「両編成」とは?

関連ニュース

線路にタイヤ、京阪電車と接触 トレーラーから脱輪か - 12月14日(木)11:55 

 14日午前6時ごろ、大阪府枚方市楠葉中之芝2丁目の京阪本線で、普通電車(出町柳発中之島行き、7両編成)が、線路上に落ちていたタイヤ(直径約1メートル)と接触した。電車は緊急停止したが、乗客ら約40人…
カテゴリー:

【鉄道】JR武蔵野線、車両の2カ所ガラス割れる けが人なし [12/13 23:35] - 12月14日(木)05:20  newsplus

JR武蔵野線、車両の2カ所ガラス割れる けが人なし 朝日新聞:2017年12月13日23時35分 http://www.asahi.com/articles/ASKDF7HXKKDFUTIL06J.html  13日午後8時半ごろ、JR武蔵野線の新小平駅で、乗客が押した警報ブザーの確認をした乗務員が、車両の2カ所のガラスが割れているのを見つけた。 乗客ら800人にけがはなく、同駅で別の列車に乗り換えるなどした。  JR東日本八王子支社によると、列車は海浜幕張行きの8両編成で、3号車のドアガラスと5号車の窓ガラスが割れていた。 窓ガラスの破損は縦88センチ、...
»続きを読む
カテゴリー:

のぞみの台車、走行中に亀裂か 車内にもや、異臭も - 12月13日(水)19:27 

 博多発東京行きの新幹線「のぞみ34号」(N700系、16両編成)の台車に亀裂が見つかった問題で、車両を所有するJR西日本は13日、「亀裂は走行中にできた」との認識を明らかにした。走行前日(10日)に…
カテゴリー:

異臭や異音、感知後も運行続ける 新幹線のぞみ台車亀裂 - 12月13日(水)12:21 

 博多発東京行きの新幹線「のぞみ34号」(N700系、16両編成)が走行中に異常音や異臭の不具合が生じ、台車に亀裂が見つかった問題で、車両を所有するJR西日本は同じメーカーが同時期(2007年)に製造…
カテゴリー:

電車内でLED「冬ホタル」 徳島・高知の阿佐海岸鉄道 - 12月11日(月)23:28 

 徳島県海陽町と高知県東洋町を結ぶ阿佐海岸鉄道の阿佐東線(8・5キロ)で、電飾を施したイルミネーション列車が走っている。来年1月14日まで。 テーマは「冬ホタル」。約3千個のLEDが1両編成の車内を青…
カテゴリー:

電車立ち往生で「簡易トイレ」緊急設置 高崎の消防局に話を聞いてみた - 12月14日(木)11:21 

群馬県高崎市内で上信電鉄の電車が人身事故のため鉄橋上で立ち往生し、災害用簡易トイレが設置される事態になった。高崎市等広域消防局が緊急対応したものだが、「そんなトイレがあるのか」とネット上で話題になっている。「鉄橋上に止まり、事故処理に時間かかる恐れがあった」ドアと反対側ドアの間の床に、シルバーと青緑色のツートンカラーの細長いテントのようなものが置かれている。これが簡易トイレだ。 上信電鉄48レ(人身事故当該)は電車がしばらく動くことが出来ず、車内で簡易トイレが組み立てられました。 pic.twitter.com/PXEsKJ7X46- 群馬総合車両センター (@yuuyae233) 2017年12月11日この写真は、上信電鉄を通学に使っているという「群馬総合車両センター」さんが2017年12月11日、ツイッター上に投稿した。この日17時55分ごろ、上信電鉄・佐野のわたし―根小屋両駅間で上り普通電車(2両編成)に人身事故が起き、電車は、鳥川にかかる鉄橋上で緊急停止した。高崎市等広域消防局の警防課にJタウンネットが13日に話を聞いたところでは、消防が現場に駆けつけ、隊員が約50人いた乗客に「ケガをした方はおられますか」と聞いて回った。幸いケガ人はいなかったが、トイレへ行きたいと訴える人がいた。そこで、現場の指揮隊長の判断で、指揮車に備え付けてあった災害用簡易トイレを車内で組み立てた。「...more
カテゴリー:

【鉄道】のぞみの台車、走行中に亀裂か 異臭後も3時間停車せず 同時期製造の台車129台は緊急点検で異常なし - 12月13日(水)22:00  newsplus

のぞみの台車、走行中に亀裂か 異臭後も3時間停車せず 朝日新聞:2017年12月13日19時27分 http://www.asahi.com/articles/ASKDF5SQBKDFPTIL02G.html のぞみ34号の台車のイメージ  博多発東京行きの新幹線「のぞみ34号」(N700系、16両編成)の台車に亀裂が見つかった問題で、車両を所有するJR西日本は13日、「亀裂は走行中にできた」との認識を明らかにした。 走行前日(10日)に目視で検査した担当者は「亀裂がないことを確認した」と話しているといい、さらに原因を調べている。  JR西は同じメーカ...
»続きを読む
カテゴリー:

【新幹線の台車亀裂】亀裂の大きさは10センチ以上 脱線のおそれも - 12月13日(水)16:26  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171213/k10011257381000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002 12月13日 16時14分 11日、運行中の東海道・山陽新幹線の台車に亀裂が見つかったトラブルで、亀裂の長さは10センチ以上に達していたことがわかりました。そのまま運行を続けていた場合、台車の部品が破断して脱線するおそれもあったということで、国の運輸安全委員会が、詳しい原因を調べています。 11日、博多から東京に向かっていた東海道・山陽新幹線の「のぞみ34号」の台車の一部に亀裂や油漏れなどが見つか...
»続きを読む
カテゴリー:

【新幹線】のぞみの台車に亀裂 初の重大インシデントに指定 - 12月12日(火)19:07  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171212/k10011256191000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001 12月12日 18時55分 11日、博多から東京に向かっていた東海道・山陽新幹線の車両の台車に亀裂が入っていたことがわかり、国の運輸安全委員会は重大な事故につながるおそれがあったとして、新幹線では初めて重大インシデントに指定し、調査を始めました。 東海道・山陽新幹線の博多発東京行きの「のぞみ34号」は11日、途中の名古屋駅で車両の台車に亀裂が入っているのが見つかったほか、モーターの回転を車輪に伝え...
»続きを読む
カテゴリー:

【ドップラーレーダー】JR東が突風予測し事前に列車停止 羽越線転覆事故受け気象庁とシステム開発、庄内地域に導入へ - 12月10日(日)19:54  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00000029-khks-soci  JR東日本と気象庁気象研究所は5日、雨粒の動きから空気の渦を探知するドップラーレーダーを使って突風を事前に予測し、列車の運転を規制する新システムを19日から、山形県庄内地域を走る羽越線と陸羽西線に導入すると発表した。 線特急転覆事故を受け、共同研究を進めてきた。ドップラーレーダーによる列車の運転規制は世界初となる。  JR東などはJR余目駅(庄内町)の屋上に設置したドップラーレーダーなどで、冬の庄内地域に突風をもたらす上空の渦を探知し、...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「両編成」の画像

もっと見る

「両編成」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる