「中井祐樹」とは?

関連ニュース

【格闘技】伝説の格闘家・中井祐樹氏が女子柔道代表に関節技を指導 - 05月02日(火)20:59 

ブラジリアン柔術黒帯で元格闘家の中井祐樹氏(46)が2日、都内で行われた柔道女子代表の強化合宿に招かれ、特別コーチを務めた。 中井氏は“400戦無敗の男”ヒクソン・グレイシー(57)と対戦経験がある伝説の柔術家。柔道経験者でもあり、様々な格闘技に精通している。 この日は午前から寝技や絞め技、関節技などを指導。“柔術マジシャン”アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ(40)の必殺技だったスピニングチョーク(ブラボーチョーク)を披露すると、 研究のために参加した全日本男子の井上康生監督(38)も熱心に見入った...
»続きを読む
カテゴリー:

「中井祐樹」の画像

もっと見る

「中井祐樹」の動画

Wikipedia

中井 祐樹(なかい ゆうき、1970年8月18日 - )は、日本男性柔術家、元総合格闘家。現日本修斗協会会長。元日本ブラジリアン柔術連盟会長。北海道浜益郡浜益村(現・石狩市)出身。パラエストラ東京主宰。北海道札幌北高等学校卒業、北海道大学中退。元修斗世界ウェルター級王者。

来歴

高校時代にレスリングを学び、北海道大学柔道部で高専柔道の流れを汲む七帝柔道を学ぶ。本人によると最初は大学正...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる