「中国料理」とは?

関連ニュース

中国料理長 費 成裕(ひ なるよし)が贈る「2018春節賞味会」 - 01月23日(火)13:54 

[浦和ロイヤルパインズホテル] [画像1: https://prtimes.jp/i/11841/78/resize/d11841-78-679428-0.jpg ] 今回の賞味会では、春節にちなんだおめでたい食材、成功や富と結びついている願いを掛ける料理を中心にお楽しみいただける内容となっ...
カテゴリー:

盛岡には「三大麺」がある! 盛岡冷麺、わんこそば、あと1つ知ってますか? - 01月20日(土)20:00 

岩手県の県庁所在地、盛岡市。南部鉄器や漆器、地酒といったもののほか、「武士道」で知られる新渡戸稲造や、代表作「悲しき玩具」「一握の砂」で有名な詩人・石川啄木などを思い浮かべる人も多いだろう。食でいえば、盛岡冷麺やわんこそばも有名だが、盛岡には「三大麺」があることで知られる。残りのもう一つはご存じだろうか。じゃじゃ麺です!岩手県盛岡市の「三大麺」は、盛岡冷麺・わんこそば・じゃじゃ麺の3つだ。まず、だれもが知る盛岡冷麺。その歴史は戦後にさかのぼり、1954年に朝鮮半島出身者が、故郷の冷麺に改良を加えて作ったのが最初とされる。小麦粉と片栗粉で作るコシのある半透明の麺が特徴的で、噛み切るのも難しい食べ応えで知られる。また、キムチの辛さなどが混ざった味わいも特徴的だ。続いて、わんこそばだ。自分のお椀に蓋をするまで延々と給仕がそばを椀にぶち込んでくることで知られる。ローカル番組としては異例の人気を誇った「水曜どうでしょう」(北海道テレビ)では、わんこそばは「盛岡の機関銃」として紹介。俳優の大泉洋さんがうまく蓋をすることができず延々と食べ続け、結局105杯を食べきったという逸話もある。もともと岩手県ではそばをふるまう風習があったといい、宴の席などで大勢の客にゆでたてのそばを提供するために少量ずつ椀に盛り付けたことがはじまりだという。平民宰相として知られる原敬元首相も、わんこそばが好物だったとされ...more
カテゴリー:

肉まんの域超えてる! 1個1万円の肉まんほかグランド ハイアット 東京の冬メニュー登場 - 01月19日(金)12:15 

都会の喧騒にそびえ立つダイナミックなラグジュアリーホテル「グランド ハイアット 東京」に、生姜や山椒などをつかった体が温まる旨辛メニューや、薬膳食材の王様"烏骨鶏"をつかった火鍋、さらに、1個1万円!?という"プレミアム中華まん"など、寒い冬にぴったりの身も心も温まる贅沢メニューが登場します。 【ギャラリー】「グランドハイアット東京」の“温活&プレミアムメニュー”を見る 〈チャイナルーム〉 中国料理「チャイナルーム」では、寒い冬、万病の元といわれる「冷え」を和らげる効果が期待できる生姜や山椒、ニンニクなどの食材をつかった、美容にも嬉しい新作の「温活」メニュー3品が用意されています。 ・「料理長特製 麻辣スープ(2,000円)」 山椒と豆板醤がベースのピリ辛スープに山芋やきくらげ、スーパーフードのキヌアなどを入れた、カラダの芯から温まるスープ。美容にも嬉しい効果が期待できるスープです。 ・「鶏なんこつ団子と野菜のコラーゲンスープ煮込み(3,800円)」 熱々の土鍋に入った生姜スライス入りコラーゲンスープに、なんこつ入り鶏肉団子、白菜、しめじ、豆腐、トマト、青梗菜を入れた野菜たっぷりのスープ。 ・「アオリイカと明太子の上湯スープ炒飯(2,000円)」 アオリイカや明太子、わかめ、ゴマ、ネギをあわせたチャーハンに、生姜を入れた豚や鶏ガラ出汁の上湯スープを用意。そのまま...more
カテゴリー:

「ドラゴンボール」の見て楽しい、食べて美味しいコラボカフェ登場、四星球や魔人ブウなどをモチーフに - 01月16日(火)17:50 

鳥山明による人気作『ドラゴンボール』の世界観が楽しめるコラボカフェ「ドラゴンボールカフェ&ダイナー東京」がオープンします。 その他の画像つき【元記事】を見る 東京・表参道のカフェ「ナチュラルキッチン」のシェフたちが「ドラゴンボール」をイメージして、“見て楽しい、食べて美味しい”をテーマに魔人ブウやウーロンといったお馴染みのキャラクターから、筋斗雲や四星球などをモチーフとした洋食、イタリアン、中華の限定メニューが味わえるそう。 「ドラゴンボールカフェ&ダイナー東京」の営業期間は2018年1月15日から2月28日まで。大阪・中国料理 桃谷樓 ヒルトンプラザWEST店では先行して2017年12月8日からコラボカフェが営業しており、こちらは1月31日までとなっています。 「ドラゴンボールカフェ&ダイナー東京」提供メニュー ・濃厚デミグラスソースの四星球オムライス ・「筋斗雲よーいっ!」みんな清い心になる!?筋斗雲クワトロフォルマッジピザ ・「ギャルのパンティーおくれーー!」ウーロンの炙りベーコン担々麺 ・特製ドラゴンボールハンバーガー ・『僕も食べたいのね』全王様の宇宙プレート ・『この土ならいい栽培マンが育つぜ』キャラメルバナナシェイク ・「お前、たべちゃお」魔人ブウのホットショコラ/ アイスショコラ〜コーヒーキャンディ付き〜 他 【関連記事】 ・原作愛あふれまくり!『ら...more
カテゴリー:

酸味と辛みが利いた酸辣湯と餃子が味わえる「酸辣湯餃子」 - 01月12日(金)14:10 

1月11日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、大田区・蒲田の穴場神社を散策した中で、「中国料理・龍」(東京都大田区)が紹介された。 同店は、JR・京浜東北線・蒲田駅西口から徒歩2分程にある中国料理店。 上海出身のご主人が営むお店で本格的な中華料理を味わうことができる人気店で、中でも餃子が話題になっているのだとか。お店に訪れた渡辺正行さんは、「酸辣湯餃子」(600円)と「焼き大葉餃子」(480円)を注文。 「酸辣湯餃子」は、酸味と辛みを利かせた真っ赤なスープの「酸辣湯」の中に水餃子を入れた一品。スープの旨味を吸った餃子は、厚めの皮の中に豚バラ肉や野菜がたっぷり入った大ぶりサイズだ。渡辺さんが「酸辣湯餃子」を頂くと「美味しいです…あっ全然辛くない、大丈夫。スープが美味しい!酸辣湯が良いですねやっぱりね、合うんだね餃子と酸辣湯ね~」と絶賛。「美味しい・・・でも辛い!汗が出てくる!美味しい」とコメントし、「青島(チンタオ)ビール」を飲み干すと「幸せ」と満面の笑みでコメントした。 「焼き大葉餃子」は風味豊かな大葉が入った一品。渡辺さんが一口頂くと「すっごい大葉の香りが・・・うん、美味しい!大葉の香りが合うんだね・・・う~んめっちゃ美味い!」と絶賛。渡辺さんは「青島ビール」を飲み、女性店長から「最高ですか?」と尋ねられると「シェイシェイ!」と満面の笑みで答え...more
カテゴリー:

個室無料【ディナー限定女子会プラン】スープや点心など6品+デザート食べ放題+飲み放題付き「夜の飲茶inaコース」JR新浦安駅直結「浦安ブライトンホテル東京ベイ」 - 01月22日(月)13:00 

【ホテル開業25周年記念】女子会プラン「夜の飲茶ina(ヤムチャイナ)コース~飲み放題付き~」を開催中。ランチバイキングで人気のスープや点心などのメニュー6品とデザートが食べ放題、さらに3時間飲み放題付き!インスタ映えする盛り付けが、好評の女子会プラン。東京ディズニーリゾートⓇから1駅3分新浦安駅前にある「浦安ブライトンホテル東京ベイ」2階中国料理「花かん(かかん)」(かんは門構えに月)。
カテゴリー:

【芸能】安倍総理が牛耳る芸能界「“闇”コネクション」 米倉涼子や佐々木希らの顔も - 01月20日(土)10:54  mnewsplus

新年早々、有名芸能人たちと銀座で会食をして上機嫌な笑みを浮かべた安倍晋三総理。 今年は宿願である「憲法改正」を実現させるため、党の改正案の取りまとめに動く一方、 国会の外では「闇」コネクションを使って大物芸能人の囲い込みを始めていた! 総力取材で判明した、知られざる野望とは──。 1月5日、自民党の新年仕事始めで挨拶をした安倍晋三総理(63)は憲法改正について触れると、 「時代に対応した国の姿、理想の形をしっかり考え、議論するのは私たちの歴史的使命だ」 と、あらためて強い意気込みを見せた。 その同...
»続きを読む
カテゴリー:

【リーガロイヤルホテル広島】テレビやワイン雑誌で活躍のソムリエによる、中国料理と6種のワインを堪能するイベント「王道中国料理と魅惑のワインのシンフォニー」 - 01月18日(木)15:45 

[ロイヤルホテル]  「アピシウス」のシェフソムリエ 情野氏は、第一線で活躍するプロの「仕事」を掘り下げるNHKのドキュメンタリー番組でも取りあげられた、一流のソムリエ。情野氏が今注目する多彩な味わいのアルゼンチン・チリ...
カテゴリー:

素材はすべて静岡県産!飲む点滴甘酒を使ったまろやかプリン - 01月16日(火)15:19 

静岡県西部エリアで創業127余年となる老舗和菓子店を運営する玉華堂は、2018年1月16日(火)より、甘酒を使ったプリン「甘酒極ぷりん」(税抜314円)をインターネット通販にて販売している。 【写真を見る】甘酒のフルーティさとプリンの濃厚さがベストマッチ 静岡県のおいしい素材にこだわって作られたこのプリン。使用する酒粕は、地元静岡の名蔵「花の舞酒造」が2017年に造った新酒の酒粕のみ。酒米は静岡県産米100%で、精米歩合を60%以下にすることで、風味豊かな仕上がりの酒粕になっている。 また、プリンに欠かせない牛乳も、1年中安定した気候の中で育てられた静岡県産の牛から搾ったものを使用している。フルーティで清らかな風味を持つ酒粕と、トロッととろける濃厚プリンの相性は抜群!今までにないなめらかな食感を楽しめる。 甘酒は、ビタミンB群、ブドウ糖、アミノ酸など栄養素が多く含まれ、疲労回復や美容、健康などに効く“飲む点滴”として古くから親しまれている。日頃の疲れを癒す新感覚スイーツを味わおう。【東海ウォーカー】(東海ウォーカー・創碧社) 【関連記事】 ・【大型補強】2年ぶりにJ1で勝負するグランパスが2018シーズン新体制発表会を開催 ・【静岡】中国料理をベースにした一杯は、“中華”と“ラーメン”のいいとこ取りの旨さ! ・【静岡市VS浜松市】静岡市長と浜松市長、両市長がプレゼン!どちらの市が...more
カテゴリー:

【リーガロイヤルホテル京都】中国料理 皇家龍鳳『春節のお慶びディナー』販売 - 01月12日(金)11:00 

[ロイヤルホテル] [画像1: https://prtimes.jp/i/16682/292/resize/d16682-292-818519-0.jpg ]  旧暦の正月「春節」は中華圏で最も重要視される祝祭日で、2018年は2月15日(木)の大晦日から2月21日(水)までの7日間が連休です...
カテゴリー:

もっと見る

「中国料理」の画像

もっと見る

「中国料理」の動画

Wikipedia

中国料理(ちゅうごくりょうり、 チョングオツァイ)は、中華人民共和国の料理である中国四大料理のひとつ、広東料理社団法人日本中国料理協会:中国料理に係る調理、接客、管理・運営等に関して調査、研究、及び啓蒙を行い、中国料理業界唯一の公益法人。

日本における似通った料理は中華料理といい、それらを提供する店を中華料理店と言う。

脚注

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる