでいるもの。1992年に東京・渋谷でスタートし、2014年までは「キンダー・フィルム・フェスティバル」の名称で開催していた。アンパンマンの声優も務める女優の戸田恵子がジェネラルディレクターを務めて今年で10年目となる。プログラミング・ディレクターはタレントの中山秀征が務める。  11月2日~6日の期間、東京・109シネマズ二子玉川とiTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズを中心とした会場で開催される。 【関連記事】 横山だいすけが声の出演『トムとジェリー 夢のチョコレート工場』11・17発売 (17年09月21日) 横山だいすけ、今年は“仕事の夏”「いろんなことに挑戦させていただいた」 (17年08月25日) 横山だいすけ、CDデビューイベントに3000人「本当にうれしい...more
カテゴリー:

三宅裕司×春風亭昇太が音楽番組で初タッグ ももクロ、トレエン斎藤らとコラボ - 10月19日(木)05:00 

 タレントの三宅裕司と落語家の春風亭昇太が、11月12日に放送されるフジテレビ系ニチファミ!枠『三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座~ナウなピースでこまっちゃうナ~だめだこりゃ編~ 』(後7:00)に出演。音楽番組の司会として初タッグを組むことが決定した。 【写真】コラボ企画にはももクロも登場  「あの時代だったからあの名曲が生まれた!」をコンセプトにした同番組では、1960年代から70年代にかけての昭和の日本歌謡史を勝手に3つに区分し、その時代を飾った名曲の逸話や誕生秘話を歌手本人やゆかりのある人々とトークするとともに、スタジオでは楽曲も披露される。  まず『こまっちゃうナGS時代』(1966~67年)では番組が独自で大調査を行った「あなたの好きなグループサウンズ」ランキングを発表。この日限りのスペシャルGSバンド『昇太ドリームバンド』として三宅(ドラム)&昇太(ヴォーカル&ギター)に加え、ザ・ゴールデン・カップス、ゴダイゴのミッキー吉野(キーボード)、元ツイスト、元HOUND DOGの鮫島秀樹(ベース)、シャープ・ファイブの三根信宏(ギター)らレジェンドたち、ザ・スパイダースの井上順も飛び入り参加して夢のコラボレーションを展開する。  続く『ナウなピース時代』(1971~72年)では清純派アイドルとしてデビューした小柳ルミ子による「瀬戸の花嫁」、山本リンダによる「...more
カテゴリー:

「中山秀征」の画像

もっと見る

「中山秀征」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる