「中尾隆聖」とは?

関連ニュース

CCA13区監察課」朗読音楽劇のイベントビジュアル公開 - 07月17日(月)23:00 

 テレビアニメ「ACCA13区監察課」のイベントで、8月6日になかのZERO大ホールで開催される「朗読音楽劇『ACCA13区監察課』 -Piece of Mind-」のビジュアルが公開された。  「ACCA13区監察課」は、オノ・ナツメ氏が「ビッグガンガン」(スクウェア・エニックス刊)で連載している同名漫画のテレビアニメ化で、今年1月から全12話が放送された。13の自治区に分かれた王国の平和を100年にわたって守り続ける守る巨大組織「ACCA」を中心として描かれる群像劇で、13の区を監視する監察課の副課長であるジーン・オータスが、世界をゆるがす陰謀へと巻き込まれていく。  同イベントには、ジーン・オータス役の下野紘、ニーノ役の津田健次郎、ロッタ役の悠木碧ほか、メインキャスト陣が登壇し、アニメ全12話の脚本を手がけた鈴木智尋による、アニメ本編の物語を再構築した朗読劇を、生演奏の音楽やライブパフォーマンスとともに披露する。  午後3時30分開演の昼公演と、午後7時開演の夜公演の2回開催を予定しており、チケットは、ジーン&ニーノ&ロッタと5長官の描き下ろしイラストカード(2枚組み)が付属するプレミアチケットが9800円、一般チケットが7800円(税込み)。7月9日まで、ブルーレイボックスとDVDボックスの第2巻に封入されている申し込み券による先行抽選販売を受け付け中で、12~17日...more
カテゴリー:

【芸能】多部未華子:「無表情で人の顔をジーッと…」 ついやってしまう癖告白 - 06月25日(日)21:30 

 女優の多部未華子さんが25日、東京都内で行われた劇場版アニメ「それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!」(7月1日公開)の完成披露親子試写会に出席。「ついやってしまう癖」を聞かれた多部さんは「無表情で人の顔をジーッと見てしまう。でも顔を見ているようで『きょう何食べようかな』とか全然違うことを考えている」といい、「(顔を見るけど)その人に対して何か思いがあるわけじゃなくて。ただ単純に顔をジーッと見てしまう癖があるんです」と明かした。  この日は、多部さんとともにゲスト声優を務めるお笑いコン...
»続きを読む
カテゴリー:

「中尾隆聖」の画像

もっと見る

「中尾隆聖」の動画

Wikipedia

中尾 隆聖(なかお りゅうせい、1951年2月5日声優名鑑、555頁、成美堂出版、1999年、ISBN 978-4415008783 - )は、日本声優俳優ナレーター歌手演出家。本名、竹尾 智晴(たけお ともはる)。かつては本名や南谷 智晴(みなみや ともはる)、中尾 竜生(なかお りゅうせい)名義で活動した。東京都出身。81プロデュース所属。早稲田実業学校を卒業。長男は俳優・声優の竹尾一真

来歴・人物

3歳の頃に児童劇団劇団ひまわり」に入団。5歳でラジオドラマフクちゃんでデビュー。その後1957年より東京俳優生活協同組合に所属。中学生で一人暮らしを...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる