「中井祐樹」とは?

関連ニュース

RENAに勝利した新格闘女王浅倉カンナのキュートな素顔 「ちょっとは化粧くらいしなきゃと…(笑)」 - 02月06日(火)11:00 

格闘技界にニューヒロインが誕生した。昨年の大晦日、「RIZIN女子スーパーアトム級トーナメント」の決勝戦で“絶対女王”RENAをチョークスリーパーで撃破し、優勝した浅倉カンナ(パラエストラ松戸)だ。 屈託のない笑顔はとてもチャーミングで、男子格闘家たちの間でも人気が高いとか。かつてレスリングでオリンピックを目指していた少女は昨年20歳になり、総合格闘技のリングで大きく羽ばたこうとしている。 *** ─優勝、おめでとうございます! 浅倉 ありがとうございます。でも、本当にまだ実感がないんですよ。「こんなチャンピオンで大丈夫なのかな?」と自分でも心配になるくらい。大晦日の閉会式の時、チャンピオンベルトの持ち方がわからなかったのでKINGレイナ選手に聞いたら「持ったことねえから知らねーよ。(那須川)天心に聞けよ」と怒られました(笑)。 ―ハハハ。ベルトとともに新年を迎えた気分は? 浅倉 それがですね、元旦の一夜明け会見の後、会見場に置き忘れてしまったんですよ。しばらく手元にない状態だったので、尚更、チャンピオンになったことを実感できませんでした(笑)。 ─昔、金メダルを置き忘れたオリンピアンはいたけど、ベルト...more
カテゴリー:

「中井祐樹」の画像

もっと見る

「中井祐樹」の動画

Wikipedia

中井 祐樹(なかい ゆうき、1970年8月18日 - )は、日本男性柔術家、元総合格闘家。元日本修斗協会会長。現日本ブラジリアン柔術連盟会長。北海道浜益郡浜益村(現・石狩市)出身。パラエストラ東京主宰。北海道札幌北高等学校卒業、北海道大学中退。元修斗世界ウェルター級王者。

来歴

高校時代にレスリングを学び、北海道大学柔道部で高専柔道の流れを汲む七帝柔道を学ぶ。本人によると最初は大学正...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる