「中山恭子」とは?

関連ニュース

【ぽんこつ党2】またもや一転、希望の党がやっぱり「分党」へ[02/07] - 02月07日(水)22:48  seijinewsplus

2018年2月7日14:06 バザップ http://buzzap.jp/news/20180207-kibou-split/ もはや支持率回復は絶望的です。詳細は以下から。 玉木雄一郎代表ら執行部が思いとどまった希望の党の分党ですが、相手から三行半を突きつけられた格好です。 希望の党の結党メンバーのひとりである松沢成文参院議員団代表が2月6日、党の古川元久幹事長と国会内で会談し、安保法制や改憲に関する執行部との見解の違いを理由に「分党」の協議を申し入れ、自身を含む5人の「分党リスト」を提出しました。 この「分党」協議は7日の役員会で正式に提案され...
»続きを読む
カテゴリー:

【改憲派離脱】希望、正式に分党 松沢成文氏が5人のリスト提出 - 02月07日(水)06:27  news

希望、正式に分党 松沢成文氏が5人のリスト提出 きょう手続き開始 http://www.sankei.com/politics/news/180207/plt1802070007-n1.html 希望の党の松沢成文参院議員団代表は6日、古川元久幹事長と国会内で会談し、安全保障や憲法に関する執行部との見解の違いを理由に「分党」の協議を申し入れ、自身を含む5人の「分党リスト」を古川氏に提出した。7日の役員会で正式に提案し、分党手続きが始まる。 5人は松沢氏のほか、中山成彬元国土交通相と中山恭子元拉致問題担当相、行田邦子参院議員、井上一徳衆院議員。「希望の党...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】希望の党が安保法制・9条改憲の反対を表明 保守寄りだった党創設メンバーは追放される模様 - 01月27日(土)16:09  news

希望の党が自衛隊明記に反対 安全保障と憲法の見解を発表 党創設メンバーと「分党」へ 民進党系再結集狙う  希望の党の玉木雄一郎代表は26日の両院議員懇談会で、安全保障と憲法に関する党見解を発表した。 衆院選で訴えた安保法制の実質的容認と憲法9条改正への積極姿勢を軌道修正した。 民進党や立憲民主党に近い政策を示し、野党共闘路線に軸足を移す狙いがある。  玉木氏は民進党系3党の再結集を念頭に「野党の大きなかたまりを作るために統一会派結成を主体的に働きかけたい」と表明した。  これに対し党創設メ...
»続きを読む
カテゴリー:

希望、正式に分党 松沢成文氏が5人のリスト提出 きょう手続き開始 - 02月07日(水)08:04  seijinewsplus

http://www.sankei.com/politics/news/180207/plt1802070007-n1.html  希望の党の松沢成文参院議員団代表は6日、古川元久幹事長と国会内で会談し、安全保障や憲法に関する執行部との見解の違いを理由に「分党」の協議を申し入れ、自身を含む5人の「分党リスト」を古川氏に提出した。7日の役員会で正式に提案し、分党手続きが始まる。  5人は松沢氏のほか、中山成彬元国土交通相と中山恭子元拉致問題担当相、行田邦子参院議員、井上一徳衆院議員。「希望の党」の党名は松沢氏側が引き継ぐ方向で調整する。  松沢氏は当初、1...
»続きを読む
カテゴリー:

【政治】希望の党、党創設メンバーと「分党」へ 民進党系再結集狙う 自衛隊を明記する安倍首相の改憲案については「反対」 - 01月27日(土)16:22  newsplus

http://www.sankei.com/politics/news/180126/plt1801260050-n1.html  希望の党の玉木雄一郎代表は26日の両院議員懇談会で、安全保障と憲法に関する党見解を発表した。衆院選で訴えた安保法制の実質的容認と憲法9条改正への積極姿勢を軌道修正した。民進党や立憲民主党に近い政策を示し、野党共闘路線に軸足を移す狙いがある。  玉木氏は民進党系3党の再結集を念頭に「野党の大きなかたまりを作るために統一会派結成を主体的に働きかけたい」と表明した。  これに対し党創設メンバーの松沢成文参院議員団代表は、党見解を「...
»続きを読む
カテゴリー:

「中山恭子」の画像

もっと見る

「中山恭子」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる