「中央値」とは?

関連ニュース

4月貿易収支は6260億円の黒字=財務省 - 05月21日(月)09:02 

[東京 21日 ロイター] - 財務省が21日発表した4月貿易統計速報は、貿易収支が6260億円の黒字だった。2カ月連続の黒字。ロイターの予測中央値は4056億円の黒字だった。   
カテゴリー:

第1四半期マレーシアGDP、前年比+5.4%に減速 予想下回る - 05月17日(木)13:57 

[17日 ロイター] - マレーシア中央銀行が発表した第1・四半期の国内総生産(GDP)は前年比5.4%増と、2四半期連続で伸びが鈍化し、ロイターがまとめたエコノミスト11人の予想中央値(5.5%増)も下回った。
カテゴリー:

【内閣府】1ー3月GDP 年率-0.6% 2年3か月ぶりのマイナス★5 - 05月16日(水)18:18  newsplus

1~3月実質GDP、年率0.6%減 9期ぶりマイナス 内閣府が16日発表した1~3月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除く実質で前期比0.2%減、年率換算では0.6%減だった。マイナスは9四半期ぶり。消費や設備投資、住宅投資が振るわず、内需が勢いを欠いた。輸出の伸びも鈍化した。 QUICKが集計した民間予測の中央値は前期比年率で0.1%減だった。生活実感に近い名目GDP成長率は前期比0.4%減、年率では1.5%減だった。名目は6四半期ぶりにマイナスになった。 実質GDPの内訳は、内需が0.2%分の...
»続きを読む
カテゴリー:

【速報】1ー3月GDP 年率-0.6% 2年3か月ぶりのマイナス★3 - 05月16日(水)11:41  newsplus

1~3月実質GDP、年率0.6%減 9期ぶりマイナス 内閣府が16日発表した1~3月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除く実質で前期比0.2%減、年率換算では0.6%減だった。マイナスは9四半期ぶり。消費や設備投資、住宅投資が振るわず、内需が勢いを欠いた。輸出の伸びも鈍化した。 QUICKが集計した民間予測の中央値は前期比年率で0.1%減だった。生活実感に近い名目GDP成長率は前期比0.4%減、年率では1.5%減だった。名目は6四半期ぶりにマイナスになった。 実質GDPの内訳は、内需が0.2%分の...
»続きを読む
カテゴリー:

23区の新築M、10年間で価格が3割上昇 - 05月15日(火)09:00 

 (株)マーキュリーは14日、東京23区で販売された新築マンション(対象住戸30平方メートル以上)について、2008〜17年の価格・坪単価の平均値と中央値の推移を発表した。
カテゴリー:

第1四半期マレーシアGDP、前年比+5.4%に減速 予想下回る - 05月17日(木)15:07 

[クアラルンプール 17日 ロイター] - マレーシア中央銀行が発表した第1・四半期の国内総生産(GDP)は前年比5.4%増と、2四半期連続で伸びが鈍化し、ロイターがまとめたエコノミスト11人の予想中央値(5.5%増)も下回った。
カテゴリー:

【内閣府】1ー3月GDP 年率-0.6% 2年3か月ぶりのマイナス★6 - 05月16日(水)22:28  newsplus

1~3月実質GDP、年率0.6%減 9期ぶりマイナス 内閣府が16日発表した1~3月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除く実質で前期比0.2%減、年率換算では0.6%減だった。マイナスは9四半期ぶり。消費や設備投資、住宅投資が振るわず、内需が勢いを欠いた。輸出の伸びも鈍化した。 QUICKが集計した民間予測の中央値は前期比年率で0.1%減だった。生活実感に近い名目GDP成長率は前期比0.4%減、年率では1.5%減だった。名目は6四半期ぶりにマイナスになった。 実質GDPの内訳は、内需が0.2%分の...
»続きを読む
カテゴリー:

【内閣府】1ー3月GDP 年率-0.6% 2年3か月ぶりのマイナス★4 - 05月16日(水)13:44  newsplus

1~3月実質GDP、年率0.6%減 9期ぶりマイナス 内閣府が16日発表した1~3月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除く実質で前期比0.2%減、年率換算では0.6%減だった。マイナスは9四半期ぶり。消費や設備投資、住宅投資が振るわず、内需が勢いを欠いた。輸出の伸びも鈍化した。 QUICKが集計した民間予測の中央値は前期比年率で0.1%減だった。生活実感に近い名目GDP成長率は前期比0.4%減、年率では1.5%減だった。名目は6四半期ぶりにマイナスになった。 実質GDPの内訳は、内需が0.2%分の...
»続きを読む
カテゴリー:

【速報】1ー3月GDP 年率-0.6% 2年3か月ぶりのマイナス★2 - 05月16日(水)10:14  newsplus

1~3月実質GDP、年率0.6%減 9期ぶりマイナス 内閣府が16日発表した1~3月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除く実質で前期比0.2%減、年率換算では0.6%減だった。マイナスは9四半期ぶり。消費や設備投資、住宅投資が振るわず、内需が勢いを欠いた。輸出の伸びも鈍化した。 QUICKが集計した民間予測の中央値は前期比年率で0.1%減だった。生活実感に近い名目GDP成長率は前期比0.4%減、年率では1.5%減だった。名目は6四半期ぶりにマイナスになった。 実質GDPの内訳は、内需が0.2%分の...
»続きを読む
カテゴリー:

【経済】経常収支3兆1223億円の黒字 3月、民間予測上回る 2017年度は21兆7362億円の黒字 - 05月10日(木)09:54  newsplus

経常収支3兆1223億円の黒字 3月、民間予測上回る 2017年度は21兆7362億円の黒字 2018/5/10 8:52 https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL08HD3_Y8A500C1000000/  財務省が10日発表した3月の国際収支状況(速報)によると、海外との総合的な取引状況を示す経常収支は3兆1223億円の黒字だった。黒字は45カ月連続。QUICKがまとめた民間予測の中央値は3兆139億円の黒字だった。  貿易収支は1兆1907億円の黒字、第1次所得収支は2兆1053億円の黒字だった。  同時に発表した2017年度の経常収支は21兆7362億円の黒字だ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「中央値」の画像

もっと見る

「中央値」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる