「中原丈雄」とは?

関連ニュース

吉岡里帆『眠狂四郎』で時代劇に初出演!田村正和と初共演で親子役!? - 02月17日(土)05:00 

若手女優の吉岡里帆が、田村正和主演の『眠狂四郎 The Final』(フジテレビ系、2月17日21:00~)にて時代劇初出演を果たす。田村とは、今回が初共演となる。時代劇ドラマ『眠狂四郎』のシリーズ総決算となる本作は、柴田錬三郎による豪剣小説が原作。同シリーズは、1956年から「週刊新潮」で連載がスタートし、幾度となく映画やテレビでシリーズ化され人気を博してきた。これまで何人もの名俳優が狂四郎を演じてきたが、その中でも異彩を放っていたのが1972年~73年の連続ドラマで主人公を演じた田村だ。田村演じる狂四郎は、武家社会の醜さや町人世界のあくどさを嫌悪しながら、彼の腕や美貌を利用し、甘い汁を吸おうとする悪徳大名や商人に正義の剣をふるい、その姿は当時世間の注目を浴びた。そしてフジテレビ系の制作としては、およそ半世紀の時を経て、田村と狂四郎のコラボレーションが復活する(テレビ朝日制作作品も過去にあり)。今回は、複雑な生い立ちを持ち、伝説の剣を操る狂四郎が、江戸に戻り自らの出生や運命に立ち向かう様子が描かれる。劇中で対峙する最大の敵は、狂四郎と同じく円月殺法を使う妖術の使い手・加賀美耀蔵(椎名桔平)。狂四郎が最大の敵を前にして、自らの残酷な運命を切り開けるのかが見どころとなる。現在放送中の初主演ドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系、毎週火曜22:00~)では、自分に自信が持てず挙動不審...more
カテゴリー:

吉岡里帆『眠狂四郎』で時代劇に初出演!田村正和と初共演で“親子”役!? - 02月16日(金)11:18 

若手女優の吉岡里帆が、田村正和主演の『眠狂四郎 The Final』(フジテレビ系、2月17日21:00~)にて時代劇初出演を果たす。田村とは、今回が初共演となる。時代劇ドラマ『眠狂四郎』のシリーズ総決算となる本作は、柴田錬三郎による豪剣小説が原作。同シリーズは、1956年から「週刊新潮」で連載がスタートし、幾度となく映画やテレビでシリーズ化され人気を博してきた。これまで何人もの名俳優が狂四郎を演じてきたが、その中でも異彩を放っていたのが1972年~73年の連続ドラマで主人公を演じた田村だ。田村演じる狂四郎は、武家社会の醜さや町人世界のあくどさを嫌悪しながら、彼の腕や美貌を利用し、甘い汁を吸おうとする悪徳大名や商人に正義の剣をふるい、その姿は当時世間の注目を浴びた。そしてフジテレビ系の制作としては、およそ半世紀の時を経て、田村と狂四郎のコラボレーションが復活する(テレビ朝日制作作品も過去にあり)。今回は、複雑な生い立ちを持ち、伝説の剣を操る狂四郎が、江戸に戻り自らの出生や運命に立ち向かう様子が描かれる。劇中で対峙する最大の敵は、狂四郎と同じく円月殺法を使う妖術の使い手・加賀美耀蔵(椎名桔平)。狂四郎が最大の敵を前にして、自らの残酷な運命を切り開けるのかが見どころとなる。現在放送中の初主演ドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系、毎週火曜22:00~)では、自分に自信が持てず挙動不審...more
カテゴリー:

「中原丈雄」の画像

もっと見る

「中原丈雄」の動画

Wikipedia

中原 丈雄(なかはら たけお、1951年10月19日 - )は、日本俳優熊本県球磨郡湯前町出身。オフィス佐々木所属。

来歴・人物
  • 駒澤大学卒業。
  • 特技は絵画を描くことで、ART BOX大賞展ギャラリー賞を受賞している。挿絵や装丁も手掛け、個展を何度も開いている。また、ウクレレも特技である。
  • 球磨焼酎酒造組合から21人目の「球磨焼酎大使」に任命されており、テレビ熊本で米焼酎と料理の紹介番組味わいの刻でナビゲーターをしている他、2016年2月には国税庁主催「本格焼酎・泡盛セミナー」のパネルディスカッションのパネリストも務めることになっている。
  • 好きな俳優として志村喬、森雅之、佐分利信の名前を挙げているNHK大河ドラマ・ストーリー 真田丸 前編(NHK出版)。
出演 テレビドラマ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる