「中京区」とは?

関連ニュース

【京都】席座った直後「ズボンぬれた」京都で弁償求める詐欺多発 京都市中京区に集中 - 12月17日(日)15:09  newsplus

席座った直後「ズボンぬれた」京都で弁償求める詐欺多発 12/15(金) 3:00配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171215-00000014-asahi-soci  飲食店を訪れて「座ったら汚れた」と言いがかりをつけ、店から弁償金をだまし取ろうとする中年の男女2人組が相次いで確認されている。府警によると、京都市内では中京区に集中し、うち3店で計16万円ほどを詐取された。いずれも似た容姿だったといい、同一グループによる詐欺事件とみて捜査している。  中京署によると、中京区での最初の被害は木屋町周辺の飲食店で、4月半ばの...
»続きを読む
カテゴリー:

席座った直後「ズボンぬれた」京都で弁償求める詐欺多発 - 12月15日(金)03:00 

 飲食店を訪れて「座ったら汚れた」と言いがかりをつけ、店から弁償金をだまし取ろうとする中年の男女2人組が相次いで確認されている。府警によると、京都市内では中京区に集中し、うち3店で計16万円ほどを詐取…
カテゴリー:

【京都観光】情緒たっぷりの空間で飲もう!町家でお酒が楽しめる店3選 - 12月13日(水)10:00 

町家空間は和食だけでなく、カフェやバーとも相性抜群!そんな癒しの空間で、しっとりとお酒が飲めるお店を厳選。落ち着いた大人の時間をすごそう。<※情報は関西ウォーカー(2017年12月5日発売号)より> 【写真を見る】「煎り番茶ハイボール」(1188円・手前)、「京つけもの3種盛り合わせ」(972円・奥)/お茶と酒 たすき ■ 祇園の町並みと調和した情緒あふれる憩いの空間 「お茶と酒 たすき」は、東京発のセレクトリサイクルショップ併設の喫茶。京都の老舗から仕入れる和菓子や抹茶、お茶を使ったカクテルなど、すべてアンティークの器で提供。目も舌も満たされる趣向をこらした一品と共に、モダンな空間でくつろぎのひと時を。 店内へは、白川にかかる小さな橋を渡って。歴史を感じる店構えは、川沿いの木々が変化する時季も美しい。 お茶の香りとウイスキーの芳醇な余韻が調和する、「煎り番茶ハイボール」(1188円・手前)、「京つけもの3種盛り合わせ」(972円・奥)。 お茶をいれる時に湯を沸かす古い茶釜は、元の町家の持ち主が所有していたものを引き継いで使用している。 白川に面した窓側の席では、情緒ある祇園の風景を眺めながらくつろげる。 坪庭が見える、落ち着いた雰囲気の半個室スペースもある。 店の南側からは細い軒付き路地を通って店内へ。入口に着くまでのドキドキ感も楽しい。 ■町家DATA/築約120年、元は不詳/...more
カテゴリー:

【京都観光】2階天井まで全部本棚!開放感あふれる町家BOOKカフェ「Café Bibliotic Hello!」 - 12月12日(火)12:00 

2階まで吹き抜けの開放的な空間、天井まである壁全面の本棚が魅力のカフェ「Café Bibliotic Hello!」。オーガニック素材を多く使っている料理も充実で、4種あるランチでは、有機野菜や京都産の地鶏など素材へのこだわりが随所に。今後は自家焙煎コーヒーも登場予定。<※情報は関西ウォーカー(2017年12月5日発売号)より> 【写真を見る】野菜たっぷりのAセット「有機野菜のサラダニソワーズ」(1296円)/Café Bibliotic Hello! ■ 2階まで続く蔵書に囲まれ自由な時間を過ごす 2階の本は細い通路を通って。ギャラリーもある。 築120年以上の町家を改装。本棚には雑誌から旅行関係、絵本まで2000冊を超える本が並んでいる。 ■ 読書のおともに! 野菜たっぷりのAセット「有機野菜のサラダニソワーズ」(1296円)。 ベーカリーも併設。ホットドッグなど4種から選べる「スモールランチ」(410円)もある。 町家とのアンバランスさがおもしろい大きなバナナの木が目印。 ■Café Bibliotic Hello!<住所:京都市中京区二条柳馬場東入ル晴明町650 電話:075-231-8625 時間:11:30〜24:00(LO23:00)、ランチ11:30~14:00、土日祝11:30~15:00(LO) 休み:なし 座席:40席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:JR京...more
カテゴリー:

【京都観光】イチオシの定番スイーツはこれ!愛されメニューのある町家カフェ6選 - 12月11日(月)18:00 

京の人々の知恵と暮らしが息づいた町家をリノベートした、レトロな空間の町家カフェでほっこりタイムを。定番の愛されメニューがある町家カフェをご紹介。<※情報は関西ウォーカー(2017年12月5日発売号)より> 【写真を見る】「あんぽーね」(648円)/京都祇園 あのん 本店 ■ 「ぎをん 小森」の「わらびもちパフェ」 祇園の巽橋そばにある甘味処「ぎをん 小森」では、名物のわらび餅を使った絶品パフェがイチオシ。築約80年、床の間のある座敷席や、格子窓、さらに庭にはつくばいや古井戸など、お茶屋さんだったおもかげが色濃く残り、風情も満点だ。 「わらびもちパフェ」(1550円)。大きなわらび餅が4個。抹茶とバニラのアイスにきな粉や、抹茶ゼリーの苦味、黒ミツのコクが合わさる。 格子を通して射し込む外光や畳が風情あふれる、2階の座敷席。窓からは、テレビドラマのロケにもよく登場する白川南通が見下ろせる。 ■ぎをん 小森<住所:京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町61 電話:075-561-0504 時間:11:00~20:00(LO19:30) 休み:水曜(祝日の場合営業) 座席:112席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:京阪祇園四条駅より徒歩6分> ■ 「京都祇園 あのん 本店」の「あんぽーね」 おはぎで有名な和菓子メーカーがプロデュースする“あんスイーツ”専門店「京都祇園 あのん 本店」。得意...more
カテゴリー:

人間カス「椅子に座ったらズボンが濡れた5万よこせ」京都の飲食店にに出没。注意喚起 - 12月15日(金)17:42  news

席座った直後「ズボンぬれた」京都で弁償求める詐欺多発 http://www.asahi.com/amp/articles/ASKDG4S5NKDGPLZB00J.html 飲食店を訪れて「座ったら汚れた」と言いがかりをつけ、店から弁償金をだまし取ろうとする中年の男女2人組が相次いで確認されている。府警によると、京都市内では中京区に集中し、うち3店で計16万円ほどを詐取された。いずれも似た容姿だったといい、同一グループによる詐欺事件とみて捜査している。  中京署によると、中京区での最初の被害は木屋町周辺の飲食店で、4月半ばの昼過ぎ、50~60代とみ...
»続きを読む
カテゴリー:

【京都 珠玉のおやつ】賞味期限たった10分!できたてのモンブランを堪能 - 12月14日(木)08:15 

「Sweets Cafe KYOTO KEIZO」(京都市中京区)は、京都の一流洋菓子店で活躍してきた、キャリア約40年のパティシエ西田敬三さんが、京都を代表するアーケード通り「京都三条会商店街」に16年にオープンさせたスイーツカフェ。 【画像を見る】大正時代の京町家を改装した店内/Sweets Cafe KYOTO KEIZO 築100年以上の京町家をリノベートした、細長い造りの客席スペースからは、どこか懐かしさを感じる中庭が望める。 ※発売中の「京都 珠玉のおやつ」より再構成 ■ 8割のお客さんがオーダーする名物 そんなくつろげる空間で、一流店と変わらないこだわりの素材で作った、できたてのスイーツが手ごろな価格で味わえる。なかでも約8割の客が目当てにするのは、“賞味期限10分”をうたう看板メニューの「和栗の10分モンブラン」(756円、ドリンクセット1,328円)だ。その人気は、平日でもオープン前から行列ができるほど。 ■ あえて10分後に食感の変化を楽しむ人も モンブランは注文を受けてから作りだし、熊本県や茨城県の和栗を使用したクリームをたっぷり絞って提供する。工房のガラス窓から自分のモンブランができ上がるのを見ることもでき、これも楽しみの一つに。 ラム酒に漬けた栗がアクセントになった大人味で、中のメレンゲの「サクサク感が楽しめる」のが10分まで。クリームが染み込み、しだいに...more
カテゴリー:

【京都観光】レトロな町家カフェをはしご!西陣~二条の美味しい散歩コース - 12月12日(火)17:00 

伝統工芸品“西陣織”発祥の地・西陣周辺で、町家使いのお店や外せないレトロカフェをはしご。今回は、西陣から二条までのお散歩モデルコースと厳選カフェ4店をご紹介。<※情報は関西ウォーカー(2017年12月5日発売号)より> 【写真を見る】レトロな町家と今らしさが見事にマッチ/松富や壽 窓の格子や屋根の上の鐘馗(しょうき)さんなど、町家の特徴を探しながら歩いてみよう。 ■ <12:30>松富や壽 明治時代の町家を改装した自然食のバイキングレストラン「松富や壽」。味付けに使う調味料は醤油と酒、粗糖が基本。動物性のダシも使わないので、味噌汁は麦の甘い風味が、炊き物は野菜からにじみ出た旨味がふわりと広がり滋味あふれる味に驚くはず。 1階にはカウンターも7席あり、レトロな町家と今らしさが見事にマッチ。スタッフとの距離も近いので、料理の秘密を直接聞いてみよう。 自然食バイキングのおばんざい。 小松菜などを炊いたヘルシーなものが中心だが、鶏の竜田揚げも。 こちらは2階。窓にはアンティークのステンドグラスが! 出窓のような出格子も町家の特徴の一つ。ほか、一文字瓦は復刻、ガス灯は改装時に付け加えたそう。 「明治時代の町家をリノベ―ト。料理は平日12種類、土日は品数が増えます。12月から週末のみ夜営業もスタートしました。お酒と共にぜひ」と、店長の井ノ上貞治さん。 ■松富や壽<住所:京都市中京区竹屋町通西洞...more
カテゴリー:

文章をもっと読みやすく、わかりやすく。推敲・校閲支援ツール『文賢(ブンケン)』が、AI(機械学習やディープラーニングなど)を軸とした共同開発を開始しました。 - 12月12日(火)11:00 

このたび、株式会社ウェブライダー(所在地:京都市中京区)は、自社が提供する推敲・校閲支援ツール『文賢(ブンケン)』の機能追加・サービス向上を目的とした新たな共同開発の取組を株式会社レッジ、株式会社SPJとともに開始します。AI(機械学習やディープラーニングなど)の技術を活用し、文章校閲業務の簡易化と、その先にある「誰もが他人に思いやりのある文章を書ける未来」の実現を目指します。
カテゴリー:

【京都観光】京町屋の風情たっぷり「丸益西村屋」で伝統工芸擦り込み友禅を体験! - 12月11日(月)14:00 

創業から100余年の京友禅の老舗「丸益西村屋」では、布に型紙を当ててハケで染料をすり込んでいく「擦り込み友禅」の体験を。選べるアイテムは、ハンカチからポーチやがま口、ブックカバーまで多彩なうえに、好みの色合いにできるのも魅力。入門コースなら60~90分程度なので、気軽に挑戦しよう。<※情報は関西ウォーカー(2017年12月5日発売号)より> 絵柄は動物から花に妖怪など何百種類も/丸益西村屋 ■ 「擦り込み友禅」の手順をご紹介 <1>作りたいアイテムと絵柄を選ぶ。絵柄は動物から花に妖怪など何百種類も! <2>柄によって1~5枚の型紙がある。1枚ずつ型紙を固定し染料をすり込む。 <3>順に型紙を替え、好きな染料をすり込む。染料は付けすぎないのがポイントだ。 <4>全部すり込んだら完成。自宅でアイロンをかけて染料を固定させる。「扇子」(3000円)や「がま口」(2700円から)は縫製などをして後日郵送(有料)。 ■ 京町家の風情たっぷり! 奥に細長く続く通路。 通りに面した手前の建物はバッグや雑貨など京友禅アイテムの「京町家 繭」。 奥の建物にある和雑貨ショップでは、京友禅を使ったがま口をはじめとしたハイセンスなアイテムを販売する。 奥には通り庭と呼ばれる吹き抜け空間があり、さらにその奥が体験工房。 「柄の種類も豊富ですので、お子さんからお年寄りまで幅広い年代の方に楽しんでもらえますよ」...more
カテゴリー:

もっと見る

「中京区」の画像

もっと見る

「中京区」の動画

Wikipedia

中京区(なかぎょうく)は、京都市を構成する11区のうちのひとつである。

2005年(平成17年)国勢調査における推計人口が1985年(昭和60年)以来20年ぶりに10万人の大台を回復した。特に南部の明倫学区や本能学区での人口増加が著しい。

地理 歴史

中京区は、旧上京区の丸太町通以南と旧下京区の四条通以北(四条通に面する町は下京区。但し、現在は四条大宮より西の壬生と呼ばれる地域は南は五条通・西は西大路通まで、西ノ京は一部が北は市立北野中学校の位置まで・西は木辻通まで中京区である)から分離して成立したものである。

  • 1929年(昭和4年)4月1日 : 京都市の増区により、旧上京区の南部と旧下京区の北部が中京区となる。
人口 行政 国の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる