「中井和哉」とは?

関連ニュース

メインキャストがズラリ! TVアニメ「血界戦線 & BEYOND」先行上映イベントレポート - 10月20日(金)18:54 

「血界戦線 & BEYOND」の放送開始を1週間後に控えた9月30日(土)、第1話先行上映イベントがTOHOシネマズ 六本木ヒルズで開催されました。 第1話の上映後、拍手に包まれる会場にキャストが登場します。本日の登壇者は、小山力也さん(クラウス・V・ラインヘルツ役)、阪口大助さん(レオナルド・ウォッチ役)、中井和哉さん(ザップ・レンフロ役)、宮本充さん(スティーブン・A・スターフェイズ役)、小林ゆうさん(チェイン・皇役)、緑川光さん(ツェッド・オブライエン役)、内田雄馬さん(ソニック役)の7名です。 壇上では、早速トークがスタート。第1話の感想を尋ねられると、小山さんは「素晴らしい出来で仕上がったということが、この秋、いちばんの収穫だと思います」と率直な思いを明かしました。続けて宮本さんは、「映像が緻密で美しい。アクションのスピード、クオリティが高く、一時停止して見返したくなりました」と絶賛。中井さんは、「会場のみんなの拍手が、完成度の高さを証明しています。これまで取材で答えてきた、『前シリーズを上回る出来になるはず』という言葉が嘘にならなくてよかったです(笑)」と安堵を口にしていました。 続けて、話題はアフレコ現場について。第1話では、米大統領特使のフランツ・アッカーマン役・堀内賢雄さんと、その秘書であるレイチェル・ワーシントン役・園崎未恵さんがゲスト出演。坂口さんは、「賢雄さ...more
カテゴリー:

早見沙織、「はいからさんが通る」大和和紀氏の原画に感激! - 10月11日(水)12:00 

 大和和紀氏の名作少女漫画をアニメ映画化する「 劇場版 はいからさんが通る 前編  紅緒、花の17歳」で主人公・花村紅緒役を演じる早見沙織が、東京・弥生美術館の「『はいからさんが通る』展 大正・乙女らいふ×大和和紀ワールド!」を訪れ、トークを行った。  同展では「はいからさんが通る」をはじめ、「あさきゆめみし」「ヨコハマ物語」など大和氏の代表作を含めた約200点の原画を展示するとともに、大正から昭和初期にかけての女性文化を紹介するもの。早見は、「いつも手元に置いて読んでいた『はいからさん』の世界が、原画というさらに大きな形で目の前に広がって感動しました」と原画の細やかな筆致と色遣いに感激していた。  進歩的な考えを持った女学生で、のちに出版社に勤務する紅緒を演じる魅力を問われた早見は、「一言発する度に元気になっていく。どんな苦境にあってもめげることなく芯がしっかりあり、自分の道を自分で切り開いていく。大正時代の女性だけではなく、今の時代のみんながあこがれ、共感できるものがある」と説明した。  一足早く完成作を鑑賞した大和氏は、ワーナーブラザースジャパンの松田章男プロデューサーに「演技がとても素晴らしかった。音響、音楽、特に美術が素敵だった」と感想を伝えたそう。また、会場では、大和氏が早見宛てにしたためた手紙が代読された。「登場人物が声優さんの声の力でいきいきと立体的に動いてお...more
カテゴリー:

「中井和哉」の画像

もっと見る

「中井和哉」の動画

Wikipedia

ドラマCD
  • 哀玩ビロード(白群)※未発売{{Cite web|url=http://frillra.jugem.jp/?eid=29|title=「ドラマCD 哀
  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる