「中央値」とは?

関連ニュース

【岡山】ツキノワグマ生息数254頭、調査開始以降で最多 - 02月23日(金)11:16  newsplus

http://www.sankei.com/smp/west/news/180223/wst1802230032-s1.html  岡山県内に生息するツキノワグマの数は、平成29年末時点の推定で254頭と、調査を始めた24年度以降で過去最多となったことがわかった。県は人身被害を危惧し、今年度から17年ぶりに狩猟を解禁したが、報告は1件のみにとどまっており、狩猟講習の積極的参加などを呼びかけている。  21日に県が発表。調査は、野生鳥獣対策連携センター(兵庫県丹波市)に委託。過去の出没件数や捕獲数、ドングリの実の豊凶調査結果などを基に推定した。  発表によ...
»続きを読む
カテゴリー:

【財務省】1月の貿易収支、9434億円の赤字 赤字は8か月ぶり - 02月19日(月)09:09  newsplus

 財務省が19日発表した1月の貿易統計速報(通関ベース)によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は9434億円の赤字(前年同月は1兆919億円の赤字)だった。貿易赤字は8カ月ぶり。QUICKがまとめた民間予測の中央値は1兆36億円の赤字だった。  輸出額は前年同月比12.2%増の6兆856億円、輸入額は7.9%増の7兆290億円だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕 2018/2/19 8:51 日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL16HP9_W8A210C1000000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

低所得世帯、7割が「塾・習い事」諦めた経験あり - 02月14日(水)12:22 

 子どもの貧困対策センター公益財団法人「あすのば」は2018年2月13日、「子どもの生活と声1,500人アンケート中間報告」を発表した。経済的な理由で諦めた経験では、保護者の約7割が「塾・習い事」と回答。子どもは「洋服や靴、おしゃれ用品」が半数を占めた。 「子どもの生活と声1,500人アンケート」は、2016年度に「あすのば入学・新生活応援給付金」を受けた住民税非課税世帯・生活保護世帯・社会的養護のもとで暮らした経験のある子ども(高校1年・大学1年)と保護者を対象に実施したもの。調査期間は、2017年10月31日~12月18日。有効回答数は、子ども547人、保護者959人の計1,506人。母子家庭が8割を占めている。 世帯の勤労年収中央値は、手取りで139万2,000円。児童手当や児童扶養手当、生活保護などの諸手当を含めた総年収中央値は、202万9,500円。世帯人数の中央値は3人だったため、貧困線(211万円)以下での暮らしが浮き彫りとなっている。 保護者に「今までに子どもが経済的な理由で諦めた経験」をたずねた結果では、「塾・習い事」が68.8%ともっとも多く、「海水浴やキャンプなどの体験」25.3%、「お祝い」20.2%、「部活動」14.3%、「進学・就職」11.9%と続いた。「経済的な理由で諦めた経験はない」という回答は14.0%だった。 一方、子どもに対して「過去に経済的な...more
カテゴリー:

10-12月期実質GDPは年率+0.5%、8四半期連続のプラス - 02月14日(水)09:00 

[東京 14日 ロイター] - 内閣府が14日に発表した2017年10-12月期国民所得統計1次速報によると、実質国内総生産(GDP)は前期比プラス0.1%、年率換算プラス0.5%と、8四半期連続でプラス成長となった。ロイターが事前にまとめた民間調査機関の予測中央値は前期比プラス0.2%、年率プラス0.9%だった。
カテゴリー:

【子どもの貧困】低所得世帯、7割が塾通い断念 民間団体調査★3 - 02月14日(水)06:08  newsplus

 子供の貧困対策に取り組む公益財団法人「あすのば」(東京)は13日、低所得世帯の保護者の7割が、経済的理由から子供の塾通いや習い事を諦めているとのアンケート結果を公表した。昨年10~12月、「あすのば」が低所得世帯に支給している給付金を利用した保護者と子供を対象に調査した。  子供に関し「経済的理由で諦めたこと」を複数回答で尋ねると、908人の保護者が回答。「塾・習い事」が68.8%で最多を占めた。「海水浴やキャンプなどの体験」が25.3%、「誕生日などのお祝い」が20.2%だった。  子供...
»続きを読む
カテゴリー:

貿易収支、1月は9434億円の赤字 8ヵ月ぶりの赤字=財務省 - 02月19日(月)09:22 

[東京 19日 ロイター] - 財務省が19日発表した1月貿易統計速報は、貿易収支が9434億円の赤字だった。赤字は8カ月ぶり。ロイターの予測中央値は1兆0022億円の赤字だった。
カテゴリー:

【格差】低所得、7割が塾通い断念 民間団体調査で保護者 - 02月14日(水)17:12  bizplus

子どもの貧困対策に取り組む公益財団法人「あすのば」(東京)は14日までに、低所得世帯の保護者の7割が、経済的理由から子どもの塾通いや習い事を諦めているとのアンケート結果を公表した。  昨年10~12月、「あすのば」が低所得世帯に支給している給付金を利用した保護者と子どもを対象に調査した。  子どもに関し「経済的理由で諦めたこと」を複数回答で尋ねると、908人の回答のうち「塾・習い事」が68.8%で最多だった。「海水浴やキャンプなどの体験」が25.3%、「誕生日などのお祝い」が20.2%、「諦めた経験はない」は14.0...
»続きを読む
カテゴリー:

【子どもの貧困】低所得世帯、7割が塾通い断念 民間団体調査★4 - 02月14日(水)10:36  newsplus

 子供の貧困対策に取り組む公益財団法人「あすのば」(東京)は13日、低所得世帯の保護者の7割が、経済的理由から子供の塾通いや習い事を諦めているとのアンケート結果を公表した。昨年10~12月、「あすのば」が低所得世帯に支給している給付金を利用した保護者と子供を対象に調査した。  子供に関し「経済的理由で諦めたこと」を複数回答で尋ねると、908人の保護者が回答。「塾・習い事」が68.8%で最多を占めた。「海水浴やキャンプなどの体験」が25.3%、「誕生日などのお祝い」が20.2%だった。  子供...
»続きを読む
カテゴリー:

【アベノミクス/子育て支援】「生活ぎちぎち」「進学負担減らして」 貧困家庭7割 塾・習い事断念【とりくるだうん?】[02/14] - 02月14日(水)08:50  seijinewsplus

2018年2月14日 朝刊 東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201802/CK2018021402000120.html 経済的な理由で子どもが諦めた経験を保護者に聞いたところ「塾・習い事」が約69%、「海水浴やキャンプなどの体験」が約25%、「お祝い」が約20%、「部活動」が約14%-。経済的に苦しい家庭の子どもを支援する公益財団法人「あすのば」(東京都)が昨年10~12月、同法人の入学・新生活応援給付金を受けた高校・大学生世代の子ども本人のほか、小学生から大学生世代の子どもを持つ保護者に調査した結果、...
»続きを読む
カテゴリー:

【子どもの貧困】低所得世帯、7割が塾通い断念 民間団体調査★2 - 02月13日(火)23:41  newsplus

 子供の貧困対策に取り組む公益財団法人「あすのば」(東京)は13日、低所得世帯の保護者の7割が、経済的理由から子供の塾通いや習い事を諦めているとのアンケート結果を公表した。昨年10~12月、「あすのば」が低所得世帯に支給している給付金を利用した保護者と子供を対象に調査した。  子供に関し「経済的理由で諦めたこと」を複数回答で尋ねると、908人の保護者が回答。「塾・習い事」が68.8%で最多を占めた。「海水浴やキャンプなどの体験」が25.3%、「誕生日などのお祝い」が20.2%だった。  子供...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「中央値」の画像

もっと見る

「中央値」の動画

Wikipedia

中央値(ちゅうおうち、)とは、代表値の一つで、有限個のデータを小さい順に並べたとき中央に位置する値。たとえば5人の人がいるとき、その5人の年齢の中央値は3番目に年寄りな人の年齢である。ただし、データが偶数個の場合は、中央に近い2つの値の算術平均をとる。中央値の事を、メディアンメジアン中間値とも呼ぶ。ただし、「中間値の定理」の中間値はこの意味ではない。

平均値との関係

最頻値・中央値・] 中央値は平均値と類似した目的で使うが、用途によっては中央値のほうが平均値よりも優れていることがある。これは、たとえば年収の場合を考えてみるとわかりやすい。

貧富の差が激しい国では、一部の富裕層が平均年収をつり上げてしまっている為、平均年収は「普通の人」の年収よりもずっと高い値になってしまう。この為平均年収は「普通の人」の生活水準を推し測るには向かない。例えば、人口100人の集落で、90人が年収200万円だとしても、10人が年収5000万円であれば平均年収は680万円となってしまい、実態と大きくかけ離れることになる。

一方中央値は、年収が低い順(高い順)に国民を並べたときに丁度真ん中になる人の年収を表している為、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる